つれづれ蕎麦 
    落合 「遊」 「山菜三昧」コース
    2012年05月17日 (木) 11:23 | 編集

    今年は春の訪れが遅かったけれど、山菜もようやく出始め、今が盛り。
    今日は、うれしいお誘いがあり、縁側での「山菜三昧」頂きに niko.gif

    12-5-16夜 看板

    落合の全くの住宅街の中、突如すっと現れる小さな看板…

    12-5-16夜 店

    家と家の間の小径を入れば、懐かしい心地になる古民家が待っている。
    はらりと下がった麻の暖簾に、暖かな小さな豆電球 futt.gif

    落合 「蕎麦処 遊」



    すっかり日も伸びた今日この頃、夕方でもまだ明るく気持ちがいい。
    今年一番との暑さも、この時間には心地のよい涼風がそよぎだし、

    12-5-16夜 縁側

    お庭に面した広々とした縁側に、いくつか並ぶテーブルに腰を下ろして、

    12-5-16夜 乾杯

    まずは、ハートランドで、今日の宴に乾杯~

    12-5-16夜 豆腐

    お通しは、「豆腐三種盛り合わせ」。
    蕗味噌に、塩麹、アンチョビのトッピングされた豆腐は、
    味わい異なり、シンプルながらいい酒の充て。

    12-5-16夜 前菜

    と、喉を潤わせていると、今日お願いする「山菜三昧」のコース料理、
    「前菜盛り合わせ」が程なく銘々に出され始める。

    12-5-16夜 前菜ひじき

    ひじきが混ぜ混まれ、しっとりと炊かれた「卯の花」に、

    12-5-16夜 前菜椎茸

    ふっと感じるガーリックテイストが新鮮な
    「どんこ椎茸の含め煮」

    12-5-16夜 前菜佃煮

    途端にお酒が恋しくなる、生姜風味のこってり炊かれた
    「烏賊と昆布の佃煮」。

    12-5-16夜 前菜筍

    けずり節のまぶされた「筍の土佐煮」があり、

    12-5-16夜 前菜ポテサラ

    まろやかクリーミー、玉子が入っているのかな、
    ポテサラ好きとしては嬉しい、実に美味しい、絶品「ポテトサラダ」
    …の盛り合わせ。

    12-5-16夜 品酒

    この品々を前にしたら…、早速お酒 niko.gif

    12-5-16夜 酒二種

    と、お願いした「長珍」に「宗玄」、二種のお酒。

    12-5-16夜 猪口かご

    籠に盛られた様々な猪口から選べるのは又楽し。

    12-5-16夜 乾杯酒

    各々好みの猪口を選んで、二度目の乾杯~。
    と、二つのお酒を飲み比べつつ、前菜をじっくりと味わえば…

    12-5-16夜 山菜盛り

    待っていました、今日のメイン、「産直山菜の盛り合わせ」。

    これぞ独活だ!と、唸らせる濃厚な風味の山独活に、
    柔らかな独活の新芽が添えられた、独活好きとしてはたまらない
    「山独活の胡麻和え」。

    お馴染「こごみの胡麻和え」に、
    「コシアブラ」はさっと醤油をかけて頂くお浸し、
    「しとき」のほのかに感じる粘りがたまらなく、
    初めて食べた「くわだい」は、ふわっと広がる風味はどこか蕗を思わせる。

    しゃきしゃきとして瑞々しく、食べている間に、
    じわじわと体が浄化されているような心地になっていると、
    いつしか日も落ち、夕闇にしっぽりと包まれ始め…

    12-5-16夜 干物

    縁側気分が高まったところで、大皿で豪華に出された、
    「炙り干物の盛り合わせ」

    12-5-16夜 干物?

    皮目ぱりっと焼かれ、上品な甘みのある脂がのった、
    極上の旨さ「のどぐろ」に、

    12-5-16夜 干物いか

    酒飲みの王道、言うまでもない「烏賊ゲソ」。

    12-5-16夜 干物鯵

    並べられた姿も愛らしい「豆鯵」は、
    骨まで軟らかく、身はふわりとして小粋な美味しさ、

    12-5-16夜 干物鰹

    干物で「鰹」とは初めて、ぽろりと身が崩れ味深く、
    鰹の旨みが凝縮した、こってりとした味わい。

    12-5-16夜 干物鰹きも

    「鰹の血合」は、ほのかな苦みがたまらな~い乙な味に、
    ぐびぐび熱燗が欲しくなり…

    12-5-16夜 干物骨

    ポリポリ香ばしい「片口鰯の骨せんべい」と、
    すでにお願いしていた熱燗は、「玉櫻」に「旭若松」。

    焼き魚好きとしては、この盛り合わせは、素晴らしいご馳走~love.gif
    と、それぞれの魚の味をあれこれ交わすのも、又楽しく…

    12-5-16夜 たまご

    頃合い良く出されたのは、ほかほか湯気を立てた、
    拘り玉子、甘さ控えめぷるっぷるの「出汁巻き玉子」。

    12-5-16夜 かつお刺し

    さらに、しっとりとしてふわり、〆加減絶妙な「片口鰯」に、

    12-5-16夜 かつお刺しあぷ

    藁を燻した香りが鼻孔り、薫りだけでもうっとり、
    清々しい脂の乗った実に美味しい「鰹のタタキ」。

    12-5-16夜 らっきょう

    さっぱりと漬かった、しゃきしゃきの「塩ラッキョウ」が
    最後に口を爽やかに洗い流す、素敵な采配、と…
    ほろ酔いに夜風が心地よく、すっかり楽しませて頂いて…

    そろそろ、〆のお蕎麦をば niko.gif
    「もり」と「かけ」を各々選び、ここでもやっぱり食べ比べ。

    12-5-16夜 もりそば

    「もりそば」は、ピンっと伸びた、凛とした細切り。
    硬質感のあるしっかりとした歯ごたえは江戸蕎麦の粋。
    キシっとほのかに感じる粒の感触に、喉越し爽やかに落ちて行く futt.gif

    12-5-16夜 かけ

    「かけそば」は、醤油味控えめの出汁の旨さの光る、上品なかけ汁。

    12-5-16夜 かけあぷ

    鰹と昆布の旨みが豊かに染み、
    その中でほろりと解ける蕎麦が飲んだ後にとても優しい。
    もちもちとした一反蕎麦が入る遊びご事が、楽しい配慮 niko.gif

    12-5-16夜 ぷりん

    そして…、最後にうれしい、奥様手作りの「玉子プリン」。
    ざっくりとした口当たりは、懐かしさ感じる、ホームメイドの味わいそのもの。
    玉子の風味濃厚で、甘みもぴたり、ん~これは美味し~いっlove.gif

    とすっかり楽しませて頂いた、縁側での宴もそろそろ終焉 futt.gif

    12-5-16夜 縁側夜

    思い返しても、美味しかったお料理は、
    この縁側で食べ飲みできた事で、さらに心に残り感慨深く…

    今夜もご馳走様でした~hahha.gif

    又、満月の夜にでも、集まりたいなあ…

    O様、T様、S様、ありがとうございました~




    12-5-16夜 息子
    「麺工房遊・そば処遊」

    新宿区西落合3-24-14 
    03-3950-9001
    18:00~22:00
    日曜・月曜・祝日定休
    禁煙 
    お店のHP



    2010年10月23日 「縁側で楽しむ月見の宴」
    2010年 5月27日 「山菜コース」で頂く、流れ「月見の蕎麦の会」
    2008年 4月18日 雨の中しっとりとお酒に蕎麦
    2005年 6月 8日 憧れのお店で、縁側で頂く夜酒に蕎麦
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    25¢様
    素敵でしょう~(^^)。
    そこに座っているだけで、もううれしくなってしまいます。
    冬はお鍋でふうふう、も良いんです(u_u*)~
    2012/05/21(月) 09:18:12 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    森のたぬき様
    素敵でしょう~。冬は、炬燵が出されて、やっぱり縁側で熱燗~(^^)。
    これが又いいんですよーん。
    今はなかなかできない、貴重なひと時です。
    2012/05/21(月) 09:16:56 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    縁側で山菜三昧なんて!
    素敵なひととき。。羨ましいです。
    他のお料理達も美味しそうで。。
    2012/05/20(日) 20:08:43 | URL | 25¢ #dMtXu4sA[編集]
    行ってみたかったお店♪
    心ときめくシチュエーション!
    ここは絶対行ってきます~☆

    日が暮れる瞬間を四季を味わいながら楽しめそう・・・
    行きたい~
    ワクワクする~☆
    2012/05/20(日) 19:45:21 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >