FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    埼玉県川島町 「泉の里」 すったてそば
    2011年08月29日 (月) 22:21 | 編集
    秩父旅行1日目 8月28日 

    前々から食べてみたいと思っていた、秩父の天然氷のかき氷。
    そんな折、「dancyu」の9月号に載っていた、「阿左美冷蔵」の記事。
    一年通して密着取材をした、詳しい内容を読んでいたら…

    今年こそっ、このかき氷が食べてみたい u-n.gif
    …さらに、かき氷はやっぱり暑いうちに食べたいもの。

    なんとか、8月中に夏休みを一日取って、急遽、秩父温泉一泊旅行~onpu.gif
    と秩父に向かう道すがら、魅力的なお蕎麦屋さんを通り過ぎるも…

    夏の限定の、密かに興味を持ってしまった、埼玉のご当地B級グルメ。
    ちょっと前に「花まるマーケット」に出ていたお蕎麦が食べてみたい。

    11-8-28 店

    今回の旅行は、郷土蕎麦をテーマにしよう♪、と向かい…
    辿り着いたお店は、品のある民芸調の、ゆったりとした佇まい。

    埼玉県川島町 「手打ち蕎麦 泉の里」

    11-8-28 打ち場

    B級グルメとは言っても、きちんとした手打ちのお店。
    入口手前には、外からも眺められる打ち場があり…

    11-8-28 はなまる紹介の記事

    おっ、貼られている、貼られてる bikkuri.gif

    親しみやすい花番さに迎えられ、入った店内は、清潔感漂う広々とした空間。
    日曜日の昼丁度、8割型の席が埋まる中…

    11-8-28 店内

    ぐるり、見渡すと皆さん何やら、目の前でゴリゴリとやっている。

    すぐに出されたお茶を頂き、開いた品書きは実に豊富。

    11-8-28 品111-8-28 品2

    お蕎麦の品書きもずらりと並び…

    11-8-28 品311-8-28 品太打ち

    さらに、丼とのセットなどなど。

    11-8-28 品すったて

    その中で、特別に一枚挟まれた、お目当ての「すったてそば」。
    取りあえず一通り眺めるも、すぐにこれをお願いすると…

    11-8-28 すり鉢きた

    程なく出された、すり鉢、…おっ、大き~いっ bikkuri.gif
    …と、戸惑っている我々に、にこにこしながら、
    「初めてですか?」と、花番さんが、手順を丁寧に説明して下さり…

    11-8-28 品食べ方

    横に、すったての「美味しい作り方」も置いて、

    11-8-28 すりすり

    忠実に、まずはごりごりと、中に入っていた金胡麻を摺り、

    11-8-28 薬味きた2

    ぷ~んっ と、胡麻の香ばしい香りが漂い始めたところに、
    続いて出された、薬味の役者。

    11-8-28 すりすり味噌

    手順通りに、味噌を胡麻に合わせるように、摺り込んで…

    11-8-28 すりすり玉葱

    滑らかになったところで、玉ねぎの微塵切りを投入し、
    これを、すりつぶすように、さらにごりごり。

    11-8-28 すりすりきうり2

    滑らかなペースト状になったところで、今度は胡瓜。
    これは、押しつぶし、押しつぶしっ
    待っている間のこの手間暇が、実験君みたいですごく楽しい niko.gif

    11-8-28 すりすり汁入れ

    最後は、もり汁を注ぎ入れ、ようやく完了~、と待っていると、

    11-8-28 そば

    タイミングよくすぐ、大根の千切りのふりかかった蕎麦が登場。
    氷を二、三個入れて、後の薬味を入れて食べて下さいとの事で…

    11-8-28 そばあぷ2

    蕎麦を見れば、ほのかに蕎麦粒が浮かんだ、端正に断たれた細切りの蕎麦。

    11-8-28 そばたべ

    まずは、そのまま口に含むと…、
    程良いしなやかな腰加減に、するりと喉を落ちる軽やかさ。

    11-8-28 そば絡めたべ

    と、待ちきれず、早速とばかりに、自ら手掛けた汁に絡め頂くと、
    おおっ、これは美味しい hahha.gif

    味噌にもり汁を加えたのだから、かなり濃厚かと思いきや、
    玉ねぎの甘みが柔らかく染み、胡瓜がさっぱりと涼味溢れ、これは美味しい buchu-.gif

    11-8-28 そば絡め食べ4

    さらに、薬味の茗荷、大葉を加えれば、しゃきしゃきとした歯ごたえもよく、
    胡麻の香ばしさに、様々な薬味の風味が溶けあい、これが…
    B級と言っては上品な、後を引く、クセになる味わい。

    次第に氷が溶けだし、汁が徐々にキンっと冷えて行く様も面白く、
    手繰っているうちに、体がひんやりと冷やされて…

    お蕎麦の量もたっぷり、夢中で食べていたらお腹いっぱ~い buchu-.gif

    11-8-28 品蕎麦湯

    頃合い見て出された蕎麦湯は、別に作られたものだそうで…

    11-8-28 蕎麦湯

    注ぎ入れると、しっかりと白濁したクリーミィーなまろやか蕎麦湯。
    この汁と交わり、これが又美味しい蕎麦湯で、たっぷりと頂いて大満足。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    冷かけとは又異なる、涼しさを頂ける郷土蕎麦。
    9月いっぱいまでとの事で…、
    その土地土地の伝統食、これは貴重な経験になったなぁ futt.gif



    11-8-28 旗
    「手打ち蕎麦 泉の里」

    埼玉県川島町吹塚755-1
    049-291-0132
    11:00~15:00 / 17:00~22:00
    水曜定休
    禁煙 P30台



    その後、道の駅などめぐりながら秩父に到着。
    秩父駅近くんp、柳田総本店「武甲酒造」に寄り途し…

    11-8-28 武甲酒造
    「宝暦三年創業以来、秩父の歴史と共に酒一筋、伝統と名杜氏の秘技に育くまれた」
    酒蔵は、歴史感じる格式高い佇まい。

    11-8-28 武甲酒造店内

    試飲させてもらったお酒が、とってもとっても美味しく、
    あれこれ何本かゲットして…

    今夜のお宿、秩父七湯 御代の湯「新木鉱泉温泉旅館」へ niko.gif


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    さくじ様
    はいっ!
    そうですよね、そうですよね♪。

    実は、阿左美さん後も、ちょっとお腹が…(^^;;;
    (ナイショですよっっ)
    2011/09/02(金) 09:46:29 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    追伸
    昔からの甘味屋さんはお茶の用意が有ります。
    ぜひ、かき氷を食べる前には、暖かいお茶を飲まれることをお勧めします。
    胃腸にいきなりの氷は毒だと思います。
    2011/09/02(金) 09:41:22 | URL | さくじ (板橋在住) #-[編集]
    さくじ様
    うっ、うれしいぃぃぃ~っヽ(^o^)丿
    ありがとうございます。
    こ、こんなにあったんですねっ。
    (ものすごくびっくりです)

    日光産の氷も食べてみたいので、ぜひとも十条に…
    それと、池袋の三原堂は早速いってみます。

    さらに、トーキョーウジキントキのブログも拝見しました。こんなブログがあったなんて!
    と驚きです。
    どこから行っていいのか分からない程…。

    本当にありがとうございました♪
    2011/09/02(金) 09:35:03 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    かき氷
    こんにちは、
    通常かき氷は9月の第2週目が最終です。
    かき氷は天然氷を食べさせるのか、変わったシロップで食べさせるかに区別されます。(もちろん両方も有りですが)
    天然氷は長瀞産(一か所)と日光産(三か所)で都内では長瀞産を食べさせる所は無いと思います。
    ・日光産は十条の「だるまや」さん
    自家製シロップが決めての
    ・西荻窪の「甘いっ子」のいちごミルク
    ・下北沢の「しもきた茶寮」の宇治金時 (最近はほうじ茶らしいですが)
    ・都立大学の「お菓子処ちもと」のおまかせかき氷
    ・目白の「志むら」の生いちご (私はキャラメルがお勧め)
    ・神楽坂の「花」の氷あんず(私にはチョット甘すぎ)
    ・池袋西口の「三原堂」の氷あんず (酸味がさわやかで大好き)
    ・谷中の「ひみつ堂」のいちごみるく
    ・下高井戸の「ミルクホール石川」 ニグロ (名前は不気味だが・・・)
    ・新宿花園饅頭のかき氷 (おまけにぬれ甘なっとが付いてくる)

    まだまだ一杯有りますが、参考にブログ 「トーキョーウジキントキ」をご覧ください。
    2011/09/01(木) 13:42:15 | URL | さくじ (板橋在住) #-[編集]
    さくじ様
    飯能辺りでも、このお蕎麦を食べていたんですね。明治生まれ…
    いいですね、そういうの(u_u*)~。
    私も蕎麦が好きになったのは、やはり明治生まれのじいちゃんが打ってくれたから、です。

    それはそうと、
    かき氷フリークだったなんて♪♪。
    都内で、阿左美冷蔵のかき氷はムリかしら。
    いえいえ、阿左美さんに限らず、美味しい、お勧めのかき氷があったら、ぜひ教えて下さい。今回食べて、かき氷に開眼してしまいました(^^)
    2011/09/01(木) 08:24:43 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    はじめて知りました!
    こんにちは、

    「すったて」と言うのをはじめて知りました。
    明治22年生まれで飯能生まれの亡き祖母の得意料理でした。
    美味しくてうどんのつけだれでよく食べました、名前がしれてよかった。

    阿左美冷蔵のかき氷 良いですね。
    もう3~4年行っていません、遠いですからね。ふくちゃん死んじゃっただろうな。
    同じ氷で作っている鵠沼海岸の「埜庵」もお勧めです。
    実はそば以上のカキ氷フリークなんです、私。

    2011/08/31(水) 13:21:04 | URL | さくじ (板橋在住) #-[編集]
    たかみのみかた様
    あーん、行く前にお聞きできればよかったです。
    ものすごーく、その「すまんじゅう」食べてみたくなりました。今回、しゃくし菜漬けとお酒と、(やとは地元野菜)以外の、甘味は買わなかったので、よけいに…(:_;)。

    かき氷も大きかったけど、おまんじゅうも大きい・・。
    秩父は、ビックサイズなのかしら(^^)
    2011/08/31(水) 09:24:48 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    とあ様
    はい~(^^)。
    すったて、とっても食べてみたかったのでよかったです♪。
    「やなぎや」さんと迷ったのですが、帰り又秩父に戻ってきたので、「わへい」さんにしました。

    それにしても、秩父長瀞は、蕎麦屋だらけですね。又行かなくちゃ、としみじみ思いました(^^)。
    2011/08/31(水) 09:21:02 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    桃猫様
    確かに、すったても、うどんを頼んでいる人と、蕎麦の人と半々くらいでした。うどんもとても美味しそうでしたよ。

    ここは、車じゃないと、確かに不便な場所です。蕎麦屋も結構多いんですよね(^^;。
    駅から遠い場所にあるところが…(涙)

    おっしゃる通り、冷汁に近いようで、この玉ねぎが実にいい風味を出して・・
    夏バテに利く絶好の蕎麦だと思いました。
    2011/08/31(水) 09:19:41 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    秩父のおすすめ
    私は、秩父に行くと必ず「ふくろや」さんの「すまんじゅう」を買います。
    店頭には並んでいず、「すまんじゅう○コ下さい」というと奥から暖かい物を
    頼んだ数だけ包んできてくれます。
    厚めの皮がとても美味しく、甘さ控えめで小豆の味を楽しめるあんこが又旨いっ
    一人で何十個も買っていく人も多く、大抵行列が出来ています。

    1コでも快く包んで来てくれるので(経木に包んでくれるんですよ!)私はいつも1コ買ってその場で食べてます。

    次回は是非、食べて下さい。

    ただ、とにかくおっきいんです。デザートだったら2人で半分こしてもいいかも。
    2011/08/30(火) 14:17:54 | URL | たかみのみかた #-[編集]
    こんにちは(^^)
    小旅行ですね~
    すったて、美味しいですよね

    私は秩父に行くと「やなぎや」さんの
    くるみそばを絶対食べます。

    美味しいですよ~
    2011/08/30(火) 13:53:00 | URL | とあ #-[編集]
    すったて
    こんにちは。秩父の温泉も、いいですけど、うどんも蕎麦も両方イケてるのが特徴ですね。すったて、、、いつも食べに行きたいと思うに、、、実際、車が無いと不可能な場所に点在するのですね、、かなりアクセスは悪いですよね。たぶん、宮崎の冷汁みたいなニュアンスかと思うのですが、夏バテに疲れた身体、効きそうです。
    2011/08/30(火) 10:11:02 | URL | 桃猫 #halAVcVc[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >