つれづれ蕎麦 
    高遠 「ますや」 三種の蕎麦に蕎麦ピザ
    2012年03月26日 (月) 22:03 | 編集

    久しぶりに、例の遠征メンバから、「ますや」さん行こう、の話が持ちかかり…
    蕎麦となれば、しかも「ますや」さんとなったら、迷う事なく二つ返事 niko.gif
    日程合わせた今日、車に乗り込み中央道をまっしぐら。

    12-3-26 八ヶ岳

    からりと晴れ渡った、冬に逆戻りしたような済んだ青空の下、
    幻想的な八ヶ岳の頂きを眺め、順調に車を走らせ長野に突入。

    12-3-26 店とおめ

    伊那ICを降り、記憶にもまだ新しい、ポレポレの丘の横の小高い一角に、
    旗をパタパタと靡かせほっこりと佇む、ロッジ風のお店に到着~ niko.gif

    12-3-26 店入り口

    あれは一昨年の夏の終わり、
    あの時訪れた感動が、ふっと走馬灯のように蘇る…futt.gif

    伊那市高遠町 「高遠そば ますや」

    雪が降るとの天気予報に心配していた雪はなく(ちょっと残念)、
    それでも、車から降り立つと、肌に刺すような空気の冷たさ。
    ああ…、ここは長野なんだ、やっぱり寒いっzozo.gif

    12-3-26 天井

    と、扉を開き入れば、入口すぐには薪ストーブが赤々と熾り、
    高い天井のゆったりとした店内は、温度だけではない、心地のいい温かさ。
    久しぶりにお会いするご主人にご挨拶をして…

    12-3-26 お茶

    窓際すぐのテーブルに腰を下ろし、
    すぐに出された温かなお茶を頂けば、途端にほっと和んでしまう。

    12-3-26 品さけ

    ぐるり見渡し落ち着いたところで、品書きを回し見吟味。
    …まずは、前回は頂けなかった、ここでの蕎麦前を楽しみたい niko.gif

    12-3-26 酒

    と、中から地元高遠のお酒「やまむろ」純米を選び、お願いし、

    12-3-26 品ピザ

    充てには、もう一度食べてみたいと思っていた、
    ますやさんの「蕎麦ピザ」に、まだ頂いていない「そばがき」を。

    12-3-26 ぴざ

    程なく出された、デフォで出されたピザは、直径20センチ程ありたっぷり。

    12-3-26 ぴざあぷ

    鴨の燻製に地の物きのこが、とろりと溶けたチーズに埋まり、
    その下は、ざくざくっとした粗挽き蕎麦粉で作られた蕎麦ピザ生地。

    12-3-26 ぴざとり

    取り分け早速頂けば、カリカリざくっとした蕎麦生地がとても香ばしい。
    モッツォレラチーズに絡まる、鴨の燻製の深い味わいに、
    風味豊かな様々なキノコの、シャキポリっとした歯ごたえの心地よさ。
    ああ、これは、やっぱり美味し~い love.gif

    と、鴨にチーズのピザはお酒にもよく合い、くいっくいっ。

    12-3-26 そばがき

    蕎麦ピザっていいなあ、もっと食べた~い、なんて思っていれば、
    人数分に小鉢に分けて出してくれる配慮もうれしい、粗挽きそばがき。

    早速お酒もお替り、木曽奈良井「杉の森」もお願いし…

    12-3-26 そばがきあぷ

    もり汁に浸され出される、ふっくらとした蕎麦がきは、
    見た目にもすぐ分かる、かなりの粗挽き。

    12-3-26 そばがきたべ

    箸を入れれば、ほろんとしてもっちり。
    口に含めば、ころころ転げまわる蕎麦の粒がなんとも心地よく、
    とろりと溶ける間に、ふっくらとした香ばしさに甘みが広がる。

    添えられた、フレッシュな山葵が又美味しく、
    ああ、この蕎麦がきも美味しいなあ…futt.gif

    じっくりと味わいながら、伊那の地酒「斬九郎」を追加して…、
    いよいよ、お目当てのお蕎麦をば niko.gif

    12-3-26 品そば

    品書きにあるお蕎麦は、殻ごと挽き、芯に近いところだけで打つ「玄」に、
    丸抜きの蕎麦を手挽きし、十割で打たれた「抜き」の二種。

    12-3-26 品高遠

    さらに、ここ高遠の蕎麦となれば、
    焼き味噌と辛味大根で食べる「高遠そば」がここのメイン。

    「ますや」さん初めての二人は、「高遠そば」を、
    私は食べていない、長野でのきのこを堪能したいな、と「ねぎきのこざる」、
    同じく二度目のSさんは、「鴨きのこざる」を選んで、
    お蕎麦はもちろん合い盛りで、それぞれ注文~onpu.gif

    12-3-26 玄

    まずは、「ねぎきのこ汁」の添えられた、一枚目「玄」。

    12-3-26 玄あぷ

    地元高遠産の蕎麦を玄ごと挽き、その中心部分だけで打たれた蕎麦は、
    うっすらグレーがかった透明感のある繊細な細切り。

    12-3-26 玄どあぷ

    その中に、蕎麦の欠片がきらきらと煌めき、まるでガラス細工のよう。
    顔を寄せれば、爽やかな穀物の香りがふわっと広がる。

    12-3-26 玄たべ

    手繰り口にすれば、品のあるたおやかな腰が心地よく、
    あっと思った瞬間に、ふっと喉元を落ちて行く。
    清楚でエレガント、ソフィスティケートされた綺麗なお蕎麦。

    12-3-26 ねぎきのこ汁

    と、熱々たっぷり入った「ねぎきのこ汁」に浸してみれば…

    12-3-26 玄ときのこ

    様々なきのこの出汁が染みた汁は、上品で風味よく、
    にわか暖まった蕎麦は、甘みが濃厚に引き出される。

    しゃきしゃききのこの食感も楽しく、これは美味しい hahha.gif

    12-3-26 鴨きのこ汁

    ここで「鴨きのこ汁」とちょっと交換~onpu.gif

    12-3-26玄と賀茂

    同じきのこでも、鴨が入った汁は、鴨の脂がじわりと浮かび、
    きのこの出汁に鴨の濃厚な旨みが溶けあい、がっつりとした旨さ。
    玄にちょっと勝ちすぎちゃうけど、これはまこと美味しい鴨きのこ汁 buchu-.gif

    12-3-26 てびき

    と、あっという間に食べ終えれば、すかさず出される、二枚目「抜き」。

    12-3-26 てびきあぷ

    八ヶ岳山麓産の蕎麦の丸抜き、それを手挽きし打たれた、
    すぐに見てとれる超粗挽き、やや太めに断たれた蕎麦のその断面から、
    今にも蕎麦の粒が飛び出て来そうな野趣さいっぱい。

    12-3-26 てびきたべ

    手繰り上げ、日に透け見える、蕎麦粒の姿に見とれながら、
    口にすればもちもち感が強く、頼もしい歯ごたえ。
    噛みしめていくうちに、じわじわと香ばしさに甘みが濃厚に広がり…
    ん~っ、なんて素朴で力強い味わいなんだろう~。

    と、熱々きのこ汁に浸せば、むちっとした蕎麦がほろりとし、
    解けるように蕎麦の芳しい香味に風味が濃厚に広がる。
    ん~、これは美味し~い love.gif

    …と、それぞれ汁を交換し手繰っていると…

    12-3-26 田舎

    「これは、まだ試作品なんですが…」
    と出して下さった、玄ごと手挽きし打たれた粗挽き、(仮名)「田舎そば」。

    12-3-26 田舎あぷ

    ずっしり太めに断たれた、グレー濃く、透明感もあり、
    その切り口は、荒々しく蕎麦粒が浮き出るごつごつとした断面。

    12-3-26 田舎たべ

    手繰り上げれば、途端に広がる馥郁とした香ばしい穀物の香りに、
    噛みしめれば、もちもちとした粘りのある力強い歯ごたえ。
    噛みしめれば、じわっと広がる蕎麦のもつえぐみぎりぎりの香ばしさがあり…

    こっ、これ美味し~い love.giflove.gif

    とそのままの蕎麦を楽しんでいると…

    12-3-26 カレー

    すっと各々出して下さったのが、試作品との「カレーつけ汁」。
    所謂蕎麦屋のカレーとは異なる、朱色が濃く洋風の様相。

    12-3-26 カレーと手びき

    と、これに「抜き」を浸してみると…
    おおっっ、これは美味しい hahha.gif

    さっぱり薄めでありながら、カレー独特のスパイシーさはしっかり。
    中にとろりと溶けかかったトマトが、どこかエスニック風な風味があり、
    辛いけど甘い、上品だけどワイルド。
    「抜き」に合わせれば、蕎麦の甘みがぐわんっと広がり…

    続いて「田舎」を浸してみれば、これが又美味し~いっ buchu-.gif
    力強い「田舎」はスパイシーなカレーと譲らずもがっつり手を組む。

    さらりとして、辛味に甘み、それに酸味が寄りそうこの汁、
    これは、夏にすごくよさそう…futt.gif

    12-3-26 高遠と田舎

    と、高遠汁に浸してみたり…と、それぞれの汁で楽しんだ三種の蕎麦。

    とろりとした蕎麦湯で、さらに汁の飲み比べなど味わっていれば、

    12-3-26 ぷりん

    最後にうれしい、蕎麦湯で作られた蕎麦湯プリン。
    さくっとしてとろり、程良い甘みに、ほのかに蕎麦の香ばしい風味があり、
    これが、又とても美味しく…

    12-3-26 デッキ

    デッキの向こうには、雄大な山並み眺めながら、
    ゆったりとした時間を、ご主人囲んでのんびりと寛いだ楽しいひと時。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    もう時期、桜爛漫ピンク一色に埋まり、人々で賑わうんだろうなあ、
    と、その景色を思い浮かべながら、満足な心地で車に乗り込み…

    12-3-26 諏訪の街

    帰り道、高遠の高台から見た、八ヶ岳に諏訪の街並み。
    美味しいお蕎麦に、美しく雄大な景色に包まれた長野。
    又、来たいな…futt.gif

    運転して下さったT様、K様、S様ありがとうございました~hahha.gif


    12-3-26 自転車
    「高遠そば ますや」

    長野県伊那市高遠町東高遠1071
    0265-94-5123 
    11:00~16:00
    火曜定休(1,2月は、火曜水曜)
    Pたっぷり

    お店のHP


    2010年 9月 5日 合い盛りで「高遠そば」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    よしの様
    そうそう、ご主人も乗られるみたいで…。
    山猫亭のお話し、随分おききしていました。
    なぜか、都内、地方限らず、お蕎麦屋さんって自転車ノリが多いですよね~。

    と言う事で、ちょこっとツラレテしまった私です(^^;。
    2012/04/01(日) 09:00:49 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    失礼いたしました
    >最後のサービスショット

    について、これは当店のご主人の趣味なのかな?(向こうにスペアの
    リムが立てかけてあるし)とかは思ったのですけどね(汗;;

    aiz様のブログの中に、下諏訪の「山猫亭」探訪のお話が出てきますが、
    あそこのご主人は確かケルビムのランドナーか何かをお使いだったかと
    ご本人から伺った記憶がありました。
    (その時に当方が車山から乗って行った一台がロイヤルノートンという
    セミオーダーのランドナーパスハンでした。 余談)

    都会においてすら自転車趣味の方が多い蕎麦屋業界、況や地方において
    をや!
       ・・・かな~??なぁんて(笑)

    2012/03/31(土) 13:09:20 | URL | よしの #-[編集]
    森のたぬき様
    旅いいですよね~。
    たぬきさんのぷらり一人旅も大好きです。

    蕎麦ピザ、とおっても美味しいんです(^^)
    2012/03/31(土) 07:18:56 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    蕎麦喰い師様
    羨ましい~い、我々は、強行日帰りでした(^^;。
    この辺りの秘密のお店も後ほど教えて下さいね♪。

    蕎麦キューピーなんてあるの、知らなかったです!楽しみにしてます(^o^)丿
    2012/03/31(土) 07:17:45 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    よしの様
    あそこを登ったんですか~っっ、すごい!
    aizさんに並びますね~(峠好き)

    でも、あの景色は、本当に素晴らしい。
    車を停めて、皆見入ってしまいました…(u_u*)~。

    蕎麦ピザ、ぜひやってみて下さい!
    がぜん、蕎麦で作ると美味しいです。生地の役割って大きいものなんですね♪

    そうそう、最後のサービスショット、お気に召したでしょうか・・・・(・・;)?
    2012/03/31(土) 07:15:44 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    高遠桜
    心ときめきました~☆
    ここのガラス細工のようなお蕎麦、食べてみたいです☆
    yukaさんの好きな物を知り尽くしておられるかのような品々・・・

    他簿に出たくなりました♪
    2012/03/30(金) 20:24:27 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    長野良いと~~こ 幾度もおいで ♪♪
    いやいや、ニアミスではないですが私も火曜~木曜まで長野をプ~太郎してました。水曜日は峠越えのおり雪を楽しめましたし、薄濁りの気持ち良い温泉も楽しんでまいりました。yukaさんが行かれた方面にもまだメジャーに持ち上げられない隠れ店も幾つかありますよ。余り混まれると困るので、そこいらへんの情報は後日。
    今回は私の琴線に触れる程のものには出会えませんでしたが、楽しいお店を見つける事は出来ました。どこにどんなお店が潜んでいるのやら・・・
    ヘ~~ッと思ったのは軽井沢の「志な乃」で何と埼玉三芳で作られた蕎麦の実を使っていること。どこでどんな繋がりがあるのか・・
    「よし吉」の馬刺し(以外も馬鹿にならないレベルです)「日賀志」ののんびり時間「刻」の相変わらずのお弟子ぶり・・etc 色々な観点でもの見ると面白い!?
    余談: 酔っぱらった頭で何を勘違いしたかyukaさんの蕎麦キティシリーズを「蕎麦キューピー」と思い込んで某所で販売していた「蕎麦キューピー」を買いこみました(こうご期待 σ(^_^;) )
    2012/03/30(金) 17:19:51 | URL | 蕎麦喰い師 #VDz0rjeM[編集]
    遅まきながら
    杖突峠から一望した茅野市~上諏訪の眺め、嬉しく拝見いたしました。
    今ではまあいかないでしょうけど(汗;)、その昔は年に数回上って
    ましたね、自転車で高遠詣で。(はい、はい、モノズキです 笑

    峠の茶屋にも、一応それなりの蕎麦屋があり、屡休みましたっけ。

    蕎麦粉ピザといい、お蕎麦といい、何れも魅力的ですね。特にピザは
    自宅で試みてみたいと思いました。イタリアあたりでも北の方では
    ソバを栽培して食するらしいですが、マカロニ的なパスタになるのかな?
    2012/03/30(金) 12:53:28 | URL | よしの #-[編集]
    豊科防衛隊様
    長野も、安曇野も大好きです♪。
    ご紹介とてもうれしい、
    是非是非、順番に訪れてみます(^^)。

    安曇野周辺に点在する、道の駅はほぼ制覇したのですが…(^^;。
    長野情報、又よろしくお願いします♪
    2012/03/30(金) 09:15:05 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    horikoshim様
    えっ?

    >飲まずに…

    って、飲まないhorikoshimさんなんて、信じられなーいっっ。
    2012/03/30(金) 09:13:43 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    是非!安曇野へ
    はじめまして今年ぐらいから毎日拝見していましたが、長野に起こしのようなのでコメントさせていただきます。安曇野市にはおそば屋さんが数多くありますので、お時間がありましたら是非お立ち寄り下さい。
    穂高「富士尾山荘」
    松川村「こうや」
    豊科「うちぼり」
    などおすすめです。
    2012/03/29(木) 18:19:57 | URL | 豊科防衛隊 #DM2hWHCE[編集]
    Twitterでしかつながりがないので、
    「ますや」さん行ってみたかったなあ・・・。

    最近…なんか…忙しくて…あまり蕎麦屋していないのですよね…。
    でもこれは、蕎麦屋と昼酒が結びついている自分に原因があるのです。

    これから、飲まずにかつおいしく蕎麦前と蕎麦を食べる、という技を身につけないといけないですね!
    2012/03/29(木) 17:50:17 | URL | horikoshim #N5gprbWI[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >