つれづれ蕎麦 
    三鷹 「太古福」 きのこのつけ汁
    2012年02月01日 (水) 23:03 | 編集

    ついこの間、年が明けたと思っていたのに、もう2月…。
    日々の早さをしみじみと感じながら…、今日は新年会も兼ねて、
    久しぶりに会う、古い友人とゆっくりランチ niko.gif

    12-2-1 店

    三鷹駅からも程近く、通りの一本裏の路地裏に…
    いつもは開け放たれた扉もさすがに今は閉められ、「店内暖房中」の札

    三鷹 「手打ち蕎麦 太古福」


    扉を開き階段を降りていくと、このお店ならではの、
    暖かで和やかな雰囲気が感じられる、優しい空気 futt.gif

    にこっと素敵な笑顔で迎えてくれる、奥様にご主人に挨拶をして…

    12-2-1 乾杯

    カウンタに腰を下ろし、寒さもちょっと緩んだ今日は、久しぶりにビールの気分。
    グラス生があるのもうれしく、ビールで乾杯~。

    12-2-1 いか

    お通しには、うれしいな「烏賊の塩辛」m001.gif

    12-2-1 品つまみ

    喉を潤わせながら、初めて来る友人は、何枚ものイラストを眺め、
    これ楽しいね~、と感心して見入っている中… でしょでしょ

    12-2-1 おあげ

    私のお勧め、選んだのは「お揚げ焼き」。

    からりっと焼かれ中はしっとり、味わい抜群の大判のお揚げ、
    添えられた、お母様手作りの味噌の旨さが又格別で、
    ここの「お揚げ焼き」は、本当~に美味しいなあ buchu-.gif

    12-2-1 豚皿

    さらに、単品で「豚皿」もお願いし、
    豚バラ肉は苦手な私が、ここの豚肉はさっぱりとしてふわっと柔らか、
    味付けも上品かつ絶妙で、これは美味し~い buchu-.gif

    12-2-1 品新酒

    と、早速お酒に切り替えて。
    東北応援!宮城「浦霞」生酒しぼりたてをお願いすると、

    12-2-1 冷酒

    ぴちぴちっとしたフレッシュ感溢れ、すっきりとして優しい好みの味わい futt.gif

    12-2-1 つけもの

    と、これがうれしい、そっと出して下さった「お漬物」。

    12-2-1 さめ

    さらに、「サメ軟骨の梅肉和え」もお願いし…

    12-2-1 品熱燗

    これがお酒がすすむすすむ、「阿部勘」の熱燗もさらに追加。
    これはやっぱり安定した美味しさ、すっかり話込みながら…

    12-2-1 品牡蠣

    そろそろお蕎麦を頂こうと、品書きを開けば、
    冬の新メニューだ、「牡蠣のつけ汁」の新たな品書き。
    ただ今日は、ちょっと牡蠣の気分じゃなく…

    そう言えば、ここで暖かいつけ汁はまだ食べた事がなかった、
    と、「豚汁」「きのこ汁」「カレー汁」と並ぶつけ汁から、

    12-2-1 そば

    今日選んだのは、「きのこのつけ汁」、初めての彼女は「せいろ」を選び…

    12-2-1 そばあぷ

    まずは笊に盛られたお蕎麦をば。

    12-2-1 そばどあぷ

    ざっくりとした切り口に、所々に蕎麦の欠片が盛り込まれた、
    優美で上品、繊細な粗挽き蕎麦。

    12-2-1 そばたべ

    手繰り上げれば、爽やかな蕎麦の香りがふわりと鼻孔をくすぐり、

    12-2-1 そばたべ2

    口に含めば、しなやかで心地のいい腰加減。
    ほのかに欠片が掠めながら、ほろりと解け、あっという間に喉を落ちる。
    その軽やかな喉越し、飲み込んだ後にふっと感じる蕎麦の味わい。

    ここの蕎麦も、美味しいなあ futt.gif
    と来る度に、次第に美味しさを増す蕎麦を、そのまま何度か手繰り味わい…

    12-2-1 漬け汁

    えのきにしめじ、椎茸などたっぷりきのこの入った熱々つけ汁に浸せば、
    濃すぎない上品な出汁に、きのこの香りがふわりと立つ。
    汁を纏い、俄か暖まった蕎麦は甘みが立ち、これは美味し~いbuchu-.gif

    すっかり夢中になって、カメラを構えるのも忘れて手繰ってしまう。
    さらりとした蕎麦湯もたっぷりと頂いたら、
    お腹もいっぱい、本当に楽しく美味しかったひと時に…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    ご主人奥様のお人柄の良さが、隅々に満ちた穏やかで和やかな、
    心地のいい素敵なお店。
    又来よう、今度はカレーつけ汁を食べてみたいな niko.gif


    12-2-1 品酒
    「手打そば 太古福」

    三鷹市下連雀3-23-17
    0422-26-6780
    11:00~売り切れじまい(3時くらい)
    月曜定休
    禁煙




    2011年11月16日 「豚皿セット」に半かけそば
    2011年 8月30日 「あげ焼き」に「もりそば」卵黄つき
    2011年 5月18日 「そばと海鮮漬け」
    2011年 4月 7日 「湯葉くらげ」に「そばとふわふわとろろ」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    えんじゅ様
    あたたか~なお店、この雰囲気にも和め、いいお店だな、と思っています。
    次回はぜひ、海鮮や豚皿も食べてみて下さい(^^)
    2012/03/27(火) 08:24:07 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    やっと 晴れの週末となり、丁度良いウォーキング日和。

    三鷹~深大寺~三鷹の12キロ

    住宅街では庭木が鮮やか、漂ってくるのは 梅・沈丁花の香り。
    一方深大寺は人でにぎやか、漂ってくるのは蕎麦屋の天ぷらの匂い。
    これに心ひかれるも、そば団子ごまダレの一本でガマン。

    本日 目指すのは ここ

    蕎麦が残っているか心配でしたが「営業中」の札にほっとして蕎麦前 熱燗。
    ほのかな暖かさが 今日の春の陽射しのようで楽しい気分が続いてウキウキ
    フワフワのつけとろろもやさしい味で美味しかった。
    駅から近いし良いですねココ。
    土曜日は東長崎でお昼したし、良い蕎麦週末でした。
    2012/03/25(日) 23:52:29 | URL | えんじゅ #-[編集]
    tatenon様
    麹じゃなくて、これは魚卵なんですよ~♪♪♪。
    これだけで、飲めちゃいますよね(^^)。
    うふふ、今回は二人だったので、豚皿も食べられましたが、この豚皿は、やっぱり美味しいです(^^)
    2012/02/04(土) 07:30:30 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    三鷹はすごいですね
    サメの軟骨梅肉和えと麹の入った(?)塩辛は、昼酒には危険過ぎます(笑)
    きのこつけ汁で頂くのも美味しそうですねえ。今度行くときは、それにしようか、やっぱり海鮮や豚皿のセットか、などと悩むことになるのは確実…
    2012/02/04(土) 01:03:21 | URL | tatenon #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >