FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    三鷹 「きびや」 
    2011年02月14日 (月) 23:20 | 編集

    年末前にちょっと寄って以来、ご無沙汰していて、
    又あの蕎麦に、あの空間が恋しくなり始め…

    そうなったらもう、足は三鷹へ向かってる niko.gif

    今しも何かが降ってきそうな、寒々としたどんよりとした天気の中、
    いそいそと行きかう人々に混ざりながら、心はうきうき。

    11-2-14 店

    三鷹駅南口商店街から、ちょっと入った路地裏。
    ふと佇む、さりげなく禅味感じる風情漂う、小さなお店。

    三鷹 「手打そば きびや」

    すでに2時を回った平日のどっぷり昼下がり。

    扉を開くと、こんな時間でもまだまだ「きびや」はアイドルタイムに程遠い。
    のんびり話し込むおば様に、徳利を傾けるお客さん、
    忙しくランチを食べている方々など、何人ものお客さんが寛いでいる。

    私も空いていたお気に入りの席に、そっと腰を下ろし、
    これが何より楽しみな、「きびや」での蕎麦前を。

    11-2-14 品一品

    「あれ、あるかなぁ…」と、どきどきしながら「一品料理」のページを開き、

    11-2-14 品牡蠣

    あったあった hahha.gif 、去年頂いてから、すっかりお気に入り。
    ご主人特製、絶品「牡蠣のオイル漬け」(400円)

    11-2-14 品酒

    これに、熱燗を一合お願いし…

    11-2-14 酒

    すっきりとした徳利で出された「澤乃井」の熱燗。

    11-2-14 牡蠣

    口にした途端に、ほっと体が温まる、澤乃井の熱燗は口に優しく、
    ぷりっぷりとした牡蠣をほうばると、もう~、たまらなーい love.gif

    ぎゅっと凝縮した牡蠣の旨みに、ゆっくりと熱燗で楽しむ、
    ゆるゆるとした、午後のひと時。

    …ああ、幸せ futt.gif

    帰られるお客さんがいれば、又扉を開き入ってくるお客さんの、
    ゆったりとした午後の空気の流れが心地よく…

    11-2-14 品ランチ

    十分楽しんだ後は、いよいよお蕎麦を。
    今日もやっぱり、病み付きになってる「天むすセット」を…

    11-2-14 品粗挽きとは

    福島、会津の玄蕎麦を手挽きし打たれた、粗挽き蕎麦で。

    11-2-14 天むすセット

    ぱちぱちと軽やかな揚げ音が奥から聞こえ、程なく置かれた「天むすセット」。

    11-2-14 粗挽きあぷ

    まずは、びっしり蕎麦の欠片が盛り込まれた、この野趣溢れた粗挽きから。
    顔を寄せると、ん~、今日の香りはやや穏やかめ。

    だが、手繰り口に含むと、もちもちっと弾力ある歯ごたえが心地よく、
    飲み込む瞬間に、微かに感じる、ざらり、という欠片の感触。
    これが、たまらなく、ゆっくりかみ締め味わいながら…

    んっ?、これは、少し置いてみたら変わるかもっ piko-n.gif

    11-2-14 玉子焼き

    と、途中で、蕎麦をざっと広げ、セットの玉子焼きに手を伸ばす。
    しっとりとして、甘辛の出汁の染みた玉子焼きは懐かしい味わい。
    東京の蕎麦屋の玉子焼きならではの美味しさがあり、これ大好き heart.gif

    と、玉子焼きを味わったところで、再びお蕎麦に。

    11-2-14粗挽きたべ

    あっ、やっぱりだ hahha.gif
    にわかに立ち込め始める、ふっくらとした香ばしい穀物の香り。
    かみ締めると、味の濃度も深まり、香ばしさに甘みがじわ~り。

    じっくりかみ締め、かさりという欠片の感触を楽しみ…
    ふっと鰹の風味立つまろやかな汁をそっと絡め、
    ああ、美味しいなぁ…love.gif

    と、思っていたら、悲しいかな、あっという間に笊が空っぽ。

    11-2-14 蕎麦湯

    さらりとした熱々の蕎麦湯で、余韻をかみ締めて、

    11-2-14 天むす

    ここに来たら、これも食べたい「天むす」をも。

    11-2-14 天むす食べ

    ふわっと握られたご飯の中に、ぷりっぷりの小海老天。
    塩加減、巻かれた海苔の質、海老の旨み、三位一体になった極上天蒸す。
    ああ、これも美味しいよぅ~buchu-.gif

    と、さっと漬けられた大根の浅漬けと共に楽しんだら、
    すっかりお腹もいっぱい、幸せなきびやでの昼下がり。

    お会計をしながら、すっと顔を出して下さる、人懐っこい笑顔のご主人に、
    ああ、いい笑顔だなぁ、とこれもうれしくなってしまう。
    「今年は蕎麦の産地もいろいろ変えて、力入れようと思ってます」
    の言葉に、私の目もキラキラ、さらにきびや通いが増えてきそう。

    今日もご馳走様でした~hahha.gif

    11-2-14 品天むす

    定休日の水曜日には、「天蒸す弁当」も始められるそうで…
    これをお土産に買ってみたいな futt.gif



    11-2-14 品きびやとは
    「蕎麦 きびや」

    東京都三鷹市下連雀4-16-48   
    0422-42-3520
    11:30 ~ 15:30
    (土日 11:30~14:30/17:00~20:00)
    水曜、火曜休  
    禁煙




    2010年 8月 9日 「夏野菜のマリネ」に粗挽き蕎麦(天むすセット)
    2010年 1月 8日 絶品「牡蠣のオイル着け」、「天むすセット」
    2009年 6月19日 「辻善兵衛」、「山葵茎の醤油漬け」、「天むすセット」
    2009年 1月14日 「お新香」に「天むすセット」
    2008年10月 6日 茄子の揚げびたし 天むすセット
    2008年 5月19日 ***きびや検証***
    2008年 3月13日 粗挽きの香りに風味にうっとり 小松菜とじゃこのお浸し
    2007年12月18日 焼き味噌に天むすセット
    2007年 9月25日 お新香で辻善兵衛 つけ汁そば
    2007年 7月26日 天もりせいろ
    2007年 5月11日 筍の卵とじ丼セット
    2007年 3月20日 三点盛り 天むすセット
    2007年 2月 6日 天丼セット かけそば
    2006年12月11日 三点盛り 粗挽きそば
    2006年 6月11日 松葉杖で訪問 三点盛り 天むすセット
    2006年 1月28日 天もりそば
    2005年11月15日 海老真丈 粗挽きそば
    2005年 8月11日 せいろと粗挽き
    2005年 2月 8日 それ以前のきびや
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >