FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    人形町 「仁行」
    2012年05月23日 (水) 08:31 | 編集

    今夜は憧れのU女史と、最近ちょっとお世話になった御方と、
    移転早々に訪れて以来、又伺いたくていたお店で待ち合わせ niko.gif

    12-5-22夜 入り口

    日本橋人形町の入り組んだ路地の又路地の中、
    冷たい雨が降る、静かで閑散としたビルの間に、
    通り過ぎてしまいそうな程、そっと置かれた小さな看板。

    12-5-22夜 エレベータ

    奥のちょっと怪しげなエレベーターに乗り上がれば…、

    12-5-22夜 店

    すぐ目の前には、格調高いオーラ漂う、木の扉に、
    品ある小さな紫紺の暖簾が下げられている…futt.gif

    人形町 「仁行」

    扉を開けば、和服に身を包んだ花番さんが、優しい笑顔で迎えて下さり、
    一年ぶりに訪れたお店は、すっかり落ち着いた清潔感漂う店内。

    厨房を囲むカウンターの端に並んで3人腰を下ろし、

    12-5-22夜 ビア

    まずは、乾杯、サッポロ黒ラベル(小瓶)を頂けば…、

    12-5-22夜 そばみそ

    充てに出されたのは、炒り蕎麦の実が混ざる「蕎麦味噌」。

    12-5-22夜 もずく

    コースでお願いしてた今日は、品書きを見て悩む必要もなく、
    程なく出された「前菜」は、烏賊の糸作りが添えられた「もずく酢」。

    12-5-22夜 品酒212-5-22夜 品酒

    さっぱりとして繊細な小鉢料理に、早速お酒 niko.gif

    12-5-22夜 酒1

    と、お酒のリストの中から選び、まずお願いした「阿部勘」は、
    内ひび貫入グラスの徳利に、細工の美しい猪口が添えられ、
    素敵な酒器で頂くお酒は、一層美味しく感じるなあ…futt.gif      

    12-5-22夜 うなぎ

    大好きなお二人との話も楽しく、
    次のお料理は、「直焼き鰻に卯の花」。

    皮目ぱりぱりっと香ばしい鰻は、蒸して出される江戸前の鰻とは又違う、
    余分な脂が落ち、中はふっくらとしてとても美味しい futt.gif

    添えられた卯の花の、上品な出しの味わいに、お酒も進む中…、

    12-5-22夜 はも

    「お熱いので気を付けて下さい」と、ぐつぐつした陶器の中は、
    「鱧の柳川風玉子とじ」。

    12-5-22夜 はもあぷ

    玉子はふわとろり、下には柔らかな牛蒡がたっぷりと沈み、

    12-5-22夜 はもたべ

    丁寧繊細に骨切りされた鱧はほっこりほわわ、
    口に入れた途端にほろりっと溶けてしまう、繊細な口当たり。
    京風のすっきりとした汁が又優しく奥行き深く、これは美味し~い buchu-.gif

    12-5-22夜 酒2

    早速お酒もお替り、「黒龍」いっちょうらいをお願いすると…

    12-5-22夜 牛

    ピンク鮮やかな色を残した、「牛タタキのサラダ」が程なく出される。

    12-5-22夜 牛たべ

    はらりとかかったタレが絶妙な牛タタキはふっくら柔らか。
    臭み全くなく、新鮮なレタスと一緒に頂いて…

    12-5-22夜 おでん

    その後に出されるのが、「おでん」というのが又楽しい futt.gif
    ぷりっとした歯ごたえ楽しい烏賊に、味の染みた大根、
    ほのぼのとする丸蒟蒻に、質のいいすり身の、揚げボール。

    12-5-22夜 おでんつみれ

    何よりも、ざっくりとミンチされた鯵つみれが、実に美味しく…

    12-5-22夜 酒3

    おでんと来たら、早速熱燗~onpu.gif
    「三千盛」の熱燗は、ひょうたん型の絵付け徳利。
    これで、まったりと楽しんで…

    いよいよ、石井さんの打たれた「お蕎麦」が出される。

    12-5-22夜 もり

    コースにつく蕎麦は二種、まずは基本の「もりそば」から。

    12-5-22夜 もりあぷ

    簀の上にこんもりと盛られた蕎麦は、凛とした超細切り、
    石井さんの蕎麦独特の、きめ細やかな繊細精妙な佇まい。

    12-5-22夜 もりたべ

    一手繰りすれば、何本もの蕎麦が箸に絡まり、
    豊かな蕎麦の香りがふわりと鼻孔を掠めて行く。

    しゃきっとしてするり、軽やかな蕎麦は噛みしめる間もなく喉を落ち、
    飲んだ後にたまらない、心地のいい爽やかさ。
    後からふっと香ばしさが喉元に戻り、これは美味しい…futt.gif

    と、あっという間に食べてしまい…

    12-5-22夜 おろし

    二枚目は、冷やかけ汁がかかる「おろしそば」。

    12-5-22夜 おろしあぷ

    真ん中にはこんもりと大根おろしがたっぷり盛られ、

    12-5-22夜 おろしたべ

    すっきりとして上品、清らかな出汁の汁と共に頂くこの蕎麦は、
    なんて心地いいんだろう…love.gif
    きりっとした大根の辛味は清涼感溢れ、
    飲んだ後の体に、すぅ~っと清々しさが広がっていく。

    ああ美味しい、とこれもするすると食べてしまった我々は…sunglass.gif

    12-5-22夜 品昼

    もうちょっと、石井さんのお蕎麦が食べたい heart.gif
    と、お昼の品書きの蕎麦を眺め、お願いして作って頂いた三種の蕎麦。

    12-5-22夜 カレーきた

    まずは、「白湯すっぽん汁に牛すじを煮込んだ」というのが気になった
    つけ蕎麦との「カレー南蛮」。

    12-5-22夜 カレー汁

    まずはそっとこの汁を口にすれば、これがおいっしい~love.gif
    柔らかく上品、じっくりと様々な凝縮した旨みが溶けあった出汁に、
    カレーの優しい辛さが和とが見事に溶けあう、極上の美味しさ。

    12-5-22夜 カレーたべ

    極細の蕎麦は、たっぷりとこの汁が絡まり、
    この汁と頂く蕎麦の美味しさに、手繰る手が止められな~い buchu-.gif

    12-5-22夜 カレーすっぽん

    中には、ほろほろ崩れる柔らかな牛スジがいくつも入り、
    得意ではなかったはずなのに、牛スジの美味しさを再認識 futt.gif

    12-5-22夜 ラグー汁

    ここでつけ汁を交換~onpu.gif
    沖縄、琉球在来のブランド豚「アグー豚のつけ汁」。

    12-5-22夜 ラグー食べ

    これに蕎麦を絡めてみれば、こっ、これも美味っし~いっbuchu-.gif
    豚のとろけるような贅沢な甘みに、
    濃厚であるのに、柔らかく品のある豚の旨みが染みたこの汁。

    さすがっ、アグー、これは美味しい…

    12-5-22夜 あげばな

    と、最後の一皿は、その盛り付けも美しい、「揚げ花そば」。

    薄紅桜海老の天ぷらに、揚げ玉、細切り焼き豚に、
    若芽、とんぶり、貝割れが周りを彩り、真ん中には温泉玉子。

    12-5-22夜 揚げ花たべ

    すべての具を、おもむろにざっくり混ぜ頂けば…、
    桜海老の香ばしさがふわり、揚げ玉のコクが加わり、
    若芽は磯の風味をほのかに加え、カイワレ大根がしゃきっと爽やか。
    ここに温泉玉子が絡まって…と、手繰る度に楽しい一皿 hahha.gif

    と、交互に回して、感想交わしながら食べるのが又楽しく、
    すっかり堪能、大満足 futt.gif

    12-5-22夜 蕎麦湯

    程よく白濁した熱々蕎麦湯で、まったり余韻に浸っていると…

    12-5-22夜 デザート

    最後にうれしい、デザートが

    12-5-22夜 デザートたべ

    しかも、これが感動的な程、美味し~い、「苺のムース」。
    とろ~り絹のように滑らかなムースは、苺ミルクの甘酸っぱさ love.gif
    口に含む毎に、うっとり幸せな心地にさせるデザートに…

    心から満喫した、美味しく楽しいひと時。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    今年も名物トマト蕎麦が出たら、又食べに伺いたいな。

    U様、そしてS様、本当にありがとうございました~hahha.gif
    そして、Tちゃん、会えてうれしかったです。




    12-5-22夜 看板
    「仁行 Ningyou 」

    中央区日本橋小舟町6-16 グリーンビル4F
    03-5695-8117
    11:30~13:30 / 18:00~21:00
    日曜定休(祝日ランチのみ営業)
    禁煙

    お店のHP


    2010年12月 3日 「夜の懐石料理(おまかせ)」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    夢八様
    まあっ♪、そうだったんですね。
    きっと、もっと盛り上がったかも…、惜しかったです(^^)
    2012/05/28(月) 08:50:01 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    すぐ後
    僕らが行った、2,3日あとだったようですね。
    ぶつかっていればもっと盛り上がったかな。
    2012/05/27(日) 11:55:12 | URL | 夢八 #D2os1cdk[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >