FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    (閉店)東村山 「かなさご」 温とろろそば
    2011年04月09日 (土) 22:23 | 編集

    早いもので、りんが家の子になって4カ月、そろそろ6ヶ月の誕生日。
    まだまだ子供のようだけど…、避妊の相談も兼ね検診に出向き…、
    りん以外は、みんなわんこばっかりだったからか…。

    「そういえば、わびすけはどうしてるかな」(実は彼は犬派)
    と彼がつぶやき、久しぶりにお昼は「かなさご」さんへ行ってみよう niko.gif

    このお店は、珍しく彼もお気に入り、
    年明け早々に伺った折に、お休みだった事もあって、気になっていたところ…

    11-4-9 店

    どきどきしながら向かってみると、よかった、ちゃんと開いている hahha.gif
    ほのぼのとした店に文字も相変わらず、と、車を降り扉へと近づくと、

    11-4-9 そばは土日

    そうだったのか…、今お蕎麦は土日だけのよう。

    東村山 東村山 「手打ちそば かなさご」

    扉を開き入ると、ああ、変わらない女将さんのこの笑顔。
    オールドカウントリーの白いエプロンをかけた、少女のようなかわいい女将さん。

    11-4-9 庭

    窓から見えるお庭には、オープンデッキが並べられ、
    風が強くなければ、ここに座って頂きたいところだけど…

    11-4-9 店内

    ご主人の暖かい笑顔もうれしく、暖炉の置かれたテーブル席へ。

    …と、座るとすぐに、「わびすけ」も挨拶に近寄って来てくれて、
    あらっ、前よりも毛並みが艶々として、若返ったよう。

    11-4-9 わびすけ

    「そうなの、そうなの、クロレラを飲ませたらね、こんなに元気になって…」
    と、女将さん、ご主人としばし談話 futt.gif
    その間に、挨拶の済んだわびすけは、心地よさそうにうとうとし…

    11-4-9 弁慶

    タイミングよく、弁慶も草むらから出てきてくれた futt.gif

    ああ、やっぱり、いいなぁ。
    ここが東京だなんて、忘れてしまような、何とも言えないこの空気。
    イギリスの片田舎にいるかのような、そんな心地になりながら…

    11-4-9 品拘り

    そっと置かれた品書きを開き、ぱらぱらめくり、
    そういえば、ここではまだ、温かいお蕎麦を食べた事がなかったbikkuri.gif

    11-4-9 品

    と、私は、中から「温とろろ」に決め、
    彼は、密かに楽しみにしていた「カレー」がないのを確認し、
    「じゃ、冷たいとろろを食べてみようかな」

    と、冷温それぞれの「とろろそば」を、一つずつ注文。
    頼みながら、「今は土日だけなんですね…」とお聞きすると、
    「そうなの、主人がね、もう70でしょ、疲れちゃって」
    と、申し訳なさそうにおっしゃる女将さん。

    いいんです、いいんです、
    土日だけでも、やっていて下されば、又来れる…futt.gif

    11-4-9 そば来た

    と、二人で仲よく厨房に立ち、出された二つのとろろ蕎麦。

    11-4-9 温とろろ

    そうそう、これこれ、このお蕎麦 niko.gif
    挽きぐるみの粗挽き、やや平打ちの素朴さ溢れんばかりの田舎蕎麦。

    11-4-9 温とろろたべ

    ひたひたの汁に浸った蕎麦は、もちもちとしたしっかりとした腰があり、
    噛みしめると、この素朴な蕎麦の良さがじわじわと心に染みるよう。

    切り幅も、長さもまちまちの、ほのぼのとした温かみ溢れた、このお蕎麦。
    田舎を思い出す、しみじみとした汁も懐かしさ溢れ…
    ああ、あったかいお蕎麦も美味しい…futt.gif

    11-4-9 温とろろからめ

    控えめに乗せられているとろろは、とろりとして滑らか。
    しかも、この蕎麦にこれが何とも言えずよく合う。
    と、そのまましばし、交換しながら「美味しいねー」と手繰った後で、

    11-4-9 温とろろうずら

    お互い、なぜか同時に鶉の卵を割り入れて…

    11-4-9 温とろろうずらからめ

    ああ、もう幸せ、とろろに鶉が交わり、さらに、この心に染みる蕎麦と絡まる。
    いいなぁ、やっぱり、ご主人のこの大らかで暖かみ溢れたこのお蕎麦。

    後はもう、無言で食べ続け…
    熱々蕎麦湯もたっぷりと頂いて、優しい心地で心いっぱい。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    土日だけでも、いいです。
    いつまでも、やっていて欲しい…と、心から。
    又、あの、素晴らしい薔薇の咲き誇ったガーデンを眺めながら、
    その頃は、山菜の天麩羅かしら?、伺いたいな niko.gif



    *お品書き
    もりそば 650円、大盛り 800円、得もり 950円、天ぷら付もりそば、炊き込みご飯付もりそば 850円、とろろ 800円、きのこつけ汁 850円、鴨汁 1,200円、おろし、温とろろ 900円
    田楽 300円、そばがき 600円、揚げそばがき 700円、そばがきぜんざい 500円
    焼酎蕎麦湯割り、日本酒(国盗)450円、



    11-4-9 ごちそうさま
     「かなさご」

    東村山市諏訪町1-20-22
    042-392-7321
    11:30~18:00
    月・火・水曜定休(祝日営業)
    分室分煙



    2009年12月31日 年越しそば「きのこ汁せいろ」
    2009年 4月19日 お庭で心地よく頂く「きのこせいろ」
    2008年 5月 6日 薔薇に囲まれて…「野菜天せいろ」
    2007年12月 9日 「きのこそば」と「カレーライス」
    2007年 9月22日 「きのこそば」
    2007年 5月 4日 「野菜天せいろ」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    えんじゅ様
    確かに、汗をかいた体に、立ち止りキケンな寒波・・・・。

    わざと、遠回りするとか…(笑)。
    弁慶君にも、わびすけにも、会ってもらいたいです。
    機会が合えば、モッコウバラの時期が、超お勧めです(^^)。
    (豊島酒造さんって、イキですね♪)
    2011/12/25(日) 09:48:28 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    寒くて歩くしかなかった
    あー 去年と同じことをして又空振り

    実は 秋津から西武遊園地へのJR・西武ウォーキングの時
    ここを通るのですが(正確には 徳蔵寺)
    歩き始めて45分でここを通過。そして去年も今年も開店時間前・・・・

    歩けば汗はかくけれど 止まると寒いクリスマス寒波、
    待っているのはつらい

    嬉しいことに 今年は豊島屋酒造で「ウォーキング参加者用」に
    お酒試飲が出ていたので ここでもう少しねばっていればよかったか・・・

    ※さすが ウォーキング参加者
    11月の様に飲みすぎる人は皆無(まぁ 酒と仕込み水しか出てないので・・・) 

    この 弁慶くんに会いたいな 
    2011/12/23(金) 23:09:15 | URL | えんじゅ #-[編集]
    サン様
    ぜひぜひ!
    まだ、薔薇は咲いていなかったですが、
    ぜひ、あの、ワビスケの毛並みの艶を見てあげて下さい(^^)。

    2011/04/15(金) 21:01:03 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    わびすけくん弁慶くん
    yukaさん♪かさなごさんのわびすけくん、弁慶君に写真で会わせてくださりありがとうございました!(*^_^*)
    土日にいくとお蕎麦もあるのですね☆
    薔薇の時季になったらまた行きたいと思います。
    2011/04/15(金) 09:53:24 | URL | サン #xfGWKbWo[編集]
    よしの様
    わびすけ、もう10歳になるんだそうです。
    人の齢に数えると、60過ぎだそうで…

    去年は、毛並みもぼさぼさで、老犬さながらのようだったのですが、すっかり毛並みに艶が出て、ちょっと若返ったようでした。
    大人しくて、頭のいい紀州犬。

    「本郷」さん、残念!
    実は、私も最近、臨時休業やら、売り切れじまいにばかりであってるんです…(涙)
    2011/04/11(月) 09:32:08 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    夢八様
    本当に…。

    ここは、いいですよ、
    まるで、本当にイギリスの片田舎のお友達の家に行ったような、そんな和やかな空気でいっぱいです。

    吉祥寺、私も行く予定です(^^)。
    2011/04/11(月) 09:29:22 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    元気な
    「わびすけ」しかしらないので、やはり老いたかな~(微笑

    とにかく人懐こい犬でしたね。

    さて、所用で本日梅島に行った帰り、できれば、と思いましたが、
    用向きが長引きすぎて、例の『本郷』さん「準備中」に・・・。

    まあ、ナニゴトも縁、ですから。(こういうのが多い昨今)
    場所だけはヨック分かりました。(笑;
    2011/04/10(日) 23:43:46 | URL | よしの #-[編集]
    色んな
    蕎麦屋さんあるんですね。
    いい雰囲気ですね。

    ↓吉祥寺、時間見つけていってみるかな。
    2011/04/10(日) 11:29:36 | URL | 夢八 #D2os1cdk[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >