FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    三鷹 「きびや」 久々
    2005年08月11日 (木) 22:53 | 編集
    今日は全くのオフ。
    でも、明日からしばらく、オフィスに詰め込みに成っちゃうから・・・、
    近くの蕎麦屋に行っておこう・・・と、三鷹は大好きの「きびや」さんに。

    かれこれ、春に訪れて以来来てなかったから、ちょっと久しぶり。
    20050811165352.jpg
    そうそう♪
    このたたずまい。
    かわいらしい看板と、落ち着いて小ざっぱりとした店構え。

    メイン通りを一本入ってすぐ。
    それだけでなんだかのどかな気分。。


    三鷹南口では一番新しいお店だけど、初めて来た時から、大好きなところ。


    ちょっと慣れた気分で中に入ると、およっ・・混んでる。。
    平日の昼下がりだから、もっとゆったりしてるかと思ったら、夏休みということで、子供連れのお客さんが今日は、多い。。

    ちょっと、ビールあたりでも・・・と思ったけど、やめとこうかな。
    で、お目当ての「粗挽き」を聞くと、「まだありますよ♪」ということなので、ほっとしてお願いする。
    ここでは、何と言っても、粗挽きそばが好き

    お茶をすすりながら、待つ間、改めてお店をぐるりと見渡す。。
    20050811165423.jpg20050811170749.jpg

    そう、ここも、骨董の家具や、いい感じの暖簾とかかかっていて、ふっと和みやすい。。
    カウンターの席も、この入り口近くの大テーブルも、なんだかほぉっと落ち着く。

    やっぱり、なじみのあるお店っていうのは、気が安らぐなぁ・・と改めて。
    初めて伺うお店での、緊張感や、疎外感のようなものがないのは、楽なんだなぁ~・・・
    なんて改めて思ったりも。。

    ・・・とっなにやら、お兄さんが近づき・・
    「すみません、粗挽き、一人前欠けるくらいしか残ってないんです・・・」と。。
    ええっっ。。「もしアレでしたら、もりに変えますか?」と聞かれ、
    「いえ。粗挽き食べたいので、それで、いいです。。」と、半ばちょっとがっかり。。

    で、来た、大好きなきびやの「粗挽きそば」

    20050811165626.jpg

    ふむ・・・。確かにちょっと少ない~。。
    でも、豪華に蕎麦の粒粒が表面を覆った、グレーの中太切りの蕎麦。
    粗ビキアップ
    つゆをつけずに口に含むと、うーんっ・・なんともいえない、蕎麦の粒子のざらつきがかすめ、青々しい蕎麦の香りと共に、香ばしい濃い蕎麦の風味が広がる。

    コシも十分!味はよいっ。
    やっぱり、いいなぁ~・・。

    ちょっと、短めなところもあるけど、全く目をつぶれる!


    と・・・、又してもお兄さんがやってきて、なにやら「せいろ」が・・?
    ナント! 少なかった分のサービスです・・と、「もりそば」を少量出してくれるという。
    ンンン・・こういうのはうれしい。。

    「もりそば」は長方形のせいろに盛られて。
    20050811165635.jpg

    粗挽きより薄い色あいの、細切りの丹精な蕎麦。
    モリアップ
    口に含むと、これまたコシの感じがとてもよく、それでいて、すごく青々しい香りが漂う。
    粗挽きに比べ、喉越し、つながりもよく、上品な感じ。
    こっちも、これで、いいなぁ・・・。

    蕎麦そのものの風味もあるし、甲乙つけがたい。
    飲んだあととかだったら、こっちの方がいいかも。


    とは思いつつも、食べ比べると、やっぱり・・、野趣あふれた、なんともいえない香ばしさのある粗挽きのが好み・・しかも次第に甘みも感じて・・
    この時期に、これだけの香り、風味を出せるのは、もう絶賛したくなる。

    つゆも、鰹の風味がほんのり香る、辛口のもので、このつゆもおいしい。
    頃合を持って出される蕎麦湯は、とろみのない白濁したもので、ここの蕎麦湯って、なーんでこんなに美味しいんだろう・・といつも思ってしまう。たっぷりもらえるのも、うれしい。

    なんだか、褒めすぎ?
    でも、ほんっとに心から満足、堪能できて、とても幸せな気分になることが。
    お勘定の時、一言二言交わした、ご主人の人柄もすごくよくて・・、
    やっぱり、ここにはたまに来なくちゃだめだっ・・・
    なんて、改めて思いつつ・・・・。

    ほんとぅ~に、ご馳走様でした
    平日の、夜の営業もやってくれたら、うれしいな・・・。。

    *お品書き
    もりそば、粗挽きそば 600円、大盛 +200円、おかわり 400円
    手挽き蕎麦(十割土日限定 700円
    おろし 800円、生湯葉 900円、つけとろ 1,000円、きのこ 1,000円、
    つけ鴨 1,200円、天もり 1,300円

    獺菜、田酒、大七、天の戸、辻善兵衛、八海山、久保田 グラス450円~


    20050811165543.jpg
    きびや

    東京都三鷹市下連雀4-16-48
    0422-42-3520
    11:30 ~ 17:00
    (土日 11:30~16:00/17:00~20:00)
    水曜休
    (どうして、三鷹南口蕎麦屋はみんな水曜なのっ??)






    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    同姓同名
    蕎麦好きの金森さんへ

    本日金森忠昭でGoogleを検索したところ同姓同名の蕎麦好きに出会いびっくりしました

    小生も都内を中心に各地の蕎麦を食べ歩いており、是非一度情報交換をしたいものです
    2005/10/26(水) 16:05:12 | URL | 金森 忠昭 #-[編集]
    コメント・・ありがとうございます!
    まあっ。。。では、会っていたかも。。。
    (ブログに載せる以上に行ってます ^^;)

    きびやさんの蕎麦がまかないで食べれるなんて・・・。
    実は、「求人」の張り紙を見るたびに、働いちゃおうかなっ?なんて思ったこともあったんですよ・・・(^^;;

    いいですよね~、このお店。
    私も、ずっと愛して行きたいと思っています。。
    (平日夜の営業が求めてやまないです・・)
    2005/09/01(木) 20:52:31 | URL | yuka #-[編集]
    はじめまして
    こんにちは。

    私、この春まで「きびや」にて働いてモノです。
    先日8/28の日曜に久しぶりに食べに行きました。
    前は毎週このうまいそばをまかないで食べいたと思うと・・・

    しかもそう、安いのですよね。

    店主のかたがすごくしっかりとルールを持っていて、尊敬しちゃいます。
    料理に対しての姿勢など、いろいろ。

    もっとたくさん(今でもたくさんお客さんは来てるみたいですが)の方に知ってほしいそばやさんですね。

    日本酒のチョイスもかなりいい!
    2005/09/01(木) 16:37:41 | URL | 807 #-[編集]
    こんた様
    でもって、安いんですよね。。ここって。
    申し訳なくなっちゃうくらい。(^^)
    2005/08/13(土) 09:50:27 | URL | yuka #-[編集]
    褒めすぎではない正当な評価でしょ^^
    蕎麦もサービスも雰囲気も素晴らしい店は
    想像しただけでついニコニコしちゃいますよね。

    2005/08/13(土) 09:47:26 | URL | こんた #-[編集]
    たろうママさま
    ちょっと、褒めすぎちゃったかしら。。
    でも、昨日の今日で、なんだかすごーく幸せなひとときでした。。
    2005/08/12(金) 20:16:45 | URL | yuka #-[編集]
    きびや!!
    yukaさん!
    おすすめのうちの1軒ですね。
    今度私も行きたいです~
    2005/08/12(金) 10:22:17 | URL | たろうママ #LxvN8XNM[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >