FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    高崎 「喉越しの蕎麦 晴朗」
    2012年02月05日 (日) 18:24 | 編集

    鼻水に咳も止まらぬ風邪ぎみ状態ではあるが…、
    去年から予約していた、桐生の温泉に一泊旅行。

    寒さも緩み、からりと晴れ渡ったお天気の中、快調に群馬に突入。
    お昼は、Gingerさんのブログを見て、とっても気になっていた、
    高崎のお店で食べて行こう niko.gif

    高崎市郊外、イオンモールの程近く、どこだどこだ…
    と、何度か通り過ぎてしまい、ようやく辿り着いたのは、

    12-2-4 店遠目

    成程、見過ごしてしまったはず。
    いくつかの店舗が連なった、複合飲食施設の一角。

    12-2-4 店

    その中に黒木塀で作られた、カジュアルモダンな店構えに、
    親しみ感じる看板がかかり、純白の短い暖簾が揺れている niko.gif

    高崎 「喉越しの蕎麦 晴朗 -seirou- 」

    丁度昼時、カウンターにテーブル席がいくつもある店内はほぼ満席。
    運よく入れ替わりに空いたテーブル席に通され、ほっと。

    すぐに出されたお茶を頂き、早速置かれた品書きを手にし開くと…

    12-2-4 品112-2-4 品2

    冷たいお蕎麦の種類がいくつか並ぶ中、暖かいお蕎麦はないよう。
    ふむふむ、この辺りに、ご主人の拘りが感じられるなぁ futt.gif

    12-2-4 品ランチ

    さらに一枚挟まれた品書きは、これはお得、ランチのメニュー。
    彼は即効これに決めたようで、隣の人の天ぷらを見たら美味しそう onpu.gif
    私も、「天丼セット」しようかな、と決めたところで…、

    12-2-4 品蕎麦の種類

    これが、私の興味をそそった、蕎麦三種 hahha.gif

    主に更科粉を使って打った、細挽き「白」、
    甘皮を厳選し多く使用した、中挽き「緑」、
    風味豊かな田舎そば、との、粗挽き「黒」。


    挽き方で三種打ち分けている、というのはうれしい限り。
    これをそれぞれ選べるそうで、彼は「緑」私は「黒」を選んで食べ比べよう。

    あれこれお聞きする私に、にこやかに答えてくれた花番さんの応対も気持ちよく、
    見渡せば、気さくで和やかな心地のいい店内 futt.gif
    壁には、北海道上川町の「大雪そば」のペストリー。

    12-2-4 壁大雪

    確か、山の湧水に恵まれた大雪山山麓の高原で栽培している蕎麦のはず。
    これを使っているとなると…、ますます楽しみ。

    12-2-4 そば北

    と思っていると、程なく目の前に出された二種の蕎麦。

    12-2-4 黒

    まずは、私の盆に置かれた、粗挽きの「黒」。

    12-2-4 黒あぷ

    殻ごと挽きこんだ蕎麦は、どこか透明感があり、艶々とした濃いグレー。
    中にはびっしり蕎麦の星が散った、野趣溢れた凛々しい雄姿。

    12-2-4 黒たべ

    手繰り上げれば、ふわっとフレッシュな蕎麦の香りが鼻孔に抜け、
    口に含めば、もちっとしたしっかりとした心地のいい腰。
    その後で、カサリと喉を欠片が掠め、確かに看板の文字通り、喉越しは滑らか。

    しみじみとした蕎麦の風味が後に残り、お、これは美味しい hahha.gif

    12-2-4 緑

    一方、彼のお盆に置かれた「緑」は、たおやかな姿。

    12-2-4 緑あぷ

    「黒」よりやや細めに断たれた繊細な細切りの中に、
    うっすらと見える、丸抜きの蕎麦の陰影。

    12-2-4 緑たべ

    手繰り口に含むと、「黒」に比べて優しいたおやかのある腰加減。
    噛みしめると、ふわっと甘みが広がり、ほろりと解けるように喉を落ちる。
    こ、これも美味しい、これは甲乙つけがたい hahha.gif

    しかも添えられた汁が、実に美味しい futt.gif
    口にした途端にくっと広がる、様々な節の豊かな香りに味わい。
    それがまろやかに染み、それぞれの蕎麦の風味をぐっと高める。

    12-2-4 蕎麦湯

    そっと出された蕎麦湯はポットだけど、いつまでも熱々なのはうれしいな。
    と、別に蕎麦猪口を頂いて、何度か注ぎこの汁の旨さを堪能~buchu-.gif

    12-2-4 天丼

    たっぷりと蕎麦湯を楽しんだ後は、横に置かれた「小天丼」(ご飯少なめ)
    からりっと揚がった天麩羅は、とろりとした茄子にピーマン。
    野菜の甘みを感じさせる、とても美味しい天麩羅で…

    12-2-4 海老たべ

    何よりもこの海老が、素晴らしい。
    からりっとして中はしっとりジューシー、海老の旨みが濃厚~

    体調やや悪しではあったのに、美味しくてすっかりペロリ。
    手頃で美味しいお蕎麦を食べられるなんて、高崎の人が羨ましく、
    東京にあったらいいのになあ…、と心に思いながら、

    ご馳走様でした~ hahha.gif

    外に出て見れば、目の前には雄大な赤城山。

    12-2-4 景色

    さて、大満足のお昼の後は、いよいよ温泉
    桐生へ向けて、出発~

    Gingerさん、追っかけしちゃいました~onpu.gif



    12-2-4 看板
    「喉越しの蕎麦 晴朗 -Seirou- 」

    群馬県高崎市棟高町1802-17
    027-372-0052
    11:30~15:00 / 17:30~20:30
    木曜定休
    禁煙
    合同P広し



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    たかみのみかた様
    確かに車だと走り去ってしまいそうですよね(^^)。
    群馬、はいっ!もっともっと行ってみたいお店がいっぱいです。たかみのみかた様、おすすめお店があったら、教えて下さい♪
    2012/10/30(火) 09:21:11 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    地元なのに・・・
    名前は聞いた事があったのですが、たしかに分かりづらい場所で、今迄前を通っても気付きませんでした。
    近くに自分のお気に入りのお店は沢山ありますが、ココもその1つに加わりそうです。
    yukaさん、群馬も開拓してください。お手伝いします!!!
    2012/10/30(火) 07:10:23 | URL | たかみのみかた #-[編集]
    ginger様
    あはは、生姜焼き食べてみるっていうのもいいかしら(^^)。
    でも、わたしもGingerさんの「定休日には」シリーズ、大好きです(u_u*)~
    2012/02/12(日) 07:11:49 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    しょうが焼き食べちゃうのかと思いました(笑)
    ちなみにワタシは蕎麦デートの際は全部yukaさん追っかけてますー♪
    2012/02/11(土) 10:09:46 | URL | Ginger #H6A3NWRk[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >