つれづれ蕎麦 
    自由が丘 「衾」 残念なことに閉店
    2012年02月07日 (火) 23:46 | 編集

    昨日は風邪でダウンしてしまったが、幸いインフルエンザの疑いは晴れ、
    今日は何とか復帰、自由が丘での所用をなんとか済ませた、お昼すぎ。

    駅前の「藪伊豆」さんに行こうしたら…、ありっ、今日はお休み?

    自由が丘に来たら、いつか訪れてみたいと思っていた「衾」。
    立派な佇まいだと聞くし、病み上がりのやつれた姿の今日の私には、
    なんだか似つかわしくないようだけど…

    これも何かの縁かもしれんっ、思いきって行ってみよう futt.gif

    と賑やかな街中から離れ、全くの住宅街を雨の中ひたすら歩く。
    今日は、17度になると言っていたけど、どこがだよぅ~zozo.gif
    と、次第に手足が凍えて来た頃合いに…

    12-2-7 店遠目

    人通りのない閑静な住宅街に、忽然と現れる立派な暖簾。

    12-2-7 店

    蕎麦屋の暖簾を超えた、荘厳な暖簾を前に、
    おじけつきそうになりながら、しばし立ちつくし眺めてしまう…。

    自由が丘 「蕎麦 衾」

    12-2-7 入り口

    ためらいつつも、ようやく暖簾を潜り入れば、
    手入れの行き届いた植栽に囲まれた、格調感じる石段。

    勇気を出して扉を開くと、古民家ならではのしっとりとした柔らかな空気。
    すぐに迎えでてきてくれた男性は、一人の私に優しい笑顔を向けて下さる。

    「こちらにどうぞ」と、その持て成しにほっとさせられ…

    12-2-7 店内

    通されたのは、畳の感触が足に優しい、ふと懐かしい心地感じる、
    品がありながらも、長閑な一軒家屋のお座敷の間。

    12-2-7 窓から

    大きく開かれた窓からは、情緒溢れたお庭が見渡せ…
    「お寒かったでしょう、テーブルの下に膝かけもありますのでどうぞ」
    の丁寧なお言葉に、心が染みる futt.gif

    12-2-7 箸

    そっと置かれたお箸にお茶、…に、添えられて蕎麦味噌も。
    こんなものが置かれてしまった上に、このお座敷でこの景色も独り占め。

    となったら、やっぱり蕎麦前を頂き、ちょっと寛ぎ憩いたい…。

    12-2-7 品酒

    と、早速置かれていたお酒の品書きに手を伸ばし、
    いくつか並ぶ中に、「お燗用日本酒」があるのもうれしく、

    12-2-7 酒

    お願いしたのは、新潟のお酒「玉川」自然仕込純米「やわらか」。
    口に含んだ途端に、ふわ~と円やかに広がる柔らかなお米の旨み。
    まさに名の通り「やわらか」な燗酒で、これは美味しい futt.gif

    12-2-7 味噌たべ

    添えられていた蕎麦味噌を、これに合わせて箸を入れれば、
    とろ~りとろとろと柔らかく、ほんのり甘めの円やか且つ風味豊か。
    この蕎麦味噌、これまで食べた蕎麦味噌の中でも一番好きかも…hahha.gif

    そうだった、ここは、和食の職人さんの始められたお店だと聞く、
    となったら、お料理も何か頂かなくちゃ。

    12-2-7 品季節

    と、季節の品書きに、

    12-2-7 品

    定番のお料理にお蕎麦の品書きを端からじっくり見れば、
    あれもこれも、と頼んでみたくなる、素敵なお料理。

    12-2-7 なす

    散々迷った挙句に、お願いしたのは、
    「焼き大長茄子とたたきおくら」

    12-2-7 なすたべ

    ガラスの器にこんもり盛られた茄子は、丸々一本切り分け盛られ、
    美しい翡翠色した茄子は、とろ~り柔らかく甘みがじんわり。
    上に盛られた、細かく繊細にたたいたオクラがねっとりと絡み、
    はらりとかかった出汁が、上品ですこぶる美味しい hahha.gif

    爽やかで素材の良さをしっかりと生かした、洗練された一品。
    ゆったりとした空気が流れる、古民家でのひと時を十分に楽しんで…futt.gif

    12-2-7 そば来た

    そろそろお蕎麦を、とお願いした「せいろそば」。

    12-2-7 そばあぷ

    北海道北空知の蕎麦を二八で打たれたとの蕎麦は、
    乱れなく切り揃った、瑞々しい端正な細切り。

    12-2-7 そばたべ

    手繰り上げれば、期待以上の濃厚な蕎麦の香り。
    むわ~と広がる、ふっくらとした蕎麦の香りが途端に鼻孔に押し寄せる。

    口に含めば、滑らかな舌触りにしゃきっとした腰加減。
    するるっとよどみなく喉元を落ち、後に蕎麦の風味をふっと残す。

    料理人のお蕎麦と言う事で、大きな期待をしていなかっただけに、
    きちんとしたしっかり味わいのある蕎麦にうれしくなり、
    そっと汁に浸すと、おっ、これは又…hahha.gif

    蕎麦屋の汁というよりは、まさに「料理人」のもり汁。
    返しをかなり控えた、まさに「出汁」の旨さが引き立った汁。
    だが、とんがったとこがなく、まろやかに染み、実に美味しい futt.gif

    そっと浸して頂けば、蕎麦の香ばしさがさらに引き立ち、
    これは美味しいっ…と、あっという間に手繰ってしまう。

    12-2-7 薬味

    …と、ん?ふと見た薬味が珍しい。
    山葵と共に添えられた葱が、微塵切りにされている…!

    12-2-7 蕎麦湯

    早速この葱を汁に散らし、蕎麦湯を注げば、程良く白濁した円やかな蕎麦湯。
    滑らかで、とてもクリーミィー、この蕎麦湯が又美味しく、
    確かに…、微塵切りの方が飲みやすい niko.gif

    とたっぷりと頂き、余韻をしっかりと味わって…
    最後まで、丁寧に持て成して下さった花番さんに男性の方。
    躊躇っていたにも関わらず、来てよかった…と心から思いながら…

    ご馳走様でした~ hahha.gif

    東京の街中にいる事忘れ、庭園眺めながら憩えるひと時。
    素敵なお店だなあ、としみじみと。

    12-2-7 お土産

    「蕎麦味噌」のお土産まで頂いちゃったし、
    今度は、料理人の作る「けんちんせいろ」を食べてみようっと niko.gif


    12-2-7 暖簾
    「自由が丘 蕎麦 衾」

    目黒区緑が丘2-20-5
    03-6421-4608
    11:30~21:00
    月曜定休
    禁煙

    お店のHP

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    まど様
    私も聞いて、とてもびっくりしていたところです。
    残念ですよね…。
    場所を変えて、再開店する予定だそうですが、あの空間に、私ももう一度行ってみたかったです。
    2012/07/26(木) 10:21:20 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    衾、7月16日で閉店してしまいました…
    家が近いのでいつでも行けると思っていたら、こんなに早く!
    行きたいと思ったお店は早く行かないと!と教訓でした(T_T)
    2012/07/26(木) 09:17:29 | URL | まど #-[編集]
    horikoshim様
    は、はい~っ…(/_;)
    2012/02/11(土) 08:45:57 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    やきとり様
    いっ、いえ、あああのっ、インフルエンザではなかったですよ~(^^;。
    ま、風邪っぴきではありますが…
    2012/02/11(土) 08:45:12 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    せっち様
    ほんっとに、あの蕎麦味噌、すっかり気に入ってしまいました!♪
    神楽坂のお店、知りませんでした。行ってみます(^^)
    2012/02/11(土) 08:43:57 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まがり様
    やっと行ってきました。
    あまりに立派な佇まいに、一瞬躊躇したのですが、スタッフの方、花番さん、みな暖かくてすっかり寛げました。
    お料理もよかったです♪
    ライトアップもね、「こんな感じになるんですよ」と点けて見せてもらいました(^^)。
    近くだったら、時折ぼおっとしに、訪れたくなるお店です。
    2012/02/11(土) 08:42:33 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    風邪だからって
    燗酒を飲んで暖まれば治るだろうってものではないのです!

    かき玉など食べてご自愛ください。
    2012/02/10(金) 22:25:36 | URL | horikoshim #N5gprbWI[編集]
    恐るべし
    恐るべし、yukaさん。
    風邪でも、インフルでも、倒れても蕎麦。恐るべし。
    2012/02/10(金) 20:55:52 | URL | やきとり #oBjgO9bs[編集]
    隠れ家
    私もこちらと「古拙」の蕎麦味噌、お気に入りです。
    敬老の日、母を招待致し喜んくれました。
    また行きたいそうです。家から近いのですが不便です(笑)駐車場ないですし・・

    同じグループで、神楽坂「久露葉亭」も、古民家風で、そばランチがあります。
    返し蕎麦?天ぷらデザート付きで¥1000それにプラス¥300でおばんざい取り放題
    超リーズナブルですが一人では入りにくいかも・・
    2012/02/10(金) 18:08:32 | URL | せっち #WOq6nlhY[編集]
    おお
    お行きなすったですか
    そう、蕎麦味噌美味しいの
    ほんと、ここはお料理美味しいので
    蕎麦前頂きたいけど
    同行される方が昼間っから飲むと睨むのでな
    夜の部の時くらいです
    あ、夜はお庭ライトアップしますぞ
    2012/02/10(金) 11:30:04 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >