FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    大塚 「小倉庵」 温もりにけんちんそば
    2011年10月14日 (金) 20:04 | 編集

    花街の面影残す、大塚の路地裏。
    割烹や小料理屋が、ぽつぽつと軒を連ねるこの通りは、
    時を超えたような、独特の雰囲気で、歩いているのも魅惑的 futt.gif

    11-10-14店とおめ

    その中に、ほっこりと佇む、懐かしい昔ながらの「蕎麦屋」の佇まい。

    11-10-14 店

    お店の前のガラスケースには、お蕎麦のサンプルが並べられ、
    短めの暖簾に、年代感じるこの風情。
    今や貴重なこの景観、う~ん、やっぱり、ここはいいな~…futt.gif

    大塚 「おそば 小倉庵」

    11-10-14 店前そば品

    出前も承る街蕎麦屋、なれど、まごうかた無き、手打ちのお店。
    しかも、「石臼挽き自家製粉」に生粉打ちの文字が掲げられ、
    前回伺った時から、さらにバージョンアップしているよ a.gif

    朝方の仕事を済ませた昼下がり、
    今日は、打ち合わせも兼ねてのお昼ご飯 niko.gif

    11-10-14 ビア

    ぽかぽか陽気の今日、まずは、ビールを頂きぷはっ
    添えられた、微笑ましくなる柿ピーの充てをつまみ、
    どうして「柿ピーナツ」ってこんなにビールに合うんだろう、としみじみ futt.gif

    11-10-14 品一品

    置かれている品書きを手にすれば、
    うれしくなる程、手頃な値段で並ぶ、豊富な品々。
    う~んいいなあ、こういうお店、やっぱり近所に欲し~い onpu.gif

    11-10-14 おしんこ

    と、まずお願いした「おしんこ」(200円)は、
    大根、胡瓜、人参、茄子の、漬け具合もぴたりの自家製糠漬け。

    11-10-14 いそべ

    それに、初めて頼んだ「山芋の磯辺揚げ」(350円)、これがビールにぴったり。
    拍子切りの山芋を海苔でくるみ、カラリっと揚げたもので、
    さくさくほこっとした山芋に、海苔の磯の風味が香ばしい。

    11-10-14 豆腐

    もう一品、気になった「豆腐のステーキ」(450円)。
    とろみのついた餡がたっぷりかかり、胡椒がぴりりっとアクセントになり、
    ほお…、和風でいてスパイシー、お酒がすすむ一品だ…

    11-10-14 品ひやおろし

    と、早速お酒に切り替え、頂いたのは「きら星の如く」の冷やおろし。

    11-10-14 酒

    きりっとして冴えのあるお酒で、お料理を楽しんでると、
    程なくご主人安藤さんが顔を出して下さり、ちょっとお話し。

    初めて訪れた時は、手打ちのお蕎麦は二八のみだったのに、
    今は、挽きぐるみの「田舎」に「生粉打ち」も加えて三種類も打っているそう。
    出前もするお店なのに、その熱意に心打たれ…
    (今日は、もう「田舎」は終わっちゃったそうだけど)

    お店に置かれている「そばもん」の話になったところで、

    11-10-14 サイン

    ちょっと得意そうに見せて頂いた、山本おさむさんの直筆サイン~。
    ご自身も、こちらにいらっしゃったそうで、もしかしたら…
    いつか、小倉庵が登場するかもっbikkuri.gif

    と、話が花が咲き、お酒もお代り、季節のお酒、
    奈良の上田酒造、「嬉長 ひやおろし」をお願いすると…

    11-10-14 辛味

    「試作品なんですが、食べてみて下さい」
    と出してくれたのは、これは嬉しい、「鶏わさの辛味大根おろし和え」。
    きーんっとくる辛さの大根おろしに、ふわりとした鳥わさ。
    「月心」さんの「辛味鶏」を食べてから、山葵よりむしろ合うように思っていたけど、
    確かに、これは美味し~い love.gif

    是非、メニューに加わってくれるといいなあ、と残りのお酒を楽しんで…

    11-10-14 店内

    年月積み重なった店内は、新築にはない寛ぎを感じさせ、
    ほおっと、目の焦点をずらして、憩えるこの心地のよさ futt.gif

    11-10-14 品そば

    心底、心和んだひと時に、そろそろ〆のお蕎麦を頂こう…、
    と手にし見れば、ずらりと並んだ品書きが、又楽しい。

    二八のせいろは500円、生粉打ちでも650円

    11-10-14 品よいしょ11-10-14 品てんぐ

    さらに、揚げ餅入りの「よいしょそば」や、辛味大根の乗った「雪化粧」、
    野菜天麩羅のつけそば「はごろも」に、掻き揚げの具が乗った「てんぐそば」
    などなど、ネーミングも楽しく、どれにしようか悩んだ挙句…

    11-10-14 けんちん

    「けんちん」の文字を見つけたら、やっぱりこれは食べておかなきゃ。
    とお願いした、「けんちんそば」は、具沢山。

    11-10-14 けんちん汁

    汁を口にすれば、様々な根菜や油揚げなどの出汁がじっくりと染みた、
    醤油ベースの汁、これ、これ、これぞ正に、私の馴染んできたけんちん汁 hahha.gif

    里芋や牛蒡の豊かな風味が混ざる、ほっとする味わいに、
    あまりに懐かしくて、何度も掬い口に含み…

    11-10-14 けんちんたべ

    中の蕎麦を手繰れば、熱々のけんちん汁に浸っても、しゃきっとした腰があり、
    この汁を纏った蕎麦が、実に旨いっ buchu-.gif
    と、一つ一つの具と一緒に口にするのも楽しく、大満足な「けんちんそば」。

    11-10-14 生粉

    一方、友人の頼んだのは、これも一ひねりした生粉打ちの「温もり」そば。

    11-10-14 生粉あぷ

    ほかほか湯気を立て盛られた蕎麦は、雨竜の新蕎麦。
    温められた事で、むわ~っと豊かな香りが立ち、
    口に含むと、もちもちっとして途端に甘みがぐわんっと広がる。

    添えられた塩で食べればその味わいは、又一しお。
    さらに、汁も温められ、これを浸して頂くと、
    冷たく〆た「せいろ」で頂くのとは又異なる、新鮮な美味しさ。

    この温もり、これは美味しい…hahha.gif
    (今度は、田舎そばでも、やってみたいなあ)

    と、最後にさらりとした熱々蕎麦湯もたっぷりと頂いて…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    優しい頬笑みのかわいい奥さんに、誠実でほのぼのとしたご主人。
    4代目「小倉庵」の良さを、今日もしみじみ感じ、
    又来よう、あの空気を味わいに…futt.gif


    11-10-14 店内品板
    大塚三業地内 「日本蕎麦 小倉庵」

    豊島区南大塚1-42-8
    03-3941-8230
    11:30~20:30
    日曜定休
    出前あり(遠くは出前できません)

    お店のHP



    2011年 3月31日 「桜海老の掻き揚げ」、「春のてんぐそば」「田舎そば」「竹たま丼」
    2010年 4月 6日 「雪割そば」に、「カレー南蛮」、「玉子とじそば」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    NK様
    実直で、一生賢明な上に、信じられない程に良心的なお店。
    私もずっとずっとがんばって欲しい、と思っています。

    しかもっ、お蕎麦美味しいのがうれしいです(^^)。
    2011/10/19(水) 19:43:44 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    よしの様
    あはは(^^)、確かに~♪。

    でも、同じ原理かもしれないです、
    暖まった事で、ふわっというか、むわっと香りが立って、甘みがじわ~と広がるの。
    温度による変化は、蕎麦も酒も楽しいですね(^^)
    2011/10/19(水) 10:45:33 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    あの、それって(汗;
    >ふわっと暖まった事で香りが立ち、風味がダイレクトに
    >伝わってくるんです

    って、ひょっとしたら燗酒のことでは?(笑;

    甘み(クドクナイ)、酸味(広がりがあり、のびやか!な)
    方面ならば、それは燗酒でありますね。(微笑 V
    2011/10/19(水) 01:54:45 | URL | よしの #-[編集]
    一ヶ月前くらいに鳥南ばんを食べてきました。すっきりした味でとてもおいしかったです。小倉庵さんにはがんばってほしいですね!
    2011/10/19(水) 01:16:05 | URL | NK #-[編集]
    たかみのみかた様
    私も、しかも生粉打ちでやってくれるとは思わなかったので、どきどきだったのですが、これが美味しい!
    ふわっと暖まった事で香りが立ち、風味がダイレクトに伝わってくるんです。
    しかも、繋がりもそのまま、歯ごたえもしっかり。
    これは、ちょっとこの冬くせになってしまいそうです。
    2011/10/18(火) 08:41:32 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ヨッシー様
    これからますます、けんちんの季節。
    冬の楽しみの一つです(^^)。
    2011/10/18(火) 08:40:02 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    森のたぬき様
    ここの「けんちん」もよかったですよ~。
    ん?、寂しい時?
    うふふ、このあったかなお店に癒されに、かしら(^^)。
    2011/10/18(火) 08:37:48 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ☆まがり様
    この温もりは、そんなにくっつかなかったですよ。
    それよりも、ふわっと香りが立って、甘みが引き立ち、とても美味しかったです。
    くっついてしまうお蕎麦多いけど、打ち方、茹で方にもあるのかも、です(^^)。
    2011/10/18(火) 08:36:12 | URL | yuka #dsoPfCcg[編集]
    bob289様
    お近くだなんて、ものすごく羨ましいです。
    是非、ここでも蕎麦前を…。
    週末の昼下がりとか、いいかもしれないです。

    私は、みとう庵が課題中、なのに、ついついこちらに引き寄せられてしまいます(^^;
    2011/10/18(火) 08:34:47 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    興味津々
    子供の頃からお蕎麦といえば真冬でも「盛り蕎麦っっっ!!」だったのですが、
    歳をとってくると寒い日には暖かい物が頂きたくなるもので・・・。
    「温もり」に興味津々です。写真だけでもお蕎麦の香りがしてきそう。
    是非、塩で食べてみたいです。

    2011/10/18(火) 08:06:36 | URL | たかみのみかた #-[編集]
    どれも
    けんちん汁蕎麦の良い季節になりましたね!
     すごく美味しそうですぅ!


    2011/10/17(月) 20:28:33 | URL | ヨッシー #-[編集]
    淋しい時に行ってみようっと
    キリンビールのグラスが新鮮☆

    素敵なな「けんちん汁」ですね。
    お店の暖かさが溶け込んでるようです♪
    2011/10/17(月) 19:52:22 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    やはり
    十月も下旬となりますと
    暖かいお蕎麦ですな~
    って昨日は汗ばむ陽気でしたが
    でもいいな~具沢山けんちん蕎麦
    お蕎麦のあつ盛りって珍しい
    おうどんでもあつ盛りは早く食べないと
    くっ付いちゃいますが
    やっぱお蕎麦もですよね
    早食いの拙者は問題ないですが
    その辺がちょいと心配ではあるが
    そーゆーの選べるといいですな
    2011/10/17(月) 12:55:28 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    ここは良いお店ですね
    自宅からも程近いお店ですが、夜は伺ったことがありません。いつもお昼ばかりで。たまには、お酒も頂いて見たいもんです。お蕎麦美味しいですよね。
    2011/10/17(月) 10:51:51 | URL | bob289s #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >