つれづれ蕎麦 
    六本木 「一掬庵 」 残念なことに閉店
    2011年11月22日 (火) 20:43 | 編集

    築地での仕事を済ませた後は、すぐに六本木。
    午後の所用の前に、まずは腹ごしらえをしておかなくちゃ。
    立石玄庵「江戸東京蕎麦の会」出身のお店が、9月にオープンされたそうで、
    行ってみたいなあ、とずっと思っていたところ…。

    六本木駅ミットタウン目の前の、細い緩やかな坂道を下り、
    夜はさぞ賑わうのであろう、今は静かだけど夜の匂いのする路地裏。

    11-11-22 看板

    その通りに、そっと置かれた小さな看板「手打蕎麦」の文字に目が留まる。
    ここだっ♪…と、横のビルの地下へと降りて行くと…

    11-11-22 店

    瑠璃色の鮮やかな看板が掛り、横の扉は開かれ迎えられる。

    六本木 「手打蕎麦・鴨料理・オーガニックワイン 一掬庵」


    入ってみると、これは面白い onpu.gif
    ぐるり黒紙が貼られた壁に、無機質なコンクリ天井ににむき出しのダクト。
    どこか雑然とした雰囲気は、斬新でソーホーの雰囲気が感じられる。

    その中に、いかにも手作りされた和紙のランプシェードが下げられ、
    この空間にアンバランスな、不思議な温もり感じ心和み…

    11-11-22 店内

    すぐに「いらっしゃいませ」と、まだお若い精悍なご主人の笑顔に迎えられる。

    11-11-22 品ランチ

    温かい蕎麦茶を頂き、置かれていた「ランチメニュー」を眺め、
    中の、珍しい「しいたけセイロ」が気になるが…
    初めてのお店、まずは基本の「せいろ」が食べたい niko.gif

    …と単品の「せいろ」はないみたい?
    となれば、お得な丼とのランチセットの「掻き揚げ丼」を選んで注文~。

    11-11-22 品料理11-11-22 品おすすめ

    待つ間、横に置かれていた夜の品書きを手にして見れば…
    ほおお、お料理もなかなか充実した品ぞろえ。

    11-11-22 品酒

    「オーガニックワイン」と看板に書かれていた通り、
    ワインの品書きがずらり、さらに焼酎も充実しているよう。
    夜に来るのも楽しそうだなあ…などと思っていると、

    11-11-22 そば

    程なく出された、(ご飯少なめでお願いした)「ランチ・掻き揚げ丼セット」。

    11-11-22 そばどあぷ

    瑞々しく盛られた蕎麦は、やや平打ちぎみの繊細な細切り。

    11-11-22 そばたべ

    手繰り口に含むと、きりっと冷水に閉められ、しなやかな腰が心地いい。
    噛みしめようと思う瞬間、喉元をするっ落ちる、喉越しがとても軽やか。

    繊細で、流れるような軽妙な感覚。
    これは、飲んだ後にも気持ちいいだろうなあ…
    と、思いながら手繰っていたらアッと言うま。

    11-11-22 掻き揚げ丼m

    置かれた蕎麦湯を注ぎ入れ、横の掻き揚げ丼を頂くと、
    からりっとしてサクサクの掻き揚げに、かか丼汁がぴたりで美味しい。

    とすっかり食べたら、丁度お腹もっぱい、大満足。

    まだ開店して2か月余り、開店当初でやや苦労しているそうだけど、
    頑張って欲しいな、と心から…。

    ご馳走様でした~ hahha.gif

    六本木にも蕎麦屋が増えてきて…、うれしい場所になってきたなあ futt.gif




    11-11-22 青看板
    手打蕎麦・鴨料理・オーガニックワイン 
    「一掬庵」

    港区六本木7-10-2 清水ビル B1F
    03-3403-2323
    11:30~14:30 / 18:00~23:00
    日曜祝日定休
    禁煙


    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    ☆まがり様
    そうなんです、六本木でこの値段はうれしいですよね~。
    鴨にボルドー赤、確かにぴたりです。
    (鴨苦手だけど)

    私も応援していたいと思っています(u_u*)~。
    2011/11/26(土) 09:18:04 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    いいですね~
    ワインとお蕎麦
    特にこの季節ですと鴨せいろと
    ちょっと重厚めのボルドーの赤いのって
    考えただけで
    六本木でって考えると
    ランチとは言えリーズナブルじゃないすか
    やっぱり苦労の元は賃料でしょうね
    バランス採るのが難しそうな立地ですよね
    でも和食とワインを合わせるのは
    好きな試みですので人気が出ると
    いいですね
    2011/11/25(金) 11:57:01 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >