つれづれ蕎麦 
    町田 「萬両」 手碾きそば
    2012年01月20日 (金) 23:51 | 編集

    よりにもよって、町田まで行かねばならない日に、東京は雪
    ぽたぽたと大きな綿雪が舞い散る中、のろのろと走る小田急線で向かい、
    所用を済ませたら、すっかり13時を回ってる。

    まだまだ雪は降り続き、キンと冷えてはいるけど、実はうきうき niko.gif
    町田に所用があったらいいのに、とずっと切に思っていた、
    行ってみたいと思っていたお店へ、心急ぎ足を運ぶ。

    駅前のがやがやとした通りから離れ、人もまばらになった路地沿い。
    凍えそうになりながら歩いていくと、程なく見えてくる「そば」の文字。

    12-1-20 店とおめ

    雪舞う中に、辿り着いた事に、感動さえ感じながら…

    12-1-20 店

    簡素なビルの一階に、すっと下ろされた、楚々とした暖簾。

    町田 「そば切り 萬両」


    がらがらと扉を開き入った店内は、すぐに感じる、きりっとした空気。

    ほんのりと照明が落とされ、心地のいい緊張感が漂う中には、
    厨房に面して作られた、すっと伸びたカウンタ6席程に、
    きちんと並べられた、テーブル席が3卓。

    無駄な飾り付けのない清楚な中に、しっとりとした風情があり、
    隅々にまで手入れの行き届いた、落ち着いた空間。

    寒さに凍えながら入った私に、迎えてくれた女将さんの笑顔が暖かく、
    コートを脱いで、腰を下ろしたら、途端にほっと寛いで…
    すぐに出して下さった暖かいお茶を口にし、早速品書きを眺めると、

    12-1-20 品そば

    冷たいお蕎麦に、

    12-1-20 品つけ汁

    暖かいつけ汁の品々、

    12-1-20 品温そば

    と、「季節の暖かい蕎麦はこれです」と、別に出してくれた一枚は、
    私があまりに寒そうにしていたからか、「温かい蕎麦」のお品書き。

    すぐにでも、お蕎麦を食べたいところだけれど…
    ど…、ど…、想い募って訪れた念願のお店、
    しかも、雪が舞い降るこんな日だもの、

    「あの…、熱燗を頂けますか」
    とお声かけると、熱燗は「黒龍」の「九頭龍」だそう。
    それはいいな♪、とお願いすると、快く受けて下さるのもうれしく、

    12-1-20 品肴

    「お酒の充てはこちらになります(^^)」
    と、壁に貼られた品書きを指して下さる。

    やはりここは本物だ、書かれた手筆も美しい futt.gif
    端から眺め、いくつか食べてみたい物もあったけど、今日は一人。
    中でも、熱燗にこれとない「浅漬け」があるのがうれしく、添えて注文。

    12-1-20 酒

    程なく出された熱燗は、味わいのある陶器の徳利。
    手にしっとりと馴染み、注ぎ口にすれば、ほおっと心も体も癒される。

    12-1-20 あさづけ

    次いで出された「野菜の浅漬け」、これが又とても美味しい。
    大根、胡瓜に人参が、さっと漬けられしゃきっとして瑞々しく、
    ほのかな柚子胡椒風味が爽やかで、どの野菜も甘~い buchu-.gif

    さっと散らされた胡麻は、とても香ばしく、
    小さな一品であるに関わらず、この浅漬けにちょっと感動。
    しばし、ほっとゆっくり熱燗で楽しませて頂いて…

    ようやく体も暖まり、いよいよ楽しみにしていたお蕎麦をば niko.gif

    12-1-20 そばは

    様々なつけ汁にも、とても心惹かれたが、
    「手碾き」で打たれた蕎麦となったら、まずは素で頂きたい!

    12-1-20 そば

    と、迷わずお願いした、「手碾き蕎麦」。

    12-1-20 そばあぷ

    出された蕎麦は、陶器の器にこんもり、モンブランのごとく盛られてる。
    瑞々しく端正に断たれた、グレーの細切り。
    その中にぷつぷつと盛り込まれた蕎麦の欠片がそっと煌めく。

    12-1-20 そばどあぷ

    手繰ろうと、顔を寄せたら…、こっ、これは bikkuri.gif

    むわんっと立ち込める、甘みに香ばしさ、ふっくらとした芳しい蕎麦の香り。
    熟成蕎麦に近い、いやそれとも違う、
    これが蕎麦の香りだ!と思わせる、力強くも温もりのある香りが、
    途端に強烈に漂い、思わずこの香りに酔ってしまいそう。

    12-1-20 そばたべ

    手繰り口に含めば、「これぞ粗挽き」と主張する蕎麦とは又異なる、
    たおやかな心地のいい腰に、滑らかな感触。
    が、噛みしめれば、きしっとほのかに歯に感じる粒の感覚。

    その途端、じわ~っと弾けたかのように広がる、たまらない蕎麦の味わい。
    お、美味しい…love.giflove.gif

    今感じた香りが、そのまま味わいになって、さざ波のごとく口に広がる。
    その魅惑的な味に、汁に浸すと言う事も忘れ、
    憑かれたかのように、うっとりと蕎麦を手繰り…

    ようやく、そっと汁に浸せば、それぞれの出汁が見事に交わった、
    雑味なく、しっかりとした味わい。
    ちょっと浸し頂けば、蕎麦の風味をそっと支えこれもいい。

    が、この蕎麦にはもう、汁などいらない futt.gif
    と、じっくり味わいながら食べていたつもりがあっという間。

    残った皿には、水一滴残らずの水切れの良さに感動していると、
    頃合いも、どんぴちゃりに出された、程良く白濁した熱々蕎麦湯。

    12-1-20 蕎麦湯

    汁に注ぎ頂くと、すぅ~っと素直に伸び、汁の美味しさも改めて実感。
    感動を沈めるように、余韻に浸りながらこれも全部頂いて…

    お勘定をと席を立つと、出てきて下さったご主人が優しい笑顔の素敵な方。
    「美味しかった」と思わず、感動を伝えると、
    「すべて、こうやって手で挽いているんですよ」
    と、奥様がにっこり。ちょこっとお話しなどもさせて頂いて…。

    手挽きだけで打たれている、その心意気。
    何故もっと早く訪れなかったんだろう、とひしひしと…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    素敵な出会いが、又一つ。
    雪ふる寒さも忘れる程に、心に暖かなものがほっこり。
    又、絶対に来よう…、しかと心に想いながら、
    蕎麦の感動を思い返していたら、あっという間に新宿だ futt.gif


    12-1-20 暖簾
    「そば切り 萬両」

    町田市原町田6-17-18
    042-720-0147
    12:00~14:30 / 17:30~20:00
    (日・祝)17:00~19:30
    月曜定休
    禁煙



    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    horikoshim様
    そうなんですっ
    そうなんですっ
    素晴らしく美味しいお蕎麦ですよね!

    しかも、ただのお新香であっても、この手の加えよう、感動したのが昨日のようです。
    私もここは、皆で行って、いろいろ食べてみたいと思っていたところ。

    やりましょう~(^^)丿
    2012/06/03(日) 21:41:14 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    行って来ました!
    手挽きが感動的においしかったです!
    ツマミも多くひと味凝っているので、一度皆で行って蕎麦前制覇したいですね。

    日本酒の品揃えもいい・・・のに・・・でも、でも、でも、
    日本酒は一種類しか開栓せず「一本開いたら次」という方式がなんというかかんというか・・・
    一考を促したい。

    こんな方式を取り入れるなんてご主人は酒飲みではないのかもね。
    それにしてはツマミが酒飲み向き過ぎるけど。

    そんな不満を忘れさせる蕎麦のクオリティでした!
    2012/06/03(日) 18:45:30 | URL | horikoshim #N5gprbWI[編集]
    atsumi様
    ありがとうございます!
    ずっと前から行きたくていて、手帳にメモしてた時間を書いてしまいました。
    訂正しておきます<(_ _)>
    2012/01/26(木) 09:49:29 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    参考までに...
    何度か萬両さんへお蕎麦を食べに伺っていますが、日、祝日の営業時間は12時~14時半、17時~19時半ですよ(^^)
    ブログに書かれているのは以前の時間帯です!!(^^)
    2012/01/25(水) 14:19:58 | URL | atsumi #0ESjAAP.[編集]
    …様
    結構あるのですが、場所はどの辺りで…?
    2012/01/24(火) 10:53:06 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2012/01/23(月) 16:28:21 | | #[編集]
    まがり様
    なんでも今夜も雪だとか~。
    帰りに影響がなければいいんだけど、と冷や冷。

    町田には何軒もお蕎麦屋さんがあって、まだまだ行きたいです。でも、ここも又行きたい…
    もうちょっと近いといいのになあ、としみじみです(^^;
    2012/01/23(月) 11:33:09 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    たかみのみかた様
    雪ごしに見るお店の佇まいって、なんだか凛としていいもんですねえ。

    いや、見た目以上に香り味わいが濃くて、本当に美味しいお蕎麦でした(u_u*)~。
    2012/01/23(月) 11:31:31 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    真秀様
    真秀さんも、本当にいろんな場所に行かれているんですね~(^^;。
    ぜひ!です。
    馬肉料理を食べて、〆にお蕎麦、、かしら?(笑)
    2012/01/23(月) 11:30:18 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ciel20様
    とてもとてもうれしいコメント、ありがとうございます!本当にうれしいです…。

    定休日が同じというのは、つらいですよね~。それで、なかなか行けないお店っていうの、結構あったりします。
    いつか、ぜひ、行かれてみて下さい。
    三善堂さん!、今度町田に行ったら、絶対に寄ってみます。和菓子大好きなので、この情報うれしいです(^^)。地元の情報ほど、助かるものはないですね。
    2012/01/23(月) 11:28:49 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    町田
    隣町なんですが
    定期券の向いてる方向に対して
    90度向いちゃってるので
    最近なかなか行かなくなってしまった
    大きい街だからこんなお蕎麦屋さん
    あるんだろうなとは思ってましたけど
    乾物屋でも有名なはずなので
    乾物屋さんの多い通りにあたり
    かと、思ったらあんまり知らないゾーンですな

    しかし雪は今週の方が大変らしいですね
    よりによって平日ですか~
    って感じ
    2012/01/23(月) 11:04:26 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    黄色い暖簾に雪が良く似合いますね。
    又、手碾きそばの美しい事!!!
    そば湯も白濁具合が私好みです。

    おいしそー。
    2012/01/23(月) 10:47:06 | URL | たかみのみかた #-[編集]
    こちらのお店、去年の6月に町田のイベントに行った時に前を通って、
    面白いところにお店が有るなと思っていたんですが、こういうお店でしたか。
    日祝の営業時間もいいですね。
    直ぐ近くの馬肉料理の柿島屋さんとのハシゴも狙えそう
    2012/01/23(月) 06:30:31 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    すばらしい
    そばのおいしさだけでなく、その感動が伝わる素晴らしい文章です。町田に住み始めて10年になりますが、知りませんでした。是非行こうと思ったら、月休。うーん店休んじゃおうかな。原町田3-8-23に三善堂というおいしい和菓子屋さんがありますので機会があったら是非。
    2012/01/22(日) 19:52:57 | URL | ciel20 #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >