調布 「出雲そば やくも」

2005/09/13/21:02  [東京都下の蕎麦]調布市 画像あり

調布からバスに乗る前に、甲州街道近くにあるお店に行こう~♪、と思って尋ねると「臨時休業」
はて・・・どうしようか、と思いつつ、
駅に戻る途中通りがかり、一時期はかなり通ったなぁ、などと思いつつ。
20050913205212.jpg
「調布で出雲蕎麦の食べられる」・・・
出雲そば「やくも」

しばらく来てなかったなぁ。。
今日は、ここで久しぶりに食べて行こう

20050913205226.jpg
調布駅北口、歩いて程近く。
レンタカーの横の道を入ると、雰囲気のよい店構えがほどなく見える。

久しぶり・・


20050913205241.jpg
中に入ると、変わらず雰囲気のいい店内。
昼すこしすぎでも、この店はちょこちょこ客が入っていて、相変わらず人気のよう。。

ここのしっかりした蕎麦であたたかい蕎麦を食べるのが、結構好きで、寒くなると通った時期もあったなぁ。


つゆが濃い目で、「濃かったら薄めてください」と蕎麦湯、「薄かったらこれで」とつゆを出してくれるのも又うれしかった。

そうそう、そして、ここの濃厚なカレー南蛮も結構お気に入りで、どろどろで食べてもよし、蕎麦湯で薄めながら食べるのも又おいしく、二度三度楽しんだっけ・・・。

品書きを見ながら、ここの玉子焼きも甘さのないおいしいもので、これも又、オツだった・・などと思い出す。

割子も食べた・・ざるも食べた・・
さて・・・
今日は何にしよう、と眺め、まだ食べたことのなかった「たぬきそば」(冷)を頼んでみる。

冷たいお茶を飲みつつ、ほどなく現われた、「たぬき(冷)そば」
20050913205010.jpg

大皿に、独特の黒っぽい中細切りの蕎麦に、揚げ玉と野焼きが乗って出される。
(この野焼きが、すこぶるおいしぃ!)
薄めの皿が添えられ、これにつゆを入れてつけて食べるもの。
20050913205254.jpg
薬味は、紅葉おろしがたっぷりと、あさつきがたっぷり。
「ざるそば」の時は山葵だったはず・・・、

揚げ玉だから紅葉おろしなのか・・・と思ったら、よく考えてるんだな。。とちょっと感心。

20050913205152.jpg
つゆはこの、風流な鉄瓶にたっぷり。

これを、うす皿に挿しつつ、蕎麦をつけて食べる。
ときどき、揚げ玉を載せてみたり、
蕎麦湯で薄めたりと、なかなか楽しい♪

20050913205141.jpg
蕎麦は・・・というと、これがしっか~りとしたコシ。
おおよそ、江戸蕎麦のようにつるつるっと・・とはいかず、よくかみ締めるタイプ。
これで、蕎麦の香りがもっと豊かだったら言うことないんだけど・・・。
ちょっと、香り風味は穏やか。。


つゆは、かなり濃い目の中辛。
出汁はあまり感じられず、溜り醤油と独特の味醂を合わせたような感じのようなものだけど、かなりこだわり、島根から厳選して取り寄せている醤油らしい。

それでも、最後に残った蕎麦を皿(ちょこ?)に盛り、揚げ玉をのせ、薬味をちょいっと載せて・・・つゆをかけて、蕎麦湯でちょっと薄めると、「プチたぬき(温)そば」が容易に出来て、又楽しいィ~

割子にちょこちょこ、具を載せる楽しみもあり、
まあ、この店もいいな・・などと、久しぶりで思う。

あとは・・・!ここはやっぱり夜がいいんだよね・・
などと、1人ほくそ笑み、満足してお勘定。。
レジの横にある、ドロップがやっぱりうれしくて・・♪

ごちそう様でした・・・
又、ときどき寄ろうかな・・
カレー南蛮も久々になつかしいや。。

*お品書き
割子そば(3枚)880円/追加1枚:300円
三色割子 1,050円 トッピング3つ選ぶ
 (野焼き,あげ半,わさび茎,とろろ,うずら,山菜おろしなめこ,おろしわかめ,ごまだれ,納豆,えび天)

もりそば 630円、たぬきそば 680円、ごまだれ 750円、おろしなめこ 800円、
梅おろし 850円、納豆 850円、山菜 900円、鴨せいろ1,150、天ざる 1,250円
定食セット(ご飯+あげ半+岩のり+お惣菜)270円

出汁巻き玉子、野焼き、山葵しょうゆ漬けなど、つまみ美味
立山、獺祭、浦霞、李白、飛霞喜、田酒、など500円~。



20050913205120.jpg
出雲そば やくも

東京都調布市布田1-26-12
0424-99-3777
11:30 ~ 15:00 / 17:00 ~ 22:00
日曜、第2,4月休




関連記事
トラックバックURL

http://chibiyukarin.blog4.fc2.com/tb.php/231-860c43d5

◄ prev next ►