つれづれ蕎麦 
    青梅街道 「佳蕎庵」 ホッケづくしの宴
    2012年03月25日 (日) 11:34 | 編集

    蕎麦はもちろんだけど、料理にも実績のあるご主人。
    一度じっくりと、お料理も頂いてみたい。
    とずっと思って来た願いを叶うべく…、
    夜に伺うのはこれが初めて、仲良しお友達と待ち合わせ niko.gif

    12-3-24夜 店

    夜の青梅街道沿いは照明少なく、寂しい暗闇の道沿いに、
    通り過ぎてしまいそうな程、そっと佇む、素朴なお店。
    板壁にどうどうと下げられた、染め抜きされた茜色の幟が目印。

    青梅街道 「手打ち蕎麦と酒」


    活〆真ホッケを仕入れてくれたそうで、今日頂くのはお勧めお料理。
    りんの具合が悪くて、ちょっと遅れて入れば、皆、既に宴たけなわ。

    12-3-24夜 乾杯写楽

    駆けつけ私も、「写楽」を注がれ、早速乾杯~onpu.gif

    12-3-24夜 前菜

    ほっと一心地するまでもなく、すぐに置かれた、小鉢の並ぶ「前菜の一盆」。

    漬かり具体ぴたり、甘みのある「春キャベツの浅漬け」に、「もずく酢」。
    質の良さが伺える「板わさ」に、「山葵茎の醤油漬け」、
    しゃきっとしたなめこが美味しい「なめこおろし」に「青菜のお浸し」。

    どれもが丁寧に作られ、お酒にうれしい充てばかり niko.gif

    12-3-24夜 酒二種

    取っておいてくれたお酒二種、「而今」に「十四代」と共に楽しみ…

    12-3-24夜 ほっけ粗汁

    すっかり冷きった体にうれしい、真ホッケのアラで作られた「粕汁」。
    口にすれば、品のいいホッケの魚出汁が染み、思わず声が出る旨さ。

    12-3-24夜 ほっけ粗汁 あぷ

    身はほろりと骨から外れ、ふわふわで実に上品。
    下には、ほこほこじゃがいもが沈みこれも美味しく、これは絶品 bikkuri.gif

    12-3-24夜 刺身三点

    と、続いて「お造り盛り合わせ」。

    12-3-24夜 かつお

    身の締った新鮮な初ガツオは、ポン酢醤油がかかり、
    薬味葱の清々しさに、さっぱりとした新鮮な鰹の風味がたまらない。

    12-3-24夜 平目、ほっけこぶ、しめさば

    うっすら鮮やかな生身を残した、絶妙な漬け具合の「〆鯖」、
    上品で繊細、シルクのような身の「平目刺し」に、
    ほんのり昆布の旨みが口に広がる、柔らかく脂の乗った「ホッケの刺身」。
    どの刺身もひと手間かけられ、素晴らしく美味しいお刺身で…

    12-3-24夜 ほたるいか

    この一品で春を感じる、「ホタル烏賊と菜の花の酢味噌がけ」は、
    ぷっくりとしたホタル烏賊に、菜の花が寄りそい、
    ん~っ、どれもこれもが美味し~い buchu-.gif

    12-3-24夜 ツマ

    しかも、敷かれたツマまで、手の込んだ仕事がなされ、
    これも、瑞々しくサラダのようで、きれいにペロリ。

    12-3-24夜 出汁巻き

    甘みを抑えた出汁巻き玉子は、葱入りで焼かれ…

    12-3-24夜 ほっけ焼き

    程なく置かれたのは、「ホッケの焼き物」。
    表面カリっと香ばしく、身はふわふわ。
    箸を入れ崩せば、途端にじゅわ~っと染みだす脂の乗りよう。
    これまで食べて来たホッケは何だったのかしら、と思う程。
    うっ、旨いっ旨いっ、と皆絶賛 buchu-.gif。。

    と、会話は盛り上がるも、箸を運ぶ手は止められず…

    12-3-24夜 えび団子

    海老好きとしては、これは嬉しい「海老しんじょうのあんかけ碗」。

    12-3-24夜 えび団子たべ

    ふっくらぷりりっとした真丈は、海老の旨みが凝縮。
    かかった餡の味わいも品良く出汁が利き、これも絶品~

    12-3-24夜 フライ二種

    と、たいらげた所に、待っていました♪、
    「ケンミンショー」を見てから、食べてみたくてたまらなかった「ホッケフライ」
    それに、そろそろ時期もお終い、名残の「牡蠣フライ」の盛り合わせ。

    12-3-24夜 フライホッケ

    たまらずかぶりつけば、さっくさくの衣が、信じられない程とても軽やか。
    初めて食べた「ほっけフライ」の、美味しい事と言ったら…bikkuri.gif
    衣の中のホッケはふっくらほわわ、ソフトな身の繊細な味わい。
    これは美味し~いっ love.gif

    牡蠣フライも軽く香り高く、ミルキーなコクが濃厚。
    さすがご主人、そこらのフライとは格が違う、どっちもとても素晴らしい hahha.gif

    すっかり満喫満足満悦した、ご主人の渾身のお料理数々。
    お酒も次々に頼み、気づいたらよく飲んだ…、

    「寫樂」 純米吟醸 、「而今」に「十四代」
    「一白水成」 袋搾り純米吟醸無濾過生原酒に、
    「あづまみね」 「美山錦」 純米吟醸 生酒
    「陸奥八仙」 中汲み特別純米 はお燗で頂き、
    「山形正宗」 純米吟醸 酒未来 生酒
    「作」 恵の智 純米酒
    などなど…

    ようやく、お声をかけてお蕎麦をと、今日打たれれているのは三種類。

    12-3-24夜 品そば

    それぞれ猪口を頂き、3種すべて5人で手繰ろうとお願いすると、

    12-3-24夜 そば十割

    まず出された、茨城山方町の「常陸秋そば」で打たれた十割蕎麦。

    12-3-24夜 そば十割あぷ

    かなり細めに断たれた蕎麦は、ピンと張り伸びやかで凛々しく、
    口に含むと、きりっとしたしっかりとした歯ごたえが気持ちいい。
    噛みしめれば、豊かに広がる香ばしい蕎麦のコク、
    その途端に、軽快に喉を滑りゆく心地の良さ。

    いくらでも、するすると入ってしまいそうな、軽やかさがあり、
    飲んだ後にたまらない、これは、美味しい…futt.gif

    12-3-24夜 蕎麦丸ぬきあらびき

    続いて2枚目は、手挽きし打たれた、信濃一号「丸抜き粗挽き」。

    12-3-24夜 蕎麦丸ぬきあぷ

    先の蕎麦よりやや太めに断たれた蕎麦には、
    びっしりと儚げな透明の蕎麦の粒々がびっしりと埋まる。

    12-3-24夜 蕎麦丸ぬきたべ

    手繰り上げれば、この香りが又豊か。
    しっとりとしてほのかに粒の感覚を感じ噛みしめれば、
    香ばしさに甘みが、円やかに口に広がり流れる。

    ああ、これは好みの蕎麦、なんて美味しいのかしら…love.gif
    とうっとりしている間に、皆さん早っっ、笊は空…。

    12-3-24夜 蕎麦玄びき

    続けて出された3枚目も手挽き蕎麦、
    殻ごと挽きこんだ、玄挽き粗挽きの野生味溢れたこの姿。

    12-3-24夜 蕎麦玄びきあぷ

    様々な色形異なる蕎麦の欠片は、今しも飛び出てくるような勢いがあり、
    手繰り上げると…
    ん?、こ、この豆系の香りはっpiko-n.gif

    とすかさずお聞きすると、ご主人やるなあ、熟成4日目の蕎麦だそう。
    むうと広がる、だだ茶豆に似た、甘く香ばしい香りが濃い。
    口にすれば、ざらりと掠める欠片の感触。
    もちもちっとした腰がたまらなく、噛みしめれば味も濃厚。
    小豆のような深く甘い穀物の味わいが、あっという間に口いっぱい。

    熟成加減もばっちり、これも素晴らしい熟成蕎麦だ love.gif

    三種三様、全く異なる打ち分けがされ、
    そのどれもが素晴らしく美味しいとは…と、感動してれば、
    これも又してもあっという間 ase.gif
    もっと食べたい、ご主人のうどんも食べてみよう。

    12-3-24夜 うどん

    と、追加でお願いした、小平産農林61号、手打ちうどん。
    丹ひとひら、ひもかわが乗るのが、ご主人流。

    12-3-24夜 うどんあぷ

    硬すぎず、しこしことしたコシに、喉越し滑らか。
    噛みしめれば、小麦の風味豊かで、このうどんも美味し~い buchu-.gif

    12-3-24夜 蕎麦湯

    すっかり平らげた我々は、口ぐちに「お腹いっぱい幸せだ~」
    と、トロトロ濃厚な蕎麦湯をゆっくりと頂いて…

    12-3-24夜 デザート

    最後には、これもうれしい、デザートまでも。
    ぷるぷるんとした、韃靼そば茶杏仁プリン。

    12-3-24夜 デザートたべ

    程良い甘みに、ぷるんとして柔らかく、杏仁の甘酸っぱい味わいが、
    食べて来た後の体に、とても爽やか。
    デザートまで美味しく、今日の宴に心から大満喫。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    初めて頂いたご主人の、思った以上の腕前にすっかり感動。
    にこにこと、爽やかな笑顔で見送られ、
    又、来ようと口ぐちにしながら、駅までと…


    Oさん、Oさん、Sさん、Sさん、ありがとうございました~niko.gif


    12-3-24夜 品酒
    自家製粉 手打ちそばと酒 
    「佳蕎庵 - KA KYOU AN - 」

    小平市小川町2-1362
    042-347-0655
    11:30~14:00(土日15:00) / 17:00~22:00
    月曜、第3火曜 定休日
    分煙 P4~5台



    2011年11月 6日 「つけ玉湯だめそば」
    2011年 7月 2日 「冷やかけそば」に「もりうどんセット」
    2011年 3月20日 ランチのコスパ満点「カレーセット」
    2010年 5月 5日 「佳蕎比べ」に「おろし蕎麦」
    2010年 3月 2日 「三千盛」熱燗で「焼き味噌」、「味くらべ」

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    …様
    (^^)。
    本当に、本当にありがとうございました。
    2012/03/29(木) 11:26:32 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    highland様
    次回はぜひぜひ(^^)
    2012/03/29(木) 11:25:31 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    gun様
    やっぱり気になりました(^^)?
    これ、多いにアリです!
    ただ、生のホッケが入らないと出来ないのかもしれないです。
    やっぱり、北海道なんでしょうねぇ。

    ところで、これは、予算を言って「おまかせ」でお願いしました。
    そんな高くないお値段でも、大丈夫です。
    蕎麦も、ますます美味しくなっていて、うれしい驚きでした。
    2012/03/29(木) 11:24:58 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    しのぶ様
    そうなんです、そうなんです、
    交互にするか迷っちゃった(^^;
    2012/03/29(木) 11:23:20 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ああ、うまやらしい~!
    2012/03/29(木) 07:35:04 | URL | highland #-[編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2012/03/28(水) 22:44:57 | | #[編集]
    すごい。予約のコースか何かですか?
    「ケンミンショー」の「ホッケフライ」僕も
    気になってたんですよー。
    2012/03/28(水) 22:20:48 | URL | gun #nEx7PFYA[編集]
    いま、気付いたわ
    OさんとSさんばっかやねww。

    美味しい時間でしたなd(^-^o)
    また伺いましょ♪
    2012/03/28(水) 12:34:13 | URL | しのぶ♂@ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >