FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    西八王子 「いっこう」
    2012年02月09日 (木) 21:27 | 編集

    ひっそりと、地元で大切に守ってきた静岡の在来種。
    「たがた」さんを中心に、静岡のお蕎麦屋さん有志で去年無事栽培され、
    いっこうさんも年末、蕎麦畑を見学しに行き、
    「わずかだけど頂いてきました」、
    と連絡下さり…、それはもう、今年の蕎麦も食べてみたい hahha.gif

    と今日、仲良しご夫婦とお友達と一緒に、早速頂きに行く事に。

    12-2-9 店

    空気は冷たいけれども、お天気はぽかぽか。
    心地よく晴れたお日様の下、住宅街の中に融け込みほっこりと佇む。

    12-2-9 店扉

    「自家製石臼手打ちそば」の看板の置かれた門を入れば、
    すっと生け混まれた風流な笹竹の陰から、暖簾がさらりと靡き…、

    12-2-9 今日の蕎麦

    入口横立てられた、「本日の蕎麦」の産地・銘柄ががずらり。
    相変わらず、すごい、このラインナップ…wao.gif

    西八王子 「いっこう」


    夏以来ちょっとご無沙汰、懐かしい扉をゆっくりと開けば、
    柔らかな冬の日差しが差し込む、暖かで和やかな店内 futt.gif

    すぐに顔を出して下さった、女将さんのころころっとした笑顔に心和み、
    くるくるっとした、少年の面影残した笑顔のご主人の顔を見ただけで、
    途端にうれしくなってしまう。

    遅くなった新年のご挨拶をして…
    ゆったりとした大テーブルに腰を下ろし、まずは、、、

    12-2-9 乾杯

    ぽかぽかと暖かな店内が心地よく、恵比寿ビールで乾杯~

    12-2-9 ビール

    ご主人手作りの陶器のビアジョッキが又一層美味しく感じさせ、
    すすっと添えて出して下さった、充ての二品。

    12-2-9 あて1

    しゃきしゃきっとして味の染みたレンコンキンピラ。
    毎度来る度にしみじみと思う、奥様のキンピラは美味しいなぁ futt.gif

    12-2-9 あて2

    それに、博多で仕入れたという、「明太海苔」。
    ぷちぷちっとした明太子がたまらなく、この海苔、大好きっbuchu-.gif

    12-2-9 あさつき

    さらに、今が旬「浅葱の天ぷら」も出して下さり、

    12-2-9 あさつきたべ

    こっ、これが美味し~い
    さくさくっとして軽やか、柔らかな葱は心地よくねっとりとして、
    葱独特の甘みが広がり、これがビールにぴったり。

    12-2-9 つけもの

    さらに、自家製糠漬けが出てきたら…

    12-2-9 品酒

    こ、これには早速お酒、お酒♪。

    12-2-9 酒

    ここ最近すっかりマイブーム、燗酒がまずは飲みたい。
    「東北泉」の熱燗をお願いすると、これも素敵な、ご主人手作りの片口で。

    ふわりと柔らかい熱燗はほおっと体を温め、
    漬け具合ぴたりっ、蕪の甘みに胡瓜の旨みが存分に引き出された、
    さすが年季の入った糠漬けは、とてつもなく美味しく…

    12-2-9 やきみそ

    お酒の充てに、とお願いした「焼き味噌」。

    12-2-9 やきみそたべ

    ふわっと柔らかい口当たりの、麹の混ざった西京味噌の上品な味わい。
    中に胡桃に葱、鰹節に胡麻や蕎麦の実が練り込まれ、
    それぞれの歯ごたえも楽しく、とても美味しい。

    12-2-9 かも

    さらに…、みんな大好き「鴨の陶板焼き」(600円)も追加すれば、
    茄子にシシトウまで添えられているのが、うれしいな niko.gif

    12-2-9 かもあぷ

    しっとりとした鴨肉は食欲掻き立て、私も思わず口にすれば…

    12-2-9 かもたべ

    さっくりと柔らかく、脂が程良く乗った鴨肉は全く臭みのない質の良さ。
    味付けが又とても良く、この鴨肉は美味し~い

    しかも添えられた、とろりとした葱やししとう、茄子にも、
    鴨の旨みがじんわりと染み、お酒がくいっくいと進んでしまう。

    と、お代りは冷やで、福岡地酒「穀良都」をお願いし、

    12-2-9 にしん

    さらに、ぴかぴか輝く「鰊煮」をお願いすれば、
    ほろろろっと零れる程柔らかく、ふっくらとして鰊独特の旨み十分。

    12-2-9 たまご

    最後にこれもやっぱり食べておきたい「出汁巻き玉子」。

    12-2-9 たまごあ0ぷ

    熱々ふっくらと焼き上がった卵は、こっ、これ、美味し~いっ buchu-.gif
    私の好みの、ほんのり甘めで懐かしく優しい心地になる「関東」の卵焼き。
    これが、またお酒によく合い、もう一杯お代りをお願いしたら…

    12-2-9 みょうが

    「これが、酒の充てにうんまいの(^^)」
    と、ご主人が作って下さった、「茗荷の西京味噌揚げ」。

    茗荷はしゃきしゃきっ、載せられた西京味噌の甘みが絡まりこれが旨いっ。
    お酒お好きなご主人の作って下さった充ては、間違いなく良き酒の充て。
    すっかりこれで満喫しつつ、
    あれこれ、あれこれ、ご主人交えての蕎麦談義を楽しんで…

    そろそろ、楽しみにしていたお蕎麦を頂こう niko.gif
    とお願いすると、うれしいなぁ、今日は4種の蕎麦を打たれているそう。
    それぞれ一枚づつ頂いての、食べ比べ。

    12-2-9 分布せいろ

    まずは、茨城「常陸秋そば」、外ニで打たれた「せいろ」から。

    12-2-9 せいろ

    丸抜きの繊細な粗挽き蕎麦は、クリスタルのようにキラキラ

    12-2-9 せいろあぷ

    顔を寄せれば、常陸秋そば独特の、ふっくらとした香ばしい香り。

    12-2-9 せいろたべ

    口に含むと、ほのかに感じる優しい粒の感触。
    噛みしめれば、しなやかでたおやかな歯ごたえが心地よく、
    その後でほろりほどけ喉元を落ち、ふっと広がる香ばしさ。

    上品で清楚な粗挽き蕎麦、これは美味しい…futt.gif

    12-2-9 しなの

    続いて二枚目、長野の「信濃一号」の手挽き蕎麦。

    12-2-9 しなのあぷ

    こ、これ又なんて粗挽き…、透明な蕎麦粒がびっしりと表面を覆う。

    12-2-9 分布超あらびき

    それもそのはず、24メッシュ以下の蕎麦が、半分を占める超粗挽き。

    12-2-9 しなのたべ

    手繰り上げれば、ふわりと広がるのは清々しさを含んだ蕎麦の香り。
    口に入れた途端、この欠片が口肌をやさしくぷるるると掠め、
    噛みしめれば、淑やかな甘みがじわじわと広がってくる。

    粗挽きで在りながら繊細で、手挽きされた細やかな蕎麦粒の感触を感じ、
    これぞ、いっこうさんの蕎麦だとしみじみと…futt.gif

    12-2-9 しずおか

    そして、これが楽しみにしていた「静岡在来」(仮名)。

    12-2-9 しずおかあぷ

    これも同様手挽きし打たれた蕎麦は、見事なまでの粗挽きさ。
    信濃一合に比べ、やや色見が加わった、穀物感がより感じとれ、

    12-2-9 しずおかたべ

    手繰り上げる香りは、やや穏やか、味わいもさっぱりとして以外に淡泊?

    …と、思っていたのだが、
    ほんの少し時間を置いて手繰ってみたら、これがすごい bikkuri.gif

    次第にプンプンと、芳しい香りを放ち始め、
    噛みしめれば、じわ~じわ~っと濃厚な甘みが広がってくる。
    こっ、これは美味しい…love.gif

    水気が切れたからなのだろうか、この味わいに手繰る手がもどかしい…。

    12-2-9 いや

    そして、最後の蕎麦が出され、その姿に再び目を見張ってしまう、
    玄蕎麦で仕入れたという、徳島県奥祖谷産、祖谷在来種の十割蕎麦。

    12-2-9 いやあぷ

    まるで蠢き飛び出してきそうな、様々な色合いの粒が重なり、
    顔を寄せた途端に、押し寄せるようにむわ~っと広がる濃厚な香り。

    祖谷の持つ、たくましい大地の香りをしかと感じ、
    口に含めば、この粒がダイレクトに口を掠める。
    噛みしめれば、これが弾けるように広がるふっくらとした香ばしさ。

    ああ、これは、美味し~い love.gif

    あれこれ感想を交わしながら、皆夢中で手繰り合う、
    このひと時が、えも言われぬ心底幸せなひと時で…

    12-2-9 蕎麦湯

    食べ終えほおっと余韻に浸っていれると、出された蕎麦湯はとろっとろ。
    しかもご主人のユニークなアイデア光る、かき混ぜ棒まで付いている…niko.gif

    久々のいっこうさんのお蕎麦に、心の底から満喫し、
    奥様の笑顔に和み癒され、ご主人の話にたくさん笑い…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    電車に揺られていれば、今日のお蕎麦が思い出され…
    あの静岡在来を中心になって守っている「たがた」さんにも、
    是非ぜひ、伺ってみたいな…futt.gif


    12-2-9 店内かんばn
    手打蕎麦処 蕎酔庵
     「一紘 -いっこう-」

    八王子市日吉町8-16
    042-622-0792
    11:30~14:30
    (夜要予約)17:30~20:30
    火曜水曜定休
    P2台 禁煙




    2011年 8月 1日 「粗挽き三兄弟」静岡在来
    2011年 1月24日 「粗挽き三兄弟」
    2009年10月16日 「粗挽き三昧」
    2009年 3月 6日「手挽き粗挽きそば」に「かけ」も満喫
    2008年 4月20日 「掻き揚げ」、絶品「手挽き蕎麦」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    トム様
    ええっ…、せっかく辿り着いて、待ってまでいたのに食べられずなんて、なんてなんて悔しいですねっっ(:_;)。
    そうなんです、いっこうさん、週末は結構混んでしまうようで…。
    高尾さんの帰りに寄る人も多いようです。
    でも、次回は是非ともっっ!

    復旧作業、大変でしょう。
    トムさんのような方々のお力あっての事、本当にありがたいと心底思います。
    はいっ、がんばっぺ、です(^^)。
    2012/02/17(金) 09:47:16 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ご無沙汰してます。相変わらずのご活躍ぶりしっかりと拝見させて頂いてますよ。
    いっこうさん ずっと気になっていたんです。実は先日の日曜日、偶然に仕事で八王子に伺う機会が有り、押っ取り刀で昼前に車で訪問。(八王子駅伝の通行規制、ナビも悩む住宅街に四苦八苦しつつ到着するも店内満席)(残念)。
    お隣?さんの犬ちゃんと遊んだり、お店のお子さん達と遊んで待ちましたが、次の仕事が有り残念ながら時間切れ。残念でした(泣)。
    yukaさん羨ましいぃ~(羨望の眼差し)
    いつか必ずと想いを持ちつつ。いっこうさん、美味しそうですよねぇ~~(笑)
    実は急遽、先昨日から仙台で復旧作業中です。頑張っぺよ。

    2012/02/17(金) 01:42:31 | URL | トム #-[編集]
    よしの様
    なるほど…なるほど。
    しかし、このいっこうさんのすごいのは、きちんと分布を計ってブレンドして打たれている点。
    それと、独自で編み出したという、加水方法「噴霧加水」をされているそうで、「香り」
    の閉じ込めて捏ねる方法もやられているそうです。

    静岡ももちろんよかったのですが、祖谷在来の野生の持つたくましい旨みに、今回はガツンとされました(^^)
    2012/02/13(月) 09:28:36 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    25¢様
    ぜひ又伺ってみて下さい。
    女将さんは相変わらずあったかく、
    ますます、お蕎麦が進化しています(^^)。
    2012/02/13(月) 09:24:50 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    蕎麦喰い師様
    面白いご主人ですよ~(^^)。大好きです。
    そうそう、某隠れ家の彼に、この前ちょろりとお聞きしたのですが、ぜひ行きたい!
    ここは、車じゃなくて、飲める体制で行かなくちゃ、ですね♪
    2012/02/13(月) 09:23:15 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    粉の分布表
    興味深く、参考になります。

    傾向として、粗い方面(~30M)並びに細かい方面(50M~)の
    2方向がヤマになっており、30~50の間がタニになる。

    これは素人当方が挽いた結果にも酷似しております。(失礼ながら
    また、この比率だと粗くてもったいないと思うので、18M未満は
    2度挽きすることも多いです。

    でも、粒が分かるくらいに粗いのも食感・食味に面白いものがあり、
    ワザとらしくやってみることもあります。
    生粒でも結構イケるし。(笑

    祖谷在来、いい雰囲気ですね~。
    2012/02/12(日) 18:19:22 | URL | よしの #-[編集]
    いっこうさん、久しく行っていませんが素敵なお店はおかわりないですね。
    蕎麦もどれも美味しそうで羨ましいです。
    2012/02/12(日) 15:25:43 | URL | 25¢ #dMtXu4sA[編集]
    いっこう に・・
    たった一度しか行った事が無い、いっこうに伺えない「いっこう」
    なかなか面白そうですね。
    「たがた」さんは是が非でもテクテクとテクシーで行く事をお勧めします! 蕎麦にたどり着けない可能性もあり!? さっ さかな 魚も肴も多すぎる ついでに さっ 酒も多すぎる そこいらはんは 某隠れ家に潜んでいる 元お弟子にうかがえばよくわかりますよ・・・
    2012/02/12(日) 12:48:03 | URL | 蕎麦喰い師 #VDz0rjeM[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >