つれづれ蕎麦 
    喜多見 「志美津や」 年明けうどん
    2011年01月14日 (金) 22:47 | 編集

    蕎麦屋でありながら、年末から試行錯誤を繰り返し、
    かけ汁に心血注いで研究されていたのを知っていただけに、
    年明け限定の特別メニュー「としあけうどん」は、是非とも食べたい。

    と、途中、うっかりしていて(私が住んでた時はこんな電車なかったよぅっ)
    新百合ヶ丘まで連れて行かれてしまいつつ、ようやく辿り着いた昼遅く。

    11-1-14 旗

    おっ、おめでたい新年らしい朱塗りの「年明けうどん」の旗までも onpu.gif

    11-1-14 店

    冬の日差しを浴び、たぬきさんもちょっと眩しそう niko.gif?
    街蕎麦屋の良さをしかと守り、拘り持った手打ちの蕎麦屋。

    喜多見 自家製粉 手打ち十割そば「志実津や」


    蕎麦屋酒の定番、「にじよじ」のセオリー通りの昼下がり、
    入ったあったかな空間には、友人もいて途端に和んだ心地になり…

    11-1-14 品さけ

    早速蕎麦前をば、と開きみるお酒の品書き。

    11-1-14 酒1

    やっぱり、まずは暖まりたくて、頼んでしまう「国権」の燗酒。
    添えられた、しゃきしゃきっとした、切り干大根の醤油漬けが又楽しみで…、

    11-1-14 三酒

    充てには、これもお酒の定番「酒肴の三種盛り」。

    11-1-14 酒2

    昼下がりのゆるりとした空気の中、ご主人はさんで話も盛りあがり、

    さらに、「酔鮫」を半分だけ追加でお願いすると、
    再びお酒についてくる、これも酒の充てにうれしい「ひたし豆」。

    ゆるゆるとした時間を楽しんで…

    11-1-14 粗挽き

    まずはやっぱりお蕎麦を食べたい、と二人でお願いした二種の「もりそば」。

    11-1-14 粗挽きあぷ

    まずは、私に出して下さった、茨城桜川の「粗挽き蕎麦」。
    凛々しく佇む蕎麦には、丸抜きの透明な蕎麦の粒に、
    殻の欠片が交互に盛り込まれた、上品な表情をした「粗挽きそば」(ハーフ)。

    手繰り上げると、豊かに鼻孔に昇ってくる蕎麦の風味。
    噛みしめると、心地のいい弾力ある腰があり、かすかに感じる欠片の感触。
    じわじわと広がってくる蕎麦の甘みが濃く、やっぱり美味しいなぁfutt.gif

    11-1-14 十割あぷ

    と、交換して食べてみる、微粉で打たれた「十割そば」。

    11-1-14 十割たべ

    新潟関川村の蕎麦で打たれた蕎麦は、途端に香る豊かな香り。
    口に含むと、しなやかな腰にするりと落ちる喉ごしが爽やかで、
    飲み込む間に逐次に広がる蕎麦の風味がたまらない。

    粗挽き好きだけど、今日の蕎麦は微粉が一段と格別だfutt.gif
    と、蕎麦を堪能した後で…

    11-1-14 品うどん

    いよいよ、お目当ての「年明けうどん」、これを半分でお願いし…、

    11-1-14 うどん

    程なくして出された、彩も美しく盛られた丼の景観。

    11-1-14 うどん汁

    まずは、れんげで救い、ご主人が研鑽積んで完成した汁を口に含む。

    ………ああ、、

    これは、美味しい~love.gif

    優しく柔らかく、深遠なる出汁の染みわたった、優しい味わい。
    まるで、真綿に包まれるような心地になる、すっきりとしてまろやかな汁は、
    どんなに落ち込んだ時でも、ほっと癒されるような優しい温もり。

    11-1-14 うどんたべ

    蕎麦粉を打ち粉で打たれた、手打ちのうどんが又旨い。
    もちもちっとした腰があり、汁をはらりと絡め、小麦の風味がじわりと広がる。

    蕎麦も堪能し、格別な汁の「年明けうどん」も頂いて、
    すっかり満喫、なんだかいい年になりそうな予感を感じつつ…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    11-1-14 お年賀

    年明けの訪問にうれしい、お年賀の七味まで頂いて、
    電車に揺られゆらゆらと、改めて新年を迎えた心地で…futt.gif


    「としあけうどん」は、15日まで

    11-1-14 石臼
    自家製粉 手打ち十割そば 
     「志実津や」

    狛江市東野川4-13-5 
    03-3489-0381 
    11:30~20;30
    毎月6日・16日・26日原則
    禁煙 P有り

    お店のHP  ご主人のブログ



    2010年12月24日 「けんちんせいろ」
    2010年11月 2日 「牡蠣天もり」に「きのこせいろ」
    2010年10月 7日 「熟成考証」
    2010年 8月12日 「しゃきしゃき大根そば」
    2010年 7月 2日「粗挽き三昧」「水茄子」に「しゃきしゃき大根蕎麦」
    2010年 6月 1日 新メニュー「冷かけそば」
    2010年 4月28日 「空豆の殻焼き」で一献、「山菜せいろ」そば
    2010年 3月18日 「春の蕎麦会」
    2009年 2月19日 「田舎そば」で「けんちんそば」
    2009年12月25日 「牡蠣の天麩羅」に「けんちん蕎麦」
    2009年12月12日 しゃぶしゃぶ蕎麦こと、「蕎麦振り鍋」
    2009年10月20日 「牡蠣天」「きのこ汁そば」
    2009年 7月11日 「水なす」に「アスパラ」、「しゃきしゃき大根そば」
    2009年 3月13日 竹の子料理に、「山菜せいろ」
    2009年 2月 9日 「牡蠣天」に「けんちんせいろ」
    2009年 1月 9日 「牡蠣南蛮、牡蠣ヌキ」を熱燗で味わう
    2008年 9月 6日 帆立天、牡蠣天を楽しみ 粗挽き蕎麦
    2008年 7月22日 水ナス三昧 粗挽き蕎麦に田舎蕎麦
    2008年 5月12日 漬物に美味アスパラ天 十割蕎麦に、手挽き粗挽き
    2008年 4月 4日 ProjectX 10種の蕎麦バトル
    2008年 2月 2日 牡蠣天ぷらにうっとり
    2007年12月31日 年越し蕎麦に温泉卵せいろ
    2007年10月 5日 牡蠣天ぷらに二色そば
    2005年 6月 7日 二色そば

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    covatan様
    関西の人に言わせると、上品すぎるのかもしれませんが、実に美味しいかけ汁でした。
    こういう汁を飲むと、ほおっと幸せな心地になります・・(u_u*)~
    2011/01/17(月) 09:30:54 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    しのぶ様
    そうなのよーん。
    最後にちゃんと、書いたです…
    2011/01/17(月) 09:29:51 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    関西風ですね・・・。
    蕎麦もさることながら、うどんの輝いた出汁は旨そうに見えますね(^^)/
    ゆず皮を入れると・・・たまりませんね。
    2011/01/16(日) 23:38:36 | URL | covatan #-[編集]
    ホントだ( ̄▽ ̄;)ゞしかも終わってるし(爆)
    2011/01/16(日) 00:12:48 | URL | しのぶ♂@ #-[編集]
    しのぶ様
    最後に書いてありますよー(^^;
    2011/01/15(土) 12:51:18 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    シンプルだけども美味しそうっすなぁ。
     
    コチラの年明けうどんはいつまでやってるんでしょ?
    2011/01/15(土) 11:54:05 | URL | しのぶ♂@ #-[編集]
    まがり様
    いや、是非とも、ご主人の力作の汁を飲んでみたくて…
    でも、ここの手打ちうどんも、とっても美味しかったです。

    寒い日の熱燗、
    これは、もーお、たまりません(^^)。
    2011/01/15(土) 11:16:53 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    なんか新鮮だ
    うどんが記事になってる!
    お蕎麦も好きだけど
    うどんも好きなのよねー
    麺類がなんでも好きなんだな
    しかし、毎日寒い寒いと震えてますが
    熱燗飲むと寒いのもいいんだと
    実感しますな
    寒いの大歓迎!
    2011/01/15(土) 10:57:22 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    tatenon様
    そうなの、そうなの、私もこのつゆがとても飲んでみたくて…。
    いやぁ、本当に美味しいつゆでした!
    (これで、粗挽き蕎麦を食べてみたくなったほど)

    ふうむ、今度、打ち粉についてもよおく聞いてみます♪。
    (なので、蕎麦湯は、完全に蕎麦・湯(?)です)
    2011/01/15(土) 09:50:38 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    海老と蒲鉾の赤、うどんの白で紅白、それでめでたく年明けうどん!という本題はどうでもよくなりそうなくらい、つゆが美味そうだ…
    そば粉を打ち粉にしたうどん、って初めて聞きました。並粉だったらそばの色がつきそうなので、贅沢に一番粉(さらしな粉?)なんでしょうか。
    2011/01/14(金) 23:27:47 | URL | tatenon #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >