FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    吉祥寺 「中清」 鳥南ばん
    2011年11月10日 (木) 22:35 | 編集

    朝から数珠つなぎの仕事を済ませ、ふと時計を見ればそろそろ4時。
    ちょっとご無沙汰しているお店で、遅ーいお昼を頂きに…niko.gif

    11-11-10 店

    たまには全景を、改めて眺めながら… futt.gif

    吉祥寺 「手打 中清」


    扉を開けば、ゆるゆるとした空気たゆたい、
    静かに流れる、気だるく歌うジャズボーカルのBGM。

    入った途端に、すぐに心ゆるみ、ほっとした心地になれる、
    そんなお店があるのが、しみじみとうれしいなあ、とテーブルに腰を下ろし…

    11-11-10 酒1

    「はいはいはい~」と、にこにこ顔を出すご主人に、
    「もう、風邪はいいのー?」などと言いながらも、出してくれた一升瓶。

    新たに仕入れたという愛媛の成龍酒造「賀儀屋」純米吟醸 生原酒。
    口に含んだ途端、ふわっと広がる白桃を思わせる香りに、すっと消えていく切れの良さ。
    ああ、これは美味しいなあ… futt.gif、とゆっくりじっくり、この一杯を味わいつつ、

    11-11-10 お新香

    充てにとそっと頼んだ「お新香盛り合わせ」。

    11-11-10 酒2

    さらに…、「こんなのあるよー」と抱えてきた瓜ふたつの二つの瓶。

    11-11-10 酒2裏

    …が、裏を見ると、去年のものと今年の新種の、年度違いの二種の酒。
    飲み比べてみればこれが面白い。
    今年のぴちぴちとした味わいに、一年寝かした柔らかく変化した口当たり。
    お酒も、人間と同じだなぁ(?)、などと感慨深く…

    11-11-10 酒3

    最後に出してもらったのは、松本のお酒、「笹の誉」。

    あ、これは懐かしい!
    何年か前に、訪れた小さな蔵。
    「蕎麦まえ」というお酒を作っているので印象深い蔵のお酒と、再び対面。
    すっきりとどこまでも清らかなお酒を、最後にじっくりと味わって…

    今日は何となく「月見そば」が食べたいな~…と思っていたら、
    丁度入ってきた時々訪れるというお兄さんが、迷わず頼んでいたのが「鳥南ばん」。

    ん?そういえば、それ、(ここでは)食べた事がない…

    11-11-10 品とりなんbな

    と、急ぎ品書きをめくれば、確かにしかと書かれてる。
    美味しそうにずずずっと食べている姿を見てたら…、
    どうしようそれも、食べてみたい。

    …と、迷ったら、両方~niko.gif

    11-11-10 鶏なんばん

    …と言う事で、まずは、台は粗挽きでお願いした「鶏南ばん」(ハーフ)。

    11-11-10 鶏なんばnあぷ

    ふっくらとした鶏肉が幾つも浮かんだ丼の景色は、威風堂々として美味しそ~う。

    11-11-10 鶏なんばn汁

    まずは、汁だ、と口に含めば、じわっとダイレクトに広がる鳥の旨み。
    出汁に醤油、鳥の旨みががっしりと手を取り合った、この旨さ。
    ああああ・・・・、これ、これは美味し~いっっ love.gif

    なぜ、今まで頼んでなかったんだろう、と言う程、
    じわじわと体に染み入る汁の旨さに、思わず声が洩れてしまう。

    11-11-10 鶏南蛮たべ

    その下に横たわる、しっかりと蕎麦粒が重なり合う粗挽き蕎麦は、
    熱々の汁に浸ってもなお、シャンっとした腰があり、
    汁を纏い、さらに蕎麦の香ばしさをぷんぷんと放ちまくる。

    鳥の旨出汁に蕎麦の香ばしさ、ほのかに掠めるざらつき感。
    ああ、なんて贅沢な蕎麦なんだろう…love.gif

    11-11-10 鶏南蛮とり

    しかも、その鳥肉が又、ふわふわジューシー。
    鶏肉だけで、鶏肉と蕎麦と共に、と食べたらもう、あっという間。
    気付いたら汁すべて飲みほして…

    そのタイミングを見て、、続いての「月見そば」(ハーフ)は、
    一年寝かせた、去年の茨城静御前。

    11-11-10 月見素そば

    まずは、そのままの蕎麦をちょっと摘んでみれば、これが美味しい hahha.gif
    一年置いた旨み、ヒネとは言わせたくない、円熟した香ばしさ。
    甘み、香ばしさのバランスが素晴らしい、これはこのまま食べたいかも…

    11-11-10 月見

    と、思った矢先に、「月見そば」になって目の前に。
    山林から見上げた朧月夜の如くの、美しい丼を眺め、

    11-11-10 月見汁

    汁をそっと口に含めば、先の「鶏なんばん」とは全く異なり、
    脂のなくすっきりとした、洗練された出汁の旨み。
    ほのかに、きぬさやの青い香りが漂うのが、また心地よく…

    11-11-10 月見たべ

    中の蕎麦を手繰れば、粗挽きとは対極の、しっとりとした旨さ。
    汁を纏い、蕎麦のほわ~んとした香ばしさに甘みが交差する。

    11-11-10 月見海苔

    玉子の下に敷かれた海苔と共に、口に含めば、
    磯の風味が又何ともいえず、蕎麦にはらりと寄りそって…

    11-11-10 月見たまごくずし

    いよいよ、と玉子に箸を入れ、ぱっと広がる橙のほとばしり。

    11-11-10 月見たまごからめ

    これに絡めて口に含めば…、んんん~っ、
    分かっていても、これはやっぱりたまらなーい buchu-.gif

    玉子のこのまろやかなコクは、何故こんなにも蕎麦に合うんだろう。
    と、後はもう夢中で手繰り手繰り…

    11-11-10月見ご馳走さmあ11-11-10 鶏ご馳走様

    すっかり二つの小丼は、空っぽに。

    美味しかった…、と脱力感に似た心地のよい達成感のようなものを感じ、
    それからも、しばしご主人と話込み…

    ああ、やっぱりここはいいなあ。
    お腹も心も満たされ、お店を後に。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    「鶏なんばん」、しばらく病みつきになっちゃいそう…。



    11-11-10 店内
    「手打ち 中清」  

    武蔵野市吉祥寺本町4-4-15   
    0422-21-2891
    11:00~22:00  
    無休(
    水曜日に暖簾会で休みの場合もあり)
    近くにコインP 




    2011年 9月16日 お料理あれこれ、「北極」「南極」カレーの食べ比べ
    2011年 8月11日 粗挽き蕎麦 de「めかぶ蕎麦」
    2011年 6月11日 「追悼:清水昶さん」、更級・粗挽きの二色おろし
    2011年 5月 7日 「合同誕生会」
    2011年 3月11日 「さらしな」での「多摩せいろ」
    2011年 3月29日 「暖かいおろし蕎麦」玉子添え
    2010年 2月16日 「粗挽きそば」の「かけそば」
    2011年 1月28日 蕎麦三種で「鴨せいろ」
    2010年12月20日 「南極カレーせいろ」粗挽きで
    2010年10月 4日 「新そば」に「贅沢酒肴盛合」に「練り物三昧」「たぬき豆腐」
    2010年 8月11日 「新メニュー」に「南極せいろ」
    2010年 6月 7日 「粗びきのかき玉そば」
    2010年 4月28日 「名残の山間の会」に京都の筍
    2010年 2月22日 新メニュー「蒸し牡蠣」
    2009年12月17日 「多摩蕎麦コミュ忘年会」鴨鍋
    2009年 12月 8日 「三点盛り」、鳥取の蕎麦に、鴨汁粗挽き
    2009年 9月20日 歴代「菊姫」飲み比べ、料理に蕎麦を堪能
    2009年 6月28日 「三点盛り」に、、「『黒姫』時間差二種盛り」
    2009年 3月30日 「産地違いの熟成蕎麦三種」
    2008年11月24日 皆さんと夜の宴会、「蕎麦三種盛り」
    2008年10月22日 友人と昼酒、「とろろそば」
    2008年 9月 1日 「茄子揚げ出し」、「蕎麦三種盛り」
    2008年 7月 8日 「桜海老の掻き揚げ」、「南極カレーせいろ」
    2008年 4月 1日 「かき玉そば」
    2008年 3月22日 お誕生日会、「粗挽き南極カレーせいろ」
    2008年 3月 4日 「酒肴三種盛り」、「鴨せいろ」
    2007年11月 2日 「烏賊粕漬け」、「かけそば」
    2007年 8月 1日 宴会~ 二種の「カレーせいろ」
    2007年 6月22日 友人と夜しっぽり。蕎麦いろいろ、「鴨せいろ」
    2007年 4月 3日 二種類の「かけそば」
    2006年11月17日 友人と夜一杯~♪「三種の蕎麦」
    2006年 9月24日 「豆腐サラダ」、二種の蕎麦
    2006年 8月24日 初めての訪問、お店との出会い…
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    ムラビー様
    じこんだけじゃなく、お酒の種類の多さには、目を見張るばかりです。
    ぜひぜひぜひ(^^)。
    2011/11/17(木) 09:51:46 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    初めまして、じこんが飲めるお蕎麦屋さん、最高ですね。是非、行って見たいです。
    2011/11/16(水) 23:07:45 | URL | ムラビー #-[編集]
    森のたぬき様
    最高でしたよっ、これ。
    鴨とは又違う、鳥の旨みがじ~んわり。
    しかも、お肉が美味しくて、これは病みつきになっちゃいそうでした。

    まつやの玉子焼きは私も、夢です~。
    2011/11/14(月) 08:58:53 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ほかほか元気に!
    鳥南蛮食べたい~(*^^*)
    汁に旨味が溶けてもなおふっくらジューシーなお肉が最高?

    冬のまつやさんで、熱燗と卵焼きと鳥南蛮楽しみたいです☆
    2011/11/13(日) 13:14:25 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >