fc2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    青梅街道 「佳蕎庵」
    2011年03月20日 (日) 22:56 | 編集

    何人かの友人から、ランチセットがとってもお得で、
    中でも牛すじカレーが美味しいとの話を聞いていたら…、
    私も、是非一度、食べてみたい。

    「牛すじ」は苦手だけど、出汁は絶対美味しいはず。
    彼に話すと、即二つ返事、「今日のお昼に行ってみよう」と…niko.gif

    11-3-20 店

    いつもと変わらない、青梅街道の通り沿いに、
    ちょっと居酒屋風情のほのぼのとした気さくな佇まい。

    11-3-20 品ランチ

    おっ、表に冷の「ランチメニュー」の品書きが置かれてる。
    成程、これか…onpu.gif

    青梅街道 「自家製粉 手打ちそばと酒 佳蕎庵」- KA KYOU AN -


    開店して早くも一年。
    入った店内にもどこか、しっくり落ち着いたような感じが伺え、
    花番さんの笑顔も柔らかく、スムーズに気持ちよく迎えられ…、

    11-3-20 品ランチなか

    空いていたテーブルに腰を下ろし、早速手にするランチメニュー。
    炊き込みご飯は終わったそうだけど、今日のお目当ては、「カレーセット」。
    即効これを、冷たいお蕎麦でお願いし…

    ほっとし、お茶を頂きながら、他のページをめくってみると、
    中に書かれていた、季節のお蕎麦も美味しそう。

    11-3-20 品季節

    「熱い汁と卵につけて一気に手繰るそば」、
    との「関西風あつもり」なんて、食べてみたいなあ…wao.gif

    11-3-20 品うどん

    冬ならではの美味しそうな、うどんのメニューも幾つもならび…、

    11-3-20 品産地

    ふと顔を上げれば、壁には「生粉打ち」に「粗挽き」の産地が明記され、
    そういえば、ここも粗挽きを打っていたんだった、と
    こっちも食べてみたいなあ、と、頼んでしまった後で後悔などしていると…

    11-3-20 カレーきた

    お盆に豪華に置かれたカレーのセットが、程なく出される。
    サラダに、お新香、ほうれん草のお浸しに、たっぷり盛られたカレー小丼に…

    11-3-20 そば

    続いて、置かれた笊に盛られた(小)のお蕎麦。

    11-3-20 そばあぷ

    まずは、やっぱりお蕎麦をば。
    笊に盛られた定番の二八蕎麦は、やや細めの繊細な佇まい。

    11-3-20 そばどあぷ

    香り風味は強くはないが、しなやかな腰にするりと落ちる喉越しが爽やか。
    しかも、小でも量も十分、これが550円だというんだもの、うれしい限り。
    と、このお蕎麦でも結構お腹がいっぱいになるのだが…

    11-3-20 サラダ

    シンプルなグリーンサラダも頂いて、

    11-3-20 カレーあぷ

    小丼とは言え、たっぷり盛られた「牛すじカレー」。
    スプーンですくい口にすると、おっ、確かにこれは美味しい hahha.gif

    11-3-20 カレ^たべ

    様々な野菜がとろりと煮こまれ、奥行きある出汁がじわ~り。
    まろやかなカレーの風味が口に広がった後に、ぴりりとくる辛さ。
    牛すじもとろりと蕩け、私でもこれなら食べられる onpu.gif

    が、さすがにこの量、私にはちょっと多かったのだが…
    「もう食べないの?」と、彼が「これは旨い~」と私の分もペロリ。

    11-3-20 蕎麦湯

    よく食べた~と、彼も大満足そうで、とろりとした蕎麦湯を頂いて…

    そっと、顔を出して下さった、柔らかい笑顔が素敵なご主人とちょっとお話。

    「こんな形でしか、応援できないけど…」と
    定番のニ八も、キタワセから東北の蕎麦にしようと思っているそう。
    できる事から、力になって行きたいとの言葉に、胸がジーン。

    節電も考えて(?)、手挽きの石臼も即買われたそうで、
    これから手挽きの蕎麦も食べられるとなったら、これはますます楽しみだ niko.gif

    是非又、今度は、蕎麦をしっかり堪能しに…
    粗挽き、生粉打ちを食べにこなくちゃ、としかと心に感じながら

    ご馳走様でした~hahha.gif

    お料理のバリエーションも豊富な上、蕎麦に対する熱意がひしひし。
    何より、ご主人のお人柄の良さにほっと心暖かいものを感じられ、
    ここにも又、いいお店が根付き始めたなあ…と futt.gif


    11-3-20 のれん
    自家製粉 手打ちそばと酒 
    「佳蕎庵 - KA KYOU AN - 」

    小平市小川町2-1362
    042-347-0655
    11:30~14:00(土日15:00) / 17:00~22:00
    月曜、第3火曜 定休日
    分煙 P4~5台




    2010年 5月 5日 「佳蕎比べ」に「おろし蕎麦」
    2010年 3月 2日 「三千盛」熱燗で「焼き味噌」、「味くらべ」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    真秀様
    本当に・・・。
    一年たって、ますます、向上しているのを感じました。

    カレー南蛮もいいですが、
    それは、うどんの方が、このカレーには合うような…
    2011/03/21(月) 22:24:56 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ひめはるぜみ様
    うふふ(^^)。
    なんだかうれしい・・。

    お腹も満たす目的でもオッケー。
    蕎麦をきちんと味わい人にもオッケー。
    (飲みたい人にもオッケー?)

    いいお店です(u_u*)~
    2011/03/21(月) 22:23:41 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    とあ様
    このカレーは、かな~り美味しいものでしたよ♪。
    特に彼が、妙に気に入ってしまったようです。

    ぜひぜひ♪
    蕎麦屋もいいですよ(^^)。
    気さくなお店もいっぱい。
    きっと、一度入ったらはまっちゃうと思います。
    行かれたら、是非教えて下さい(^^)
    2011/03/21(月) 22:22:29 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    tatenon様
    そうなのそうなの、皆さんに煽られて…(^^)。

    美味しいカレーでした。
    でも、蕎麦もご飯もしっかりあって、私には多すぎたです、
    …が、男の人にも満足できる、そういうコンセプトがご主人のお心ですね(^^)。

    >夜
    一品料理の品々を見て、危険を感じました(笑)
    2011/03/21(月) 22:20:55 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    いろいろ、御主人はご苦労もされているでしょうが、
    着実にお客さんが付いてきているように思います。
    これからも頑張っていただきたいお店の一つです。

    あ、ちなみにカレー南蛮は、お店が空いててカレーがある時ならお願いできます。
    日本橋「やぶ久」風のカレーかけタイプです。
    美味しかったですよ。
    2011/03/21(月) 22:17:06 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    いい感じのお店になってきましたね!
    実は 僕も ちょっぴり
    お気に入りの お店に なりつつあります。

    応援したい お店です
    2011/03/21(月) 20:34:59 | URL | ひめはるぜみ #-[編集]
    牛すじカレーが美味しそう~
    でも、確かに多そうですね(笑)
    なんだか他のメニューも魅力的

    やっぱりお蕎麦屋さんデビューしようかしら
    2011/03/21(月) 15:57:11 | URL | とあ #-[編集]
    そうそう、牛すじカレー美味しいですよね。カレー南蛮用には向かないかも知れないけど、ちょっと食べてみたい気も…(メニューにはないから、やっぱり難しいのかな?)
    仰せのように、このセット、間違いなくおなかいっぱい、というか食べ過ぎになります(笑)

    夜もいいですよ。飲み過ぎ注意だけど(苦笑)
    2011/03/21(月) 14:00:20 | URL | tatenon #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >