FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    荻窪 「本むら庵」 年内に今一度
    2011年12月21日 (水) 21:57 | 編集

    年の瀬であれこれ慌しく、お昼を食べ逃した平日の3時すぎ。

    年内に今一度、食べておきたい…と、電車に乗り込み荻窪へ。
    中休みの無いお店、慌てなくても大丈夫、…とは思っていても、
    心は早んで、知らず知らずに小走りになってしまう。

    お寺の横の抜け道をすぎ、人通りもまばらの全くの住宅街の中、
    忽然と現れる、古色蒼然としてと静かに佇む、風格ある佇まい。

    11-12-21 店

    荻窪 「御免蕎麦司 本むら庵」

    創業大正13年、重厚な格子の扉を開き入ると、
    すぅと空気がゆったりと落ちて行くような、落ち着き払ったしっとりとした空気。
    既にこの時間、先客のない店内には、心地のいい静寂が流れ、
    中庭をたっぷりと見渡せるテーブル席を選んで腰を下ろす。

    11-12-21 品さけ

    まずは、蕎麦前を一人ゆっくりと頂きたい…
    ここでは升酒、、だけど、すっかり体が冷え切った今日は熱燗で niko.gif

    11-12-21 酒

    頼むと程なく出された熱燗は、すらりとした細身のねじれ徳利。
    手にしっとり馴染む染付模様の徳利で、揃いの猪口に注ぐのも楽しく、
    口に含めば、じんわりと柔らかく体をほっと温める futt.gif

    11-12-21 庭

    ああ、やっぱりいいなぁ…futt.gif
    中庭をぼんやりと眺めながら、ゆっくりと頂く、ここでの蕎麦前。

    厨房から心地よく聞こえる、小気味のいい音に身をゆだねつつ、

    11-12-21 あて

    お酒に添えられた、大根の千枚漬けを頂いて…。

    充てにも何か、と季節のお料理をお聞きすると、
    残念、季節料理は5時からだそうで、改めて定番の品書きを眺め、
    やや悩み、選んだのは「お漬物」。

    11-12-21 漬物

    程なく出された「お漬物」は、一人では多すぎる程、盛り沢山。
    さっぱりと漬けられた、蕪に胡瓜、白菜の盛り合わせ。

    どれも漬け具合よく、瑞々しい漬け物は熱燗にうれしく…
    しばし、ゆるりと憩う、今年最後になるであろう、本むら庵でのひと時 futt.gif

    明日は、冬至、日が最も短くなる日なんだなあ、
    ゆっくりと頂いている間に、窓の外はすっかり夜のとばりが見え始め、
    そろそろ、お蕎麦を頂こう。

    11-12-21 品季節

    品書きには、季節の「牡蠣そば」もあり、一瞬心惹かれたけれど、
    やっぱり今日は、「せいろ」が食べたい niko.gif

    11-12-21 薬味

    お願いすると、すぐ出される、山葵に薬味の小鉢が出され、
    ゆっくりと山葵をすりつつ、最後のお酒を口にすれば、

    11-12-21 そば

    程なく、目の前に出される、大好きな「本むら庵」のせいろ蕎麦 

    11-12-21 そばあぷ

    ああ、なんてなんて美しい…。
    水のヴェールを纏い、きらきらと瑞々しく煌めく、まるで硝子細工のような繊細さ。
    透けるような透明感のある、儚げな細切りの中に、
    びっしりと重なり合う、丸抜きの蕎麦の陰影。

    11-12-21 そばたべ

    手繰り上げれば、新蕎麦でありながら、ふっくらとした豊穣な穀物の香りが豊かに漂い、
    口に含めば、しなやかな心地のいい腰に、ほのかに掠める蕎麦粒の感触。

    噛みしめれば、ほろりと解け、ふっと溶けるように喉元を落ちて行く。
    後に、じわりと香ばしさに甘みを残し…

    ああ、この蕎麦が食べたかったんだ、
    としみじみと感じるてくる、この蕎麦の美味しさ。

    毎日、三食、この蕎麦を食べていたい…love.gif
    とうっとり手繰り手繰り、あっという間に食べてしまう。

    食べ終えてしまった寂しさをふと感じながら、
    さらりとした蕎麦湯をゆっくりと頂き、蕎麦の余韻をかみしめて…

    ご馳走様でした~ hahha.gif

    又、来年も…
    この蕎麦を食べに、もっともっと訪れたい…。


    11-12-21 定休日
    「本むら庵 荻窪本店」

    杉並区上荻2-7-11
    03-3390-0325
    11:00~21:30(L.O.21:00)
    火曜日(祝日の場合翌日)
    分煙 P多し
    お店のHP




    2011年 8月15日 「水なすの蕎麦味噌田楽」に「せいろそば」
    2011年 3月25日 「つぶ貝のしぐれ煮」に「山かけそば」
    2010年12月22日 「平日の昼の献立」
    2010年10月18日 「お新香」に枡酒、「せいろそば」
    2010年 3月 8日 「蕎麦豆腐」で升酒、「せいろそば」
    2009年 7月13日 「つぶ貝のしぐれ煮」に「せいろそば」
    2008年 4月16日 「アボガドサラダ」「せいろそば」

    心から愛していた…、(賛)「六本木本むら庵」の思い出
    2007年 8月27日 最後の日。。。
    2007年 6月27日 ぶっかけスタイルの「おろしそば」
    2007年 5月24日 「揚げ出し豆腐」の旨さに堪能 「せいろそば」
    2007年 2月22日 「おきつね焼き」、「せいろそば」
    2007年 1月29日 これで飲めそう…「おかめそば」
    2006年12月29日 今年の食べ納め 「山いも」で枡酒、「せいろそば」
    2006年10月30日 ボリュームたっぷり「蕎麦サラダ」、「せいろそば」
    2006年 9月29日 「せいろそば」
    2006年 9月21日 「山かけそば」
    2006年 8月 9日 「三点盛り」で枡酒、「せいろそば」
    2006年 6月28日 美味「鳥わさ」で一杯、「せいろそば」
    2006年 1月26日 「生湯葉そば」
    2005年12月 2日 「蕎麦寿司」を味わう夜会
    2005年11月28日 「せいろそば」
    2005年10月24日 「新そば」
    2005年 8月17日 「鳥わさ」「玉子焼き」「きんぴら」を堪能
    2005年 8月12日 「卵とじそば」
    2005年 6月27日 「とろろせいろ」
    2005年 4月25日 「卵とじそば」
    2005年 3月23日 「とじせいろそば」
    2005年 1月28日 「納豆そば」

    現在の 六本木 「HONMURA AN」関連日記
    2009年 2月 9日 「華麗なる晩餐」?
    2008年 6月20日 掻き揚げ、鳥わさで一杯、せいろそば
    2008年 5月27日 お昼に…
    2007年12月26日 「HONMURA AN」に変わって初訪問
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    KITON様
    そうなんですか…、そういえば、本むら庵で、鴨関係は食べた事がないです!
    暖かいお蕎麦では、玉子とじと、山かけが私はおすすめです(^^)。

    海老芋!♪
    今度は、休日に行って、食べてこなくちゃ(^^)。
    2011/12/27(火) 09:02:59 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    エマ様
    ちゃんっと、うどんも、ご飯ものもメニューにあるんですけどねえ、確かに、あまり食べているところも見かけないです。

    本むら庵のうどんって、どんなのかしら…
    と、今まで考えた事もなかっただけに、急に気になったりも(^^;
    2011/12/27(火) 09:01:16 | URL | yuka #NCeU0WN2[編集]
    森のたぬき様
    なんだか、とってもうれしい…。
    心底、いいなぁ、と思っている気持ちが伝わるのかしら。
    そうそう♪、小説の中に、入っているような気持ちです(^^)。
    2011/12/27(火) 08:59:36 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    えんじゅ様
    うふふ、本むら庵の温かいお蕎麦も美味しいので、きっととても美味しい一杯だったのかと思います。
    私は、「鴨だし風呂ふき大根」が食べたかったです(涙)(帰り間際、品書きを見せて頂いたもので…)
    2011/12/27(火) 08:58:05 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    せいろ
    こんにちは、私も先日行ってきました。

    車で行きましたので、酒は無く、寒い日でしたので鴨南蛮そばを頼みましたが・・・はずれ。
    鴨の油の甘みが足りない!、牡蠣そばにすればよかった。
    今度は牡蠣そばにします。
    でも寒いは、熱燗がいいですよね。
    しかし熱燗の後は冷たいお蕎麦が食べたいですね、蕎麦屋の注文の大きな悩みです(笑)

    「海老芋の揚げ出し」出ましたね、ウヒヒ、ジュルル。
    2011/12/27(火) 01:49:41 | URL | KITON (板橋在住) #-[編集]
    うどん
    中央線の鍋焼きうどんで検索してたら本むら庵が出てきましたけど(笑)ここでうどんを注文するシチュエーションってなかなかないですよね…。
    2011/12/26(月) 19:12:44 | URL | エマ #T/baKjHk[編集]
    実は・・・
    実は、yukaさんの記事でもっとも好きなのが、本むら庵さんでお酒を飲むシーンなんです。
    小庭の横の席で、飾り気の無いお酒、もり蕎麦を手繰るシーンが好き(^^)
    なんか小説のワンシーンみたい素敵です?
    2011/12/26(月) 14:50:17 | URL | 森のたぬき #-[編集]
    牡蠣蕎麦
    昨年は平日のみだった牡蠣蕎麦

    今年は週末もOKということで 世間がクリスマスの中
    24日の遅い昼食でいただいてきました。
    あー冷えた体に牡蠣の浸ったおいしい汁。
    蕎麦湯も出してくださって完食。

    今回は 用事があってゆっくりできなかったけれど
    次回こそは 気になる 「アン肝」を
    2011/12/26(月) 13:02:41 | URL | えんじゅ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >