FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    新宿 「大庵」 素敵な忘年会・すっぽんと白トリュフ蕎麦
    2011年12月21日 (水) 07:34 | 編集

    今夜は、今年お世話になったお二方と、楽しみにしていた忘年会 niko.gif

    待ち合わせは、新宿東口すぐの「京懐石 柿傳」さん。
    すっぽん料理を頂きましょう、とのお誘いで…

    通された客室は、駅前の喧騒など微塵も感じさせない、
    格式高く優雅な、広々とした空間に、ゆったりと置かれたテーブル席。

    11-12-201 ビア

    やや緊張しつつも、まずは、ビールは恵比寿で乾杯~。

    11-12-201 あんきも

    まず出された先付けは、「アン肝と帆立の和えもの」。
    しっとりほろりとしたアン肝の乙な味わいに、旨み濃厚な帆立を前に…

    11-12-201 酒

    早速お酒に切り替え、頂いたのは、宮城の「勝山」。

    11-12-201 刺身

    着物に身を包んだ、接客の女性の方々は親切で丁寧なもてなしで、
    続いて出されたのは、鯛にシマアジのお刺身。

    11-12-201 よそり

    その間に、ぐつぐつとメインのすっぽん鍋が運ばれて…

    11-12-201 すっぽん

    (実は初めて頂く)すっぽん碗。
    上品で出汁がじっくりと染みた汁は、じわ~と五臓六腑に染みわたり、
    コラーゲンたっぷりの汁にうっとり~futt.gif

    11-12-201 雑炊

    後には、これの雑炊も。

    11-12-201 雑炊あぷ

    やや軽めによそって頂いた雑炊は、やさしくさらりとしてとても美味しい。
    お新香をつまみつつ、しっかり堪能させて頂いて…

    11-12-202 店

    続いて二次会(?)、〆蕎麦を食べようと、
    すっぽんの余韻を胸に、お向かいの「大庵」さんに速やかに移動~onpu.gif

    11-12-202 ポスタ‐

    と、上る階段には、はっと目に着く、カラフルで楽しいクリスマスのポスター。
    ほおお、これは面白い「新宿東口クリスマス サンタクリーン大作戦」
    ユニーク且つ、素敵なボランティア活動イベント…

    11-12-202 ポスター社長

    と、じっくりと見てみれば、お茶目に「大庵」の社長さんも写ってる hahha.gif

    新宿 「手打そば 大庵」

    扉を開き入れば、暮れのウキウキとした賑やかな空気が満ち溢れ、
    先の空気とは又違う、このムードは又、心躍る楽しさがあり…

    11-12-202 石臼

    通される前に、ゆっくりと回る石臼に何気なく目をやると、
    あっ、いつものロゴとは違う、ミツカさんの珍しいスタイリッシュなロゴ。
    どことなくヨーロピアンな感じで、これ素敵 heart.gif

    11-12-202 スパリブ売り場

    さらに…、キャッシャーのカウンタに、気になるものが…

    11-12-202 スパリブ説明

    今日はヘパリーゼを飲んでいない身、これはうれしい
    …と言う事で、3人でこれをくっと飲んで、改めて…

    11-12-202 酒

    「〆張鶴」大吟醸を頂いて、改めて乾杯~ onpu.gif

    11-12-202 乾杯

    ああ、いいなぁ。やっぱり(私は)蕎麦屋が一番、落ち着くなあ… futt.gif

    11-12-202 通し

    と、お通しの、肉詰め厚揚げの炊いたんをつまみつつ…

    11-12-202 牡蠣

    程なく出されたのが、今月の「オススメ料理」、
    「ヴァージンオイスターの生牡蠣」。

    11-12-202 牡蠣たべ

    まだ一度も産卵していない、小ぶりの牡蠣は、ふっくらぷりぷり。
    苦みえぐみがなく、甘みが濃くて、レモンを絞っただけで味わい濃厚。
    なんて贅沢な生牡蠣、これは、美味し~い buchu-.gif

    すっきりとして品のある冷酒にこの牡蠣が又よく合い、
    しばしこれをゆっくりと味わっていると…

    11-12-202 バタそば

    すっと出された、上品に蕎麦が盛られた白い洋皿。

    11-12-202 バタそばあぷ

    丸抜きの蕎麦粒が透け見える、繊細な細切りの蕎麦は、
    バターを絡めてあるとの事で、まったりとした様相。
    これだけでも、何だかとっても美味しそう~と思っていると…

    11-12-202 トリュフ

    俄かに、ふわ~んと濃厚な、えもいわれぬトリュフの芳香が漂い、
    振り返れば、贅沢にもしっかりとした白トリュフを手にした男性スタッフ。

    11-12-202 バタそばトリュフ

    これをおもむろに、専用のおろし具でスライスし、
    豪快に蕎麦にふりかけて下さり…
    その間にも、ぷんぷんと一段と強く漂い始めるトリュフの芳香。

    11-12-202 バタそばトリュフあぷ

    あっという間に、なんとも、贅沢至極な「白トリュフ蕎麦」

    11-12-202 バタそばたべ

    たまらず早速手繰り口にすると…

    こ、これは、お、、、美味し~いっlove.giflove.gif

    バターの円やかでコクある風味が、実に蕎麦によく合い絡み、
    それにまとわりつくように広がるトリュフの香りに、塩味。

    バターがこんなに蕎麦に合うというのも、驚きで、
    うっとり夢見心地で…、食べてしまうのが惜しまれる程。

    11-12-202 品

    余韻にどっぷりと浸っていると、お料理も何か頂きましょう~onpu.gif
    と、「今月のお勧め」の品書きを手にし眺め、

    11-12-202 明太子

    これは頼まずにはいられない、好物の「炙り明太子」。

    11-12-202 明太子あぷ

    さっと表面が炙られ、中はレア。
    味付けも絶妙、粒々しっかりとしたこの明太子に、心釘付け~love.gif

    11-12-202 アスパラ

    さらに、甘みが濃厚な「アスパラの炙り焼き」に、

    11-12-202 レンコン

    「大庵」名物、「レンコンの蕎麦がき詰め焼き」、

    11-12-202 牡蠣フライ

    再び牡蠣、「牡蠣フライ」(これは食べかけ)が目の前に置かれ…

    11-12-202 牡蠣フライたべ

    さくさくっと衣がとても軽やかで、ぷりぷりの牡蠣は、滴る程にジューシー
    この牡蠣フライ、これは美味しい、これを食べてしまったら…、

    11-12-202 ワインラベル

    せっかく、様々なワインも揃っている「大庵」さん niko.gif
    「ワイン・メン・オブ・ゴッサム シャルドネ・セミヨン 2008」をお願いし…

    11-12-202 ワイン乾杯

    再び、今度はワインで、又又、乾杯~

    11-12-202 ワイン

    ワインで頂く「牡蠣フライ」にアスパラがたまらなく、
    しばし、ゆるゆると、心底楽しいひと時に酔いしれて…futt.gif

    楽しい時間はあっという間、そろそろお目当ての〆蕎麦を頂こう。

    11-12-202 かけそば

    と、各々小ぶりで出して下さる配慮もうれしく、
    一つは、さっぱりと「かけそば」を。

    11-12-202 はまぐりそば

    私は、去年食べ損ね、食べてみたかった「はまぐりそば」。

    11-12-202 はまぐりあぷ

    飲んだ後の体に染み入るように広がる、蛤の出汁。
    上品ですっきり、柔らかな汁にじっくりと交わり、これはたまらない love.gif
    中に幾つも浮かんだ蛤の身はぷるぷるで、旨み濃厚。
    蕎麦と一緒に口に含めば、蛤と蕎麦のコラボレーション。

    これは、美味し~いっ buchu-.gif

    11-12-202 田舎

    と、夢中に食べていたら、もう一つの「田舎」には、
    再び、白トリュフがふりかけられて…

    11-12-202 田舎たべ

    食べてみると、丸抜き粗挽きの太打ち、もちもち感がたまらない。
    噛みしめれば、風味豊かな、これだけでも美味しい田舎そば。
    そこにトリュフの香り風味が、濃厚に絡まり、危険な魅惑~love.gif

    すっかり、美酒美肴に心奪われ、夢見心地のひと時に…futt.gif

    来る度に、このお店の魅力をじわじわと感じられ、
    心を奪われるような持て成しに、心底うっとり。

    心から…、ご馳走様でした~ hahha.gif

    来年も又、伺わせて頂きます♪


    Y様、S様、ありがとうございました~niko.gif


    11-11-17夜 看板
    石臼粗挽き 本格手打そば 「大庵」

    新宿区新宿3-36-6 大安ビル2F   
    03-3352-5113
    火~土 11:30~14:30 / 月~土17:00~23:30  
    日・祝 12:00~15:00 / 16:30~22:30
    年中無休 
    お店のHP 品書きなど




    2011年11月18日 「酒とワインで『大庵コース』」
    2011年 9月 4日 Soba Noba Live で、コース料理
    2011年 8月11日 「じゅん菜温玉せいろ」に「冷かけそば」
    2010年11月16日 「おかめあんかけ蕎麦」
    2009年12月 9日 「蕎麦稲荷ランチ」
    2008年 3月 6日 「せいろとミニ親子丼セット」
    2007年 5月16日 「掻き揚げ天麩羅」を天先で、「せいろそば」
    2005年11月 4日 「せいろそば」



    と、かな~り飲んでしまった翌朝…

    11-12-202 スパリブあぷ

    この「スバリブ」の利き目がすごい!
    お酒を抜いた朝よりも、むしろスッキリ目覚めた、爽やかな目覚め。

    11-12-202 スパリブ裏

    11-12-202 スパリブ裏2

    うーん、これは常備しておきたいかも。。見かけたら是非、超オススメ niko.gif

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    うり坊様
    そうなんですそうなんです、
    上の階には、きちんと茶室があるみたいで…。

    白トリュフ
    私も値段聞いたんですが、忘れ(る事にし)ました~っ(汗)
    2011/12/26(月) 09:57:26 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    柿傳さんっていったら表千家御用達の茶懐石店ですねぇ。
    随分、豪勢な忘年会になりましたね◎

    >白トリュフ
    今年は少し高いらしいですよ。
    たしか仕入値で45~48万/kgぐらいだったっけなぁ…
    2011/12/25(日) 23:54:36 | URL | うり坊 #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >