FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    二子多摩川 「九つ井」
    2005年07月25日 (月) 17:58 | 編集
    頼まれ事があり、二子玉川に行く。
    久しぶりに来たけど、ここはやっぱり素敵な街。なんとなく、ハイソな感じがして、センスよく賑わっている。ニコタマダムって言葉がぴったり。。

    せっかくここまで来たから、宇奈根のお店に行こうと思ったけど、今日はお休みだから・・・、横浜の方で有名なお蕎麦屋さんが、ここ二子多摩川にあるので、そこで食べてみることに。

    玉川高島屋 東館の入り口に、ふぁ~っと思うくらい立派な門構え。
    20050725164831.jpg

    これが、246通り沿いにあるなんて、すごい。ちょっとひるみそう。。

       「九つ井」  ここのついど


    炭焼ステーキ、しゃぶしゃぶ・・・なんて書いてあったけど、お蕎麦だけでもいいのかな なんて、ちょっと不安になりながら、のれんをくぐると、ゆった~りとした空間があって、階段が。。

    20050725164946.jpg
    ここを、恐る恐る降りて行くと・・・

    20050725165010.jpg







    もう一段階段がある。。
    アプローチからして、なんか高級チックな雰囲気が。。
    ちょっと、「わさび庵」の感じに似ている・・・?


    階段を降りきったところに・・・
    20050725165042.jpg
    ほぉ~・・・
    とてもいい感じの、入り口に出くわす。
    これは、なんだかとても素敵。。

    すでに、憩ってしまいそう。。


    中に入るとまたまた、贅沢な空間がありギャラリーになっている。
    そこに、受付?みたいなキャッシャーがあって、ここで店内に案内される。

    席に行くまでにも、「離れ」や、広々とした和風でありながらモダンな感じの座敷席があって、やっと、椅子席の空間にたどり着く。

    20050725165141.jpg

    これは・・・いい。。
    一枚板を贅沢に使ったテーブル席が、ゆったりと配置され、明るさを落とした柔らかい照明、そしてこの木のぬくもりが、なんとも言えない空気をかもしだしている。。
    1人で蕎麦を食べるだけなんて、もったいないような空間!

    とりあえず、お品書きを広げると、たくさんのメニューが目に飛び込む。が、まあ、今日は「ざるそば」をシンプルに。。

    どうやら、テーブル席は蕎麦がメインのお品書きのよう。
    通ってきた「離れ」(個室)でいろりの料理や、しゃぶしゃぶなんかが頂ける仕組みになっているらしい。

    で、程なくして、着物姿の店員さんから配される、「ざるそば」。
    20050725164717.jpg

    味のある陶器の器に盛られた、グレーの細切りの蕎麦。

    20050725164934.jpg
    ほどよいコシと、たおやかさのある蕎麦。
    蕎麦の風味も豊かに香り、おいしい。。
    口の中で、しっくりと溶けこんでいくような感じのもので、これはいい。

    20050725165056.jpg






    薬味は、ねぎと山葵と大根おろし。
    そして、かわいい蓋つきの陶器に胡麻が添えられているのが珍しい。


    つゆは、濃い目の鰹の香りがふわりと広がる辛口の・・・と思っていると、多少甘みを含んだ感じ。だけど、これが蕎麦とのバランスがいい。

    これだけ広いにも関わらず、きちんと頃合を見計らって出される蕎麦湯は、ナチュラルなもののようだが、白濁していておいしい。。

    丁寧な接客でありながら、適度に離してくれるのも心地よく、贅沢にひろ~いテーブルを独り占めして、寛いでしまった。
    なんだか、ずっと座っていたくなってしまうような。。

    うーん・・、こんなところでゆったりと、本でも広げながら、グラスを傾けて憩いたいなぁ。。
    是非、又ゆっくりと来てみよう。ここはちょっとした、贅沢でいて隠れ場のような素敵な空間。。
    いやはや・・ごちそう様でした。。

    さあて・・・、ちょっと、高島屋を覘いて行こうかな・・・

    *お品書き
    ざるそば、うどん 800円、辛味そば(冬)1,200円、天ざるそば 1,900円、
    山かけそば 1,400円、ちらしそば 1,600円、三色そば 1,900円、釜上げうどん 800円
    御造り御膳 3,900円、そば雑炊 3,800円、かに雑炊 2,200円、

    本日の一品 600円~、刺身 800円~、他多数あり。


    九つ井(ここのついど)
    世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋S・C店 東館B1
    03-5717-9110 11:00~23:00(21:00L.O)HP



    *********************
    今初めて知りました。
    杉浦日向子様、ご冥福をお祈り申し上げます。
    とても・・・残念でいっぱいです。。

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    よ、予約っ・・・?
    そば箸さま、いいなーっ。
    予約だなんて・・、コースかなんかなのかしらん。それとも、炭火焼・・・かしら。。

    そば箸さんにも、お師匠さんがいらっしゃるんですね、うらやましぃ~・・。
    ぜひ、報告を楽しみにしてます!
    2005/10/30(日) 22:27:52 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ぐふ
    楽しみ~~~!来週予約済みです(♪)
    2005/10/30(日) 20:58:43 | URL | そば箸 #-[編集]
    そば箸さんっ♪
    お越し頂いて・・ありがとうございますっ!
    山せみの時分には、ずいぶん参考にさせていただきましたm(__)m

    ここ、九つ井、いいですよっ。。そばも雰囲気もとっても。ぜひぜひ!
    そば箸さんのレポ、楽しみにしてます♪♪
    2005/10/26(水) 21:29:57 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ココのつい!
    二子玉には師匠とお友達が居てよく行くのに、外食はあまりした機会がないです。
    そう、ここ行ってみたくてすごく気になってました。
    うわぁ~これ見たから絶対行く!
    れぽありがとうでした。
    2005/10/26(水) 18:42:29 | URL | そば箸 #-[編集]
    ふつ~様
    ここは、一番質素・・・とのことですから、横浜にあるお店はさぞかし。。
    ゆうったりとできるお店でよかったです。。
    2005/07/26(火) 00:53:16 | URL | yuka #-[編集]
    うんうん
    使ってる器とかも本店というか同系列の工房で作ってるとか・・・、人間の器が小さいふつ~とかはちょっとビビって憩えなかったかも・・・
     いずれ大船の本店にも行ってみたいと思っています
    http://www.kokonotuido.com/
    2005/07/25(月) 23:41:45 | URL | ふつ~ #h2xkut0A[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >