つれづれ蕎麦 
    東伏見 「三晃庵」 鳥つくね南そば
    2011年12月06日 (火) 23:12 | 編集

    今しも落ちてきそうなどんよりとした雲のかかった冬空。
    昨日まで差していた日差しもなく、ぞくぞくとした寒さひとしお。

    こんな時には、あれしかない bikkuri.gif
    …と、出先途中、あたたかなお昼を食べに、途中下車。

    11-12-6 店

    東伏見駅、北口の階段降りたらすぐ目の前というのもうれしい、
    手打の蕎麦屋でありながら、出前もこなすお蕎麦屋さん niko.gif
    今日も、バイクが止まってる。

    東伏見 「蕎夢 三晃庵」

    11-12-6 品店前

    お店の前には、おすすめの品書きが黒板書きされ…
    おっ、この温玉入りの「鳥つくね南」、これも美味しそ~う niko.gif




    丁度昼時、扉を開き入った店内は、ほぼ満席の大賑わい。
    なんとか一つだけ空いていたテーブルに腰を下ろし、ふと周りを見渡せば、
    せいろよりも丼を前にしたお客さんが多い、蕎麦屋での冬景色 futt.gif

    中には鍋焼きをはふはふしている人もいて、冬の気分どっぷり。
    年の暮れを感じながら、出されたお茶を頂き、早速品書きを手にし開くと、

    11-12-6 品けんちん

    あったあった、お目当ての「けんちんつけ汁」に「けんちんそば」hahha.gif
    冬限定、自家製のけんちんは、三晃庵さんの寒い冬のマスト蕎麦。
    早速、注文を取りに来た花番さんにお願いすると…

    「すみません~っ、今日、もうけんちん、終わっちゃって」

    えええっ、まだ昼だというのに、もう終わってしまったなんて~っnaki.gif
    皆この寒さに、これを頼んでいたんだなあ。
    と、けんちん愛好推奨者としては、これは嬉しい事と思って諦め…

    11-12-6 品フォアグラ

    ないものは仕方ない、と言う事ならば、
    表に書かれていた、「鳥つくね南」を食べてみよう~ niko.gif

    と、頼み品書きを改めてみると、横には又新たな品書き。
    「フォアグラ鴨汁せいろ(つくね入り)」、こ、これは、、すごい。
    (どんなのなんだろう…)

    …と品書きを戻すと、以前はなかった、細長の別の品書きが置かれてる。

    11-12-6 品酒

    開いてみると、そうだったのか、別に作られたお酒の品書き。
    ほおおお、お酒の種類も新たに増えて、これは蕎麦前も楽しくなりそう futt.gif

    11-12-6 つくね南蛮

    などと吟味していると、程なく出された「鶏つくね南そば」。

    11-12-6 つくねあぷ

    ん~、これも美味しそ~う onpu.gif
    ふっくらとした大きめのつくねが三つ浮かび、さらに温玉が添えてある。

    11-12-6 汁

    まずは、蓮華ですくい、ほかほか湯気を立てた汁を一口。
    ああ、しみじみと、、これは美味しい…futt.gif
    上品ですっきりしながらも、旨みたっぷり、体にじわりと染み入るかけ汁。

    思わず、はあ~と声が洩れてしまいそうになりながら、
    何度かすくい、じっくりと汁を味わい、

    11-12-6gそば

    中の蕎麦を手繰れば、汁に浸った温蕎麦ならではの良さがしみじみ。
    程良くほどけ、汁を纏い、ここの暖かなお蕎麦も美味しいなあ。

    11-12-6 つくねたべ2

    と、ようやくつくねをかぶりつけば、ふわっふわ。
    肉汁が染み出るジューシーなつくねで、鳥の旨みがじわっと濃厚 hahha.gif

    蕎麦と一緒に口に含めば、蕎麦とつくねが交わりこれがたまらなく…

    11-12-6 たまごたべ

    温泉玉子に箸を入れば、生玉子とは違う、とろりんねっとりとした黄身がいい。
    これと蕎麦を共に口に含めば、濃厚な玉子のコクがまとわり、たまらない。

    はふはふ夢中で、つくねに温玉、そして蕎麦、と交互に手繰っていたら、
    いつしか、じっとりと汗ばむほど。
    汁もたっぷりと頂いて、お腹もいっぱい、体もほかほか。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    季節折々の魅力的なお蕎麦が、楽しみなお店。
    でも、この冬の間に是非とも、けんちんリベンジ、しに来なくっちゃ niko.gif


    11-12-6 ご馳走様
    「蕎夢 三晃庵」

    西武新宿線東伏見駅北口  
    0424-61-0544
    11:00~21:00   
    水曜休 禁煙




    2011年 8月12日 「冷し掻き揚げ」
    2011年 5月19日 「冷しみぞれ梅」
    2010年 8月 2日 「冷やし納豆蕎麦」
    2010年 5月11日 「鳥汁そば」
    2009年12月 3日 「舞茸と鶏のつけ汁そば」
    2009年 8月25日 「山菜おろしせいろ」
    2008年12月15日 冬限定 「けんちんせいろ」
    2008年 4月 7日 玉子も乗ってる♪「山かけそば」
    2007年 6月29日 「せいろ」に「ミニカレー丼」
    2007年 2月 9日 「けんちんせいろ」
    2006年12月18日 「かけ」と「小海老天丼」
    2006年 8月 8日 「鴨せいろ」
    2006年 3月 4日 「かき玉そば」
    2006年2月16日 「けんちんそば」
    2006年 1月12日 「天せいろ」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    森のたぬき様
    抜け駆けしたわけじゃないですよ~。
    でも、やっぱり人気だったんだなあ、と残念でしたが、うれしかったです。
    寒さは、これからがさらに本番。
    又いきますよー(^^)
    2011/12/12(月) 08:37:30 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    残念でした~☆
    無いとなると益々食べたくなりますね☆

    「けんちんの抜き」で普通のお酒を♪

    冷えた身体に沁みそうです~。
    2011/12/11(日) 00:10:01 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    たかみのみかた様
    いえいえ、私もそれが目当てだったので、が~~んっっとしちゃいましたが、これぞ、きちんと作られている自家製のけんちんなんだ、と思いました。
    はい、温玉でシアワセもらいました(u_u*)~
    2011/12/10(土) 10:39:26 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    尊敬
    自分の食べたかった物が終わってしまっていると、私だったら「チェッなんだよっっ」って思うのですが、その事を喜べるなんて尊敬します。そういう人にシアワセはやってくるのですね。         
        
    今日のシアワセ=美味しそうな温玉!
    2011/12/09(金) 18:23:14 | URL | たかみのみかた #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >