FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    永福町 「黒森庵」 イタリアの粗挽きもり
    2011年02月01日 (火) 23:01 | 編集

    仲良し蕎麦お友からうれしいお誘いで、
    今日のお昼は遅くなった年始のご挨拶も兼ねて、こちらへと niko.gif

    11-2-1 店

    昨日と変わって、冬晴れの、寒さもちょっとひと段落。
    ぽかぽかとした日差しにうらうらと、穏やかに佇む素敵なお店。

    永福町 「黒森庵」

    硝子窓から差し込む日の日差しに包まれた店内に、
    既に和んでいる何人かのお友達。私も、急ぎ腰を下ろし…

    11-2-1 ビア

    ここに座るとつい飲みたくなる、「ハートランド」。
    黒森庵は、どうしてこんなにハートランドが似合うのかしら~futt.gif

    11-2-1 にんじん

    充てに、残念、絶品「糠漬け」は今日はないそうで、
    胡桃の香ばしい、「ニンジンサラダ・マスタード風味」を頂いて…、

    11-2-1 七田

    これにお願いした「七田」は優しく発泡した薄濁り。
    すっきりとして口に優しく、昼酒にすっと頂くのにふさわしい。

    と、皆であれこれと、お酒片手の話が楽しい、昼下がり。
    気付いたらあっという間に閉店まじか。
    「お腹すいた…」と、皆それぞれ好きなものを選んでお蕎麦を注文。

    店内に掲げてある「店主のきまじめ粗挽きのもり」の文字を確認し、
    私は久しぶりに、「イタリアのもり」で、粗挽きを。

    11-2-1 イタリア

    頼むとまず出されるのが、チーズに辛味大根などの薬味の小皿。

    11-2-1 イタリアのそば

    もり汁をちょっと舐め待っていると、
    程なく順番に、粗挽き蕎麦が目の前に置かれる。

    11-2-1 そばあぷ

    張りのある凛々しい蕎麦に、ぽつぽつと埋め込まれた透明な蕎麦の粒々。

    11-2-1 そばどあぷ

    konkuraiさんに変わって、どアッ~っぷ!
    ふわっと立ち込める香ばしい蕎麦の香りを慈しみながら、
    その艶やかな粒に見とれてしまう。
    口に含むと、しっとりと心地のいい腰があり、
    ほのかに感じる、優しい蕎麦粒のぷつぷつという感触。

    粗挽きと言えとも、打つ人によって十人十色。
    黒森庵の粗挽きは、粗挽きでありながら上品で優しさに溢れ、
    噛みしめた後に、じわ~り、香ばしい穀物の風味が口を満たす。

    ああ、美味しいな~futt.gif
    と、そのままで、
    鰹のきりっと立ったすっきりとしたもり汁でしばし楽しみ…

    11-2-1 おろしとチーズ

    そろそろ、「イタリアの粗挽きのもり」を頂こう♪。
    別の猪口に、パルメジャーノチーズに辛味おろし、もり汁をさっと垂らし…

    11-2-1 下ろしチーズでそば

    これを蕎麦に絡めて頂くと、これが…、美味し~い love.gif
    粗挽きの凹凸ある蕎麦に、旨い具合に絡まるチーズにおろし。
    蕎麦の味わいに、コクときりっとした辛味が誠によく合う。

    11-2-1 たまごでそば

    さらに、これがうれしい、ご主人がサービスしてくれた玉子も入れて、
    チーズにおろし、玉子を絡めてほうばる蕎麦、
    これはもう、猫にマタタビ、玉子好きにはたまらな~い buchu-.gif

    11-2-1 蕎麦湯

    と、絡め絡め食べたらあっという間、まずはもり汁にとろとろ蕎麦湯を注ぎ入れ、

    11-2-1 蕎麦湯もたっぷり

    さらに、大根おろし、チーズを加えた猪口にもとろとろ蕎麦湯。
    ほろっとチーズが溶け、まるでポタージュスープのような蕎麦湯で、
    これもたっぷりと頂いて…

    11-2-1 デザート

    最後のかわいいデザート、蕎麦ガレットを頂いて、
    今日もほっこり、優しい心地に浸った午後のひと時。
    ご馳走様でした~hahha.gif

    なんと素敵なプレゼント、うさぎキティ(?)

    11-2-1 きてぃ11-2-1 キティ2

    うさぎのお面を取ったり付けたり、これっ、かわっい~い
    なおちゃん、ももちゃん、ありがとう~hahha.gif



    11-2-1 うさぎ
    「黒森庵」

    杉並区和泉3-17-6
    03-3327-4496
    11:30~15:00 (L.O.) 16:00完全閉店
    日曜日から水曜日営業
    禁煙

    お店のブログ




    2010年12月29日 粗挽きの「温もり」
    2010年12月14日 「あつあつきのこの白もり」
    2010年12月 1日 再開店に改めて…「温もりそば」
    2010年11月26日 「再開店プレパーティー」
    2009年 9月28日 「新メニューふわふわ玉子のスフレ」
    2009年 9月11日 「絶品!限定玄挽き粗挽きそば」
    2009年 7月27日 夏休みの前に食べ納め 赤白もりに大満足
    2009年 2月18日 「(試)粗挽き蕎麦」
    2008年12月24日 「あつあつきのこの白もり」で、ホワイトクリスマス
    2008年11月27日 冬限定の新メニュー 「あつあつきのこの白もり」
    2008年10月20日 「もりそば」玉子付き 友人とお料理いろいろ
    2008年 9月24日 新メニュー 「ケイジャン風味焼き味噌」
    2008年 7月17日 (幻)「四川のもりそば」
    2008年 5月20日 「running -soba」かけそば
    2008年 2月 4日 「ちくわの味噌ネーズ」に「温もり」
    2007年12月25日 クリスマスに新メニュー 「イタリアの赤もり」
    2007年10月15日 新メニュー 「イタリアの白もり」
    2007年 6月28日 新メニュー「温もりそば」 ちくわの味噌ネーズ、焼き海苔 
    2007年 3月 8日 「ニンジンサラダ・マスタード風味」に、「もりそば」
    2007年 1月30日 「じゃがとひじきのアルデンテ」、「パルマ産生ハムサラダ」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    まゆたん様
    開店前から並ばれていたんですね♪
    食べてもらえて、なんだか私もうれしいです(^^)。
    ここは、普通のせいろもおいしい上に、加東さん(ご主人)の打つ粗挽きは又独特で、後を引きますよね♪

    苦手な食べ物は、私もちょこちょこあるので、分かります、分かります(^^;。
    でも、まゆたんさんも、とってもお蕎麦がお好きなんですね。うれしいなあ…。
    彼が二種類も食べてくれたのが又びっくりですが、とても楽しく読ませて頂きました。
    コメントありがとうございます。
    彼にもよろしくお伝え下さい(^^)
    2011/02/15(火) 09:38:48 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    行ってきました!
    yukaさん、お忙しいのにお返事ありがとうございます。
    相変わらず、彼と大興奮しながら読ませていただいてます。

    昨日やっと、黒森庵さんに伺う事が出来ました。
    私、苦手な食べ物が多くって、残念ながらyukaさんオススメのイタリアのもりなどはいただけなかったのですが、代わりに彼が存分に味わって来ました。

    でも、お蕎麦だけでも満足でした!特に粗挽きのお蕎麦がとても気に行入っちゃって、あのお蕎麦はまた食べたいです。

    あと、ちょうど同じ時間にyukaさんのお知り合いのソバリエさんだという方が、お店の方に挨拶なさっててドキっとしちゃいました。
    2011/02/14(月) 16:47:42 | URL | まゆたん #-[編集]
    トム様
    私もとてもうれしいです。
    黒森庵の良さの、芯の部分を感じ楽しんで頂けたんですね…(u_u*)~

    そうそう、善福寺公園の桜は見事。
    春咲きになったら、こちらを回って自転車で行くのもいいし、神田川沿いを走って行くのも又、楽しみです。

    そうそう、永福町の駅は、去年までは地下通路のままだったのですが、去年末くらいにきれいな駅舎に変わり、がらっと趣が変わりました。小田急初め、京王線も着々と工事がすすんでいますね。あ、西武線も…(^^)
    2011/02/07(月) 08:51:39 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    こちらのblogで拝見しずっと行きたかった黒森庵さん。やっと正月明けに初訪問出来ました(笑)。冬晴れの寒い日でしたが、心から暖められた素敵なお店でした。店外待ち時の娘さん?からのカイロ差し入れにまず感動。店内はお洒落ながらこじんまりと居心地良く。店員さん皆さんの笑顔に癒されマイヨジョーヌ姿のご主人もキビキビと動きながら優しい笑顔。正直、チーズやイタリアンは不案内ですが蕎麦や日本酒にこんな合うとは不思議でした。つまみも蕎麦も旨かったですが、何よりお店の方達の気持ちとお客さんの気持ちが重なり醸し出す雰囲気が一番のご馳走なのですね。系統は違うが神田まつやと通じるものがあるかと。キノコのメレンゲ?のお菓子を頂き、お待ちのお客さんへ早々に席を譲り。素敵なお店で大満足。こちらのblogのせいでまた伺いたいお店が増えて困ります(笑)
    井の頭線沿線の高校通学時代は毎日通った永福町。まだ駅舎は高架で無く地下通路でした。
    ちょっと歩いて大宮八幡、和田堀公園は食後の散策に良いですよ。善福寺川沿いの杉並とは思えない緑深い広大な自然は憩えるかと。ひょうたん池や釣り堀、芝生の広場、縄文遺跡も有ります。桜の時期も見事ですよ。
    2011/02/07(月) 03:15:17 | URL | トム #-[編集]
    まゆたん様
    そんなそんな…。
    そんな風に言ってもらえて、こそばゆくもうれしいです(^^)。

    こちら、昼間だけの営業なので、なかなか難しいかとは思いますが、土日は営業しているので、いつか是非(^^)。
    赤もり、白もり、青もり、それに温もり、どれもがおすすめです。彼と行って、食べ比べられるといいな、って思います。
    まゆさんが行かれる日を、私も楽しみにしています(u_u*)~
    2011/02/05(土) 08:39:31 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    shin様
    そうなんです、こんな家族もあるんだなぁ、
    と羨ましく思っています。
    いつも…

    家族愛に溢れたブログですよね。
    全員で生み出されての、味なのかもしれないです。
    2011/02/05(土) 08:37:05 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    行ってみたいです。
    こんにちは。

    先日はコメントにお返事ありがとうございました。とっても嬉しかったです。
    あのyukaさんからお返事いただけるなんてって、感激で彼と二人ではしゃいじゃいました。

    黒森庵さん、ずっと行きたいと思ってるんですが、中々伺えないでいます。
    お蕎麦すっごく美味しそう。早く食べてみたいです。
    2011/02/04(金) 18:13:51 | URL | まゆたん #-[編集]
    黒森庵さんのブログが素晴らしいですね
    やっと黒森庵さんのブログを発見、拝見してます
    ともかく慈悲にあふれたお父さんお母さん、そして家族のつながり、日本人がとうに忘れてきた家族像です
    それでいて斬新でアイデアにあふれ素敵な商品を生み出して続けるのですから、敬服です
    2011/02/04(金) 00:23:45 | URL | shin #ELD9pjOg[編集]
    しのぶ様
    いや、はや…(^^;

    (書いてない日も多数あったりしたり…)
    2011/02/03(木) 23:51:41 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    イイなイイなぁ~@
    他に言葉が出てこんよ(^_^;)


    いまだ未訪なのが切なくなるわ。。
    2011/02/03(木) 20:47:54 | URL | しのぶ♂@ #-[編集]
    病院にいくかもしれへん。外には、でるけど
    そばたべたいな。りょうも、Yくんも好き
    MASA声かけてほしい。
    2011/02/03(木) 11:02:25 | URL | レモン #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >