FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    武蔵小金井 「七彩」 
    2005年07月20日 (水) 20:34 | 編集
    さて・・・、今日は武蔵境の日。
    前回、臨時休業で出会えなかったお店がやっぱり気になり・・、遠回りして向かう。

    武蔵小金井北口を出て、長崎屋の横をずんずん行く。。
    今日はやっててくれよぅっ。。
    と・・・、
    20050720194622.jpg
    看板が出てる

    「手打ち蕎麦  七彩」   -Shichi sai-  


    20050720195025.jpg






    マンションの地下。。
    ここの階段を下りようとすると、
    なんだか別の空間がそこに。。
    ドア?にしては小さすぎる様な・・



    前まで来ると、なんだか、エスニックの様であり、アンティックの様なこの感じ。。
    20050720195648.jpg
    はて・・・これが入り口だよね??
    低めのドア。
    なんだか、昔作った隠れ家みたい・・・?

    と、このドアを明け、かがんで入ると。。


    ほぉ~・・・
    20050720194949.jpg
    いい感じに照明を落とし、橙色のしっとりとした空間。。
    テーブル席は4つほどの、なんだかいい感じ。。
    和風というか、なんというかなんともいえない空気が広がっていて、蕎麦屋にしては不思議な空間。。


    お品書きを見ると、「お昼のコースメニュー」なるものがあって、
    とうもろこし豆腐、玉子焼き、カルパッチョサラダ、おかゆ、お蕎麦、デザート・・・で、1,500円とか。。
    ふ~む、よさそう。。(でも、飲みたくなっちゃうじゃん)
    すでに、これで憩っている年配の女性のグループも。。

    ま、でも、今日は1人だし、これからまだ・・あるし、とりあえず、

    「さらりとした喉越しの二八そば」である「せいろ」にしてみることに。。。他に蕎麦は、
    「噛むたびに香りと旨味を楽しんでください」の「田舎」

    があるようで、田舎は太うちとのこと。

    それと・・・、蕎麦を頼むと追加できる、本日のご飯(ナント100円!)が今日は「湯葉粥」だというのでそれも追加。。

    待っている間に、隣のお客さんに運ばれるコースのサラダも玉子焼きもおいしそう。。
    で、「せいろそば」
    20050720194358.jpg

    グレーの細切りの蕎麦。山3つに盛られて出される。
    20050720194635.jpg
    おもむろに口に含むと・・、おっ・・・なんとも、たおやかな蕎麦。
    コシ!とかいうのではなく、たおやかでふんわりと香ってくる。
    これは、好きなタイプの感じだ。。
    手繰るうちに、蕎麦の香りもふわ~と漂い、旨いっ。

    なんというか、やさしく口から喉へ抜けていくようなそば。。
    ほぉ~・・これはいい。。


    量も、意外に意外、しっかりある。。
    つゆは、甘さを後ろに置いた辛口の、いい出汁の利いたもので、蕎麦を邪魔せずバランスもいい。。
    これは、なかなかメッケモンの店では・・・?
    蕎麦湯は、ナチュラルだったけど、つゆの旨さは実感できるもの。

    と、ちょっと一心地したことで、「湯葉粥」が出される。
    20050720195003.jpg
    一膳くらいの量に、湯葉が贅沢に混ぜこまれて炊かれたもの。
    とてもいい加減にとろりと炊かれた粥に、湯葉。
    そして、このお出汁が又とてもやさしく、おいしい。。
    蕎麦とご飯ものをめったに一緒に食べないわたしだけど、これは絶品。。
    病気の時でも食べれそう・・・


    これは、なかなかいい店・・・。
    つまみも、いろいろ揃っているし、これが夜だと、又違った雰囲気になるのかな。。

    おばちゃんが、ちょっと要領が悪いけど、それさえ目をつぶれる。。
    田舎も、これは食べてみないと・・?

    「ごちそう様でした」と告げると、きちんと顔を出す主人は、まだまだ若そう。。こんな、やさしい蕎麦を打ってるご主人。。
    あのお粥も作ったのかな、と思うと、お料理にも興味がわいてきちゃうな。。
    近いうちにでも・・・、又、寄らせてもらいます♪

    *お品書き
    せいろ 800円、田舎900円、つけとろ 1,200円、天せいろ 1,500円、鴨せいろ 1,000円、
    山かけ 1,200円、天かけ 1,500円、鴨南蛮 1,500円、湯葉とじ 1,400円、他・・

    地酒:美丈夫、神亀、天青、喜樂、波の音など600円~
    20050720194844.jpg



    手打ち蕎麦  七彩
     小金井市本町5-38-1  
     042-385-0208
     11:30~14:30 、17:30~21:00  
     木曜休




    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    siva様
    いえ、こちらこそ勝手に・・

    そう、昼いいですよ、このミニコース。
    あと、100円ご飯がすごくおいしかったです。是非♪
    2005/07/30(土) 23:11:46 | URL | yuka #-[編集]
    TBありがとうございます!

    夜しか行った事ありませんが、お昼もよさそうですね。
    今度また行ってみます~。
    2005/07/30(土) 11:46:59 | URL | siva #RqWBMyRA[編集]
    ぐい呑様
    まあ、そうだったんですか。うらやましぃ~。。こういう蕎麦、好きです。是非、夜もあの豊富なメニューで憩ってみたい。。。
    近所に欲しいお店です。
    2005/07/22(金) 16:01:34 | URL | yuka #-[編集]
    お久しぶりで~す。
     とうとう七彩に行かれましたか~
     実はこの店、自宅から近い関係で
     よ~く利用しているんです。日々、進化している感じの店で、ランチは実にお手頃で
    お得感がありますよね。(^^)
    2005/07/22(金) 09:18:11 | URL | ぐい呑 #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >