FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    六本木ヒルズの蕎麦 「霞町 蕎麦処 ますだ屋」
    2005年08月18日 (木) 15:34 | 編集
    六本木ヒルズで蕎麦…というと、「竹やぶ」。
    だけど、そんなとこ毎日使いで行けるわけもなく。。

    ヒルズにある手軽な蕎麦屋、ということで
    20050818213355.jpg
    WEST WALK5F の調度真ん中あたり。
    シックな和風な一角。

    「霞町 蕎麦処 ますだ屋」

    雰囲気はいたっていい感じ。
    (で、安い!)

    なんでも、毎日店内で蕎麦を打っているらしい。(と書いてあったけど)

    雰囲気は割りといいけど、昼時はとにかく詰め込まれるのは覚悟。

    20050818213432.jpg
    1時すぎでもこんな感じ。。

    去年、何度か来て、あまり印象がよくなく、それから入ってなかったけど、今日はやっぱり蕎麦が食べたい。
    ま、入ってみようかな。

    混んでいるけど、回転は早く何なく入れる。

    店員さんは、あまり愛想がなくて、やっぱりちょっと冷たい~。。

    蕎麦のほか、うどん、セットもの、種物、丼物…メニューは多くて、みんな安い。
    六本木ヒルズプライスじゃなくて、町の蕎麦屋の相場。

    頼んだのは「もりそば」(550円)


    ちょっと濃い目のグレーの細切りの蕎麦。粒々が表面に散っていてこれはいい感じ…?''ちょっと期待しつつ、口 に運ぶ。
    20050818213410.jpg
    茹ですぎぎみ?、ちょっと柔らか目。

    手打ちらしく、時々太さの違うものや短めな物も混じっている。
    でも、蕎麦の味はちゃんとするし、香りもほのかに。

    ただ、ちょっとぬるい感触で、もっと冷水で〆て欲しいところ。


    味的には、そう悪くない。

    つゆは、蕎麦猪口にたっぷりと、甘辛口。
    でも、去年食べたときよりは、よくなっているような。。でも、これもぬるい…。

    あまりに汁が多いので、蕎麦猪口をひとつもらう。
    これは、快く出してくれたので気分もいい。

    わさびは練り物らしく、ねぎも少々雑。
    だけど、蕎麦湯は白濁してて、これはなかなか・・
    蕎麦猪口がもうひとつなかったら厳しいだろうけど、つゆを加減しながらだったので、蕎麦湯も堪能。。じゃなかったら、かなりキツイだろうな。きっと。

    これで550円なら悪くはないか…。量もそこそこだし、CPはいいんじゃないかな。
    (しかもヒルズで、だし。。)

    などと思いつつお勘定しながら、優待シールのついたコミュニティパスポートを提示すると100円引きとのことで、420円!に。。
    コンビ二の蕎麦と変わらない値段で、食べられちゃったなんて。
    これじゃ、文句なんて言えないっ。短いランチタイムにゃ、満足満足~


    なんでも…
    「西麻布にあった創業明治17年の老舗が、先端スポットで生まれ変わった。」
    …お店だそう。
    又・・、ちょっとお財布の淋しい時は、お世話になろうかな。

    *主なおしながき
    もり 550円、辛味おろし 840円、地鶏せいろ 945円、天おろし 1,260円
    海老天ざる 1,365円、算段割り子そば 1,050円、三種天ざる1,470円
    玉子とじ 730円、カレーうどん 840円、地鶏南蛮 945円、

    カツ丼、親子丼、天丼セット 945円、天ぷらそばセット 1,260円など


    20050818213614.jpg
    霞町 蕎麦処 ますだ屋

    港区六本木6-10-1
    六本木ヒルズウェストウォーク5F
    03-3404-2080
    11:00 ~ 22:00
    無休(六本木ヒルズと同じ)
    HP




    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >