つれづれ蕎麦 
    市川 「SOBA ISBA いさと」 蕎麦三昧コース
    2011年11月01日 (火) 22:50 | 編集

    秋晴れの柔らかな日差しの、うららかな陽気の中、
    今日は、そろそろ又会いたいに行きたいな、と思っていた「いさと」さんへ。
    7人で貸し切りさせて頂いて、「いさと」さんのコース料理を頂きに niko.gif

    11-11-1 路のり

    市川駅からバスに乗り、降り立った「国立病院前」の停留所。
    そこから、住宅街を抜け、森の中のような、長閑な小径を抜けると…

    11-11-1 店

    たわわに実を付けた柿の木の後ろに、黄色の暖簾が揺れている。
    ああ、帰って来た…、そんな心地にさせられる、暖かな空気いっぱい futt.gif

    市川 「SOBA ISBA いさと」

    入るとすぐ、にこにこ笑顔の奥様に、素敵なご主人の頬笑みに迎えられ、
    二つ並べたテーブルの座布団に腰を下ろし…、
    ぽちぽちと揃ったところで、まずは「いさと」さんにビールで乾杯。

    11-11-1 品書き

    早速、ご主人が説明して下さる、今日の「秋」をテーマにしたお料理。
    「蕎麦屋ならでは、の、秋を感じてもらえる料理にしました(^^)」
    との、「蕎麦三昧」との事、これは楽しみ niko.gif

    11-11-1 漬物

    と、ビールで喉を潤わせている間に、大皿で出された自家製漬け物。

    11-11-1 漬物あぷ

    「大阪泉州の水茄子と胡瓜の糠漬け」は、
    かぶりついた途端に滴る、甘みの濃い水茄子が素晴らしく美味しく、

    11-11-1 漬物蕪

    「サラダ蕪の浅漬け」は、さくさくっとして果肉が軟らかく爽やか。

    11-11-1 酒

    喉も潤い、このお新香に、早速、お酒に切り替えて。

    11-11-1 酒瓶

    今日の為に仕入れて下さった、新潟「雪中梅」本醸造。
    口当たり柔らかく、米の旨みがしっかりとしたお酒を口にし…、

    11-11-1 スープ蓋

    程なく出された、蓋付きの小さな器。

    11-11-1 スープ

    蓋を開けたその中は、「そばの実の梅スープ」。
    出汁にまろやかな梅の酸味広がり、ぷりっぷりの蕎麦の実が楽しく、
    梅の風味が食欲を掻き立て、先付けにふさわしい futt.gif

    11-11-1 焼きみそ

    続いて、「手前味噌三点盛り」の、「焼き味噌」が小さなしゃもじで出され、

    11-11-1 鴨

    同時に「鴨みそ」と「鴨肉の味噌漬け」が盛られ置かれる。

    松の実と鴨そぼろの鴨味噌は、ほんのり甘い優しい味噌の味わいで、
    鴨の旨みがぎゅっと染みとろりとして、後引く旨さ。
    これは、お酒がすすんで仕方な~い buchu-.gif

    鴨肉みそ漬けは、ほろろっと崩れる程柔らかく、しっかりと味が染み、
    鴨肉苦手なんて撤回~、と思う程、実に実に美味しい鴨肉。

    11-11-1 サラダ

    次は、カリカリ香ばしい揚げレンコンの乗った、「蕎麦の芽サラダ」。
    しゃきしゃきふわっとした蕎麦の芽が爽やかで、ドレッシングがよく合う。

    11-11-1 玉子

    …と、柿の葉に盛られた、柿に見立てたかわいい一皿、…こ、これは?
    と、お聞きすると、なんとっ「玉子の黄身の味噌漬け」

    11-11-1 玉子あぷ

    蔓やへたも、蕎麦で作られた、繊細な飾り付けに、
    濃厚なオレンジに染みた、玉子の黄身、見ているだけで唾がごくり。

    11-11-1 玉子たべ

    ねっとりまったりとした卵黄は、中までじっくり味噌が染み、
    濃厚まろやかな黄身の旨みがたまらい、酒呑みに極めつけの乙な味わい。
    ん~っ、これはたまらなーい buchu-.gif

    11-11-1 玉子焼き

    そして…、楽しみにしていた、大好きな「いさと」さんの「玉子焼き」

    11-11-1 玉子焼きあぷ

    甘く焼かれたふわふわジューシーな玉子焼きの間には、
    とろりと零れる、甘辛しっとり炊かれた鴨そぼろがたっぷり。
    ああ、やっぱり、この玉子焼きは、絶品~love.gif

    11-11-1 そばがき

    先の二点にうっとりしているのもつかの間、
    続いて出された「揚げそばがき」、これが又素敵。

    11-11-1 そばがきたべ

    周りはかりかりっと香ばしく、中は柔らかとろ~り。
    びっしり埋まった極粗挽きの蕎麦粒が、ぷちぷち口の中をうごめき、
    ほろろと、溶けて行きながら、ほっこりとした香ばしさを口いっぱいに残していく。

    この蕎麦がき、大好き~love.gif

    11-11-1 そばがき銀杏

    しかも、添えられた銀杏にも、揚げ蕎麦を刺してという、
    細かな心ニクイまでの工夫がなされ、目でも楽しませて頂いて…

    11-11-1 天麩羅

    ど~んと大皿に盛り付けられた、「秋野菜の天麩羅盛り合わせ」。

    11-11-1 天麩羅しいたけ

    椎茸は、ぷりぷり小海老が詰まった「海老しんじょう」。
    椎茸の風味に、海老の旨みがふわっと重なり、旨み抜群。

    11-11-1 天麩羅竹

    しかもこれは感動!、大好きな「四方竹」の天ぷらまで…

    次つ次がれつと、お酒もたっぷり頂きながら、
    幸せな蕎麦料理三昧を味わい尽くす。

    11-11-1 本日のそば

    心知れた皆さんと、あれこれ話しながらのひと時が又楽しく、
    あっという間のひと時が過ぎ・・・・

    いよいよ、これがメインのお蕎麦になる。
    今日の蕎麦は、群馬の「赤城深山ファーム」の常陸秋蕎麦の、新と旧(ヒネ)。

    11-11-1 そば1

    早速、もり汁に薬味が置かれ、銘々に置かれた、まずは新そば。

    11-11-1 そば1あぷ

    蕎麦粒が浮き出る、穀物感溢れたざっくりとした切り口に、
    無ぶるいの超粗挽きの、丸抜きの蕎麦がびっしり。

    11-11-1 そば1たべ

    手繰り上げれば、新そばらしい、ふわっと舞い上がるフレッシュな蕎麦の香り。
    噛みしめれば、しっとりと心地のいい歯ごたえに、すぐに追いかけるそば粒の感触。

    口肌をぷちぷちぷるると、掠めるこの感覚がぞくぞくする程たまらなく、
    喉元落ちる瞬間に広がる、清新な蕎麦の味わい。
    なんてなんて、美味しい…、汁など忘れてしまう程 love.gif

    と、最後にそっと浸す汁は、「いさと」特有の黒糖の風味が広がる独特な味わい。
    しっかりとした辛汁をちょっと浸すと、蕎麦の甘みがぐんっと広がり…

    11-11-1 おろしそば

    続いて、二枚目は、「おろしそば」。

    11-11-1 おろしの薬味

    薬味にたっぷりの大根おろしに、酢橘が置かれ、めいめい汁に絞り入れ

    11-11-1 おろしそばあぷ

    これに浸し頂くと、粒の間に大根おろしのまろやかな風味が絡まるよう。
    絞りたての酢橘が、また新鮮でこれも、美味し~い buchu-.gif

    11-11-1 鴨せいろ

    最後、三枚目は、深山ファームの去年の蕎麦。

    11-11-1 鴨せいろアプ

    顔を寄せた途端、ぐわっと立ち込める、円やかで粒が熟成した豊かな香り。
    思わず、顔をよせ、しばしうっとり…futt.gif

    11-11-1 鴨せいろたべ

    口に含み、蕎麦粒の感触をじっくりと味わい、
    噛みしめれば、円熟して深みを増した穀物の香ばしさがじわ~じわ~。
    お、美味しい…、思わず陶然としてしまう love.gif

    しかも、鴨の旨みがジワリと染みた鴨汁が又美味しく、
    浸し浸しと、食べられるかしら、と思っていたのに、いつしかペロリ。

    ああ、蕎麦喰い冥利に尽きるとは、まさにこのこと~love.gif

    11-11-1 無花果

    最後には、これが又たまらない、
    「無花果の甘露煮」が出され、甘美な心地でこれを口にし…

    お料理のどれもが素晴らしかったけど、何よりも蕎麦がすごい。
    「いさと」さんの世界に、吸い込まれたような今日のひと時。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    又来よう、いや、又行きたい、あの蕎麦に会いに…
    ご一緒して下さった皆さん、ありがとうございました hahha.gif



    11-11-1 店と柿
    「SOBA ISBA いさと」

    千葉県市川市国府台1-12-9
    047-373-4537
    11:30~売り切り仕舞い (予約が好ましい)
    営業日 木・金・土・日
    (一日限定20食)




    2010年11月 4日 「鴨味噌」に「そばがき」「鴨ざるコース」
    2010年 2月25日 「鴨ざるコース」に追加「ざるそば」
    2006年12月17日 「鴨コース」で満喫した素敵なひと時。
    2005年10月28日 初めての訪問「ざるコース」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    武蔵番茶様
    大田に、高橋さんいらっしゃるんですね♪
    (きっと、高橋さんご本人もいらっしゃると思います)。
    追い打ちすると思うので、売り切れはないと思いますが、確かに行列になるかも…。
    高橋さんは、とっても気さくな方なので、お話しできるといいですね(^^)。

    いさとさんの蕎麦は、本当に、すごかったです(^^)。
    2011/11/09(水) 08:03:36 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    常陸秋そば
    コース料理、本当においしそうですねぇ。メインのそば、喉から手がでてしまうほどです。

    常陸秋そばですが、この12日(土)と13日(日)に常陸太田市で蕎麦祭りが実施され、広島から「達磨 雪花山房」がやってくると知り、出かけてみるつもりです。
    高橋名人が来られるかどうかは分かりませんが、売り切れ御免にならなければよいのですが・・・その前に、知名度抜群なので行列覚悟ですネェ!早めに行かねばと思ってます。
    2011/11/08(火) 18:26:43 | URL | 武蔵番茶 #kkU9ek06[編集]
    yuisoba様
    わあい、yui様~。
    ご一緒したいくらいです♪。

    十分~堪能して下さい。
    素敵なご主人に、あったか~な奥様の素敵なご夫婦に、うっとりするお蕎麦。
    ブログ、楽しみにしています(u_u*)~
    2011/11/04(金) 09:00:04 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    た・食べたい!
    これを見てすぐ、いさとさんにお電話しちゃいました(笑)

    ご主人は『いつも料理・蕎麦の事ばかり考えている』と楽しそうに話してくださいました。

    2011/11/03(木) 18:29:09 | URL | yuisoba #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >