FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    大塚 「岩舟」
    2005年08月09日 (火) 23:18 | 編集
    池袋での所要を済まして、外を伺うとなんだか一雨きそう空模様。

    なら・・・
    行きたいな♪・・とずっと思っていたお店に行ってみようと、隣駅の大塚で下車。

    んー、おもしろい街。
    駅前には、都電のチンチン電車がのほほん~と走っていたり、ちょっと入った路地は、すごく下町情緒。
    ちょっと雑然としてながら、人情味もあるような、そんな街。。

    その、駅前のざわざわとした大通りに面して・・・
    20050809162236.jpg
    あれっ?
    ここいらだったはず・・・と、
    一度は通り過ぎてしまったくらい、
    シンプルな店。

    ただの壁のように、すっと風景に溶けこんでる・・・
    20050809162132.jpg

    看板にも「蕎麦」とだけ。
         蕎・馳走 「岩 舟」

    入り口はガラスの扉。。。


    中に入ると、ほんのりと照明を落とした、こざっぱりとした小さな空間。
    20050809162039.jpg
    木調で統一された店内で、
    カウンターとテーブル席2つ。
    カウンターの目の前には、ずらりと日本酒の瓶が配置されていて、モダンなオシャレな空間。。

    後ろに流れるジャズ・・・、
    外の様子とは全く切り離されたような世界。。
    20050809162008.jpg
    カウンターに通されて前を見ると、
    中から見える、暖簾。

    なんだか、ひどくふっと落ち着ける感じで、
    こういう空間は、1人で寛ぐのにすごくうれしい。


    品書きも、シンプルなもので、蕎麦はせいろの一色。
    ここでは、どんな蕎麦なのかな・・と、期待しつつそれを頼む。

    出された揚げ蕎麦をつまみながら待つ。
    と、鋭く水を切る音が響き、感じのいい店員さんが「せいろ」を。。

    20050809162317.jpg

    グレーの細切り。細かな蕎麦の粒子の見える瑞々しい蕎麦が、楕円のざるも盛られてきた。
    あ、そっか・・・。  「岩舟」、だから、舟の形なんだ・・。
    と思ったら、主人の遊び心を感じて、なんだか暖かな気分に。。
    20050809161954.jpg
    蕎麦は、ほどよく返るコシがいい。
    香りはおだやかだけど、
    しなやかさのある蕎麦で、
    ほのかに風味も感じられる。

    喉越しがよく、
    飲んだ後にでも食べたくなるような、爽快感も感じられる。


    つゆは、ほのかに甘さを含んだ、鰹の出汁のきいたもの。
    蕎麦との相性はとてもいい。

    何より、頃あいをきちんと見て出された蕎麦湯は、とろりとした白濁した熱々のもので、これがおいしい♪
    つゆと合いなり、とても満足できる。。思わず完飲

    つまみの種類が、即、日本酒が欲しくなってしまうような揃え方、、この空間。
    夜に、こそっと憩ってみたくなってしまうような雰囲気。。
    今度は、ゆーたりっと、「馳走三点盛り」なんかでやるのもいいな・・・

    とっても、穏やかそうで、暖かい感じのご主人。
    これからもがんばってください。ステキなお店でした。

    *お品書き
    せいろ 750円、(昼のみ薄せいろ 250円)、辛味せいろ 950円、桜海老かき揚げ 1,350円、
    ぶっかけ 1,000円、小海老ぶっかけ 1,100円、つけ鴨せいろ 1,400円

    馳走3点盛り 840円、6点盛り 1,575円(珍味がすごい!)
    他、江戸前の肴 400円~
    雪中梅(本醸造)、穀良都(山廃純米)、王禄(純米無濾過)、あけぼの(純米,大吟醸、
    竹鶴(純米無濾過)、雪中梅、穀良都など
    20050809162143.jpg

    蕎 馳走「岩 舟」

    東京都豊島区南大塚3-53-9
    03-3987-9266
    12:00~15:00 / 18:00~22:00 
    日曜・第2/第4土曜休

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    蕎麦麩羅座様
    ほんっと、ご無沙汰しちゃってます・・・。
    私も又、伺いたくなってきちゃいました。
    近々行ってみようと思います(^^)。
    報告ありがとうございました。
    2007/05/30(水) 20:48:03 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    店主の笑顔
    yuka様
    先日私も岩舟さんに行ってきました~!
    蕎麦、つゆ、天麩羅と・・・どれも素晴らしかったです!
    あのご主人の笑顔にも会えました。
    以前より全体的に美味しさがUPいているようなぁ・・・

    yukaさんも再訪、いかがですかぁ~?
    それでは、また・・・。
    (すみません、またTBさせていただきました。)
    2007/05/30(水) 06:53:41 | URL | 蕎麦麩羅座 #Em2V9n2M[編集]
    ぐい呑 様
    ほんと、お久しぶりです。コメント、ありがとうございます♪。

    そうなんですよっ。
    眺めてて・・・(^^)でした。
    ”このわた、ほやの塩辛、鯛わた、牡蠣塩辛、沖漬け、豆腐よう、凍り豆腐・・・”。
    これは、すごいですよね~・・
    2005/08/10(水) 11:40:00 | URL | yuka #-[編集]
     お久振りで~す。いやあ、すごく精力的に蕎麦屋を巡られているのですね。うらやましい。
     さて、ここのご馳走三点盛り、六点盛り~かなり好みです。日本酒を嗜むには心憎い品揃え。夜じっくり蕎麦前から頂くのもいいですよ。
    2005/08/10(水) 10:30:06 | URL | ぐい呑 #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >