つれづれ蕎麦 
    原宿 「鎌倉 松原庵 欅」
    2011年12月01日 (木) 22:48 | 編集

    兼ねてから行きたいと思っていた、鎌倉の「松原庵」。
    それがこの春、原宿に姉妹店を出されたと聞き、興味を持っていたのだが…、
    ビルの中の店舗と聞いて、気持ちはややデプレッション。

    そんな折、味覚確かな友人から、「蕎麦が旨い」とのメールが届き、
    そ、そんなの聞かされたら、もうすぐにでも行ってみたい!
    朝方の仕事に雑用を済ませ、早速今日、行ってみよう niko.gif

    この冬一番の寒さとか…、キンっとした冷たい空気の中、
    駅程近くというのもうれしい、原宿駅前に建つ「原宿クエスト」。

    11-12-1 エレベーター

    奥のエレベーターの前に向かうと、ほお、早速案内の看板が。
    ふむふむ4階か、と乗りこみ、降り立つと…

    11-12-1 店

    すっと照明の落とされた中に、威厳感じる大暖簾。
    しかと書かれた「鎌倉 松原庵」の横に、そっと添えられた「ケヤキ」の文字。

    11-12-1 店玄関

    おずおずと暖簾をくぐれば、ビルの中というのを忘れてしまう、
    蹲が置かれた、品格感じる竹格子の扉が目の前に…。

    明治神宮前 「鎌倉 松原庵 欅」


    すっかり緊張しつつ、ゆっくりと扉を開くと、
    すぐに感じる、気品高い、和の空気…。

    気後れしそうな私に、すぐに迎えて下さった男性が、
    暖かく「靴をお脱ぎになり、どうぞ」と、すっと先に立ち通して下さる。

    はぁ~、これは、すごい…wao.gif
    ビル蕎麦屋だから、なんて思っていたの、撤回しなくちゃ…。
    と、瞬速思ってしまう、気品溢れ、風格ある空間が広がっている。

    「カウンター席と、テーブル席がありますが」
    とのお言葉に、テーブル席をお願いし、通された上品すぎる程の部屋。

    11-12-1 店内

    まるで、一軒の日本家屋の中にいるかのような、和室の中に、
    黒を基調にして置かれた、すっきりとしたテーブル席。

    いくつかの部屋を超えてきたので、スペースはかなり広そう。
    と、まだやや緊張ぎみのところに、出された蕎麦茶にお品書き。

    11-12-1 品ランチ

    目立つように添えて置かれたのは、「昼コース」のお品書き(16:00まで)。
    前菜四種にせいろがついて、1,500円、これはいいなぁ、
    と早速これに決め、この寒さ、熱燗を頂き暖まりたい hanamizu.gif

    11-12-1 品熱燗11-12-1 品酒

    と、お酒の品書の「燗のおすすめの酒」から「水尾」を選びお願いし…
    置かれたレギュラーの品書きをゆっくり拝見。

    11-12-1 品おすすめ

    お昼の品書きもかなり豊富、様々な「おすすめ」のお料理が並び、

    11-12-1 品おすすめ211-12-1 品そば

    蕎麦に温蕎麦、…さすがこのしつらえ、ちょっとお高め(^^;?。
    などと、じっくりと夜の品書きなどもめくり眺めていると…

    11-12-1 酒

    程なく出された、背高細身の白磁の徳利。
    ゆっくりと猪口に注げば、横の窓には鮮やかに色付いた木々の並木。
    な、なんて贅沢なんだろう…と、しばしうっとり口にしてると、

    11-12-1 前菜

    厳かに目の前に置かれた「前菜4品盛り合わせ」。
    丁寧にひとつひとつ説明して下さったお料理は…

    11-12-1 前菜菊

    彩美しくこんもりと盛られた、「菊菜とキノコのお浸し」。

    11-12-1 前菜菊に肴

    箸を入れてみれば、下には、かますだろうか…
    いくつかの種類の焼き魚のほぐし身が埋まり、しゃきっとした菊花にきのこ、
    上品で洗練された出汁がしっとりと染み、とても美味しい。

    11-12-1 前菜鴨2

    と、置かれた瞬間、すぐに躊躇してしまった、色鮮やかなレア鴨肉。
    「鴨ササミ生姜醤油」だそうで、うーんどうしよう、ちょっと苦手。

    でも、一人だし、残すのも気が引けて、おずおずと口にしてみたら…
    おっ、こ、これは美味しい hahha.gif

    ふわっと柔らかく、臭みの全くない、さっぱりとして味わい豊かな鴨わさ。
    鴨好きの人には、きっとこれはたまらないだろうな~、
    などと思いつつも、熱燗にこれが又よく、私も完食 niko.gif

    11-12-1 前菜いぶり

    薫香ふわりと広がるいぶりがっことクリームチーズの相性は言わずもがな。
    これもお酒にこれとなく、

    11-12-1 前菜銀杏

    ほこっと揚げられた「南瓜の素揚げ」に、「焼き栗」。

    11-12-1 銀杏~

    銀杏じゃないけど、紅葉めでながらの「松葉銀杏」、これはいいな~futt.gif

    この品格ある空間で、ゆうるり楽しむ、一人昼酒。
    そろそろ、お声かけしてお蕎麦をば。

    11-12-1 品ランチあぷ

    と、改めて見ると、セットのお蕎麦は、四種類の中から選べるよう。

    11-12-1 品そばあぷ

    「せいろ」と決めていたのだが…
    中の品書きを見ると、ごまだれを選ぶとものすごくお得になる??
    (あな悲しや、さもしいかな、この貧乏性~gessori.gif

    と言う事で、かなり迷ったあげく、「ごまだれ」を選んでお願いする事に。

    11-12-1 ごまだれそば

    頼むと程なく、たっぷりの胡麻だれに黒塗り蒸篭に盛られた蕎麦。

    11-12-1 そばあぷ

    何はともあれ蕎麦だ、と見る蕎麦の凛とした美しさ。
    きりりっとした角に、ぴんっと張りつめた端然と横たわる凛々しい細切り。

    11-12-1 そばどあぷ

    その表面に、ところどころに散った蕎麦の欠片を眺めていると、
    ふわ~っと漂ってくる、清々しさの中にふっくらとした香ばしい香り love.gif

    11-12-1 そばたべ

    もうたまらなく手繰り口にすれば、しっかりと歯を包み込む頼もしい腰加減。
    凛々しいという言葉がふさわしい、この心地よさ…
    噛みしめれば、じわっと広がる蕎麦の味わい豊かで、

    こ、これは…、美味しい~love.gif

    私の好みにちりんと響くこの蕎麦。
    すっかり夢中で、しばしそのままの蕎麦を手繰り味わい…

    11-12-1 そばごま

    ようやく思い出し、横の胡麻だれに浸し頂くと、
    まったりとろりとした、ほんのり甘めの胡麻だれが、又美味しい futt.gif

    と手繰っていたらいつしか笊の上から蕎麦は消え失せて…

    11-12-1 蕎麦湯

    頃合い見て出された蕎麦湯を注ぎ入れ、
    この胡麻だれの上品な美味しさを、改めて実感。

    ああ、、、美味しかった、としばし浸る至福のひと時 futt.gif
    前菜のひとつひとつはもちろん、だけどこの蕎麦、これは美味しい。
    ああ、もり汁ででも食べてみたかった…と、さらなる思いにかられてしまう。

    11-12-1 銀杏並木

    駅から程近くにして、中休みなしの無休というのも何ともうれしく…
    是非、又伺いたいと心から niko.gif

    丁寧に持て成して下さる応対もとても心地よく、
    心から満喫した、午後のひと時。

    ああ、いつか、鎌倉の方にも伺ってみたいなあ…futt.gif



    Cさん、行ってきました(^^)


    11-12-1 看板
    「鎌倉 松原庵 欅」

    渋谷区神宮前1-13-14原宿クエスト4F
    03-3478-7444
    11:30~23:30
    無休
    禁煙



    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    えんじゅ様
    その上、お料理も蕎麦も、きちんと美味しい。
    ゆったりとした空間で、お店の方の応対も丁寧、
    いいお店が出来ましたよね~(^^)。

    私も又行ってこようっと。
    デザートセット、だけ、っていうのは、私にはちょっと寂しいけど、でも、飲めない人にはいいですよね。
    2012/07/16(月) 07:46:40 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    甘味まで
    中休みなし
    この昼コースが16:00まであるという嬉しさ。
    連休の雑踏と暑さを逃れるように再度訪れてみれば・・・・

    メニューに甘味が増えている!

    胡桃ぜんざい600円
    黒豆寒天500円
    わらび餅600円
    そば粉のバターケーキ(アイス添え)600円
    黒豆アイス600円

    上記にコーヒか紅茶のデザートセットで950円。

    うーん 良いですね。
    緑が映える 夏の日差しの並木風景を見下ろしながら
    日本酒、蕎麦、のあとコーヒーまで一軒で味わえるなんて・・・

    ちょっと興味があって質問してみれば
    ”デザートセットだけのオーダーでもOK”だって

    飲まない女友達の時はここに連れてこよっ
    2012/07/15(日) 16:50:44 | URL | えんじゅ #-[編集]
    まめ様
    んー、羨まし~い。
    私も次回は、是非、貯金はたいて(笑)いろいろお料理も頂いてみたいです。
    もちろん、文楽も(^^)。

    でも、やっぱり鎌倉にも…(u_u*)~
    2011/12/18(日) 23:25:50 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    yukaさま
     昨日、早速(^0^)

    近くの陶器上絵付け教室に通っているので
    生徒2人で忘年会です。

    そんなには飲んだつもりないんで
    カパカパ食べて場所もありで~~~2万↑
    でもおいしかった~!!

    お造りおすすめです(^0^)/

    <文楽>も置いてありましが
    今度行く楽しみに飲みませんでした・・。
    2011/12/17(土) 11:28:27 | URL | まめ #-[編集]
    まめ様
    羨ましい…。
    二合徳利も気になるところ、久しぶりに足を伸ばして、鎌倉散策しに行きたいです。
    でも、二合も飲めるかしら~(ナーンテ^^;)
    2011/12/15(木) 10:31:39 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    あ~姉妹店できたんですね

    鎌倉は、何度か
    長野さんて方の作られた< 2合徳利 >
    素敵ですよ。

    それ見たさに通ってしまいました。
    最近伺っていないのですが
    本店には売っているとか?
    もちろんお料理もおいしいですよね。
    2011/12/15(木) 10:19:25 | URL | まめ #-[編集]
    えんじゅ様
    早速、お母様をお連れして下さい(^^)。
    そうなんです、夜のお料理、美味しそうなものがずらり~なんですよねー。
    お酒を頂きながら、じっくりと、おっくりかえしひっくりかえし、品書きを眺めていた私です。

    私も、次回は天麩羅も食べてみようかしら~(u_u*)~
    2011/12/12(月) 08:36:18 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    トム様
    一軒蕎麦屋となれば、さらにさらに、あの格調は高そうですね~。行く前から、何だか緊張してしまいます(^^;<鎌倉
    玄冶さんの、松茸!あれは、本当に美味しかったです。是非、来年も又食べなくちゃと、これもマスト蕎麦の仲間入り(^^)。

    早いもので、こうしてトムさんのコメントを読んでいたら、月日の経つ早さをしみじみと感じます…。
    2011/12/12(月) 08:34:29 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    昼コース
    駅から遠い蕎麦屋ばかり 母を連れ出しているので
    この立地条件、お店の品の良さはナイス と
    下見を兼ねて 土曜、15時過ぎに行ってきました。
     
    銀座の雑踏、伊東屋のカレンダーフロア、手帳フロアの超混雑、
    原宿改札の人混み とうんざりしながらたどり着いたこの空間。

    昼コースの 2000円の方を選び 天せいろ天先でぬる燗をいただき
    実に幸せな時間。

    後で気がついたけれど 牡蠣蕎麦もあったんだ!次回はこれだな
    夜のお料理のメニューが又 美味しそうなモノばかりでとても気になります・・・
    2011/12/10(土) 22:08:27 | URL | えんじゅ #-[編集]
    ご無沙汰してます。相変わらずのご活躍の様子はひっそりと拝見しとりますよ。鎌倉松原庵さん素敵なお店ですよ~~。 料理、お酒、雰囲気とも。料金も(笑)
    本店さんも由比ヶ浜海岸の路地裏、茶寮の様な外観。玄関で靴を脱ぎ和装造りの店内。鴨料理が秀逸でワインと合わせるの推してます。私は相も変わらず仕事のの合間に作業着で訪問したので浮きまくりでしたが(笑)
    軽井沢の川上庵さんも系列店だった様な。
    ただやはり神奈川らしい敷居も値段もお高いお店です(笑)。
    あっ 玄治さんの松茸そば今年も頂きましたよ。やっぱり良いですね。
    失礼しました。
    2011/12/10(土) 21:16:22 | URL | トム #-[編集]
    まあやん様
    羨ましい、私も鎌倉のお店にも行ってみたいです。
    でも、原宿もビルの中とは思えない空間に作られていて、よかったです。ぜひ!
    2011/12/10(土) 10:38:00 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ぜひ行かせて頂きます
     鎌倉の店には一度、行きましたが、素晴らしいロケーション、料理も蕎麦も満足でした。その支店が原宿にあるんですね!
     ぜひ近いうちに行ってきます。情報に感謝です(^^)
    2011/12/09(金) 12:25:59 | URL | まあやん #-[編集]
    Ginger 様
    私も、お店の前の雰囲気に、一瞬ビビり、中に入って、緊張しまくりそうだったのですが、スタッフの方がとっても暖かな応対なので、気持ちのいいひと時、すごせました。
    ぜひぜひ(^^)。
    お蕎麦が、又美味しいんです♪

    昼なら、色付いた紅葉を眺め、夜はきっとライトアップがきれいなんだろうな、と思います(u_u*)~。
    2011/12/07(水) 10:10:09 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    遅くまでやってるー
    ってとこは結構黒服さんだったり作務衣さんだったりしょうが焼きには場違いなとこ多いのですが、応対ほっこりしてそうで安心しました。深夜まで営業嬉しいです。早速後追いして愉しんできます(*^_^*)
    2011/12/06(火) 23:02:36 | URL | Ginger #H6A3NWRk[編集]
    うり坊様
    本店もそうなのですね♪
    こちらのお店も、確かにスタッフ皆さんお若そうなのに、とても丁寧な応対、しかも温かみがあって、気持ちのいい時間をすごせました。
    鎌倉、ぜひ(^^)。
    乗ってしまえばすぐなんですよね~~
    なかなか用事がなくて、すっかりご無沙汰になっています。
    2011/12/05(月) 09:08:35 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    桃猫様
    ビルの中でさえ、この雰囲気。
    本店はさぞかし敷居高そうな趣であろうと想像できました。ただ、応対がとても暖かく丁寧で、心地のいいひと時になれました。
    逗子、葉山のレベルは高いですよね。
    なかなか、ひょいっと行けないところが、残念なのですが…(:_;)
    2011/12/05(月) 09:06:48 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    松原庵って原宿にもあるんですね。
    会社組織なのか、わからないですが
    スタッフが若いわりに松原庵の接客ってとても丁寧で気持ち良いですよね。
    雰囲気もいいし女性に人気があるのも納得です。
    ちなみに鎌倉は夜の方が雰囲気が良くオススメです。
    今度は是非、鎌倉にもいらしてください。
    お供しますよ◎笑
    2011/12/04(日) 10:39:37 | URL | うり坊 #-[編集]
    これは初耳です。
    ナイキストアにはよく行くのですが、衰退激しいお隣のクエストに新店があるとは驚きです。鎌倉は景気が好い店もチラホラあって原宿より活気があります。ただ、蕎麦屋は逗子や葉山寄りでないと、なかなか良いものに出合えません。松原庵も入り難い、難易度高めな店ですよ。箱根暁庵の展開を、ふと思いました。
    2011/12/04(日) 09:03:15 | URL | 桃猫 #halAVcVc[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >