つれづれ蕎麦 
    「JALPAKブロガーが行く上海」 1日目その2 フェアモンド和平飯店
    2012年07月01日 (日) 09:00 | 編集

    いよいよ、宿泊ホテル「フェアモント和平飯店」にチェックイン niko.gif

    12-6-8-3 ホテルロビーカウンター

    どっとりとして重厚な格調高いロビーにドキドキし、
    しかも、日本語は全く通じない中、何とかチェックインを済ませるも、
    このVIPでセレブな雰囲気に、まごまごしてると…

    すっと、天使の頬笑みを浮かべて、近づいて下さったのが、
    日本人のホテルコンシェルジュ、
    綾瀬はるか瓜似の、すらりとした美女、瀬戸さん niko.gif

    「ご案内致しましょうか」とおっしゃって下さり、
    すがるような心地で、「お願いします~」。

    ロビー抜けて進むとすぐ、高い八角のドーム状の天井から、
    日の光が柔らかく差し込む幻想的な景観。

    12-6-8-2 ホテル天上

    1929年開業した当時の、英国ルネッサンス様式の建築を、
    今も大切に守っているものだそう。

    12-6-8-2 ホテルロビー

    やさしい口調で話して下さる瀬戸さんの言葉から聞く、
    フェアモンドホテルの歴史を聞いていると、
    遠い歴史に想い馳せつつ、過ぎ去りし上海の栄光が浮かびながら…

    12-6-8-2 ホテル壁

    天井が八角なら、壁も八方面。
    放射線状に渡された廊下の間には、銀細工の立体的な壁画があり、
    一つ一つ異なる、当時の上海の景色が描かれている。

    12-6-8-2 ホテル階段

    「この階段は、最上階まで通じているんですよ」
    との階段までも、それさえがアンティークの家具のよう hahha.gif

    12-6-8-2 ホテルバー

    「まだ開いてないですが、ジャズバー、覗いてみます?」
    と案内して頂いた、名物の「JAZZ BAR」。

    12-6-8-2 ホテルバーカウンター

    銀座の片隅にあるような、老舗の風格が隅々まで染みたバーは、
    70歳すぎのジャズメンで、今も毎晩演奏をしているそう。

    12-6-8-2 ホテルバーの中

    「年配だから醸せるジャズをの演奏というのを、大切にしているんです」
    燻銀のジャズメン、素敵だな、とそっとチャージをお聞きすると、
    日本円で1000円未満、体力あったら来てみたいな niko.gif

    12-6-8-2 ホテルエレベータホール

    エレベーターは、上海でここが初めて作られたそうで、
    ルームキーを充てないと上に動き出さない、セキュリティの良さ。

    12-6-8-2 ホテルcathay

    とエレベータに乗りこんで…
    「夕方からビール飲み放題になる、カフェも案内しましょう」
    と降り立ったのは、「Cathay Room」

    12-6-8-2 ホテルcathayルーム

    気持ち良く日差し差し込む店内に…

    12-6-8-2 ホテルcathayベランダ

    開け放たれた窓から出れば、ゆったりとしたオープンテラス。
    夜風に吹かれながら、ここでぷは~、なんていいなーfutt.gif

    「私も、夕方過ぎたらいるかもしれないです~♪」
    なんて、お茶目に笑って紹介して下さる瀬戸さん…
    お酒、イケル口なんですね sunglass.gif

    と、すっかり和気あいあい…、
    「ここのスイートルーム、お見せしたいです」
    このホテルで有名なのが、9カ国をモチーフにしたスイートルームなのだそう。
    中国、イギリス、アメリカ、ドイツ、スペイン、イタリア、インドに日本。

    今だと「日本」の部屋が見られるそうで、
    この機会を逃したら、一生見る事などないかもしれん

    12-6-8-2 ホテル日本室和室

    是非、と案内して頂いた「日本の間」の扉を開けば、
    すぐ目の前に広がる、広々とした格式高い和室の間。
    悠に8人ゆったり座れるテーブルが置かれ、

    12-6-8-2 ホテル日本室2

    その隣には、畳にソファーの置かれた応接間までがあり、

    12-6-8-2 ホテル日本室窓から

    どの窓からも、素晴らしい外灘の素晴らしい景観が眺められる贅沢さ

    12-6-8-2 ホテル日本室ベット

    ベッドルームは、大正ロマン風、畳の上にゆったりと
    優雅で懐古の趣あるベッドが置かれ、

    12-6-8-2 ホテル日本室バスルーム

    その奥には、贅沢に間取りされたバスルーム。

    12-6-8-2 ホテル日本室アメニティ

    洗面台に置かれたアメニティは、重箱という細やかな采配。
    (さすがに、トイレは和式じゃなく、様式だ piko-n.gif

    と、すっかり呆然としながら拝見させて頂いて…
    いよいよ、私の宿泊するお部屋へと。

    12-6-8-2 ホテル廊下

    しんっと静まったアーチ型の天井が奥深く繋がる回廊は、
    まるで、西洋の教会の風情を思い浮かばせ…

    「和平飯店、ピースホテル」
    「宿泊される皆さまが幸せな心地ですごされますように、の心を込めて」
    「ゆっくりとおすごし下さい…」
    とにっこり瀬戸さんに案内されて…

    どきどきしながら、ルームキーを充て、ドアオープンhahha.gif

    12-6-8-2 部屋1入り口

    清潔感漂う真っ白な壁の廊下がまずあり、

    12-6-8-2 部屋2ランドリ12-6-8-2 部屋3ランドリ向かい

    入ってすぐの左側には、スーツケースがそのまま置ける、クローゼット。
    きちんとセイフティボックスに、アイロン、アイロン台まで備え付けられ、

    12-6-8-2 部屋バスルーム見渡し

    その向かいには、清潔感漂うピカピカに磨かれた深めのバスタブ。

    12-6-8-2 部屋バスルーム

    向かいあって二つ洗面所がついているとは、又贅沢…。

    お風呂のテレビ

    しかも、バスタブの上にはテレビも設置。

    12-6-8-2 部屋バスルームシャワー12-6-8-2 部屋バスルームトイレ

    さらに、シャワールームが別にあり、
    トイレも個室になっているのはうれしいな。

    シャンプーアメニティ

    石鹸にシャンプー、コンディショナーは「Miller Harris」、
    アメニティの中にヘチマのタワシが付いてるのが面白い。

    12-6-8-2 部屋冷蔵庫

    とバスルームを出れば、オシャレにディスプレイされたミニバー。

    12-6-8-2 部屋コーヒー

    棚にはエスプレッソマシーンにコーヒーカップ、
    水道水が硬質な上海、ミネラルウォータが2本しかと置かれ、

    12-6-8-2 部屋グラス12-6-8-2 部屋コップ

    扉の中には、ティーセット、茶葉、ワイングラス、カクテルグラスなど、
    寛ぎのひと時を演出してくれるものがずらり futt.gif

    12-6-8-2 部屋トニック

    数種類のトニック類に、おやつのスナックも常備され、

    12-6-8-2 部屋冷蔵庫中

    これが欠かせない、冷蔵庫の中もしっかりチェック~ niko.gif

    ようやく、そろそろと奥のベットルームに足を踏み入れば…

    12-6-8-2 部屋メイン

    うわあ、これは素敵 hahha.gif
    アンティーク調の楕円形のデスクが置かれ、

    12-6-8-2 部屋ベット

    テレビは戸棚の中にすっきりと収納され、

    テレビ開いた

    モダンでスタイリッシュなホテルとは異なる、
    クラシカルで重厚なしっとりとした、風格のある高級感…。

    12-6-8-2 部屋ベット2

    背の高い広々としたベットもレトロな赴きたっぷり。
    私4人並んでも寝られそうな程、大きな大きなベッド。

    ソファー

    溜息が洩れる素敵なお部屋に、呆然としてソファーに腰を下ろしたら…

    12-6-8-2 部屋フルーツにチョコ

    あ、うれしいな、そっと置かれていた、
    ウェルカムチョコにフルーツの盛り合わせ heart.gif

    短な間ではあるけれど…、このお部屋ですごす上海の日々。
    さてっ、早速、上海の飲茶体験にゴー hahha.gif


    「ジャルパック」外灘ツアーの詳しい紹介はこちらで…niko.gif

    120626_banner0626_02.jpg

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    イートナポ様
    そう言えばそうでしたよねっっ、
    私も、レスイィート、ロビーだけでも見ておけばよかった、って思っていたところなんです~。
    2012/07/05(木) 09:55:10 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    gun様
    す、すみません…_(._.)_
    2012/07/05(木) 09:53:46 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    Ginger様
    う、うれしいです、そう言えってもらえると…
    でも、初めての上海に、どきどきしながらでしたが、とてもとても楽しかったです。
    さて、これから、お蕎麦は…?(^^)
    2012/07/05(木) 09:52:55 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    人気サイトランキング 様
    お知らせありがとうございます♪
    早速、拝見させて頂きます。
    2012/07/05(木) 09:51:23 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    55aiai 様
    なるほどー、ウォルドルフの方には、そういうのはあんまりないんですね。ウォルドルフも、もっとよく見に行けばよかったです~。
    いろんなホテル、見てるだけでも楽しいですよね(^^)。
    私も上海、又行きたいです。
    2012/07/05(木) 09:49:59 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    みんちょる様
    飛行機とのパックなので、分からないですが、日本でもこんな豪華なホテル、泊まったことがないので、どきどきわくわくでした~。

    そういえばっっ
    上海で、あんまりにゃんこ見なかったかも…
    2012/07/05(木) 09:47:51 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    おーーっ、お部屋の雰囲気いいですね!!

    お部屋の様子、ちょっとだけでもチラ見させてもらえばよかったです~。。。
    2012/07/05(木) 09:18:15 | URL | イートナポ #-[編集]
    被写体が違うから当然だけど、いつものブログと雰囲気が全然ちがう。
    2012/07/05(木) 00:18:00 | URL | gun #nEx7PFYA[編集]
    題材お蕎麦じゃなくても、品が良くて
    ”それでそれで”って読み込んでいけるのはさすが師匠☆
    私がずーーーーーっと前にしか行った時の事思うと、どうやら別世界の上海
    yukaさんと一緒に初めて気分でワクワクしながら記事これからも楽しみにしてまーす(*^_^*)
    2012/07/04(水) 22:58:11 | URL | Ginger #H6A3NWRk[編集]
    はじめまして。
    『人気サイトランキング』と申します。
    ご訪問いただければ幸いです。
    2012/07/04(水) 19:16:47 | URL | 人気サイトランキング #-[編集]
    わ~、やっぱりステキ!
    ミラーハリスのアメニティーかぁ~❤
    和平飯店はテラスレストランやバーがあっていいですねぇ。
    そういう楽しみ方するならココだわ。
    次回(いつだ?)はここがイイ~っ!・・・って思ってても次々新しいホテルが出来るのが今の上海ですよね^^;
    2012/07/04(水) 17:25:36 | URL | 55aiai #qbIq4rIg[編集]
    いいニャー。部屋代も高そうですね⁇
    上海行ってみたいにゃん。(=^. .^=)
    2012/07/04(水) 13:50:54 | URL | みんちょる #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >