FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    清澄白河 「浅野」
    2012年03月28日 (水) 23:37 | 編集

    年に一度は山形に訪れるという、山形好きのお友達から、
    「浅野さんに是非行ってみたい」とお声がかかり…、

    今年は、お店の記念日3月3日に訪れられなくて、
    又お母さん、お父さんに会いたいなぁ、と丁度思っていたところ。
    私もうれしい、早速、お店で待ち合わせ niko.gif

    12-3-28 店あぷ

    今日は迷わず、スムーズにお店に近づくと…
    あ~ん、お父さん、心配してお店の外で待っていてくれている~っnaki.gif
    「いらっしゃい」、あったかな言葉に迎えられ、目の前の玄関へ。

    清澄白河 「みちのく山形 十割そば 権現板そば 浅野」

    玄関で迎えてくれる、にっこにこのお母さんのその笑顔を見たら、
    何の心配事さえも、もう吹き飛んでしまいそうな、心の温もり futt.gif
    すぐにあれこれ話をしながら、用意されていた席に着き…

    12-3-28 乾杯

    まずは、ビールを頂き、今日の日に乾杯~

    12-3-28 前菜

    目の前には、お決まりの、これが楽しみな「お通し」のお料理 niko.gif

    12-3-28 玉子

    ほっこりと甘い、懐かし~い心地になる、
    浅野さんの玉子焼きは、大のお気に入り niko.gif

    12-3-28 こんにゃく

    ざっくりとした肌理の粗い、味がじわりと染みた「刺身こんにゃくの田舎煮」に、

    12-3-28 うど

    これも大好き「独活」のキンピラ。
    さくさくの歯ごたえよく、独特の香りがたまらな~い buchu-.gif

    と、このお料理を前に、早速お酒♪。

    12-3-28 酒112-3-28 酒1うら

    お父さんが選んでくれた、「初孫」純米大吟醸、名前も素敵「夢工房」
    裏ラベルを見れば、「人生求夢 酒造入魂」、いいなあ…futt.gif

    12-3-28 さけ2

    「これには、升をつけないとな (^ム^)」
    とお父さんが注いでくれたお酒は、たっぷり零され、なみなみの大サービス。

    12-3-28 菜の花

    食べるよりも、お話しの方が忙しい中、
    そっと出してくれたのは、「菜の花の辛子和え」。
    蒲鉾の旨みがちょっとしたアクセント、瑞々しい菜の花がしみじみとさせられ…、

    家庭的で、ほっとする美味しいお母さんのお料理は、
    お酒に良く合い、心に染みる暖かみたっぷり futt.gif

    12-3-28 そらまめ

    さらに、茹でたての、「塩ゆで蚕豆」が各々出され…

    12-3-28 そらまめたべ

    皮をむきむきして食べるひと手間が楽しく、ほこほこ蚕豆はとても甘い。

    12-3-28 ほたて

    すっと席を立ったと思った矢先に、手際良く出してくれたのは、
    貝好きにはたまらない、大好物の、「帆立貝柱のバターソテー」。

    12-3-28 ほたてたべ

    狐色焦げ目が香ばしく、中はジュワっとジューシーで、
    帆立の濃厚な旨みが染み出て、このソテーの美味しい事っっbuchu-.gif

    12-3-28 酒212-3-28 酒2うら

    早速お酒もお替り、再び「初孫」吟醸「美咲」。

    12-3-28 天麩羅

    天麩羅盛り合わせもたっぷり。
    ここで食べてから、すっかりお気に入り、えのき茸の天ぷらに、
    タラの芽、フキノトウ、ウドに、アスパラなどなど…

    「今年は、山形の地物の山菜は遅くなりそうなのよぅ…」
    とおっしゃるも、春の息吹感じる天麩羅はとてもうれしい niko.gif

    12-3-28 酒3

    最後に「初孫」生酛純米吟醸「いなほ」も頂き、
    すっかり長居しての、ほのぼのゆったりと楽しんだ、午後のひと時 futt.gif

    12-3-28 板そば

    最後に〆るは、やっぱり山形「板そば」で niko.gif

    12-3-28 そばあぷ

    最上早生、十割で打たれた、お父さんの蕎麦のこの凛々しさ。
    日本刀のような、シャープな切り口に、堂々とした男らしい姿。

    口に含めば、もちっとしてしっかりとした腰があり、
    噛みしめれば、蕎麦の香ばしさがぐわんと口に広がる力強さ。
    ああ、やっぱり、浅野さんの蕎麦は美味しい…love.gif

    と、3人で手繰ればあっという間。
    しっかりと白濁した蕎麦湯で、しみじみと余韻に浸り…

    去りがたい気持ちいっぱいの中、席を立つ。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    もうすぐ、もうすぐ、山菜の季節が、遅くてもきちんとやって来る。
    又、ぜひ、たっぷり山形山菜を頂きに、訪れます。


    M様、I様、ありがとうございました~niko.gif


    12-3-28 旗
    みちのく山形 十割そば
      「権現板そば 浅野」

    江東区三好2-15-7
    03-3642-3053
    11:00~15:00(夜は予約のみ)
    禁煙



    2011年 8月 5日 「絶品!茄子の粕炒め」、「板そば」「とろろ」「地鶏そば」
    2011年 3月 3日 「5周年のお祝い」
    2010年 5月 9日 山形の山菜の恵みをたっぷり
    2009年 5月 9日 「山形の山菜づくし」
    2008年10月25日 「秋の味覚」
    2008年 5月10日 「素晴らしき山菜料理」
    2008年 1月28日 「美味山形馬刺し」
    2007年 8月 8日 「きのこな夕餉」
    2007年 6月 6日 「山菜づくし」
    2007年 2月 2日 「初めての訪問、絶品山形板蕎麦」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    みどり様
    すみませ~ん(^^;。
    でも、本当にどのお酒も、とても美味しいお酒でした(^^)。
    山形酒もいいですね♪
    2012/04/02(月) 07:54:12 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    こんな時間に、ブログを見てしまったので、猛烈に、後悔しています。

    美味しそうなお酒が、目白押しじゃないですか!w
    2012/04/01(日) 10:07:54 | URL | みどり #-[編集]
    森のたぬき様
    残念でしたよーん、本当に。
    是非、又来ましょう(^^)
    2012/04/01(日) 09:01:32 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    心惹かれる浅野さん
    うわー!行きたかったー(ToT)/~~~
    山菜の天ぷらを春の内に食べに行きたいなあ
    飾り気の無い心のこもった手料理を頂きたいですね(*^◯^*)
    2012/03/31(土) 20:51:43 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >