FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    矢野口 「あかりや 狐仙」 きざみ鴨せいろ
    2011年03月26日 (土) 23:48 | 編集

    午前一番で、彼の付き合いで稲城まで出向いてきたので…、
    所用を済ませた後は、久しぶりにここで、お昼を食べて行こう niko.gif

    11-3-26 店

    開店当初に伺った切りで、早くもとうに1年。
    駅前の通り沿いに、すっかり落ち着いた空気で佇んでいる。

    矢野口 「手打ち蕎麦 あかりや孤仙」

    11-3-26 品そと

    吹き飛ばされそうな風の中、前に置かれた品書きに目を通し…

    扉を開くと、昼丁度、今日の口開けのようで、
    すぅっと落ち着いた空気の中、にこやかな奥様に迎えられる。

    11-3-26 店内

    奥の席に通してもらい、ふと見るとここも節電 futt.gif

    11-3-26 節電

    すぐに出された蕎麦茶に、揚げ蕎麦。
    さくっと軽やかで塩加減のいい、とっても美味しい「揚げ蕎麦」で…

    11-3-26 お茶

    ぽりぽりつまみながら、置かれていた品書きを二人で吟味。
    表に置かれたいた「九条葱蕎麦」や、「桜切り」にも心そそられるも、

    11-3-26 品冷そば

    お天気でも風の冷たい今日は、何か暖かいものが食べたい。

    …と、「鴨せいろ」ではなく、「きざみ鴨」が気に入り、これにしよう♪。
    彼は前回食べた「ごま汁」が旨かった、と「ごまだれ」を選び注文。

    11-3-26 品冷そば211-3-26 品温そば

    待ちながら、ゆっくりと眺める品書きは、なかなか豊富。

    11-3-26 品コース

    お酒に一品料理も手ごろに揃う中、「平日限定コース」はさらにいいなあ…

    11-3-26 そばきた

    などと眺めていると、程なく目の前に蕎麦が置かれる。

    11-3-26 そばあぷ

    石臼の前に、貼られていた「蕎麦の産地」は、福井県山室町。

    11-3-26 そばどあぷ

    自家製粉、微粉で打たれた二八の蕎麦は、角の立った端正な佇まい。

    11-3-26 そばたぐれい

    手繰り上げると、細かな蕎麦の微粉が透けて見え、
    香りは強くはないものの、本陣房出身ならではのご主人の蕎麦は、
    ぷるんっとした弾力ある、心地のいいしっかりとした腰。
    艶やかで滑らかな口当たりで、するりと爽やかの喉元を落ちて行く。

    きちんと打たれているのが伺える、好感のもてるお蕎麦だ futt.gif

    11-3-26 鴨汁

    鴨汁は、ほっかほか湯気を立て、たっぷり葱が浮かび、これが美味しそう~。

    11-3-26 そば鴨汁で

    この汁に蕎麦を浸し頂くと、これは美味しいっ hahha.gif

    鴨の出汁がじわりと染みた、上品かつ旨みのある鴨汁。
    これに浸し頂くと、しっかりとした蕎麦がはらりと絡み、
    途端に、ふわっと蕎麦の甘みが立ち、これはいいなあ…futt.gif

    11-3-26 鴨肉

    しかも、中には鴨肉がたあっぷり。
    薄切りの鴨肉は、ふわりと柔らかく食べやすく、旨みもじわり。
    鴨肉と一緒に、とろりとした葱と一緒に、蕎麦を手繰るのも楽しく…

    ここで、彼の「ごまだれ」と交換して食べ比べ niko.gif

    11-3-26 そばごま汁で

    たっぷり注がれた「ごまだれ」に絡めてみると…
    これは、美味しいっ buchu-.gif

    胡麻の香ばしい風味の上品に広がり、まろやかで味わい深いごまだれで、
    これがこの蕎麦に実によく合う。と、何度か絡め食べ…

    11-3-26 酢

    「御好みで加えて下さい」と添えられていた、「酢」を注ぎ入れると、
    これが、又おもしろーいっ bikkuri.gif

    途端に、さあ~っと広がる優しい酸味が、さっぱりとして後引く旨さ。
    暑い夏なんかだったら、たまらないだろうなぁ、と思わせる、この味わい。
    これは、何ていいアイデアなんだろう~と、二人で絶賛 hahha.gif

    と、鴨汁にごまだれで、するする夢中で食べてしまい…

    11-3-26 蕎麦湯

    頃合い見て出された蕎麦湯を注ぎ入れると、しっかり白濁して円やかな蕎麦湯。
    熱々なのもうれしく、これも鴨汁、ごまだれ、双方で楽しんで…

    と、気づいたら、常連と見られるお客さんがガラガラと…futt.gif
    奥様とのやり取りを見ていると、すっかり地元に密着し、
    愛されているのが伺え、その様子が微笑ましく、席を立つと、

    「ありがとうございました~っ」
    厨房から、元気な声をかけて下さるのもうれしい。


    ご馳走様でした~hahha.gif

    夏に、あのごまだれを、又食べに来たいなあ(病みつきになりそう…)。



    11-3-26 蕎麦産地
    「手打ち蕎麦 あかりや孤仙」

    稲城市矢野口310-10
    042-379-9225
    11:30~14:30 / 17:30~22:00
    月曜定休 P3台
    禁煙
    お店のHP



    2009年12月20日 「かき揚げ天せいろ」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    とあ様
    ちょっと遠いのではありますが…

    ここのごまだれは、とても美味しかったです。
    蕎麦にごまだれ、合うんですよ♪
    そうそう、秩父の方面に行くと、「くるみだれ」が名物で、それもとても美味しいんです(^^)。
    2011/03/28(月) 09:12:09 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ふるふる様
    閉められてしまったなんて…。
    知りませんでした。とても残念。
    もう一度、行きたいと思っていたのに…。

    九条葱の季節は、短いので、急いでっ急いでっ(笑)
    2011/03/28(月) 09:10:58 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    こんにちは(*^_^*)

    ごまだれに釘付けです。
    おいしそうですね~

    濃厚そうなごまだれ、食べたいっ
    2011/03/27(日) 20:53:12 | URL | とあ #-[編集]
    九条葱と云えば
    新橋の「竹邑庵太郎敦盛」が思い出されます。

    http://blog.livedoor.jp/himantai/archives/51750960.html

    去年10月に閉店されたとか・・・・。

    ふと食べたくなる九条葱のシャクシャク感。
    シャキシャキ感じゃ無いんですよね(笑)。

    このお店の九条ねぎぶっかけ・・・・

    とっても気になります(汗)。
    2011/03/27(日) 12:03:41 | URL | ふるふる #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >