FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    和泉多摩川 「そば茶屋 すがも」
    2005年08月14日 (日) 17:39 | 編集
    「行ってみようか・・・」と思っていたお店が、どうもお盆のお休みのようなので、じゃ、と久しぶりに和泉多摩川のそば茶屋すがも」にでも行ってみよう。。ということに。

    世田谷通り沿い。
    小田急線の高架下のミニストップの裏に、ちょこんとある、かわいらしいお店。
    img3.jpg
    「そば茶屋 すがも」

    なるほど・・しみじみみると茶屋って感じかも。
    前回訪れたのは、冬だったから、随分久しぶり。。





    中に入ると、すっきりとした簡潔で上品な空間。
    20050814165703.jpg
    二人掛けのテーブルが3つ入り口から並び、奥に4人掛けのテーブルが5つほど。
    観葉植物などで、うまくパーティッションを作っていて、どの席でも寛げる配置になってる。

    純和風の空間に、黒のイスがアクセントになっていて、なんだかセンスがいい。



    お品書きはとてもシンプル。
    「せいろ」のほかには、おろし、鴨、きのこ、めかぶ、天せいろのみ。
    それと、独特なつまみが数種類。

    前回来た時も、この「きのこせいろ」が気になったんだけど、
    う~ん。。今日の、この猛暑。。
    やっぱり、「せいろ」ですっきりいこう~♪

    で、頼んだのが「せいろそば」。

    20050814165542.jpg

    長方形の蒸籠に、挽きぐるみぽい、グレーの細切りの蕎麦。
    盛り方が、おもしろく縦に縞に並んで盛られている。

    20050814165625.jpg
    コシもよく、なんとなく田舎蕎麦風な口当たり。
    つるっというよりは、ちょっとぼそっと、というかもちっとしたタイプの蕎麦。つなぎは二八とか。

    香り、風味は・・・・ちょっと薄い。。??
    んー、前回食べたときは、もう少し風味があったようなんだけど。。
    時期の問題かなぁ。。
    何となく甘みは感じるんだけど、どうもくっついてしまうのが。。

    20050814165712.jpg
    つゆは、中辛口の濃い目のタイプ。
    どっぷりひたすと、ちょっと蕎麦が負け気味。

    薬味は相変わらず、たっぷり~
    蕎麦の新芽が添えられるのも相変わらずだけど、個人的にはこれはちょっと、邪魔かも。。
    ごめんなさいっ。。

    20050814165653.jpg
    なんとなく、蕎麦の量が増えたような気もして、一枚でも十分たっぷり。
    彼は追加で「おかわりせいろ」。
    二枚目は、結構~・・・とか。。

    頃合を持って出された蕎麦湯は、とろみのあるポタージュで、これはおいしい。
    つゆもたぁっぷりなので、堪能しちゃう


    なんだか、ちょっと前回食べたときの記憶とちょっと違っていたけど、
    この暑い中、お腹一杯に。。

    きちんと石臼で挽いているというご主人。ご馳走さまでした~。。
    でもやっぱり、新そばになった頃にでも、もう一度来て見よう。。
    その時こそ!「きのこせいろ」かな・・・。


    *お品書き
    せいろ 630円、おろしそば 840円、鴨せいろ 950円、きのこせいろ 1,050円、
    めかぶそば 1,050円、天せいろ 1,500円、汁なしおかわりせいろ 420円
    鴨南 950円、きのこそば 1,050円、ゆばそば 1,050円、天ぷら 1,500円

    蕎麦粉クレープ 630円、ゆばの新芽巻き 630円、鴨のくんせい 630円、
    鴨ときのこのさっと煮 630円、玉子焼きオムレツ風 630円、そばがき 840円等。


    20050814165641.jpg

    そば茶屋 すがも

    狛江市元和泉1-24-4
    03-3430-3336
    11:30~14:30 / 17:00~20:00
    火・水曜休
    P 4台


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    もり様・・・(;_:)
    そうなんですよね。。
    昨冬は、もちょっと・・だったと思っていたのですが。。

    はい。
    今度は、そば前から頂いてみます。蕎麦クレープや、オムレツ風・・には興味があるので。

    コメント、うれしかったです、ありがとうございました。
    2005/08/14(日) 21:36:50 | URL | yuka #-[編集]

    もりです。

    ・・・「すがも」ですか・・・。
    私は一日前に行きました。

    書かれているとおり、最近蕎麦っぽさが足りないし、すぐくっついてしまうのですよね。
    盛り方も考えているのは良く分かりますが、私の一口には大きすぎて逆に食べにくいです。

    鴨のくんせいについてくると箸休めにうれしいのですが、せいろに蕎麦の新芽のいらないですね。

    と言いつつ、特につまみの値段設定にも引かれて、ときどき行ってしまう蕎麦店です。
    次回はぜひ蕎麦前も食べてみてください。コストパフォーマンス抜群です。
    2005/08/14(日) 20:19:20 | URL | もり #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >