FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    高尾 「富よし」
    2011年01月23日 (日) 22:50 | 編集

    朝方から八王子に用事があって出かけた今日。
    せっかくここまで来たら、長年行ってみたいなあ、と思いつつ、
    なかなか伺えないでいたお店へとお昼に、ちょっと足を延ばして niko.gif

    11-1-23 店

    八王子から高尾へ向かう陣馬街道からちょっと入った路地の中、
    ぐるり周りを住宅が囲んだ中に、つと現れる上品な佇まい。

    八王子美山町 「そば処 富よし」

    晴れ渡り清々しくしんっと静まった、心地のいい空気を吸い込み、
    横の駐車場に車を停め、扉を開く。

    11-1-23 品変り

    入っただけで分かる、隅々まで手入れの行き渡った清潔感溢れた玄関。
    靴箱があり、その上には、変わり蕎麦の暦が置かれ…

    今月は、変わり蕎麦の中でも好きな「芥子切り」だ、
    と眺めながら靴を脱ぎ、扉を開き入った店内は…

    11-1-23 店内

    すっきりとして落ち着いた、上品な空間。
    ダークブラウンのテーブルに椅子が、清楚に置かれ、
    窓から高尾の山並みや田園風景が広がる、しっとりとした心地のいい店内。

    「お好きなところにどうぞ」と、にっこりとした奥様に迎えられ、
    中へと入っていくと、美味しそうなお料理の書かれたホワイトボード。

    11-1-23 品店内

    「イカバターいいなあ」などと思いながら、奥の窓際の席に腰を下ろし、
    すぐに出して下さったお茶を頂きながら、品書きを開く。

    11-1-23 品ざる

    初めのページに、すっきりまとめられ蕎麦の品書き。
    「特別挽き蕎麦粉」とのせいろに、田舎、変わりそばが並び…

    11-1-23 品そば

    二色そば、三色そば、それにそれぞれ天付きのセットに、
    種物も豊富に揃ってこれは迷ってしまいそう。

    11-1-23 品穴子11-1-23 品季節

    さらに、穴子の天麩羅など、特別な天麩羅のメニュー
    これは…、天麩羅にこと力を入れている様子。

    と、餅好きな彼は、即「揚げ餅そば」に決めたようで、
    今日は天麩羅の気分ではかった私は、「きのこそば」や「つけ肉葱」と悩むも、
    結局選んだのは、「芥子」と「せいろ」の「二色そば」。

    待ちながら、さらにじっくりと品書きをめくると、

    11-1-23 品つまみ

    一品料理も、手頃な値段でいくつも揃い、

    11-1-23 品飲み物11-1-23 品地酒

    地酒の品書きが、別に幾つか書かれているのが、又うれいしい futt.gif
    せめて近ければ、ここで蕎麦前もしてみたいなあ、などと思っていると…

    11-1-23 せいろ

    程なく出された蕎麦は、正統な一茶庵の系統らしい正方形の蒸篭で、
    「せいろ」から一枚づつ出される配慮。

    11-1-23 せいろあぷ

    目の前に置かれた蕎麦の、このぴんっと張った凛々しい佇まい。
    こっ、これは絶対美味しい蕎麦だっ、と、途端に心浮き立つ。

    11-1-23 せいろどあぷ

    そのざっくりと断たれた断面の、穀物感溢れた姿。
    一本一本の繊細な、かなり細めの蕎麦は、躍動感があり、
    息づいているかのような、穀物の息吹を感じるよう。

    11-1-23 せいろたべ

    手繰り上げれば、しっとりと落ち着いた穀物の香りがふわりと漂い、
    口に含むと、しゃきっとしてしっかりとした頼もしい腰が歯を返す。

    噛みしめると、じわりと広がる旨みがあり、何よりうれしい、この穀物感。
    ああ…、とっても、、、美味しい love.gif

    11-1-23 芥子

    …と、感動して見つめつつ、笑みがこぼれながら手繰っていると、
    時間差で出された、これも美しい「芥子切り」。

    11-1-23 芥子あぷ

    透けるようなはかなげな蕎麦の中に、ぽつぽつ埋め込まれた芥子の粒。

    11-1-23 芥子たべ

    口に含むと、ぷるんっと心地よく跳ね返る腰に、
    さらしな蕎麦の甘みに、後から追いかけてくる芥子の実の香ばしさ。
    ああ、これも美味しいなあ…futt.gif

    静かに後ろで支えるかのような鰹の出汁の、すっきりとした辛口の汁もよく、
    後は、もうするすると、しっかり味わい味わい手繰ってしまう。

    11-1-23 揚げもち

    一方、冷かけを選んだ彼の「揚げ餅そば」は、豪華な盛り付け。

    11-1-23 揚げもちあぷ

    胡瓜に蒲鉾などの具に、からりっと揚げられた餅の天麩羅。
    別盛りで揚げ玉が添えられ、すっきりとした旨い冷かけ汁に、
    このしゃきっとした蕎麦が絡み、これも美味しい hahha.gif

    何よりも、揚げ玉がさくさくで香ばしく、天麩羅が美味しい証拠十分。

    11-1-23 蕎麦湯

    さらにうれしい、頃合い見て出された蕎麦湯はとろ~り白濁。

    11-1-23 蕎麦湯2

    彼の冷かけにかけてみると、このコントラストが見てるのも楽しく、
    心から満足した、「せいろ」に「芥子切り」futt.gif

    お勘定をと席を立つと、奥の小上がりの席には、きりっと宴会の準備がなされ、
    ご近所さん達の集まりなのだろうか、とても羨ましく思いつつ…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    車に戻っても、「美味しかったねー」と二人で満足な心地でいっぱい。
    来てよかった、又是非こちらに訪れたい、しかと胸に思う。

    ああ、本当に、こんな風にふと美味しい蕎麦に出会えたりするんだもの、
    やっぱり、、やめられないなあ…。


    11-1-23 暖簾
    石臼挽き手打ちそば 「そば処 富よし」

    八王子市美山町1299-1
    042-651-0845
    11:30~15:00(平日)
    11:30~15:00 / 17:30~20:30(土日)
    木曜定休 
    P有り
    お店のHP


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    アッキー様
    いつも見ていて下さるだけでもうれしい上、コメントありがとうございます♪。
    そうそう、私も又行きたい、と思ったお店。
    柚子切りもよさそうですね(^^)。

    アッキーさんのコメントを読んでいたら、すぐにでも又伺いたくなってしまいました。
    2011/12/28(水) 10:17:24 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    行ってきました
    12月25日に行ってきました。
    柚子切り香りが良く美味しかったです(^O^)/
    出汁巻き卵なども美味しく、また行きたくなる店でした。
    いつもコメントしてませんが、ブログ更新楽しみにしてます。
    2011/12/27(火) 12:03:16 | URL | アッキー #-[編集]
    三棒庵様
    本当に、「丹精」の言葉がこれほど合うお蕎麦はないかもしれません。
    いい、蕎麦、でした。

    はい♪、私もこの二色がとても気に入ってしまいました(^^)。
    (でも、「かけ」も食べてみたい…)
    2011/01/25(火) 12:03:02 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ここのお蕎麦も端正ですねぇ。
    変わり切りも季節感あって美味しいし、
    私は二色もりが好きです。
    2011/01/25(火) 08:06:06 | URL | 三棒庵 #4JcWZNxE[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >