FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    井荻 「みわ」 山菜三昧に竹の子ご飯
    2011年05月11日 (水) 21:24 | 編集

    去年は食べ損ねてしまった、「みわ」さんの山菜。
    今年こそは食べたいなあ、と思っていたところ…

    今月号の「今日の料理ビギナーズ」のマニアーズの中で、
    書いて下さったライターの方と、打ち上げ兼ねて早速お誘い niko.gif

    しとしと降りそぼる雨の中、ふっと現れる優しい木々の佇まいに、
    登山途中に雨に降られ、ようやくたどり着いたロッジを前にしている気分・・・

    11-5-11 店

    井荻 「蕎麦 みわ」

    11-5-11 品壁山菜

    暖簾を潜ろうとしたら、出てる、出てる「天然山菜 入荷シマシタ」 hahha.gif

    扉を開き入ると、外の寒々とした雨景色も忘れるような、
    やわらかい色合いの裸木に囲まれた、心地のいい空間 futt.gif

    開店間もない、お昼丁度、我々が今日の最初のお客さんのようで、
    すぐに、女将さんに暖かく迎えられ、奥のテーブルに腰を下ろす。

    11-5-11 ビア

    まずは、乾杯、恵比寿ビールを頂いて…
    お通しの揚げ蕎麦をつまみながら、早速、手にし見るお品書き。

    11-5-11 品山菜

    ん~…、いいなぁ、山菜の目白押し。

    11-5-11 品山菜について

    裏には、それぞれの説明書き記されて、ざっとこれらにも目を通し…、
    まずは、「ふきのとうの掻き揚げ」をお願いすると、

    11-5-11 ふきのとう

    わあお、これは珍しい、何てかわいらしい掻き揚げかしら~ hahha.gif

    ふきのとうがさっくりと塊になって、丸く形づくられ、
    箸を入れると、さくさくさくっと崩れる軽やかさ。

    11-5-11 ふきのとう食べ

    そっと塩をまぶして口に含むと、、、ああ…futt.gif

    ふわ~っと広がる、ふきのとう独特の風味が口いっぱい。
    ほんのり残る苦味が、又何とも言えず、この掻き揚げにすっかり夢中~。

    11-5-11 山菜

    さらに…、全種類が入った「山菜の天ぷら盛り合わせ」をも。
    これが、見事っ、お皿から溢れんばかりに盛られた、様々な山菜は、
    タラの芽にコシアブラ、コゴミに、ノビル、行者ニンニクに、カンゾウ、
    ヤマウドにシドケ、ウルイに、アイコ…。

    それぞれ風味、食感が違う、山菜の天ぷらを前にして…、
    早速、お酒に切り上げようと、「鷹勇」を冷で注文。

    11-5-11 こごみ

    お酒には、お浸しも、と選んだ「コゴミのえごま和え」。

    11-5-11 酒

    風味豊かなエゴマに、コゴミの爽やかな食感は、お酒にたまらな~い buchu-.gif
    大地の恵み、やっぱり山菜っていいなぁ…

    11-5-11 品おすすめ

    と、味わいつつ、「今日のおすすめ」の中から、

    11-5-11 三点

    定番の「おつまみ三点盛り」も追加で頼むと、

    11-5-11 蕎麦味噌

    カリカリに炒られた蕎麦の実と、山葵漬けの和え物があり、

    11-5-11 鴨

    「スモーク鴨」に「きゃらぶき」の盛り合わせ。

    11-5-11 鰊

    蕎麦談義に花が咲く中、「月の輪」をお変わりをして、
    さらに、蕎麦屋の定番「鰊の旨煮」も頂いて…

    そろそろ、お蕎麦を頂きましょう~と、

    11-5-11 そばきた

    「手挽き蕎麦」に、「手挽き田舎」を選び頼んで、食べ比べ niko.gif

    11-5-11 手挽き

    まずは、丸抜きの蕎麦を手挽きし打たれた、上品な粗挽き。

    11-5-11 手挽きあぷ

    鋭利に断たれた蕎麦の中に、びっしりと埋まった、透明な蕎麦の粒粒。
    顔を寄せると、ふわ~っと芳しい蕎麦の香りが豊かに漂う。

    11-5-11 丸抜きたべ

    手繰り上げ、透かし見るのも美しい蕎麦を、
    口に含むと、しっとりとしたしなやかな腰加減。
    ぷつぷつとした蕎麦粒が、口の中を優しく撫でて行く感触を感じながら、
    噛み締めると、じわりと広がってくる、蕎麦の味わい。

    今日のお蕎麦は前回以上に、味わい豊かで、これは美味しい hahha.gif

    11-5-11 田舎あ

    そして…、これも手挽きし打たれた、玄ごと挽きこんだ「田舎そば」。

    11-5-11 田舎あぷ

    黒味が艶々と、荒々しい蕎麦の中に、所々に盛り込まれた殻の欠片。
    見るからに野趣さたけた蕎麦を手繰り上げれば、…これが濃い bikkuri.gif

    焙煎したかのような、ほんのり、熟成したかのような、
    深みのある香ばしい香りが、ぐわ~と鼻腔に上り、途端にうっとり。

    口に含むと、むぎゅっと歯を包み込むような弾力ある腰があり、
    ゆっくりと噛み締めると、これも濃厚~。
    じわっと染み出てくるように広がる、深く香ばしい穀物の旨み。
    こっ、これは、、美味し~い love.gif

    やや太めの雄々しい蕎麦なのに重々しさがなく、するする。
    塩をちょっと付け食べてみれば、蕎麦の甘みまでがじわ~じわ~。
    久しぶりに頂く「みわ」さんの田舎、これは、美味しいよぅ love.gif

    と、感動していると、これは去年の蕎麦の実を、冷蔵保管して貯蔵していたそう。
    寝かされた蕎麦の、熟した旨みなのだろうか…。
    「今、今年の分も保存してね」と、おっしゃる言葉に、
    来年も又楽しみになりながら…

    11-5-11 筍後は

    これもうれし~い、平日のランチサービスの日替わりご飯は…
    「たけのこご飯」

    ほっこり炊かれたご飯はもちろん、たけのこがたっぷりで、
    これも本当に美味しくて、も~お、大満足 buchu-.gif

    念願の山菜もたっぷり頂け、手挽き蕎麦二種にたけのこご飯。
    とても楽しい時間も頂けて…

    ご馳走さまでした~hahha.gif

    さて、今度は、いよいよ今年も楽しみな「冷かけ」だ♪

    O様、ありがとうございました hahha.gif



    11-5-11 店 - コピー
    「蕎麦 みわ」

    杉並区井草3-15-3
    03-3394-3837
    11:30~14:30 / 17:30~21:00
    11:30~15:00 (日曜)
    月曜、第一、三火曜休
    禁煙
    お店のHP




    2011年 3月23日 「牡蠣天」に「手挽きそば」
    2010年12月 9日 「お新香」に「ねぎ玉そば」
    2010年 8月 6日 「さつま揚げ」に「冷かけそば」
    2010年 6月17日 桜海老たっぷりの「ぶっかけそば」
    2009年 2月26日 「お料理いろいろ」「そばがき」に「手挽きそば」
    2009年 7月28日 夜に蕎麦前をしっぽりと…、念願の「手挽きそば」
    2009年 6月23日 「刺身こんにゃく」に、絶品!「冷かけそば」
    2008年 8月 5日 「穴子の天ぷら」に「冷かけそば」
    2008年 2月 1日 「鴨つくねせいろ」
    2007年 8月10日 田舎蕎麦で「冷かけそば」
    2007年 4月19日 「山かけそば」
    2006年11月 8日 「桜エビの掻き揚げ」「粗挽き蕎麦」
    2006年 6月29日 夜訪問、お料理いろいろ、「冷かけ蕎麦」
    2006年 3月 2日 「海老と貝柱の掻き揚げ」「二色そば」
    2005年12月 9日 「田舎蕎麦」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    岡崎宏一郎様
    私もなんです♪。
    小さい頃は、じいちゃんと一緒に、裏山に取りに行ったりしました。

    そうそう、本当に、山菜の天麩羅ってこう…(u_u*)~。
    丹沢山、私も登りに行ってみたいです。
    (奥多摩の山はちょこちょこハイキングしたのですが…)
    2011/05/13(金) 08:52:56 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    森のたぬき様
    はい♪。山菜に、山の恵み、息吹を頂いたような心地がしました。

    今度は、ぜひ、「田舎」も食べてみて下さり。今の「田舎」、とてもよかったですよ~
    2011/05/13(金) 08:45:33 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    牡丹様
    「みわ」さんは、もともと、山形に縁のある方なので(山形で蕎麦を栽培しています)、その山形からと、以前、毎年採りに行っていて仲よくなった、長野の農家さんからの直送の山菜だそうです。

    しかも、このふきのとうの掻き揚げが、素晴らしい。単品で揚げるのばかり見て来たのですが、合わせて掻き揚げにするなんて…。
    と、これ、とてもお勧めです。

    「みわ」さんの田舎、そうなんです、玄ごと挽いた挽きぐるみではあるのですが、「えぐみ」と「下品」さがないんです。
    それでいて、その野趣さと、素朴さがうまく出ていて…。
    田舎は確か、そうそう、30番だと言っていたと思います♪
    (「手挽き」は確か、無篩い)
    2011/05/13(金) 08:44:25 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ヨッシー様
    了解です!
    久喜ですね。すぐとは言えませんが、何か機会を作って、絶対に行ってみます。

    埼玉までの情報はなかなかこないので、とてもうれしいです。
    ありがとうございました。
    2011/05/13(金) 08:41:17 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ゆかりん様
    ご無沙汰しています♪

    ぜひぜひ、今の「みわ」さんだったら、ゆかりんさんが、去年堪能した山菜が今年も、です(^^)。

    ブログ!素敵です。
    早速、リンク貼らせて頂きます。

    又、どこかでご一緒できるといいな、と思っています(u_u*)~
    2011/05/13(金) 08:38:48 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    グスタフ様
    Oさん、ブログやっていたんですねっ!!
    (教えて下さればいいのに~)
    早速、拝見させてもらいたいと思います♪

    私のブログで退屈しなければいいのですが…
    もし、興味をもたれたら、とてもうれしいです。
    教えて下さり、ありがとうございました<(_ _)>
    2011/05/13(金) 08:37:33 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    とあ様
    今年は、山菜も竹の子も少なかったみたいですものね(涙)。

    ここは、長野、山形からの直送、天然山菜です。
    やっぱり、山菜は、いいですよ~(^^)
    2011/05/13(金) 08:35:33 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    うちの親父は野山を駆け回っていた野生児だったので、
    僕も小学生くらいまでは丹沢山系に
    タラの芽や蕨、ふきのとう、山独活等々
    よく取りに連れて行って貰っていました。

    それにしても山菜の天麩羅はなんて美味しいのでしょうね~。
    近くまた行ってみよっかな。
    どういうところに生えているんだったか
    忘れちゃったのですけど。
    2011/05/13(金) 04:13:46 | URL | 岡崎宏一郎 #SiKI9aDI[編集]
    大地の恵み
    大地の恵みを頂いて、沢山の元気を貰えそうですね☆
    お蕎麦も以前より更に美味しそうに感じる表現力!

    さっそく盗まねば・・

    2011/05/12(木) 23:45:55 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    山菜森沢山
    わたしの所属している会の今月の例会のテーマは、「山菜てんぷらそば」ということになっています。
    みわさんの、山菜ラインナップはお見事!と賞賛されてしかるべきですね!
    季節から察しますと市場でのお取り寄せなのでしょうか?それにしても、食材にはお拘りがあるようですね~

    田舎そばの玄の混じり具合も、わたくし的見地から拝見するかぎり、お見事!と云わざるをえません。
    大殻だけとは云いませんが、蔕部の細かく砕ける部分を下処理された玄びきの様で好ましく思えます。
    篩いのメッシュは、おそらく30番位で篩われたのではないでしょうか?
    切り口もしっかりしていて、これが「本打ち」という見本として見習いたいものでございます。
    2011/05/12(木) 22:05:34 | URL | 牡丹 #-[編集]
    山菜良いですね
    山菜もたけのこごはんの美味しそうですね!
    埼玉に来た時は、和戸の手打ち田舎そば屋一茶行ってみてください!きしめん見たいに太いのですが、くせになりますよ!
    2011/05/12(木) 21:21:35 | URL | ヨッシー #-[編集]
    大好きな、みわ!
    こんにちは!時々拝見してましたが、初コメです(汗)

    いつも綺麗な写真ですねー!
    みわさんはとてもステキな空間で美味しい蕎麦を頂けるので大好きなお店ですがご無沙汰しています。
    山菜の真っ盛りなので、近いうちに伺いたいです。

    あ、先月からブログ始めましたので(FC2仲間です)どーぞ宜しく~♪
    2011/05/12(木) 21:06:32 | URL | ゆかりん78 #Yeo7tFSE[編集]
    初めまして!
    初めてコメントさせていただきます。

    ライターのOさんのブログからこちらにやってまいりました。

    私はお蕎麦は初心者で味が分かるかは自信がありませんが、
    食べることもお蕎麦も大好きなので
    yukaさんのブログも興味津々です。

    これから一番最初からゆっくり拝見させていただこうと
    とても楽しみです。

    宜しくお願いします。
    2011/05/12(木) 16:48:41 | URL | グスタフ #77uhWx7k[編集]
    山菜っ
    天然山菜、いいなぁ~
    今年はいつものスーパーで山菜が
    手に入らず…まだ食べてませ~ん

    いや~、こんなの見ちゃったら、もう
    今すぐ行きたい(笑)くらい

    山菜の一品料理、全部制覇したいです~

    食べたい食べたい~
    2011/05/12(木) 11:27:27 | URL | とあ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >