FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    高田馬場 「傘亭」 玉子とじそば
    2011年04月19日 (火) 23:20 | 編集

    またすぐ行きたいと思っていながら、気づいたら随分ご無沙汰。
    つい先週、お友達からお店やご主人の話を聞いてから、行きたくてたまらなく…。

    午前中の仕事を済ませたら、今日は迷う事なく、
    高田馬場のゆるやかな坂道をえんえんと…。

    ありっ、もっと先だったa.gif?、
    と、やや不安に覚えて頃に…、やっと見えてきた、懐かしい小さなお店。

    11-4-19 店

    うっかりしてると見逃してしまう、

    11-4-19 店あぷ

    ビルの合いだに埋もれるように、そっと小さな暖簾が下ろされ、
    静かにひっそりと、質素に佇む…

    高田馬場 「傘亭」


    午後1時もとうに過ぎた昼下がり。
    扉を開くと、小さなカウンターには先客の男性が一人のみ。

    並びの一つ離れた椅子を引きながら…

    11-4-19 品酒

    ゆっくりと横の壁に貼られたお酒の品書きを上から眺める。
    きれいな文字でしたためられた、ずらり並んだお酒の銘柄。

    11-4-19 品酒1

    中に宮城のお酒「伯楽泉」の文字を見つけ、途端に切ない気持が込上げる。
    甚大な被害を受けた蔵、そのお酒がここに…

    「決まりましたでしょうか」
    ご主人の声にはっとし、すぐにお願いした「伯楽星 純米吟醸」。

    注いでくれているご主人に、「これ、宮城のお酒…ですよね」
    と伝えると、「そうそう、もう…、しばらくは飲めなくなっちゃうかもねぇ」

    と、残念そうにおっしゃる声を聞きながら、口に含むお酒は、
    すっきりとして、どこまでも清らかな、とてもきれいな味わい。

    11-4-19 品料理

    これに合わせるお料理は…、と貼られた品書きを一通り眺めるも、

    11-4-19 豆腐

    ここに来たら、やっぱり食べたい。
    名物、絶品の「傘亭」の「くずれ豆腐」。

    11-4-19 豆腐あぷ

    器にたっぷり盛られた、とろりまろやかな「掬い豆腐」に、
    その上にトッピングされた、茶豆に生海苔。

    11-4-19 豆腐たべ

    添えられた木のスプーンですくい口に含むと、それだけでしっかり濃厚。
    大豆の味わい、その甘みが実に濃く、ああ…やっぱり美味しいなぁ futt.gif

    しかも、乗せられた茶豆の塩味が、豆腐の甘みをじわりと深め、
    さらに、これも磯の香ばしい濃厚な生海苔を一緒に食べると、
    豆腐の甘みに、海苔の香ばしさが交わり…、ん~たまらない。

    BGMのない、静かな空間で頂くこのひと時、ああ、傘亭だなぁ…futt.gif
    と、楽しみだしたところで、さらに一人ふらりといらっしゃり、
    なんとも言えない、ゆるりとした時の流れに身を委ね、

    11-4-19 品野菜は

    カウンタに貼られた、丁寧に書かれた「震災後の野菜産地」をじっくり眺め、
    何とも言えない、傘亭での午後のひと時を慈しむ。

    11-4-19 品変り

    ふと、天井すぐに置かれた「本日の変わりそば」を見ると、
    これはうれしいっ、変わり蕎麦の中でも、殊好きな「芥子切り」だ hahha.gif

    〆のお蕎麦は、二色で頂こう~♪、と、思っていたら…

    11-4-19 品変り実は…

    えっ??、後から来たお客さんが二色を頼み、
    すぐにご主人が、パタンっと札を外しちゃったぁ~itata.gif

    「もっ、もう芥子切り終わりですかっっ??」
    とあせってお聞きすると、
    「普通だったらまだあるんだけど…、今日は早くて。田舎もあったんだけど…」
    と、カウンタ越しに、申し訳なさそうにもおっしゃられる。

    なんですとっ?冬季だけだと思って諦めていた、田舎もあったっ?
    と、積年の望み田舎もあったの言葉に、すぐ飛びつきお聞きすると、
    GWくらいまでは、香りは落ちてはいるけどやっているそう。
    そっ、それは急いで食べに来なくては…!

    11-4-19 品そば

    と心に誓いつつ、今日は残念だけど、さっぱりと「せいろ」を頂こうか…
    と、改めて品書きを眺めていると、

    11-4-19 品そばあぷ

    「温製」も、「~5月まで」になってるいる bikkuri.gif
    まだ暖かい蕎麦は食べた事がないし、なんだか妙に肌寒い。

    11-4-19 たまごとじ

    と、「傘亭」の「綴じ」を見たくて頼んだ、「玉子とじ蕎麦」。

    11-4-19 玉子とじあぷ

    うわぁ、こんな豪華な「玉子とじそば」は初めてかも hahha.gif

    優しいベビーピンクの玉子の花畑を背景に、
    アスパラ、いんげんのグリーンが立てられ、さらにそっと添えた春キャベツ。
    お口のような絹サヤに、菜の花が真ん中に置かれ、はらりと散ったピンクの生麩。

    11-4-19 汁

    まずは、かわいい陶器のれんげで汁を掬うと、
    済んで透明なかけ汁が…、なんて、何て美味しい~っlove.gif

    どこまでも柔らかく、上品で清らか。
    おおよそ、蕎麦屋のかけ汁を超えた、料亭の汁の味わいに、
    いつまでも飲んでいたくて、掬う手が止まらない。

    11-4-19 そば

    中の蕎麦を手繰れば、程良く残した歯ごたえがあり、
    しっとりこの汁を纏った蕎麦は、ふわっと香ばしい風味を放つ。
    何より、この汁に絡まったこの蕎麦が、たまらなく…

    11-4-19 玉子とそば

    玉子は、どこまでもふわっふわ。
    まるで綿毛のような、心もとない程にほろほろとして、優しい玉子の味わい。
    繊細で軽やかなこの玉子、これも美味しい~love.gif

    11-4-19 きゃべつ

    さらに、春キャベツはさっくりと柔らかくて、甘みが濃厚。
    キャベツと一緒に食べる蕎麦が、又これとない楽しさに、
    グリーンアスパラに、菜の花に絹さや、それぞれの野菜の旨さが実に新鮮。

    ひとつづつ、口に運んでは、蕎麦との交わりを楽しんで…

    11-4-19 生麩

    乗せられた蒲鉾を食べれば、すり身の風味豊かな上質の板わさで、
    散らされた生麩が、もっちりとしてこれも美味しい。

    いつしか、添えてあった海苔が、ほろりと溶けほどけ…
    と、様々な風味の楽しめる、なんとも贅沢な「玉子とじそば」。

    11-4-19 ご馳走様

    汁一滴も残したく思いで、すっかり満喫、夢中になって食べつくし…
    「芥子食べられなかったけど、これも美味しい~」
    と、伝えると、ふとご主人が、
    「もし、ほんっのちょこっとでよかったら、芥子食べる?」
    の、うれしい言葉に、ぜひぜひ onpu.gif

    11-4-19 芥子

    と、出してもらった「芥子切り」。あ、ホントにちょっとだ (^^;

    11-4-19 芥子あぷ

    輝く透明な蕎麦の中にぷちぷちと所々に散った芥子の実は、
    まるで、ガラス細工のように繊細で美しい。

    手繰り上げれば、ぷ~んと香ばしい芥子の香りが瞬時込み上げ、
    プルンっとした、弾むような心地のいい腰加減。
    噛みしめると、じわっ、この芥子のこの風味が…、美味しいよう~buchu-.gif

    が、あっという間、ほど二口で食べてしまった芥子切りだけど、
    それでも、食べられた事がなによりうれしく…

    11-4-19 いちご

    そっと出してくれた、デザートは甘~い苺。
    ゆっくり頂きながら、久しぶりにご主人とあれこれお話しなどさせて頂いて…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    一見、気難しそうに見えるご主人だけど、お話ししてるととてもお茶目。
    やっぱり、傘亭は、何とも言い難い良さがいっぱい。
    是非…、今年こそ、田舎を食べに来なくては!

    いつしか、どんよりとした雲が現れだし、ぽつぽつ落ち出した雨粒の中、
    それでも、心は豊かで暖かな気持ちに満たされて…
    (でも、寒かった…ase.gif




    11-4-19 お土産hukuro
    「手打 傘亭」

    新宿区高田馬場3-33-5    
    03-3364-5758
    金曜(祝日の場合は営業)
    12:00-売り切れまで。(17:00頃)
    店内禁煙



    2007年12月12日 「玉子焼き」に「柚子切りとせいろ」の二色そば
    2007年10月11日 「崩れ豆腐」「鰊煮」「水晶餃子」、「せいろとうどん」
    2005年 8月29日 「せいろと紫蘇切り」二色そば
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    ソバツユ様
    お久しぶりです!
    コメント、ありがとうございます。

    そうなんです、ちょっと思い浮かばないと思いますが、冬季だけ、温かい蕎麦もやっていて…、
    流石、傘亭。
    かけ汁の素晴らしさに、心酔してしまいました。

    玉子焼きも見事ですよね(^^)。
    和風オムレツのような、豪華版。

    ご主人は、飄々として相変わらずです。
    ソバユツさんも、久しぶりに是非…
    2011/04/25(月) 09:45:44 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    もう驚きと言う他に!
    驚きました、こんな温か物が傘亭に有ったとは!
    生麩が色気を出していますね、素敵な変わり玉子とじ。
    そう云えば此処の玉子焼きも変わっていますよね。
    芥子切りの量・・・これで丁度良いのでしょう。
    あのご主人の顔が浮かびます。
    2011/04/24(日) 16:22:22 | URL | ソバツユ #tHX44QXM[編集]
    keiむさしの様
    あのご主人の事だから、想像はできると思いますが、かけ汁もすごいですよ♪。

    うどん…
    これも、美味しかったです!
    とっても繊細なおうどんで(^^)。
    2011/04/23(土) 09:31:15 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    NK様
    風邪ではないようなんですが…
    心配なので、今日連れて行こうと思います(/_;)
    2011/04/23(土) 09:30:06 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    行きたくなります。
    カウンターに座るといつも緊張してしまいますが、
    蕎麦も肴も、とてもいい。(うどんも好き)

    温蕎麦も、びっくりですね。
    彩り豊か♪

    2011/04/23(土) 08:41:59 | URL | keiむさしの #-[編集]
    yukaさん
    りんちゃん心配ですね。ウィルスが原因の場合などもありますから、早めにお医者さんに診せた方がいいと思います。
    2011/04/22(金) 11:01:01 | URL | NK #-[編集]
    NK様
    ありがとうございます♪。
    ぜひ…、初め、とっつき難いかもしれないですが、お話しするととてもいいご主人です。

    そうそう…
    りんが、このところずっと下痢してて、とても心配です。
    そう言う事ありました?
    2011/04/22(金) 09:43:01 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    お誕生日だったんですね!おめでとうございます!
    「あ、ホントにちょっとだ」が笑えます!高田馬場は自宅から近いので今度行ってみます。
    2011/04/21(木) 21:03:14 | URL | NK #-[編集]
    とあ様
    私も出された瞬間、春の野原♪
    って思ってしまいました(^^)。
    こういうの、見ただけでもう、うれしくなってしまいます♪。

    芥子、あの、アンパンの上に乗っている(笑)
    ふわっととにかく香ばしいんです。
    ああ、食べてもらいたいなぁ…(u_u*)~
    2011/04/21(木) 11:43:30 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    たかみのみかた様
    そうなんです、そうなんです。
    豆腐だけでも美味しいんですが、
    だだ茶豆に、しかも生海苔!
    これが、又美味しくて~(^^)。

    この食べ方が、実に素晴らしい一品になるんですよね~。
    2011/04/21(木) 11:41:47 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    puffy様
    ありがとうござます♪。

    田舎、これまでにいつも売り切れだったりしてまだ食べた事がなくて…。
    でも、さすが傘亭。
    玉子とじもただものではなかったです♪。

    2011/04/21(木) 11:39:58 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ヨッシー様
    うつす川さん!
    去年の夏に女将さんがら、メールを頂いていたのですが、なんだかなんだで行けずじまいでした。
    今年は、ぜひ、行ってみたいです!
    日にちが分かったら、教えて頂けるとうれしいです。よろしくお願い致します。
    2011/04/21(木) 11:33:55 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    蓼喰人様
    そうなんです、とってもメルヘンな「玉子とじ」ですよね(^^)。

    ご主人が、これを盛りつけているというだけで、なんだか微笑んでしまいます。
    それはさておき、こちらのかけ汁は、さすがのもの!
    素材にあれだけの拘りを持たれているご主人ならではの一品です。
    ぜひ!
    そういえば、冬限定の、鴨南蛮も是非食べて欲しい、と言われました(^^)。
    2011/04/21(木) 11:25:47 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    こんにちは
    春のお蕎麦ですね(笑)
    お花畑みたいで美しい~
    こんなお蕎麦もあるんですね。

    季節感があるっていいなぁ

    お蕎麦屋さんのイメージがどんどん
    変わります。

    芥子切り、どんな味がするんだろう?

    2011/04/21(木) 11:00:18 | URL | とあ #-[編集]
    崩れ豆腐・・・。
    美味しそうなお豆腐ですねぇ。
    更に茶豆と生海苔が加わって・・・。
    勝手に想像して、口の中が喜んでます。
    ああっっ食べてみたい。茶豆って濃厚で甘くて、本当に美味しいですよね。

    2011/04/21(木) 08:25:04 | URL | たかみのみかた #-[編集]
    もうそろそろ、今日もおしまい…

    改めまして、お誕生日おめでとうございます…

    傘亭さん…

    私は、もう2年くらい、ご無沙汰しています。

    こちらのご主人は、ご自身は、お酒は召し上がらないと伺ったことがあるような…???

    何もかも、いつも、素晴らしい品揃えですね。

    …そういえば、こちらのお店への初訪は、4年前の、ちょうど今頃でした。

    いつだったか、こちらで頂きました田舎蕎麦は、かなりの噛みごたえだった印象が…♪

    記憶に残る一期一会が、何より嬉しいですね…
    2011/04/20(水) 23:59:22 | URL | puffy #-[編集]
    すごく美味しそうですね
    埼玉なので、中々いけないですが、すごく美味しそうですので、お時間ありましたら、行きたいと思います。
    埼玉ですと、うつす川と言うお寿司やさんが、限定で、御盆休みと正月休みにお蕎麦の日なのですが、絶品ですぅ
    2011/04/20(水) 23:29:00 | URL | ヨッシー #-[編集]
    何とカラフルな「玉子とじ」
    こちらへは私も久しく御無沙汰しております。
    相変わらずの豊富な酒の品揃えや料理の数々に、ご主人の強いこだわりが窺えますね。私がかつて訪れた折に見かけて驚いた‘菊姫 菊理媛 1合1万2千円也’がいまだに掲示されていることに、ご主人の心意気を感じます。

    私もこちらでの温そばの経験が無いのですが、写真の「玉子とじ」の何とカラフルな事。いかつい風貌のご主人(失礼)のイメージとはあまりにかけ離れた華やかさに、びっくりいたしました。
    そう言えば以前に、店内の随所にかわいらしい野の花の一輪刺しが置かれていたことがあり、これを活けたのも他ならぬこのご主人なのかと、思わず苦笑してしまったことがありました。
    2011/04/20(水) 21:49:42 | URL | 蓼喰人 #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >