FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    大塚 「小倉庵」 しっぽりと蕎麦屋酒
    2012年07月04日 (水) 23:42 | 編集

    去年お世話になった「小倉庵」で、今夜は、ちょっと打ち合わせ niko.gif

    ここも整備されるのかな、駅前で大がかりな工事がされている中、
    ここは変わらない、「大塚三業通り」。

    12-7-4 三業通り

    この路地に入っていけば、空気が違う、
    ひっそりとした、昔ながらの空気が流れている…

    12-7-4 店

    その通路地の中に融け込み馴染んだ、昔ながらの蕎麦屋風情。
    ああ、やっぱり、いいなあ…この懐かしい佇まい futt.gif

    大塚 「そば処 小倉庵」

    12-7-4 店前

    石臼自家製粉、二八手打そばの、しかとした板が置かれ、
    産地は、「北海道きたわせ」に、「福井の福井在来種」。

    がらがらがら…と、開き入れば、
    すぐ目の前に広がる、昔ながらの蕎麦屋の風景。
    背丈の低い四角の椅子に、使い込んだテーブルが置かれ、
    横には、畳の上にテーブル二卓。

    既に何組か、仕事終えたサラリーマンの方々がビール瓶を前に、
    しっぽりと蕎麦前のひと時を楽しんでいる中…

    12-7-4 ビア

    我々も腰を下ろし、早速ビールで乾杯~。
    ビールはラガー、お通しは柿の種、これが何とも言えない、いいなーfutt.gif

    12-7-4 品一品

    早速お料理を頂こうと、一品料理の品書きを手にすれば、
    どれもこれもがリーズナブルな品書きがうれしい限り、
    中から、いくつか選んで早速注文~onpu.gif

    12-7-4 漬けmの

    ほどなく出されたのが「お漬物」(200円)
    茄子に胡瓜、大根に人参、きちんと漬かった自家製糠漬け。
    どれもが美味しく、うれしいなあ futt.gif

    12-7-4 掻き揚げ

    続いて、大ぶりの「桜海老の掻き揚げ」(300円)が届き、

    12-7-4 鰊

    艶々として、味がじっくり染みた「にしん」(450円)も到着。
    これで、ビールをくぅ~っと頂き、ふと見上げると、

    12-7-4 品鱧

    ガラスケースに貼られた品書きの、
    今が旬「鱧の天ぷら」の文字が目に留まり、

    12-7-4 鱧

    早速、これも追加で注文~。

    12-7-4 鱧たべ

    身がふっくらほこほこっとした鱧に、早速お酒が欲しくなり…

    12-7-4 品飲み物

    まずお願いしたのは、山形「輝ら星の如く」きもと吟醸

    12-7-4 酒

    すっきりとして気品のある香りが心地いいお酒をじっくり味わい…

    12-7-4 キムチ

    お酒の充てに、「小倉庵」オリジナルの「たこキムチ」(300円)
    刻んだ蛸をじっくりとキムチに漬け込んだ一品で、まるでチャンジャのよう。
    これには、も~う、お酒がススムススム、
    …と、続いて「黒龍」をお願いすると、

    12-7-4 にぎり

    ちょっと試しに作ってみたんですが…、と出して下さった
    豆腐にいくらを乗せた軍艦巻き。
    うんうん、これは美味しいな…futt.gif

    12-7-4 金婚

    再びお酒もお替り、「金婚」を冷やでお願いし、

    12-7-4 もつ煮

    最後に「もつ煮」も頂いて…

    12-7-4 もつ煮よそり

    もつは苦手だけど、中の具にお汁は好き、
    小倉庵のもつ煮の味わいも、しみじみとして奥深くとても美味しい niko.gif

    と、すっかり楽しいひと時を美味しく頂き…
    そろそろお蕎麦を頂こう。

    12-7-4 品そば

    と、改めてお蕎麦の品書きを見れば、これもずら~り豊富に並び、

    12-7-4 品ご飯

    もちろん、ご飯ものにセットものまで揃ってる。
    蕎麦打ちまでされながら、老舗だからとは言え、やはりすごい…

    12-7-4 品肉汁

    と、壁に貼られた品書きの中に、イベリコ豚の文字を見つけ…、

    12-7-4 そばきた

    それぞれ、十割太打ちの「田舎せいろ」に、
    イベリコ豚の「肉汁せいろ」を生粉打ちに変えて、早速注文~。

    12-7-4 生粉

    きたわせと福井在来種をブレンドして打たれた、「生粉打ちそば」。

    12-7-4 生粉あぷ

    ほんのりと緑がかった蕎麦は、端正に切り揃い、角はきりっ。
    瑞々しく輝きながら、清々しく香ばしい香りがふわ~っと広がる。

    12-7-4 生粉たべ

    口に含めば、心地のいい腰があり、喉越しも爽やか。
    ふっと軽快に喉を落ちながら、しっかりと蕎麦の風味を残していく。
    いい蕎麦だ、美味しいなあ…futt.gif

    12-7-4 田舎

    と、田舎蕎麦とちょっと交換~。

    12-7-4 田舎あぷ

    やや太めに断たれた、殻ごと挽きこんだ挽きぐるみ。
    ほんのりグレーがかった蕎麦の中に、ぽつぽつと欠片が埋まり、
    もちもちっとしたしっかりとした歯ごたえに、深く香ばしい味わいが豊か。

    んっ、この田舎、これは美味しい hahha.gif

    12-7-4 肉汁

    と、横で静かに湯気を立てる肉汁が又、い~い匂い。

    12-7-4 肉汁浸し

    そっと浸し口にすれば、これが美味し~い buchu-.gif
    上品で柔らかなイベリコ豚の旨みが染み、蕎麦を浸せば、
    蕎麦の甘みがぐっと引き立ち、これが絶妙。

    中のお肉は、ふわっとして肉の甘みが感じられ、これも旨いっ
    田舎に浸せば、もちもち感がさらに増しこれ又旨いっ

    二人で交互に手繰っていたらあっという間、美味しかった~
    と、程良く白濁した熱々蕎麦湯をゆっくりと頂いて…

    12-7-4 店内

    失って欲しくない、日本の、江戸の昔ながらの蕎麦屋の風景。
    これからも…、ずっと守っていって欲しい。
    家族経営ならではの暖かみ感じながら、しかと思い…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    肩肘はらずに、心から寛げる素晴らしさ、
    又、絶対来よう、いと素晴らしき「小倉庵」…futt.gif


    12-7-4 店内板品
    大塚三業地内 「日本蕎麦 小倉庵」

    豊島区南大塚1-42-8
    03-3941-8230
    11:30~20:30
    日曜定休
    出前あり(遠くは出前できません)

    お店のHP


    2011年10月21日 「今日の料理マニアーズ同窓会」
    2011年10月14日 「温もり」に「けんちん蕎麦」
    2011年 3月31日 「桜海老の掻き揚げ」、「春のてんぐそば」「田舎そば」「竹たま丼」
    2010年 4月 6日 「雪割そば」に、「カレー南蛮」、「玉子とじそば」
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >