FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    甲府 「専心庵」 粗挽きに生粉の蕎麦セット
    2011年03月04日 (金) 23:38 | 編集

    先週、志木の日帰り入浴をした帰りに、
    「ああやっぱり、本当の温泉行きたいなあ」と言っていたと思ったら…

    突如、有給休暇を取ってきた彼が、嬉々として「みたまの湯に行こう!」と… a.gif
    (そんなにも温泉が好きだとは…m002.gif

    「専心庵に行くなら、行ってもよかろう」、と答申し、円滑なる取引制約

    11-3-4 富士山

    キンっと冷えた空気の、清々しい冬晴れの中、
    高速道路にくっきりと浮かぶ富士山を眺め…

    11-3-4 八ヶ岳

    気持ちよく進むドライブ、「中央フリーウェイ」♪。
    程なく見えてくる、南アルプス連峰を、うっとりと眺め…

    11-3-4 甲府だ

    雄大な景色の中に向かいながら…、ようやく甲府に到着 niko.gif
    11-3-4 店

    インターからも程近く、田園風景の広がる家々の間に…
    すっと埋もれ、静かに暖簾を下ろした一軒家屋。
    しっかりとした文字で書かれた看板に、ご主人の気概を感じるよう。

    甲府 「石臼挽純手打 10割荒挽き蕎麦 専心庵」

    扉を開き入ると、ずらりと並んだ手造りの陶器の器が並べられ、
    すぐに「いらっしゃいませ」と、にっこりと奥様に迎えられる。

    11-3-4 玄関の陶器

    小ざっぱりしたお座敷に、幾つかテーブルが並べられた、簡素な店内。
    「お好きなところにどうぞ」の言葉に、今回も又…

    11-3-4 陶器のスピーカー

    陶器のスピーカーがずらっと並んだ横のテーブルに腰を下ろす。
    ん~、このスピーカーはやっぱりすごいなあ…wao.gif

    11-3-4 お茶うけ

    と、感心して眺めていると、すぐに出されるお茶に、お茶受け。

    11-3-4 おちゃうけあぷ

    蕎麦粉で作った蒸しケーキは、ふわっふわ。
    しかも、きちんと蕎麦の味がじんわり広がり、これはいいなあ futt.gif

    11-3-4 品そば

    と、口にしながら置かれた品書きを手にし、
    これこれ、これが食べたくて、の「限定荒挽き生粉打ちそば」。

    11-3-4 品あぷ

    …と、んっ?こんなのがあったんだ bikkuri.gif
    限定荒挽きに、生粉打ち、それに蕎麦豆腐のついた「蕎麦セット」。
    早速これに決めると、彼も同じものでいいよ、と二人で注文。

    11-3-4 石臼

    待ちながら、ぐるり店内を眺めていると、奥には、立派な石臼が設置され、
    下栗の貴重な蕎麦が、あそこで製粉されているんだなあ、
    などと、思い描きながら待っていると…

    11-3-4 そばきた

    程なくお盆が置かれ、まず出されるのは「限定荒挽き十割蕎麦」。

    11-3-4 限定

    やや太めに断たれた蕎麦からは、今にも飛び出てきそうな蕎麦の粒。

    11-3-4 限定あぷ2

    断面は鋭利に、凛々しくピンっと、すっくと立ち、
    思わずその姿に見とれていると、温もり感じる香ばしい香り。
    どこか懐かしい、お日様のほこっとした、穀物の香りが漂ってくる。

    11-3-4 限定たべ

    口に含むと、もちもちと粘りのある歯ごたえに、
    すぐに感じる、ぷつぷつと蕎麦粒が掠める心地のいい感覚。

    しっかりと「蕎麦」という穀物の持つ野生味を感じさせ、
    噛みしめると、トウモロコシに似た、甘みのある香ばしさ。
    ああ、これは美味しい…love.gif

    11-3-4 生粉

    と、食べ終えるタイミングぴたりと出される「生粉打ちそば」。

    11-3-4 生粉あぷ

    初めての「生粉打ち」、これが又綺麗!
    先の荒挽きとは正反対の、かなり細めの繊細な蕎麦に、
    この中にも、所々に上品に散る、細かで普遍率な蕎麦の破片。

    11-3-4 生粉たべ

    口に含むと、しなやかな腰がなんとも心地よく、
    噛みしめるそばから、するっと軽やかに落ちる爽やかな喉越し。

    その後に、ふっと残る香ばしさに甘みに…
    こっ、これは…!、この蕎麦も美味しいっ hahha.gif
    とすっかり夢中で手繰ってしまう。

    11-3-4 蕎麦湯

    そして、これが又最後の楽しみ、超・濃厚蕎麦湯。

    11-3-4 蕎麦湯そそぎ

    注ぎ入れ落ちるスピードもゆっくりの、どろりとした蕎麦湯は、
    これはもう、蕎麦湯というよりは、「蕎麦粥」の濃厚さ。
    これが、又美味しくて、美味しくて…love.gif

    と、頂きながら、セットの「蕎麦豆腐」をも。

    11-3-4 蕎麦豆腐山葵

    薬味を、「山葵」でお願いした彼の「蕎麦豆腐」には、
    さらっともり汁が敷かれているよう。

    11-3-4 蕎麦豆腐蜜

    「黒蜜きなこ」を頼んだ私の方は、最後の甘味にうれしい、
    和菓子のように、たっぷりかかった黒蜜にきなこ。

    ぷるぷるっとしてとろ~り。
    時折蕎麦の粒が混ざる蕎麦豆腐は、黒蜜もぴったり。
    最後のデザートまで蕎麦づくしのうれしいお昼に、大満足 niko.gif

    お勘定をと席を立つと、厨房からもきちんと挨拶して下さるご主人に…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    甲府に来る楽しみの一つは、このお店。
    これで心おきなく、絶景に囲まれた「みたまの湯」にの~んびり futt.gif



    11-3-4 看板
    器から蕎麦まですべて手作り
     創作陶器 陶工房 一意

    石臼挽 純手打 10割荒挽き蕎麦 
    ............「専心庵」

    山梨県甲府市高畑1-13-18
    055-233-6095
    11:00~14:00 / 17:30~20:00 
    水曜定休(祝日営業) 
    禁煙 P5台




    2009年 7月 3日 「二八田舎」に「限定荒挽き生粉打ちそば」
    2008年 2月 5日 「蕎麦豆腐」に「限定粗挽き生粉打ち蕎麦」



    談合坂SAからの、夕暮れ景色。
    どこかうっすら、春の到来を感じるような…futt.gif

    11-3-4 談合坂SA

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    サミット 様
    コメント、ありがとうございます(^^)。

    ここのお蕎麦は、本当に「濃い」ですよね♪。

    あの蕎麦肌に、香りに味わい…
    しかも、蕎麦湯まで濃厚で。
    コメントを読んでいて、私も記憶が蘇ってきました(u_u*)~
    2011/05/06(金) 22:42:20 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    私も行きました
    初のコメント失礼します。

    私もブログに書きましたが
    専心庵、行ってきました。

    こんなに香りのある
    おいしい蕎麦は生まれて
    初めて食べました!!
    2011/05/06(金) 22:09:20 | URL | サミット #-[編集]
    とあ様
    そうなんです、濃厚、じゃなくて、超・濃厚(^^;。

    これが、又美味しくて、本当はお代りしたくなってしまった程です。
    「みたまの湯」いいですよね~。
    あんな絶景を目の前に、温泉に入れるなんて、とても贅沢な心地にさせてもらえて。

    是非、行かれる折にはこちらにも…
    2011/03/08(火) 10:22:59 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まがり様
    なるほど、お昼に伺ってもいいんですよね。
    少々駅からは、歩きそうですが、是非伺ってみます♪
    2011/03/08(火) 10:21:29 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ふふふ
    飛び出そうな蕎麦ww
    昨今流行りの3Dってやつですな(違)
    蕎麦スイーツで思い出された郷土の味
    木曽では蕎麦饅頭が美味しかったなぁ
    久々に超食べたくなってしまった
    にゅろーんってなる蕎麦湯!美味しそう
    蕎麦豆腐も黒蜜きなこが美味しそうです

    先日の自由が丘の衾さんでは
    もりと天婦羅盛り合わせを頂きました
    オーダーストップが20時ですが
    五分前とか駆け込みでもけっこーですよ
    なんて言って下さったりしたので
    ほんと次は夜だなーって思ってます
    2011/03/07(月) 15:34:08 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    こんにちは(^^)
    超・濃厚蕎麦湯ですねぇ
    なんかこう「どろっ」と感が写真でも
    わかります。
    みたまの湯、私も行こうと思っているので
    その時にタイミングが合えば寄ってみたいです
    2011/03/07(月) 13:10:38 | URL | とあ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >