つれづれ蕎麦 
    荻窪 「春木家本店」 ラーメン屋でも粗挽き蕎麦♪(フレーズぱくり?)
    2012年02月21日 (火) 20:53 | 編集

    以前から一度食べてみたいと思っていた、ラーメン屋のお蕎麦。
    しかも十割で粗挽き、手打ちで打たれているそう。

    頼まれ所用で訪れた昼過ぎの荻窪、ふと思い出し立ち寄って見る事に niko.gif

    12-2-21 店遠目

    荻窪駅北口、青梅街道から入った全くの住宅街の中に、
    ふと辿り着く、周りの風景に融け込んだ、すっきりとしたビルの1階。

    創業昭和6年、現存する最古の東京ラーメンだとか…

    荻窪 「生粉打ち蕎麦・中華 春木家本店」

    扉を開き入ると、清潔感のあるきちんと整頓された店内。
    窓際にはゆったりとした小上がりに、何卓かのテーブルが置かれ、
    真ん中には大テーブルが鎮座し、背もたれの高い椅子がずらりと並ぶ。
    その横に、4人掛けのテーブルが2卓。

    すでに2時も過ぎたどっぷりの昼下がり。
    他にお客さんのない店内は、しんっした空気が流れ、
    すぐに気さくな女将さんの「どうぞ~」と迎えてくれる笑顔がうれしい。

    12-2-21 品粗挽き

    薦められた壁際のテーブルを選んで、腰を下ろしながら、
    「あの…、何時までですか?」とお聞きすると、
    「あ、ずうっとやってるから、ゆっくりしていって下さいね(^^)」
    の言葉に、疲れた体と心が癒されるよう futt.gif

    出されたお水を口にし、早速置かれた品書きを開くと、

    12-2-21 品ラーメン

    うんうん、まずは「ラーメン」のいくつかの品書きがあり、

    12-2-21 品そば

    続いてお蕎麦の品書き、これが思ったよりも豊富に揃う。
    も、もしかして…、ラーメンの品書きより多いんじゃっっ bikkuri.gif

    12-2-21 品ごはん

    さらに、ご飯ものの品書きも、ラーメン屋のご飯ものというよりは、
    「天丼」やら「カツ丼」」「親子丼」など、蕎麦屋の丼のお品書き。
    何だか、これは妙で謎で不思議、改めて興味がむくむく。

    しかも、「おつまみ」も揃い、「升酒」なんぞもあるとなれば…sunglass.gif

    12-2-21 酒

    そう、私は蕎麦を食べに来たんだもの、
    やっぱり、頂いちゃおうとお願いした蕎麦前に熱燗一合。
    「熱さ加減、いいかしら?」の言葉もうれしく、
    ちょこっとお新香が添えられているのもうれしい限り。

    12-2-21 メンマ

    となったら、何かおつまみも頼んでみようか…
    と、せっかくなので、蕎麦屋にはまずない「ネギメンマ」。

    口当たり優しい、「白鶴」の熱燗が、しみじみとして美味しく、
    柔らかく優しいメンマは竹の子の風味があり、後味がちょっとぴり辛。

    食べられるかな…と思っていたのに、妙に後引く美味しさで、
    ゆっくりと熱燗を口にしながら、ぽつぽつと頂いていると、
    すっと入ってきた男女のカップル。

    頼むメニューに聞き耳を立てていると、そりゃあそうか…futt.gif
    「五目中華蕎麦大盛り」に、「タンメン」のよう。
    横を通り過ぎ運ばれて行く、そのラーメンの匂いがいい匂い

    二人とも美味しそ~うに、食べている様子に、急に空腹が刺激され、
    私も、お目当ての「粗挽き十割蕎麦」をつられるように注文~。

    12-2-21 そば

    頼むとまずは、猪口に薬味が置かれ…

    12-2-21 そばあぷ

    続いて置かれる、陶器に盛られた、透け透明な繊細な蕎麦。

    12-2-21 そばどあぷ

    こ、これは…、想像とは異なる、なんて儚げな優美な蕎麦
    かなり細めに断たれた蕎麦は、伸びやかできりりと横たわり、
    その中に、ほのかに見え隠れする、微粉のような蕎麦の星。

    12-2-21 そばたべ

    手繰り上げれば、ほのかではあるがきちんと蕎麦の香りが漂い、
    口に含むと、ぷるるんっとした弾力ある心地のいい腰が唇をくすぐる。
    噛みしめれば、しゃきっとして跳ね返ってくる躍動感があり、
    ぷつんっと切れ、するりっとあっという間の喉を落ちる。

    しかもこの感触…、新橋「ひろ作」の蕎麦にどこか似ている…?
    と手繰っていくうちに、次第に甘みが広がって行き、
    そっと汁を口にすると、これが又とても美味しい

    質のいい鰹の風味が、ふわりとまず口に広がり、
    キレのある醤油の風味がそれをゆっくりと優しく包む。
    蕎麦をはらりと浸してみれば、これがばっちり。
    この儚い蕎麦をぐっと支え、旨みとなって口で溶けあう。

    汁をそっと浸した蕎麦の旨さに、後はもう夢中~buchu-.gif
    気付いたら、山葵も辛味大根おろしを添えるのも忘れてた。

    12-2-21 薬味

    頃合い見て、「よく振ってね、蕎麦の味がするから(^^)」
    と出されたポットの蕎麦湯を注ぎ入れれば、

    12-2-21 蕎麦湯い

    程良く白濁して熱々の蕎麦湯。
    余韻に浸りながら、改めてこの汁の旨さをじっくり堪能 futt.gif

    お勘定をしようと席を立つと、
    「お口に合いました?」と女将さん。
    蕎麦も汁も美味しかった、と答えた私に、あれこれ話しなどまでも。

    もともとの始め、初代はお蕎麦屋さんだったそうで、
    「戦後の物が無い時に、ラーメンを始めてねえ…」と、
    汁もこの「粗挽き十割」は合うように別に作られているそう。

    「もしよかったら、今度うちのラーメンも食べて見て(^^)」
    と、人情味溢れた暖かな言葉に、何だかすっかり親しみを感じてしまう。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    ラーメン屋での蕎麦も楽しや、今度は種物も食べてみたいな。
    いや…、今度は中華そば、も食べて見ようかな…futt.gif




    12-2-21 店遠目 - コピー
    「生粉打ち蕎麦・中華 春木家本店」

    杉並区天沼2-5-24
    11:00~21:00
    (出前11:00~20:00)
    木曜定休
    禁煙(だと思う)




    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    Man太郎様
    是非、今度は蕎麦も食べてみて下さい♪。
    (私は、ラーメン食べてみます^^)

    確かに、お勘定の時に女将さんが、唐突になり行きをお話ししてくれて、戦後、物が無い時に(蕎麦粉が手に入らない時に)、ラーメンお駅前で屋台で始めたんだそうです。
    それから、ずっとラーメンもやっているとのお話しで…
    (本店じゃなく、屋、の方とは、「今は」全く関係ないとおっしゃっていました)

    現存する…、云々は、店内ポスターに書いてあったんです。でも、そういうのって分からないですよね(^^;
    2012/02/26(日) 08:49:38 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    こんなお店にも!
    ここではラーメンしか食べたことがありません(笑)
    が、蕎麦も良さそうですね。

    ただ、元々は蕎麦店なので、創業当時からラーメンを出していたのかは未確認。
    現存する最古、という表現はグレーかも?
    2012/02/25(土) 22:14:17 | URL | Man太郎 #J7S1TTU6[編集]
    まがり様
    そっ、そうだったんですか…。
    (あれは、録画なんですもんね)
    早く治して、あちこち歩いてもらいたいです、私も…。
    2012/02/25(土) 09:41:12 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ちいさん
    目の調子が悪くて医者に行ったら
    心臓悪いって言われて入院ですって
    まだまだ若いんだから早く治して
    また散歩して欲しいものです
    2012/02/25(土) 08:55:50 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    真秀様
    そうなんです、そうなんです、蕎麦屋の品書きなんです♪。
    ぜひぜひ、行ってみて下さい。
    中休みなし、というのも、うれしいお店です(^^)。
    2012/02/25(土) 08:15:19 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    森のたぬき様
    うふふ、分かって頂けたんですね?(ぱくり)。

    本むら庵と悩んだんですが、この日は火曜日だったので、こちらに来てみたんです(^^)。
    ここのラーメンも気になります♪
    2012/02/25(土) 08:14:01 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まあやん様
    ずっと気になっていたのですが、やっと行けました。
    あの汁を作るご主人の、だったら…
    と、今ラーメンもとても気になっています。
    食べてみますね♪
    2012/02/25(土) 08:12:13 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まがり様
    えっ?ちいさん、お身体壊されているんですか??
    だったら心配…。

    井之頭氏は、食べすぎですよー(^^;。
    豚カツの後に、ニンニク焼き肉でしたっけ?
    私にはできないけど、井之頭氏なら、やってるでしょうね(^^)
    2012/02/25(土) 08:11:13 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    こりゃ参った。
    これは、参った。蕎麦のお品書きが完全に蕎麦屋ですね。
    サイドメニューも明らかに蕎麦屋の名残のラインナップ。

    それでいて、炙りチャーシューとか、角煮あんかけなどのラーメン屋系の品もプラス。

    これは、行ってみたいです。


    2012/02/24(金) 21:39:40 | URL | 真秀 #p6owyR5Q[編集]
    怪しいモノではござらぬよ
    びっくりした! yukaさんが生姜焼きかナポリタン食べたのかと思った~☆
    ここの(本店のほう)のラーメン食べてみたいと思ってたんですー☆
    でも「本むら庵」でお新香・樽酒のyukaさんも、少し離れた席から見てたいなあ♪

    以上「森のス○ーカーたぬき」でした♪
    2012/02/24(金) 21:13:36 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    十割そば、良くなっているようですね(^-^)/中華そばもあっさり醤油の元祖東京ラーメン、美味いですよ('-^*)/
    2012/02/24(金) 15:53:06 | URL | まあやん #-[編集]
    ラーメンと蕎麦
    何年か前のちい散歩で
    一見蕎麦屋とラーメン屋二軒の
    お店が並んでるように見えて
    入口が違うだけで中に入ると
    結局同じ店内に入っちゃうお店を
    思い出してしまった
    ちいさんの健康状態気になりますな
    快癒を祈ります
    あの番組楽しみなので
    後、孤独のグルメの井之頭五郎氏ならば
    気になったら即座に頼むんでしょうね
    「あ、追加いいですか、ラーメンお願いします後ライスも」
    って
    あんなに食えないよって思う
    2012/02/24(金) 11:50:31 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >