FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    (閉店)唐木田 「みの利」
    2011年02月13日 (日) 23:42 | 編集

    昨日は、朝から立ち仕事で、すっかりヘトヘト。
    まるでボロ雑巾のようにぐったりしてると、「そんな時こそ温泉」と彼の言葉で、
    比較的近くの、百草園のお風呂へ行こうと車に乗り込み…

    これはいいチャンス niko.gif
    ずっと行ってみたいと思っていた、唐木田のお店でお昼を頂こう。

    11-2-13 店2

    きんっと冷えた空気に包まれた唐木田駅、その目の前の通り沿いに、
    すぐ目に留まる、はらりと揺れるえんじの暖簾。
    小さな間口に、外に面して打ち場が作られた上品な佇まい。

    唐木田 「手打そば みの利」



    扉を開き入ると、なんて明るく素敵な空間 hahha.gif

    白い壁に肌木の優しい色合いが、目に柔らかく、
    すっきりとして日差しが燦々と差し込む、空間を贅沢に使った店内。
    楚々とした上品な雰囲気が満ち、どこかカフェのような…

    と、優しい笑顔の奥様に迎えられ、、ゆったりとしたテーブルに腰を下ろし、
    すぐに出された美味しい蕎麦茶を頂き、早速品書きを手にし吟味。

    11-2-13 品温そば11-2-13 品冷そば

    冷たい蕎麦に暖かい蕎麦、工夫された品書きに、あれこれと悩みつつ、
    中から彼は「きのこおろし」に決め、私は「鴨つくね」を決めたところで…

    11-2-13 品粗挽き

    おっ、卓上には、これまた魅力的な品書きが hahha.gif

    11-2-13 品店内十割

    しかも、「十割そば」は、何と京都の「じん六」さんから仕入れた、
    「常陸秋蕎麦」、これもいいなぁ…

    11-2-13 品店内粗挽き

    が、やっぱり見捨てておけない「粗挽き」の文字。
    信州信濃の「粗挽き田舎」に、すっかり目が釘付け。

    とは言え、今日の寒気に暖かい汁がやっぱり恋しく、
    お聞きすると、「鴨つくね」の粗挽きもできるそうで(200円増し)
    「鴨つくねせいろ」を「粗挽き田舎」に変えて注文~niko.gif

    待ちながら、改めてゆっくりと品書き見ていると、

    11-2-13 品つまみ11-2-13 品酒

    お料理にお酒も、魅力的なものが揃い、これはいいなぁ、

    11-2-13 品ランチ

    平日のお昼にはお得なランチもあり、これも良さそう futt.gif
    駅すぐ目の前にこんな店があるなんて、近くの人が羨ましいなあ…

    11-2-13 きのこせいろ

    と、見ていると、彼の「きのこおろしせいろ」がまず運ばれる。

    11-2-13 きのこせいろあぷ

    熱々の様々なきのこが浮かんだ汁が添えられた「せいろ」の蕎麦は、
    端正に断たれた、繊細な凛々しい細切りの蕎麦。

    11-2-13 鴨粗挽き

    そして続いて、「鴨つくねせいろ」の粗挽き田舎も目の前に。

    11-2-13 粗挽きそば

    同じ蒸篭に盛られた蕎麦は、「せいろ」に比べて気持ち太めに断たれ…

    11-2-13 粗挽きあぷ

    角の立った蕎麦の中に、所々に盛りこまれた様々な色の蕎麦の欠片。
    手繰り上げると、強くはないが、きちんと穀物の香りが漂い、
    口に含むと、ざらつき感はさほどなく、みしみしっと蕎麦の感触を感じ心地いい。

    噛みしめると、じわりじわり、蕎麦の甘みが広がり、
    野趣さたけた粗挽きとは又異なる、上品な粗挽きで、
    何より丁寧に打たれた事が伺えるこの蕎麦、これは美味しい hahha.gif
    と、そのままの蕎麦をしばし楽しみ…

    11-2-13 鴨つくね

    ほっかほかの湯気を立てた鴨つくね汁に浸し頂くと、これが旨い
    しっかりと鴨の出汁が染み出た汁に浸す蕎麦は、さらに甘みを増し、

    11-2-13 鴨つくねたべ

    中のつくねは、むちむちっと歯ごたえがあり、じわりと広がる鴨の旨み。

    11-2-13 きのこたべ

    さらにここで、彼のきのこと交換して食べ比べ。
    鴨つくね汁とは全く異なる、きのこの風味がふわ~っと広がり、
    「せいろ」は、するするっと軽やかに喉元をすぎていく。

    と、浸し食べていたらもうあっという間。
    もっと食べたい…と思わせる美味しいお蕎麦に大満足 niko.gif

    頃合い見て出された、さらさらとした熱々の蕎麦湯を注ぎ入れ、
    すっかり汁まで頂いたら、汗がじわり…。

    …と、「店長からです」と出して下さった小さな甘味。

    11-2-13 品甘味

    「みの利もち」とのそば豆腐をきなこで包み黒蜜をかけた、甘味まで onpu.gif

    11-2-13 デザート

    これが、又とっても美味しい~buchu-.gif
    さっくりふわっと優しい感触の蕎麦豆腐に、かけられた黒蜜がとても上品。
    甘味まで頂いて、二人ですっかり満喫したひと時に。

    帰りにきちんと顔を出して下さった、真面目で優しそうなご主人の、
    丁寧な言葉がとても印象的で…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    お風呂に付き合う楽しみが又一つ。
    今度は、是非「十割蕎麦」を頂いてみたいな…。


    11-2-13 店1
    「そばの実 みの利 」

    多摩市唐木田1-53-15 イリス唐木田
    042-356-3603
    11:30~15:00 / 17:30~21:00
    火曜・第1水曜定休
    禁煙
    Pお店の裏に4台


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    ciel20様
    私も、この時、「十割」を食べようと向かっていたのですが、土日のみと聞いて…

    そうなんです、ここの汁、実に美味しいですよね。
    私も、次回は週末の十割を食べたく思っています。
    2011/04/13(水) 09:26:41 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    やっと行けました
    前回途中で引き返したみの利さんに昨日行ってきました。月曜だったのでランチと思ったら、無くなってました。残念。じゃあ十割と思ったら土日のみ。うーん頭が十割になってたんで、あら挽きとせいろは繊細すぎる。つゆがばかうまなので、今度は土日に頑張って行きます。
    2011/04/12(火) 20:26:10 | URL | ciel20 #-[編集]
    しのぶ様
    彼が百草園のお風呂も結構好きなようなので、近くにこういうお店があると、私のボルテージも上がってうれしい限り。
    もっと早くに訪れればよかったです。

    今度は、電車で行こうっと(^^)。
    2011/02/15(火) 09:43:52 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ciel20 様
    それは残念…。
    でも、お父様の具合は如何でした?お蕎麦やさんは逃げないので、それが大事ですよね。

    次回にぜひ!
    いいお店でしたよ。
    ご主人もいいお方で、とても気持ちのいいひと時でした。
    2011/02/15(火) 09:42:41 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    えんじゅ様
    はい!教えて頂いてから、ずいぶん経ってしまいましたが、やっと・・・。
    えんじゅさんのおっしゃっていたように、とても綺麗なお店で、まじめに打たれたいい蕎麦でした。
    今回、私も車での訪問だったので、次回は電車で、蕎麦前も楽しみに行きたいな、と思っています。

    (本当~!、小田急、京王の一日券があればいいのに…)
    2011/02/15(火) 09:40:49 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    あら。
     
    随分とご近所までいらっしゃったのねん。
    オイラんちからクルマで5分だよw
     
    久しぶりに行きたくなったわ。
    2011/02/14(月) 22:36:01 | URL | しのぶ♂@ #-[編集]
    今日行こうと思ったんです
    橋本の不二家にペコちゃんソフトがあると聞いて、今日行ったんです。ところが、機械の具合が悪いとかで本日販売中止。じゃあ以前こちらの掲示板に載っていた、唐木田のみの利さんに行ってお昼でもと思ったら、父の具合が悪いと連絡が入って帰ることに。残念な一日に。とてもおいしそうで、次回チャレンジします。
    2011/02/14(月) 19:33:09 | URL | ciel20 #-[編集]
    わっ

    ついに行かれたのですね。

    Yukaさんの写真を見たら
    昔 掲示板に書き込みして以来
    まったく足が向いていないことに気がつきました。(反省)

    本日のような日は寒いでしょうが
    春が感じられるようになったら公園散歩がてら行こうと決意。

    山菜天ぷらとかあると良いな・・・

    (小田急線の一日乗車券があったら あちこちで途中下車
    蕎麦屋の旅が出来るのに・・・)
    2011/02/14(月) 19:32:51 | URL | えんじゅ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >