つれづれ蕎麦 
    目黒 「川せみ」 春せみパートⅡ
    2012年05月17日 (木) 20:36 | 編集

    四季折々をお蕎麦で楽しめるというのは、一つの悦び。
    とふと思い返せば、「秋せみ」「冬せみ」は食べているのに、
    何故か、「春せみ」「夏せみ」を食べていなかった bikkuri.gif

    と言う事で、目黒でのお昼ご飯は「川せみ」さん niko.gif

    12-5-17 店

    お店の前に置かれた品書きには、「季節変わりの蕎麦」とだけ。

    12-5-17 品店前

    どんなお蕎麦かは、中に入ってからのお楽しみ futt.gif

    目黒 「手打ちそば 川せみ」

    平日の昼時過ぎた1時半、まだまだ店内はほぼ満席の賑わいを見せ、
    駅から離れているにも関わらず、相変わらずの人気店。

    12-5-17 お茶

    運よく入れ替わりに空いたテーブルを、急いで片して下さるのも気持ち良く、
    腰を下ろし出されたのは、うれしいな、冷たい蕎麦茶。

    12-5-17 品ランチ

    テーブルのランチの品書きを手にし眺め、えっと、「春せみ」は…

    12-5-17 品春せみ

    と、ぐるり店内の壁を見渡すと、貼られていた「春せみ」の品書きは、
    早くもすでに「パートⅡ」になっている wao.gif

    「胡麻だれ風味のぶっかけ」だそうで、ここでぶっかけは初めて。
    と、しげしげと見ていると、今日の一番人気は「天せいろ」のようで、
    あちこちに運ばれて行く天麩羅が美味しそ~う。

    ふとつられ、つと「天せいろ」を頼みそうになったけど…
    「天せいろ」はいつでも食べられる、レギュラーのランチメニュー。
    「春せみ」は今だけなんだもの、と初志貫徹、「春せみ」をお願いする事に niko.gif

    12-5-17 品こーす

    頼んでしまったら、もうあれこれ迷う事はなし。
    他の品書きを安心してじっくりと眺めているのも又楽しく、
    2人から頼めるこの「店長お気軽コース」、ちょっと良さそう…futt.gif

    12-5-17 そばきた

    と見ていると、程なく出された、ランチのサービスご飯が添えられた、
    「春せみ」パートⅡの「ゴマダレ風味ぶっかけ」そば。

    12-5-17 そば

    うんうん、美しい…、彩鮮やかな丼の中は、正に春らしいお蕎麦。

    12-5-17 そばたべ

    と、まずは下の胡麻だれのかかった蕎麦を手繰り口にすると、
    おっ、これは美味しい hahha.gif

    しゃきっとした、潔のよい腰のある蕎麦は心地よく、
    はらりとかかった胡麻だれが、実に美味しい。
    さっぱりとして品のいい胡麻の香ばしさ、この胡麻だれ、秀逸~ love.gif

    12-5-17 肉みそ

    と、たっぷり盛られた「辛肉みそ」を絡めてみれば、
    しっとりとして、私にはうれしい辛さはマイルド、肉の旨みがじわり絡み、
    坦々麺にどこか通じる、和風テイストの肉みそが蕎麦によく合う futt.gif      。

    12-5-17 きゃべつ

    間に口にする、上に盛られたトマトは清涼感を感じさせ、
    柔らかな春キャベツに、胡麻だれ肉みそが合うのは、言うまでもなく、
    優しく柔らかな甘みは、この季節だけの醍醐味。

    時折、ぷりぷりスナップエンドウと一緒に口にほうばり、と、
    春野菜の美味しさも一緒に楽しめる一皿に、大満足 buchu-.gif

    12-5-17 ごはん2

    頃合い見て出された程良く白濁した蕎麦湯をゆっくりと頂いて、
    ちょい盛りされた「鰹の時雨煮ご飯」を頂いたら、お腹もいっぱい。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    「夏せみ」はどんなお蕎麦なのかしら。
    今年は食べてみたいなあ futt.gif


    20070823200911.jpg
    手打そば、天ぷら、お酒を味わう店
    手打の匠 蕎麦 「川せみ」

    目黒区下目黒2-17-23
    03-3490-5959
    11:30~14:30 / 18:00~22:00
    年中無休



    2012年 1月19日 「冬せみパートⅡ」牡蠣けんちん汁つけせいろ
    2011年 3月17日 「冬せみパート2」「胡麻味噌仕立て鶏肉と玉ねぎのそば」
    2010年10月21日 「秋せみ」
    2010年 1月14日 「冬せみ」「冬野菜と鶏挽肉の胡麻坦々せいろ」
    2009年 1月 8日 「冬せみ」九条ねぎと揚げ餅の蕎麦
    2008年 3月27日 田舎で天せいろ
    2007年 8月23日 鴨せいろ
    2006年11月10日 秋せみ
    2006年10月10日 天せいろ
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    えんじゅ様
    その手があったとはっ…。
    あの帰り途の登り坂だけがネックのお店だったのですが、これで気楽にいけそうです。
    (って年よりくさい言葉ですね・・^^;)
    ちなみに私はいつも、途中のスターバックスで休憩兼、食後の珈琲のコースです。

    去年の「冬せみ」パートⅡが牡蠣だったし、牡蠣は絶対出てくると思うので、これから、、と私も思っています。
    (季節の過去写真、私もみたーい)
    2012/11/24(土) 10:08:02 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    秋せみは
    秋せみは
    「豚肉ときのこのつけ汁そば」でした。

    小雨の中、目黒周辺をウォーキングしたあとの
    冷えた体に染み入る温かいつけ汁。豚肉で栄養補給。

    壁には今までの季節の蕎麦の写真が貼られ
    どれもとても美味しそうでした・・・
    (牡蠣の黒胡椒?なんてのもありました。)

    しかし 帰りの駅までの のぼり坂道がつらいので雅叙園へ。

    別館へつながるエスカレータを乗り継ぎ道に出れば、
    そこはもう駅周辺の標高(?)。
    途中見下ろすベーカリーカフェが美味しそう。

    にしても さすが連休の雅叙園
    結婚披露宴のラッシュでした。

    冬せみは 牡蠣かなー
    2012/11/24(土) 00:45:29 | URL | えんじゅ #-[編集]
    森のたぬき様
    藍色の浴衣♪
    じゃ、今年は早速ゲットしておかなくちゃ(^^)
    2012/05/22(火) 08:57:32 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    ♪浴衣のきみーは~♪
    そりゃあもう「夏」は色鮮やかな冷やし茄子に茗荷のぶっかけでしょ!
    yukaさんは藍色の浴衣できまりです♪
    2012/05/22(火) 00:39:28 | URL | 森の妄想たぬき #uG9d5srs[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >