つれづれ蕎麦 
    青梅 「わせいろう」 わせいろう御膳
    2011年05月04日 (水) 23:41 | 編集

    ぽかぽか陽気の連休中日。
    明日は雨だと言うし、連休気分を味わおうと、ドライブ兼ねて青梅まで

    11-5-4 たまごくらぶ

    すっかりお気に入り、「たまご倶楽部」で玉子を買ったり、
    ちょこちょこと寄り道してたら、あっという間にお昼ご飯。

    今日のお昼は、久しぶりに「わせいろう」さんに行ってみよう~niko.gif

    11-5-4 看板

    と、旧青梅街道を走らせれば程なく、「石臼挽き自家製粉」の看板に…

    11-5-4 店

    一見、蕎麦屋とは思えないような、気品のある瀟洒な洋館。
    黒レンガに白壁のコントラストに、緑の扉がシックな佇まい。

    青梅 「手打ち蕎麦 わせいろう」

    そろそろ1時も過ぎようとする、休日の昼下がり。

    扉を開き入ると、白壁が目に眩しいセンスのいい洋風のモダンな空間。
    その中に打ち場や、和のしつらえが飾られたりと、
    和と洋がうまく溶け込んだ店内は、どこかエレガントな空気が漂う。

    11-5-4 店内

    こちらにどうぞ、と、今日は初めて通された洋風の間。
    これまでは、その奥に全く異なる畳の和室だったので、うれしいな。
    …と、ゆったりとしたテーブル席に腰を下ろし、

    11-5-4 店内井戸

    ぐるり周りを見渡すと、風流な、井戸水の手押しポンプが置かれてる。
    お聞きすると、井戸水が出ているそうで、蕎麦はそれで打たれているそう。
    酒蔵まで有る青梅、蕎麦にも水は命、、いいなぁ futt.gif

    11-5-4 品おすすめ

    と、お茶を頂き、早速置かれている品書きを手にし…

    11-5-4 品わせいろう

    前に「是非たべてみて欲しい」と言われていた、こちらの掻き揚げ。
    まだ、食べてなかった、お店の名前のついた「わせいろう膳」にしてみよう onpu.gif

    11-5-4 そば来た

    と、二人でお願いし、程なく出された「わせいろう膳」。
    せいろに小掻き揚げ丼、小鉢が置かれた膳は、何とも豪華 onpu.gif

    11-5-4 そばあぷ

    まずは、久しぶりに頂く、こちらのお蕎麦。

    11-5-4 そばどあぷ

    山形最上早生で打たれた、端正に切り揃った十割蕎麦。
    きりっとして、穀物の片鱗が見られる毅然とした姿に…

    11-5-4 そばたべ

    手繰り上げれば、ふわ~り漂う、爽やかな蕎麦の香り。
    口に含むと、もちもちむちっとした、しっかりとした腰があり、
    噛みしめると、じわ~っと、甘みのある穀物の味わい。
    おっ、これは美味しい hahha.gif

    と、そのままでしばし手繰り、さらに、汁が実にいい。
    雑味なく、それぞれの出汁が突出する事なく溶け込んだ、奥行き深い円やかな汁。
    この汁に浸し頂く蕎麦は、蕎麦の味わいをよりよく感じさせ、
    蕎麦だけで、すっかり満足してしまいそう…と、手繰る手が止まらない。

    11-5-4 豆腐

    美味しかったぁ、と食べてしまったその後で、小鉢の一つ「冷奴」。
    摺り胡麻がふりかけられ、はらりと汁がかかったお豆腐は、
    食べてみたら…、これが又、美味っしい heart.gif

    11-5-4 小鉢

    さらにもう一つ、これは…?

    11-5-4 小鉢たべ

    と食べてみると、うれしいな~「揚げそばがき」のきのこあんかけ。
    もっちもっちしたそばがきに、とろ~っとかかった餡も美味しく…
    これっ、単品であったら頼みたい程

    11-5-4 掻き揚げ

    そして、これが食べてみたかった、こちらの「掻き揚げ」、の乗った丼。
    これが、思わず見とれてしまう程の、繊細な美しさ。

    11-5-4 掻き揚げあぷ

    まるで、羽毛のように軽やかにこんもりと盛られた掻き揚げは、
    箸を入れた途端に、ほろほろ…と崩れる軽やかさ。
    そのまま口にすると、桜海老の香ばしさが何とも言えず、
    これだけで、お酒を楽しく飲めてしまいそう~。

    11-5-4 掻き揚げたべ

    と、食べてみると、これが面白い piko-n.gif
    丼ダレのかかっていない掻き揚げなのに、桜海老の香ばしさに、
    下のご飯は、味付けされた菜めしというアイデアが素晴らしい。

    菜めしの味わいに、桜海老の香ばしさ、さっくさっくした衣をざっくり混ぜれば、
    もう~、もう~、こ、これは、美味っしーいっlove.gif

    食べられるかなぁ、なんて思っていたのも何のその、
    この「桜海老の掻き揚げ丼」は、とかく絶品!
    ぺろり食べ終え、程良く白濁した熱々蕎麦湯で余韻に浸り…

    蕎麦も美味しい上に、この掻き揚げ。
    これは、是非、「掻き揚げぶっかけそば」も食べてみたい niko.gif
    と、すぐに次の訪問を心に思いつつ…

    その間に、次々にお客さんがいらっしゃり、待ち人まで何人も。
    これは、早々に次にお客さんへと席を譲り…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    二人、心から大満足で、短い連休は過ぎてゆく…。



    *お品書き
    もりそば 580円、限定手挽きそば(20食) 900円、天ざる 1,280円、野菜天ざる 980円、桜海老の掻き揚げぶっかけ 1,080円、お・と・なそば(おくら、とろろ、ねめこ、納豆、温泉卵) 980円、とろろ 800円、つけ鴨 1,000円、つけ海老天 880円、つけカレー 760円、かけ 580円、おせいろう膳(生桜海老掻き揚げ丼) 1,380円、大井ご膳(釜揚げ桜海老、釜揚げしらす丼) 1,450円、一期一会ご膳(麦とろご飯、小鉢、奴) 1,160円など

    (夜から)蕎麦がき 580円、板わさ 420円、冷奴 380円、馬刺し 680円、蕎麦味噌焼き 450円、出し巻き、牛すじ煮込み 600円、天ぷら盛り合わせ 650円、漬物 380円、蕎麦いなり(3こ) 600円など
    澤乃井生酒、澤乃井湧水仕込み、自然郷 700円~900円、恵比寿 580円




    11-5-4 品こだわり
    「手打ち蕎麦 わせいろう」 

    青梅市裏宿町597-2
    0428-84-2088
    11:00~15:00 / 18:00~21:00
    火曜定休  
    禁煙 Pあり




    2008年11月 9日 絶品!「つけカレーそば」
    2008年 8月17日 「限定 手挽きせいろ」



    新聞を広げると何故かやってきて…。
    だから、、、邪魔だって (^^;
    11-5-5 新聞りん




    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    みんちょる様
    その通りですっ、その通りです。
    段ボールにすぐ入りたがって(^^)。
    後、デパートとかの紙袋も、さらには、大きめのビニール袋の中にも、入ったりと。。

    一つ一つ、本当に行動が見ていて飽きないです。
    たまらないですね~、にゃんこって(u_u*)~
    2011/05/08(日) 23:39:03 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    我が家のみんちょるも、新聞を広げると必ず来て上にどかんと座ります。
    それから段ボール箱が大好きで、宅配便などでダンボールが来ると必ず中に入ります。昼ねはもっぱら大好きなダンボールの中です。
    りんちゃんもきっとダンボールは好きだと思いますよ。
    2011/05/07(土) 23:09:18 | URL | みんちょる #y5H0sQ5s[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2011/05/07(土) 16:35:34 | | #[編集]
    岡崎宏一郎様
    親ばかですねー、私も。。
    りんの事を褒めてもらえて、にこにこしちゃっている、今の私です(^^;

    それはそうと、
    この掻き揚げ丼は、本当に素晴らしい。
    丼ダレがかかってなかったので、ん?と思ったのですが、そのまま食べても、桜海老の香ばしさが、直に味わえ、
    ご飯とだと、物足りない?
    と思いきや、ご飯が「菜飯」。

    これは、是非たべてもらいたい一品です。
    添えの小鉢にも、手抜かぬ配慮も、素敵です。
    2011/05/06(金) 22:51:51 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    とあ様
    ええっ、臨時休業だったのかしら…。
    このGW時期とお盆時期は、ヒヤヒヤものなんですよね~っっ。

    蕎麦ももちろん、
    この掻き揚げ丼が、本当に美味しかったです(^^)。

    りんは、何故か、新聞を広げると必ず来て、邪魔するんです…(^^;
    2011/05/06(金) 22:48:20 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    25¢様
    青梅はいつ来ても、楽しいです。
    春もしかり、初夏も又よし、秋はなお…
    冬の枯れ木立の風情も又よくて。

    今は、爽やかで心地がよかったです。
    しかも、この蕎麦に、掻き揚げ。
    いい一日になりました(u_u*)~
    2011/05/06(金) 22:46:32 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    夢八様
    コメント、ありがとうございます♪。
    やっと、今、15,6歳と言ったところなのかしら…。

    ここ、この御膳でこれは、かなりお得だと私も思います。揚げ蕎麦がきもよかったし、蕎麦もいい。さらに手挽きのお蕎麦も素晴らしいんです。
    さらに、この掻き揚げ丼、これは絶品。

    ちょっと遠出に…
    日帰り遠足気分に丁度いい距離で、夢八酸も、ぜひ。
    2011/05/06(金) 22:44:36 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    りんさんはほんと美猫ですね~。
    姿勢よくお坐りしたその前足と尾っぽがなんとも愛らしい。

    天丼ですと
    個人的には軽快なさっくさく感と
    素材そのものの旨味を味わいたいわけで、
    するとタレをかけないのは正解かも知れませんね。

    それにしてもご紹介の掻き揚げの軽さは素敵です。
    2011/05/06(金) 22:36:13 | URL | 岡崎宏一郎 #SiKI9aDI[編集]
    またまたおいしそう
    きゃ~、なんておいしそうな
    お蕎麦とかき揚げでしょう(笑)
    食べてみたいっ

    揚げそばがきも食べてみたいっ

    りんちゃん、表情がいいですね(笑)
    新聞にちょこんと座っているところが
    めちゃめちゃかわいいっ

    そういえば、今日「本むら庵」に
    チャレンジしましたが休業でした(^^ゞ

    めげないぞ~!!またチャレンジしますっ
    2011/05/06(金) 20:18:11 | URL | とあ #-[編集]
    美しい蕎麦と掻き揚げ。
    いいですね。
    この時期の青梅はリフレッシュできますね。
    2011/05/06(金) 12:02:24 | URL | 25¢ #dMtXu4sA[編集]
    いってみたい店
    お子様がきりりといい顔になりましたね。

    こちら、メニュー随分お安い価格設定になってますね。
    揚げそばがきがいいな。
    おいしさがなんとなく想像できそう。
    2011/05/06(金) 09:41:16 | URL | 夢八 #i5S3sZAA[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >