つれづれ蕎麦 
    喜多見 「志美津や」 蕎麦屋の蒲焼と北海道フェアー
    2011年10月24日 (月) 22:16 | 編集

    前回、回覧している「そばもん」を届けに行った折、
    その中に出ていた「そばがきのかば焼き」が食べたくて、作って♪
    とお願いしたら、「すぐには無理」と断られたのだが…
    (まあ、無理もないかぁ hanamizu.gif

    その後、密かに蕎麦会などの折に、その「かば焼き」を出しているそう。
    そんなのずるいよぅ、私も食べたいっっu-n.gif

    11-10-24 店

    と、今日は友人達に声をかけ、
    早速「蕎麦屋のかば焼き」を食べに、喜多見へゴーゴーonpu.gif

    喜多見 自家製粉 手打ち十割そば「志実津や」

    平日、午後2時を回った昼下がり。
    店内の一画にはずらり友達の姿が並び、この集まりの良さ、素晴らし~い futt.gif

    11-10-24 品酒

    と、早速品書きを手にし、季節のお酒を上から吟味し…

    11-10-24 品酒あぷ

    この季節、やはり「冷やおろし」は外せない。
    それに、きれいな名前の「梅の宿」を選んで、まずは蕎麦前。

    11-10-24 酒

    人数分の猪口が出され、早速「かば焼き」に乾杯~。

    11-10-24 酒呑み

    充てに出された、志美津やの絶品「山葵茎の醤油漬け」をつまんでいると…

    11-10-24 かばやき

    待っていました 、念願の「蕎麦屋の蒲焼」こと、そばがきの蒲焼。

    11-10-24 かばやきあぷ

    ところどころ入った焦げ目といい、醤油ベースのタレの色艶といい、
    うんうん、「鰻の蒲焼」に似ているよ hahha.gif

    11-10-24 かばやき裏

    持ち上げれば、裏には皮に見立てた海苔がへばりつき、
    食べてみれば…、こっ、これっ、おいっしぃ~い buchu-.gif

    添えられたミルで、山椒を振りかければ、まさに味わいは鰻の蒲焼。
    かえしが焼かれた香ばしさに、ふっくらとしたこの食感。
    「野菜のお肉」以上に、疑似鰻感覚を楽しめ、これは旨いっm001.gif

    11-10-24 かばやきたべ

    しかも…、この蕎麦がきが「粗挽き仕立て」というのが、志美津やならでは。
    ん~、これはクセになりそうな旨さに、くいっくいとお酒が進み…

    蕎麦メニューも、前回から一転、秋メニューに変わってる niko.gif

    11-10-24 品秋

    「けんちん」に「きのこ」、「牡蠣」の文字が並ぶ中から、
    今日は、「きのこ」が食べたいな、と、粗挽きの蕎麦を選ぼうと思っていたら…

    11-10-24 品二種

    「今日は、北海道の蕎麦4種、打ったあるよ」と、清水さん。
    そっ、そうとなったら、是非全部食べてみたい onpu.gif
    と、急遽、「北海道の蕎麦フェア」開催~。

    11-10-24 そば111-10-24 そば2

    11-10-24 そば311-10-24 そば4

    順々に出された蕎麦は、すべて微粉で打たれた「十割そば」。
    見た目は、ほぼ変わらずのようではあるが…

    11-10-24 蕎麦1産地

    一枚目、北海道黒松内町で栽培された「奈川在来」。

    11-10-24 そば1あぷ

    ほのかに広がる、清々しい香りに、感触、味わいといい、
    無難に美味しい、トータルバランスのいい優等生な蕎麦。

    11-10-24 そば2産地

    二枚目、北海道黒松内町で栽培された「開田高原」の在来種。

    11-10-24 そば2あぷ

    香りは奈川とほぼ変わらず、だが、口に含み噛みしめると、
    じわ~じわ~と広がる甘みが、特徴。

    11-10-24 そば食べてる

    それぞれ牡蠣汁や、きのこ汁など前に、
    あれこれ感想交わしながら食べるのが、又何とも言えない楽しみで…

    11-10-24 きのこ汁

    私の選んだ「きのこ汁」は、秋の志美津やでの楽しみの一つ。

    11-10-24 きのこ汁あぷ

    しゃきしゃきっとした舞茸にえのき、しめじがたっぷりと入り、

    11-10-24 きのこ汁肉

    ふわふわ鶏肉がコクを出す、旨み十分の大好きな熱々漬け汁。
    蕎麦だけで味わい、
    その後で、この漬け汁に浸し、と手繰りながら…

    11-10-24 そば3産地牡丹

    三枚目、お馴染、浦臼のブランド蕎麦「牡丹」。

    11-10-24 そば3あぷ

    ふわ~っと広がる、草のような清々しい香りはたまらなく、
    噛みしめると、すぅと広がる爽やかな新蕎麦ならではの味わい。
    噛みしめていくうちに、じわじわと甘みが広がり、これは美味しい hahha.gif

    最後を締めくくる4枚目は、幌加内の「キタワセ」。
    中でも一番ポピュラーな蕎麦、、、だが…

    清水さん曰く、キタワセにも、「一等」から「三等」あるそうで、これは「一等」

    11-10-24 そば4あぷ

    顔を寄せると、途端に広がる、強く鼻孔をくすぐっていく凄烈な香り。

    11-10-24 そば4たべ

    噛みしめると、ぐんっと口に広がる、蕎麦独特の清々しく香ばしい、
    それでいて、後に甘みがじわっと残していくこの旨さ。
    このキタワセの旨さに、びっくりしつつ、とにかく感動のひと手繰り。

    4種の蕎麦は、大盛りくらいの量になっていたのにもかかわらず、
    これは、もっと食べてみたい…と、密かに(周りの友人も)つぶやいていた程、
    これは、、美味し~いっ love.gif

    さすがは清水さん、毎度意表をつく感動をくれるという素晴らしさ。
    この時間、すっかり白濁した蕎麦湯をもたっぷりと堪能し…

    「かば焼き」に満喫し、
    俄かの「北海道蕎麦食べ比べ」にすっかり堪能。

    今日もご馳走様でした~hahha.gif

    よおし、今度は、何を作ってもらおうかな~niko.gif



    11-10-24 たぬき
    自家製粉 手打ち十割そば 
     「志実津や」

    狛江市東野川4-13-5 
    03-3489-0381 
    11:30~20;30
    毎月6日・16日・26日原則
    禁煙 P有り

    お店のHP  ご主人のブログ



    2011年 8月17日 「冷かけそば」
    2011年 6月29日 「蕎麦会」、新メニュー「胡桃汁そば」
    2011年 6月13日 「シャキシャキ大根そば」
    2011年4月13日 「さらしな三昧」
    2011年 3月14日 「白海老の掻き揚げ」に「けんちんせいろ」
    2011年 1月14日 「年明けうどん」と粗挽きそば
    2010年12月24日 「けんちんせいろ」
    2010年11月 2日 「牡蠣天もり」に「きのこせいろ」
    2010年10月 7日 「熟成考証」
    2010年 8月12日 「しゃきしゃき大根そば」
    2010年 7月 2日「粗挽き三昧」「水茄子」に「しゃきしゃき大根蕎麦」
    2010年 6月 1日 新メニュー「冷かけそば」
    2010年 4月28日 「空豆の殻焼き」で一献、「山菜せいろ」そば
    2010年 3月18日 「春の蕎麦会」
    2009年 2月19日 「田舎そば」で「けんちんそば」
    2009年12月25日 「牡蠣の天麩羅」に「けんちん蕎麦」
    2009年12月12日 しゃぶしゃぶ蕎麦こと、「蕎麦振り鍋」
    2009年10月20日 「牡蠣天」「きのこ汁そば」
    2009年 7月11日 「水なす」に「アスパラ」、「しゃきしゃき大根そば」
    2009年 3月13日 竹の子料理に、「山菜せいろ」
    2009年 2月 9日 「牡蠣天」に「けんちんせいろ」
    2009年 1月 9日 「牡蠣南蛮、牡蠣ヌキ」を熱燗で味わう
    2008年 9月 6日 帆立天、牡蠣天を楽しみ 粗挽き蕎麦
    2008年 7月22日 水ナス三昧 粗挽き蕎麦に田舎蕎麦
    2008年 5月12日 漬物に美味アスパラ天 十割蕎麦に、手挽き粗挽き
    2008年 4月 4日 ProjectX 10種の蕎麦バトル
    2008年 2月 2日 牡蠣天ぷらにうっとり
    2007年12月31日 年越し蕎麦に温泉卵せいろ
    2007年10月 5日 牡蠣天ぷらに二色そば
    2005年 6月 7日 二色そば
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    …様
    いえいえ、とてもうれしいです。そして、情報、ありがとうございました。
    探して買ってみようと思います♪
    念願叶う事、私も祈っています(u_u*)~
    2011/10/29(土) 09:16:20 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2011/10/28(金) 11:07:04 | | #[編集]
    グスタフ様
    >まるで自分も関東などの色んなお店を
    楽しんでいるような気持になっています。

    うれしい…。
    そんな心地で読んで頂けているだなんて、本望です(u_u*)~。
    でも、東京の事もお詳しいので、てっきり東京の方だと、疑いもしていませんでした(^^)。

    ところで、牡蠣(^^;
    >「牡蠣のキッシュ」「牡蠣にぎり」「牡蠣のスフレ」

    すごい!
    キッシュ、食べてみたいです。
    スフレってどんなのなのかしら…。
    茶碗蒸しは食べた事があるのですが、そんな感じなのかなぁ、
    とか、
    お好み焼きに??(贅沢~~)
    など、興味シンシンです。
    牡蠣醤油は、オイスターソースとは又違うのかしら??

    こ、これは…
    広島に行かなくちゃ、ですね(^^)
    その折には、お蕎麦屋さん情報も(心から)お願い致します。
    2011/10/27(木) 22:23:56 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    牡蠣料理
    お返事ありがとうございます。

    そうなんです。
    実は広島からコメントさせていただいておりました。
    読んでいる私も、まるで自分も関東などの色んなお店を
    楽しんでいるような気持になっています。

    蕎麦からお話外れてしまいますが・・・
    牡蠣料理は色々あるような気がします。

    よく知られている「酢牡蠣」「焼き牡蠣」「牡蠣フライ」「牡蠣のてんぷら」「牡蠣飯」「土手鍋」・・・

    他にも「牡蠣のキッシュ」「牡蠣にぎり」「牡蠣のスフレ」などなど。
    でも東京なら食べれる料理かもしれませね。

    お好み焼きも有名なこちらでは「牡蠣いりお好み焼き」も普通にあります。

    あと、「牡蠣醤油」という人気のあるお醤油もあります。



    広島も高橋さんの影響などもあり、美味しい蕎麦が食べれるお店が増えてきました。


    島根県も近いので出雲蕎麦にも出会えますし。

    いつか中国地方にも是非!
    2011/10/27(木) 14:07:59 | URL | グスタフ #77uhWx7k[編集]
    shin様
    いやいや、これ、なかなかの逸品でしたよ。かえしの焦げた感じに、山椒の香り、歯ごたえもなんとなくうなぎぽいようなぽくないような…。
    予約すれば、食べられるはずです。
    興味あったら、ぜひぜひ。
    2011/10/27(木) 09:51:18 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    グスタフ様
    広島だったんですかっっ。びっくり。てっきり都内にお住まいなのかと思っていました。
    広島だったら、牡蠣はもう~、本場ですね(^^)。羨ましい。

    地元ではどうやって食べるのが一番多いのかしら。
    焼き牡蠣、私大好きなんです。
    2011/10/27(木) 09:49:52 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まがり様
    私も、次回は牡蠣せいろを食べる予定です(^^)。
    それはそうと、牡蠣も大変ですね…。
    気仙沼の牡蠣、今年はだめなんでしょうか?
    となると、広島…。

    オイスタバー、行きたいなぁ。
    でも、私、生牡蠣よりも調理してある牡蠣のほうが好きです…。
    2011/10/27(木) 09:47:52 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    うり坊様
    実山椒がミルで出されて、がりがり振りかけて食べましたよ(^^)。山椒がかかると一層、うなぎっぽさが出て、美味しかったです。
    そばがきを成型して、一度揚げて、かえしを縫って炙るという、手間のかかったお料理です。

    >大根餅更科バージョン
    なるほど~。問題は清水さんが興味を持ってくれないと、作ってはもらえないんですよね(^^;;;
    2011/10/27(木) 09:46:00 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    蕎麦がきの蒲焼き.....うーん、さすが
    北海道の蕎麦も魅力的なれど最初の蒲焼きでつまづいてしまいました
    いいかもしれない...というよりいいでしょう
    海苔ねえ、凄い代用品、この辺臆せずするあたりが並じゃないよね
    2011/10/26(水) 23:29:09 | URL | shin #ELD9pjOg[編集]
    牡蠣のシーズンですね
    皆さん、声をかければちゃんと集まってくださる感じが素敵ですね。

    お蕎麦もどれもきれいですごく美味しそうです。

    私は広島に住んでいるので、
    10月くらいから「牡蠣」が色んなところで目に付き始めます。

    子供の頃は嫌いだったのに今は大好きな食べ物のひとつです。

    秋は美味しいものがたくさんで
    ますますメニューに迷っちゃいますね♪
    2011/10/26(水) 16:01:53 | URL | グスタフ #77uhWx7k[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2011/10/26(水) 14:47:24 | | #[編集]
    蒲焼美味しそう
    お酒がいくらでも飲めそう
    茸汁、見てるだけでなんかもう
    目眩がしまする
    牡蠣汁間違い無い
    でも、今シーズンは牡蠣心配
    三陸が全滅してて
    実はひっそりと三重県も全滅してるんです
    人的被害が殆ど無かったから
    報道が無かったんですが
    伊勢湾にも津波が到達して
    養殖筏が全部ひっくり返ってしまったんで
    関西以西の産地と北海道に頼るしか
    無いんですよね
    オイスターバーの食べ放題とか
    今シーズンできるのかなぁ
    毎年、今度こそって思ってて
    行けて無かったので
    2011/10/26(水) 14:16:03 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    >今度は、何を作ってもらおうかな~

    朝、読んでからずっと考えてました。

    ・大根餅の更科蕎麦粉バージョン
    (鉄板で焼いて酢醤油)

    ・蕎麦米を炊いて蕎麦餅を作って干して、切り蕎麦餅で磯辺焼き

    どうでしょう?
    2011/10/26(水) 13:52:44 | URL | うり坊 #-[編集]
    蕎麦の蒲焼き
    最初、蒲焼きって何?って感じでしたが
    なるほど
    蕎麦がきで偽製豆腐(港田楽)をつくるわけですね。

    返しのタレも魅力的ですがうなだれに粉山椒、有馬山椒なんかでガリかなんかが添えられてたら最高ですね◎
    2011/10/26(水) 10:14:14 | URL | うり坊 #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >