FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    中町 「月心」
    2011年02月17日 (木) 23:47 | 編集

    東急沿線での仕事を済ませ、今日はこちらでお昼ご飯 niko.gif

    開店して早くも、そろそろ1年半。
    すっかり、元のお店から「月心」の雰囲気に染まり落ち着き、
    さりげなく置かれた生け混みなど、風情感じる佇まい。

    11-2-17 店あぷ

    目黒区中町 「石臼挽き手打蕎麦 蕎や 月心 - ツキココロ - 」


    1時を回った昼下がり、先客お一人のみの店内は、
    ゆったりとした空気が静かに流れ、後ろには心地よく流れるBGM。

    すぐに気付いて下さった、かわいい奥様に迎えられ、
    すっと伸びた一枚板のカウンターの端に腰を下ろし…

    11-2-17 品朝もよし

    早速手にする品書きの、この一文、「蕎麦やで一献 なおさらによし」
    のうれしい言葉を眺め、早速私も蕎麦前を niko.gif

    11-2-17 酒

    今日も寒い、冬はやっぱり熱燗だ…と、中から「影虎」を選び注文。
    こってりとした蕎麦味噌を口にしながら、充ては何を頂こう。

    11-2-17 品つけもの

    と、そういえば、まだ頂いてなかった、こちらの「お新香」。
    「有機米の生ぬか」での「自家製糠漬け」となったら…、是非食べてみたい。

    11-2-17 漬物

    と、程なく出された、小サイズの「自家製漬け物」。
    さっくりと漬かった甘みのある大根に、程良い漬かり具合の茄子に胡瓜。
    人参の甘さが又美味しく、瑞々しい糠漬けは熱燗にぴったり futt.gif

    しばし、ゆっくりと、午後の予定の前のひと時を楽しんで…

    11-2-17 品本日のそば

    そろそろお蕎麦を頂こうと、まずは今日の産地をチェック。
    と目にしたら、「せいろ」も「田舎」もどちらも食べたい。

    11-2-17 品そば

    さらに、以前食べた「辛味鶏」の大根の美味しさを思い出し…
    「辛味おろし」を、「せいろ」と「田舎」の合い盛りで頂く事に。

    11-2-17 薬味

    すぐに大根を下ろす音が微かに聞こえ、まずは薬味の小鉢が置かれる。
    早速つまんでみる、瑞々しい辛味おろしが、実に旨い。
    キンっとした辛さの後に、ほのかな甘み、これで残りのお酒を飲み干して…

    11-2-17 蕎麦

    陶器に盛られた、色姿の異なる二色の蕎麦が目の前に。

    11-2-17 蕎麦せいろ

    繊細な姿で横たわる「せいろ」は、福井丸岡、丸抜きの「細挽き」。
    瑞々しく輝き端正に切り揃った細切りの中に、透明で細かな蕎麦の粒。

    11-2-17 蕎麦せいろたべ

    手繰り上げると、ふわっとフレッシュで香ばしい穀物の香りが漂い、
    しっとりしなやかな心地のいい腰加減。

    噛みしめると、すぅっと広がる蕎麦の味わいを残しながら、
    喉をするりと清々しく落ちて行く。

    ああ、美味しい蕎麦だなあlove.gif

    そのままでしばし手繰り、久しぶりの「せいろ」を味わって…

    11-2-17 蕎麦田舎

    「田舎」を見れば、びっしり蕎麦の欠片が覆う、粗挽きの挽きぐるみ。

    11-2-17 蕎麦田舎たべ

    手繰り上げれば、じわりと落ち着いた穀物の香りが漂い、
    しなやかで心地のいい腰に、ざらりとした欠片が喉を掠める。

    手繰る旅にじわじわ、じわじわ、穀物の香ばしい風味が広がり、
    これも、美味しいなあ…futt.gif

    と、双方の蕎麦をそのままで食べ比べ、
    奥行きある汁にそっと浸し、汁と共に楽しみ…

    11-2-17 蕎麦おろしでたべ

    最後に辛味大根を盛り入れ、絡め頂くと、これが美味しい~love.gif

    大根の辛味が、さっぱりとして、蕎麦の香ばしさをくっと引き立てる。
    特に「田舎」の野生味ある蕎麦に、この大根が調和し、
    手繰っていたら、あっという間になくなる二つの山。

    11-2-17 蕎麦湯

    さらさらとした程よく白濁した蕎麦湯を注ぎ入れ…
    辛味大根の甘みがふわっと立つ蕎麦湯をたっぷりと頂き、
    二つの蕎麦の余韻に浸る、最後の幸せ。

    ゆるりとした空気の中、久しぶりの二色の蕎麦に大満足。
    ご馳走様でした~hahha.gif

    「せいろ」も「田舎」も、今、さらにいろいろ研究なさっているそうで、
    ご主人の蕎麦に対する熱意が、とてもうれしく…、
    今度訪れた時の蕎麦が、又楽しみだなあ futt.gif



    11-2-17 店内
    「石臼挽き手打蕎麦 蕎や 月心」
      - soba-ya ツキココロ -

    目黒区中町2-44-15
    03-3791-1173
    12:00~15:00 / 18:00~22:00
    水曜、第3火曜定休
    禁煙

    お店のHP



    2010年 7月22日 「アスパラの白和え」「順才と茗荷の冷かけ」
    2009年12月10日 「牡蠣のしぐれ煮」に、田舎で頂く極上「かけそば」
    2009年10月 8日 「辛味鳥わさ」「茄子の田舎煮」、「二種盛りそば」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    …様
    ご覧になっていたんですね。。

    そうなんです、私もとっても悲しくなってしまって。
    それで、急ぎ行ってきちゃいました。
    コメント、救われた気持ちになりました。ありがとうございます。ありがとうございます・・。
    2011/02/19(土) 07:59:43 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    たかみのみかた様
    ん~(u_u*)~、私も時々、ちょっとそう思ってしまう事があったり…

    自分の体から蕎麦の香りがしてたら…
    んー、これもうれしかったり、です(^^)。
    2011/02/19(土) 07:58:27 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まがり様
    古漬けがお好きなんですか、ツウですね~♪

    やっぱり、糠漬けっていいですよね。
    私は、程良い漬かり具合がやっぱり好きかしら…。
    2011/02/19(土) 07:54:57 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2011/02/18(金) 19:21:54 | | #[編集]
    店名が素敵。

    yukaさんの体の9割は、蕎麦で出来ていますよね、きっと。
    体から蕎麦の香りがしてたりして・・・。
    2011/02/18(金) 16:50:02 | URL | たかみのみかた #-[編集]
    お蕎麦と関係無いですが
    東横線で思い出したのは
    先日、東横線中目黒駅で
    最後尾車両3枚目ドア近くで外向きに
    立って窓の外を眺めてたら
    駅に止まると目線同じ高さで
    イタリアンレストランの厨房なの
    しかもけっこー近い
    今まで気が付かなかったが
    ちょっと変だった
    電車ん中でカメラ取り出すのに憚られた
    ので写真が無いのが非常に惜しい

    茄子のお漬物の色が抜群ですな
    ぬか漬けたびたい
    最近、浅漬けばかりなので
    ぬかの古漬けとかたびたいのだ
    2011/02/18(金) 11:00:11 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >