つれづれ蕎麦 
    巣鴨 「菊谷」 新料理長・林君の、元気になる料理
    2012年08月25日 (土) 23:11 | 編集

    今、「新潟の手狩り、天日干し」の蕎麦があるそうで、
    「お蕎麦を食べて元気になりましょう」
    とふと届いた、暖かなメール…u-n.gif、 

    気遣って下さった、有難い言葉を受けて、
    新料理人、林君のお料理と共に、元気になりに行ってこよう futt.gif

    12-8-24 店

    ぼちぼち店仕舞いが始まった、巣鴨とげぬき地蔵商店街、
    すぅ~っと夕やみが肌を撫でゆく、長閑な通りの中に、
    ひと際目を引く、「手打ち蕎麦」の旗がひらりと靡く。

    巣鴨 「手打ち蕎麦 菊谷」

    扉を開き入ると、暖かく迎えてくれた皆さん、
    ご無沙汰していたご挨拶をしていると、
    ゆっくりと歩いて来たのに、じっとりと汗が滲み拭っていると…

    「どうぞ」とご主人が手渡してくれた「うちわ」。

    12-8-24 うちわ

    今は珍しくなった、細かな竹骨が渡された和紙の風流なうちわは、
    あおぎそよぐ風が柔らかく、心地いいな futt.gif
    ようやくほっと落ち着いて、早速ビールで乾杯しましょう。

    12-8-24 ビア

    とお願いしたのは、玉村酒造の地ビール、その名も「SOBA」。
    -Shiga Kogen original Buckwheat Ale-

    12-8-24 ビアアプ

    琥珀色したビールは、ほのかに蕎麦の香ばしさが残り、
    すっきりとして柔らか、とても美味しい futt.gif
    いいなあ、これ、お取り寄せしたくなっちゃう…

    12-8-24 枝豆

    とくぅっと喉を潤わせていれば、ビールに枝豆「焼き枝豆」。
    鶴岡のだだ茶豆だそうで、甘みが実に濃厚、これは旨いっ

    「美味しい美味しい」と、皆で摘むのが又うれしく…

    12-8-24 はもだんご

    程なく出され始める、林君のお料理。
    まずは前菜、「鱧真丈と蔓むらさきの冷し鉢」

    鱧の真丈とは贅沢…、と口にすればほろろっと解け、
    品のあるすり身の心地よさに、添えられた梅肉がぴたり。
    出汁に、蔓むらさきの独特の風味が染み夏らしい一品 futt.gif

    12-8-24 茶碗蒸し

    二品目は、茶碗蒸し好きにはうれしい、
    モロヘイヤ餡がけ「夏野菜の茶わん蒸し」

    12-8-24 茶碗蒸したべ

    とろとろぷるるん茶碗むしは、味わいよく、
    かかった餡に、溶き辛子が実に良く合い、
    中の冬瓜もとろりさっくり爽やかで、ほっとさせられ…futt.gif

    12-8-24 酒1

    この二品に、早速お酒を頂きたくお願いした、
    店主お勧めの酒、「山の壽」純米國酒、夏ニ ゴリン

    12-8-24 酒1ラベル12-8-24 酒1ラベル2

    ネーミングもチャーミング、オリンピックに添えてだそう。
    ここの酒蔵のラベルは、毎度毎度楽しいな niko.gif

    キリっとした透明感、爽やかなピリピリ感が心地よいお酒に、

    12-8-24 さんま

    続いて出されたのは、北海道産「新秋刀魚刺し」

    盛り付けも美しい、さっと酢〆された秋刀魚は魚臭さ全くなく、
    ねっとりと脂が豊かにのり、口に入れた途端にとろりと溶ける。
    ん~、これは美味しい buchu-.gif
    蕎麦屋の料理を超えているよ 。

    12-8-24 酒2

    たまらずお酒もお替り、「鯉川」純米吟醸 鉄人うすにごり酒。
    優しい甘みにすっきりとした後味、このお酒も美味しいなぁ…futt.gif

    12-8-24 和えそば

    と、注ぎ注がれ、味わっていると、
    「新作なんですが…」との、パスタと見まごう斬新な和え蕎麦、
    「ジェノベーゼ和えそば」が wao.gif

    12-8-24 和えそばたべ

    バジルではなく、紫蘇の葉のジェノベーゼ、
    それにカニ、松の実、トマトなどで和えた蕎麦。

    二八の蕎麦は腰もしっかり、まったり絡まる大葉の清々しさに、
    かすかにガーリック風味が利きた、味わいはイタリアン。
    松の実の歯ごたえも楽しく、洋のようで和風、これっ、美味し~い love.gif

    12-8-24 しのぎ

    新鮮な蕎麦の魅力的な美味しさに、すっかりうれしくなっていると、
    そっと添えだされた「しのぎ」の小鉢が、又粋。

    しゃきしゃき胡瓜に白瓜などに、とろりとかかった土佐酢ジュレ。
    この小さな一品にも、センスの良さが垣間見え…futt.gif

    12-8-24 鴨

    ピンク色鮮やかな「鴨ロースト」は、
    ズッキーニに、南蛮味噌チーズが添えて出される。

    12-8-24 鴨たべ

    鴨肉はやや苦手…、しかもレア?…と、恐る恐る口にすると、
    おっ、これは美味しいっ hahha.gif

    臭みやクセが全くなく、しっとり柔らか、旨み豊か。
    さっとかかったソースもぴたりと決まり、
    ズッキーニと南蛮味噌チーズを挟み食べれば、これは絶品 buchu-.gif

    12-8-24 鴨他の人

    しかも…、皆のお皿の上の鴨肉は、脂身付き、
    それを苦手な私に、密かに取り除いてくれてたなんて、涙もの m002.gif

    12-8-24 酒3

    これには、ややしっかりとした味の、
    「常きげん」山廃仕込純米酒で、まったり頂き、

    12-8-24 丸なす

    最後の一品は、「丸茄子の蕎麦の実餡かけ」。

    12-8-24 丸なすたべ

    とろ~り柔らかい丸茄子は、自然の豊かな甘みが濃く、
    かかった餡の、ほろほろの蕎麦の実の歯ごたえが楽しい、
    しみじみとさせられる、美味しい一品 futt.gif

    どれもこれもが卒なく、とても美味しいお料理に、
    皆口ぐちに「旨い」の連呼、すっか~り大満足 niko.gif

    12-8-24 漬物

    お母様の自家製「糠漬け」盛り合わせで、しばし余韻を楽しんで…

    いよいよ、楽しみにしていたお蕎麦をば niko.gif

    12-8-24 そば1

    ここからは、ご主人菊谷さんの手打ち蕎麦、
    手刈り天日干しされた「新潟三島上条産」の生粉打ち。

    12-8-24 そば1あぷ

    細切りの繊細な蕎麦の中に、はかなく見える蕎麦の粒。
    手繰り上げれば、日向を思わせる、芳しき蕎麦の香りがむわ~り。
    しっとりとした腰に、ほろっといつの間にか消えゆく喉越し。

    これは…、美味しい hahha.gif
    菊谷さんのお蕎麦、だんだん優しさが加わっているような…

    12-8-24 そば2

    続く二枚目は、茨城金砂郷、赤土で栽培された蕎麦、
    手挽きした丸抜きの粉も混ぜ打たれた、十割蕎麦。

    12-8-24 そば2あぷ

    手繰り上げた途端に、おっと目が見開く、濃厚な香り…!
    深く香ばしくほっこり馥郁とした香りに思わずうっとり。

    噛みしめれば、香り同様、濃厚な蕎麦の風味で口いっぱい。
    これは…、汁など忘れ、食べてしまう。
    ん~ん、美味しい…love.gif

    12-8-24 そば3

    と、余韻に浸っていると…
    サービスで出された、皆で手繰りあい頂く一皿は、
    秩父在来の春蕎麦と、益子の夏新、常陸秋そばのブレンド二八。

    12-8-24 そば3あぷ

    繋ぎ感感じさせない、この蕎麦も又美味しく futt.gif
    しみじみと蕎麦の美味しさを堪能し、
    熱々蕎麦湯を頂きながら、感想など交わしていると…、

    12-8-24 甘味

    うれしい、最後には、林君のデザート、「そばがきババロア」。

    12-8-24 甘味たべ

    早速スプーンで掬ってみると、信じられない程柔らかとろ~り。
    そばがきに、牛乳や生クリームなど混ぜ、作られたそうで、
    ほわっほわっで優しく、甘みの中に広がる蕎麦の風味…、

    こっ、これ、美味しすぎるぅ~っu-n.gif

    12-8-24 甘味食べ2

    添えられた、揚げ蕎麦に載せ食べれば、
    クッキー生地にクリームのようで、楽しさ加わり、
    ああ、幸せ、これはいいなあ…love.gif

    最後の最後まで、心の底から大満足。
    林君のお料理で元気を頂き、
    優しい方々に囲まれての素敵な夜のひと時に…、

    ご馳走様でした~hahha.gif

    お誘い下さったK様、M様、ご一緒して下さった皆さん、
    ありがとうございました~
    hahha.gif


    と、幸せな心地で駅へと向かっていたら、
    爆走してきた少年達に突き飛ばされ、両膝血だらけ、
    足の甲がむくむく腫れ、痛いのなんの…itata.gif

    くすん…hanamizu.gif、なんとヒビが…、左足甲骨折とは…(涙)_M~4



    12-8-24 店 - コピー
    「手打そば 菊谷」

    豊島区巣鴨4-14-15
    03-3918-3462
    11:30~21:00(中休みなし)
    火曜日定休
    禁煙
    お店のHP 品書きなど




    2012年 7月19日 最後に味わっておきたくて…「杉山君のお料理」
    2012年 6月13日 一周年のお祝い、「トマトぶっかけ蕎麦」
    2012年 4月20日 「菊酔会 筍の宴」
    2011年11月28日 杉山君の野菜料理に「かき玉そば」
    2011年 9月 9日 お料理いろいろ、「季節野菜のぶっかけそば」
    2011年 7月25日 「杉山シェフの野菜料理」に「ぶっかけそば」
    2011年 6月 6日 移転開店「プレオープン」
    2011年 2月24日 「石神井公園菊谷」の見納めに…
    2011年 1月 5日 初蕎麦屋酒「粗挽き蕎麦」に、「かき玉そば」
    2010年10月26日 「菊酔ひ膳」で、「利き蕎麦」を堪能
    2010年 8月10日 「つけ玉そば」
    2010年 6月 3日 「揚げ玉ぶっかけそば」
    2010年 3月 5日 「鯵のなめろう」にキンピラ、「小海老天ぶっかけそば」
    2009年11月17日 旨い肴に、「スパイシーごま汁ぶっかけそば」
    2009年 9月 4日 「多摩蕎麦の会」
    2009年 8月18日 「ぴり辛鴨そぼろ胡麻汁ぶっかけそば」
    2009年 6月30日 美味しい「松前漬け」に、利き蕎麦三種
    2009年 4月 9日 「練馬産キャベツ蕎麦」
    2009年 2月13日 杉山君の蕎麦
    2009年 2月 5日 「つけ玉そば」
    2008年11月 4日 「鴨そぼろとキノコの蕎麦」
    2008年 6月25日 「つけ玉蕎麦」
    2008年 3月28日 「菊酔い膳」 そば茶プリン
    2007年12月21日 「ごま汁蕎麦」
    2007年 9月14日 「新蕎麦の会」
    2007年 8月17日 至極の「手挽き蕎麦」
    2007年 4月 5日 「ぶっかけ蕎麦」
    2007年 1月25日 「手挽き蕎麦を味わう」の宴
    2007年 1月 5日 「卵とじ蕎麦」
    2006年11月18日 「菊祭り」
    2006年 8月30日 「葱天のぶっかけ蕎麦」
    2006年 7月 8日 友人と共に…「かけ蕎麦」
    2006年 5月26日 「菊酔い会」松葉杖を付きながら…
    2006年 3月 7日 昼酒を楽しむ
    2005年 6月 2日 石神井公園に新しいお蕎麦屋さん

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    NK様
    ありがとうございます…(:_;)。

    りんも、最近はごろごろしてばかりです。暑いのは一緒なんですね。
    とんでもないところで寝転がっているので、ぎょっとさせられたりします…(^^;
    (洗濯機の上が今お気に入りのよう…)
    2012/09/01(土) 08:42:59 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    大変でしたね。早くよくなりますように!
    毎日yukaさんのブログは見てます!
    がんばってくださいね!

    コメントが久しぶりになってすみません。
    りんちゃん元気ですか?
    うちのマリとリリは、あんまりかまってもらえなくて不満みたいです。
    何とか遊んであげたいんですけど・・・。
    2012/08/31(金) 22:12:25 | URL | NK #-[編集]
    さおぷー 様
    ありがとうございます。
    そうなんです、楽しい気分だったのに、悲しくなってしまって・・・(:_;)

    当日、翌々日はどうなる事かと思ったのですが、思ったよりも回復早く、今、ゆっくりだけど歩けるので、ほっとしています。
    さおぶーさんのコメントに励まされました!
    2012/08/31(金) 09:53:09 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    せっかくの素敵な夜が…(T^T)
    ひどい!!!
    本当に、お大事にして下さい。。。

    骨折しちゃうとなかなか自由きかないですよね。
    でも、お昼の蕎麦前&お蕎麦を節制し過ぎるとストレスになっちゃいますから(楽しみに読んでいるこちらとしても^^;)無理しない程度に楽しんで頂きたいな…

    本当にお大事になさって下さいネ。



    2012/08/30(木) 09:58:24 | URL | さおぷー #-[編集]
    たかみのみかた様
    今回は参ってしまいました。
    普段の行いが悪かったのかなあ…
    なんて、反省しちゃったです。
    2012/08/30(木) 08:14:21 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    のこ様
    高校生くらいの男子だったので、ひとたまりもなかったです…(:_;)

    幸い、骨折というか、ひびが入っているだけ(だけ、じゃないケド^^;;)、ゆっくりだけど歩けるので、大丈夫です。

    取り外しできるギブス?をはめて、がんばって歩いてます。
    2012/08/30(木) 08:13:16 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    柚め様
    心配かけちゃって、すみませんっ・・。
    そうなんです、一言謝って欲しかったのに、走り去られて、置き去りに…・°°・(>_<)・°°・

    幸い、週末はあまり歩けなかったのですが、今は、ゆっくりだけど歩けるので、大丈夫です。
    小指の骨折の時の、ちょっとひどいくらい…でしょうか。
    でも、気をつけなくちゃ、何が起こるかわからない世の中だなあ、としみじみ思いました。
    2012/08/30(木) 08:11:21 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    痛そう・・・
    ひどいですね。
    そのガキンチョ、とっ捕まえ謝らせてやりたい~っっ。
    2012/08/30(木) 07:17:05 | URL | たかみのみかた #-[編集]
    わっ
    骨折ですか~大変!無理しないでくださいね、きっちり治さないと。
    子ども達は元気が有り余っているんでしょうが、突き飛ばしていくなんてひどい~
    2012/08/29(水) 20:15:27 | URL | のこ #-[編集]
    災難でしたね....
    だ、大丈夫ですか?
    なんとも可哀想すぎる終わりに、ビックリです。
    暴走してきたなんて。

    きっと、りんちゃんも心配してますね(>_<)
    おだいじに、そして早く回復されますように....
    2012/08/29(水) 13:04:24 | URL | 柚め #wn1OuDTE[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >