つれづれ蕎麦 
    「JALPAKブロガーが行く上海」 1日目その3 憧れの飲茶
    2012年07月01日 (日) 12:00 | 編集

    上海で初めてのグルメは…、
    オプショナルで付けた、本場中国、上海での飲茶 niko.gif

    12-6-8-1 飲茶入り口

    胃袋はシェアしましょうと、はんつさん、イートナポさん、ミキさんと、
    4人で向かったのは、宿泊ホテル「和平飯店」の8階。

    12-6-8-1 飲茶看板

    「DORAGON PHOENIX」。

    12-6-8-1 飲茶部屋

    いかにも、高級ホテルの中にある、格調高いレストラン。

    12-6-8-1 飲茶部屋天上

    天井の細工までもが素晴らしく…

    12-6-8-1 飲茶部屋テーぶる

    外灘の景色を一望できるテーブルに通されて…

    12-6-8-1 飲茶窓から

    素晴らしい摩天楼の景色を、たっぷりと一望できる贅沢さ。

    12-6-8-1 飲茶品1

    さてさて、何はともあれ乾杯♪、中国ビール「チンタオ」をお願いすると、
    すらりとした細長いグラスに上品に注がれ出され、

    12-6-8-1 飲茶乾杯

    上海に♪、この景色に♪、乾杯~

    ウェオータリーで軽いテイストのビールをぐびぐび。
    ん~、何だかとって~も美味しいなーbuchu-.gif

    12-6-8-1 飲茶品2

    品書きは…、日本語表記がないので、全く分からず、
    ミキさんに説明してもらって、とにかくあれこれ注文 niko.gif
    (飲茶食べ放題、これはうれしいっ)

    12-6-8-1 飲茶 前菜

    まずは…、「Shanghai Specialty Appetizers」前菜の盛り合わせ。

    12-6-8-1 飲茶 前菜きうり

    上海の胡瓜は、ここを始め、どこも皮が剥いて食べるよう。

    12-6-8-1 飲茶 前菜キクラゲ

    黒酢タレのかかった、コリコリの「白きくらげ」

    12-6-8-1 飲茶 前菜とり

    「蒸し鶏」は、骨付きで、美味しいけどちょっと食べずらい…

    12-6-8-1 飲茶 前菜魚

    何のお魚かは不明、カリっとした唐揚げに、

    12-6-8-1 飲茶 前菜湯葉

    前菜の中で一番気に入ったのがこれ、「干し豆腐」(?)。
    板湯葉の佃煮のようで、これは美味しい niko.gif

    12-6-8-1 飲茶 ショーロンポー

    そしてようやく蒸し上がった、楽しみにしていた「ショーロンポー」m001.gifに、
    「ほうれん草の蒸し餃子」

    12-6-8-1 飲茶 ショーロンポ食べ

    蓮華に載せて、お箸で皮をつつけば、じゅわ~っと零れる肉汁スープ。
    んんん~っ、さすがが、これは美味しい~っbuchu-.gif
    中の肉の味付けも優しく、これだけでもう、満足。

    12-6-8-1 飲茶 海老州シュウマイ

    なんて思っていたのに、ぷりっぷりの海老がたまらない、「翡翠餃子」に、
    「蒸し餃子」が又、とても美味しく、

    12-6-8-1 飲茶水餃子

    さらに、「水餃子」に、

    12-6-8-1 飲茶 焼き餃子

    中国では珍しい「焼き餃子」、皮がもちっもち、これはやっぱり本場の味 futt.gif

    12-6-8-1 飲茶大根もち

    かりっと焼かれた「大根餅」は、

    12-6-8-1 飲茶 大根もちたべ

    しっとりとした大根菜が優しく上品。

    12-6-8-1 飲茶春巻き

    ぱりっぱりの皮の「春巻き」は、中は熱々火傷しそう。

    12-6-8-1 飲茶ごまだんご

    甘さは控えめ、ふっくら小豆の「胡麻団子」の皿料理が
    あっという間にテーブルに並ぶが、優しく洗練された味付けで、
    不思議と、ぱくぱくと入ってしまう buchu-.gif

    12-6-8-1 飲茶 ワンタン

    「ワンタン」は、具はもちろん、スープが上品でとても美味しい futt.gif
    とビールで点心をたっぷり堪能した後は、今度は麺もの。

    12-6-8-1 飲茶 ジャージャー麺

    まずは汁なし「ジャージャー麺」。

    12-6-8-1 飲茶 ジャージャー麺たべ

    取り分け食べれば、麺は極細で柔らかめ、どこか博多のラーメンのよう。
    挽き肉の味付け具合も品があり和食のよう、美味しいな…futt.gif

    12-6-8-1 飲茶 高菜そば

    続いて汁そば、「高菜そば」。

    12-6-8-1 飲茶 高菜そばたべ

    さっぱりとして奥深い塩スープで、すっきりとしてこれも美味しい hahha.gif

    12-6-8-1 飲茶 チャーハン

    ご飯ものは、「XO醤海鮮炒飯」
    ご飯の粒が細長く、ぱらぱらっとして、
    しっとりした日本のチャーハンとは異なり、これも美味。

    12-6-8-1 飲茶 コーン

    サンラータンと悩んだけど、選んだスープは「コーンスープ」。

    12-6-8-1 飲茶コーン飲み

    ほんのりとついたとろみに、コーンの優しい甘みにほっとする美味しさ。

    すっかりお腹いっぱい、でもせっかくなのでデザートも niko.gif

    12-6-8-1 飲茶 甘味オレンジ

    「マンゴーとポメロのサゴスープ」。
    オレンジの果肉が入った、ココナツドリンク?のような、
    さっぱりとしたデザートで、これはちょっと好きかも…

    12-6-8-1 飲茶 甘味粥

    さらに、これが何ともかんとも不思議な味、
    暖かくて甘いお粥に白玉団子の入った、「ライスシロップ」(?)

    12-6-8-1 飲茶 甘味粥たべ

    まずくはないけど、ん~、なんか微妙 tententen.gif。。
    お粥が甘いというのが、日本人として納得できないのだろうか…
    (でも慣れたら好きになりそう?)

    12-6-8-1 飲茶 甘味あんこ

    「小豆とココナッツのケーキ」は、まるでシベリア。
    なんだか懐かしいような味があり…

    とすっかりお腹いっぱい、
    デザートは何だか微妙なままだったけれど、本場点心をたっぷり満喫。
    やっぱり美味しいなぁ、と改めて… niko.gif
    (ここの点心は、もう一度食べたいなあ…)

    …さて、腹ごなしかねて、いよいよ街へ出発~onpu.gif


    龍鳳庁 (和平飯店北楼 ピースホテル内)
    -DRAGON PHOENIX RESTAURANT (PEACE HOTEL)

    TEL:(021)63216888 FAX:(021)63291888
    11:30~14:00 / 17:30~22:00
    ランチ 飲茶 200~3000元(約2~3,000円)



    「ジャルパック」外灘ツアーの詳しい紹介はこちらで…niko.gif

    120626_banner0626_02.jpg

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    森のたぬき様
    やはり、本場の飲茶は、本当に美味しかったです(^^)。ショーロンポーの食べ方も初めて知りました(^^;。

    長いご飯粒、珍しいですよね!
    ぽろぽろっとして、これはこれで美味しかったです。
    2012/07/06(金) 09:12:55 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    DW様
    私も久しぶりで、蕎麦以外のものを堪能した旅になりました。
    飲茶って、日本人に合うんですね、きっと…(u_u*)~
    2012/07/06(金) 09:11:27 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    お帰りなさい♪
    凄い凄い!美味しそう~☆
    羨ましいなあ♪
    ショーロンポーに翡翠餃子がめっちゃ美味しそう!
    XO醤チャーハンのお米が長いんですね。
    これ食べてみたーいっ☆
    2012/07/05(木) 23:44:24 | URL | 森のたぬき #uG9d5srs[編集]
    底なしですね
    人間、食欲と好奇心が健康のもとですね。久々に飲茶が食べたくなってしまいました。
    2012/07/05(木) 22:25:10 | URL | DW #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >