つれづれ蕎麦 
    東中神 「又達」 きのこ蕎麦
    2012年09月23日 (日) 22:28 | 編集

    朝からしとしと降る雨に、ぐんと冷え込んだ今日。
    「10月中旬並みの陽気です」との天気予報を見ていたら…、

    何でも、気になっている日帰り温泉があるそうで、
    「こんな時は温泉に浸かろう♪」と彼。
    確かに寒い…、温泉もいいなあ、と言われるままに即効出発 niko.gif

    「この辺りで行きたいとこあったら、昼はそこでいいよ」
    と、急に言われ…、
    そう言えば、随分前に伺ったきり、久しぶりに行ってみたいな futt.gif

    12-9-23 店

    彼に告げ、向かったのは、東中神駅近くの老舗のお店。
    紺地の大きな垂れ旗がかかる、創業昭和48年、
    年月培った貫録ある風情 futt.gif

    東中神 「手打そば 又達」

    年季の入った引き戸を開けば、すぐ横には打ち場があり、
    その先には、しっとりと落ち着いた老舗の良さ溢れた店内。

    12-9-23 店内

    一枚板のカウンター風テーブルに、2人がけのテーブルが窓際に置かれ、
    奥にはゆったりとした小上がり席。

    昔ながらの蕎麦屋ならではの空気は、安心感があり、
    迎えてくれるベテラン花番さんの応対も、心得たもの futt.gif

    いかにも「蕎麦屋に来た」という心地が、何だかとても心地よく、
    横のテーブルに腰をおろし、早速2人で品書き拝見。

    12-9-23 品おすすめ

    暑かったら飛びつきたくなるだろう「梅だれぶっかけ」などの、
    季節のお勧め品書きに…

    12-9-23 品そば

    冷たいお蕎麦に、暖かいお蕎麦、うどんも手打ちでいくつか揃い…
    久しぶりのお店、二八と十割の二色蕎麦に心惹かれるも、
    寒さがシンシン、暖かいお蕎麦で暖まりたい…hanamizu.gif

    と、おすすめにあった「豚ときのこの蕎麦」に心惹かれながら、

    12-9-23 品ごはん

    さらにめくれば、ご飯ものや、小丼とのセットものも揃ってる。
    よかった、彼が喜ぶかも bikkuri.gif

    「「カツ丼セット」もあるよ」と囁いたら、
    「いつもいつもかつ丼が食べたいわけじゃないんだよっ怒2748~1
    (はいはい、すみません~)
    と、彼は「鶏南蛮うどん」に決めたようで、ようやく注文~。

    待つ間に、改めて品書きをじっくりと眺めれば、

    12-9-23 品一品212-9-23 品一品

    一品料理がずらりと並び、実に豊富、

    12-9-23 品酒

    ここでの蕎麦前も楽しそう futt.gif
    と見ている間に、一組、又一組と常連らしいお客さんが入ってくる。
    そのつどテキパキと向かえる、気持ちのいい応対は、
    まさに、プロの「花番」さんだ、と眺めていると…

    12-9-23 そばきた

    程なく目の前に二つのお盆が到着~。

    12-9-23 そば

    あっ、これは美味しそ~うっ
    ほかほか湯気立てる丼の中の、
    澄んだ上品なかけ汁に、見るからにしゃきっとした茸に、
    柔らかそうな豚バラ肉。

    早速れんげで汁を口にすれば、これが…、美味し~いっっ love.gif
    品ある出汁に、豚の旨みにふわりと広がる茸の風味。
    すっきりとして柔らかく、しかも奥深く芳醇、
    ああ…、この汁だけでも満足してしまいそ~う。

    12-9-23 そばたべ

    幾度も幾度も掬い、その都度、はあ~・・・・
    と堪能した後で、ようやく中の蕎麦を手繰り口にすれば、
    これも美味しいっhahha.gif

    二八であろう蕎麦は、熱々の汁の中でも生き生きとした穀物感があり、
    ほろりとした歯ごたえに汁が染み、これがしみじとした旨さ。
    これこれっ、これが温蕎麦の醍醐味 buchu-.gif

    何度か手繰り口にすれば、じわじわと蕎麦の甘みが広がり、
    この汁を纏った蕎麦に、心底しみじみとさせられて…

    12-9-23 そばのきのこ

    しかも茸は見た目同様、しゃきしゃきっとして、
    豚肉はほろろと柔らかく、これも美味しい buchu-.gif

    12-9-23 七味

    途中で添えられた「黒七味」を振りかけ入れれば、
    キリっとしたアクサントが加わり、これが楽しい。
    ん~っ…、「又達」さんの温蕎麦のファンになっちゃいそ~う

    12-9-23 うどん

    一方、彼の「鶏南蛮うどん」の汁も綺麗。

    12-9-23 うどんたべ2

    途中で交換して食べて見れば、この汁も素晴らしく美味しい

    豚ときのことは又違う、鶏肉のふくよかな旨みが染み、
    これも、ほおお~っと溜息つく美味しさ。

    ふむふむ、今度は「鶏南蛮そば」を食べて見よう、
    と、うどんを口にすれば、しこしこっとした腰のあるうどんとは又違う、
    ほろっと断たれる、柔らかめ。

    …とはいえ、腰がナイのとは又違う、
    優しい感覚で汁を吸ったうどんの、滋味ある美味しさ。

    12-9-23 ご馳走様

    互いに美味しいっ、を何度も交わし、夢中で手繰り…
    汁まですっかり飲み干し、大満足で完食~onpu.gif

    気付いたら、うっすら汗まで滲み、体もほかほか。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    久しぶりに訪れたお店の良さを改めて感じ…、
    又ぜひ、寄らせて頂きます♪



    12-9-23 石臼
    石臼挽き 手打ち 蕎麦・会席
     「又(またたつ)達」

    昭島市中神町1167-8
    042-543-8600
    11:00~14:30 / 17:00~20:30
    火曜定休
    P6台



    2007年 1月21日 「十割そば」と「力うどん」
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    まがり様
    家の猫のひたいのような庭でさえ、ちょっとさぼっていると草が生えてくるんですもの、そりゃそうですよねえ、山となれば、文字通りジャングルになっていそう…。

    でも、そんな山があるなんて、いいなあ、なんてちょっと羨ましく思います。
    (大変だろうけど)
    天然の流しそうめん、いいなあ、お水が美味しければ、尚の事でしょう…
    (妄想にふける…)
    2012/10/02(火) 09:20:33 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    実家の山
    松林はあるし両親が存命中に
    採って来たこともありました
    が、両親が居なくなると山の手入れする人
    居ないんです
    ジャングル状態で人が入れる状態では
    無いです
    ボランティアで山野を守る活動を
    してる方々が何年かに一回くらいは
    下草刈りや間伐をしてくれてる見たいですが
    一年あれば余裕でジャングルになるので
    昔、よく水遊びをした川に入るのも
    まず草ってか葛のつるですな
    これをまず払って・・・半日仕事です
    きれーで超冷たい水が楽しめるんですが
    昔はこの川に竹の樋を通して
    流しそうめんやったこともあったんですがね
    2012/10/01(月) 11:13:14 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    よしの様
    横のテーブルは、2人ではちょっと狭い感じもあったけど、
    女将さん(かな?)、花番さん、本当に気持ちのいい応対で、快くすごす事ができました。

    老舗ならでは、の良さたっぷりですね~。
    安心して(頼り切って)注文でき、安心して(品書きについて)聞けるし、頼める、
    いいお店だなあ、と、改めて感じました。

    打ち場、きちんと整頓されてました。
    奥に、不思議な石臼があったのが、とても気になって覗きこんでしまいましたああ8^^;

    >五日市線、青梅線
    初めて乗った時は、びっくりしました。
    手動のドアなんて、東京ではこの線くらいなんじゃないかしら(u_u*)~
    2012/09/29(土) 08:57:21 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まがり様
    「満月」ですね♪
    φ(..)、行った折には、変わりに松茸食べて来ますねー(^^)

    ん?もしかして…
    まがりさんのご実家の辺りででも、採れるのでは??

    その通り、ここのおうどんもよかったですよん。
    2012/09/29(土) 08:53:07 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    はい~・・・
    温蕎麦が美味しい季節になってきましたね!!
    これはそれだけで、季節のご馳走ですよね!!

    ↑最高に素ん晴らしいシェフ、でごんすぅ。

    さて、打ち場の雰囲気はいかがでしたでしょうか?
    YUKAさんご夫妻のお食事を楽しくしてくださるような雰囲気作り。
    そういう工夫こそ(当方が知る限りで)本稿店には大事なことなのかと、
    そう思っています。

    なんにしても彼地を離れて5年以上、…酔狂ですから(笑)
    この間↑地の変化もお知らせいただき、感謝に耐えません。
    五日市線、青梅(奥多摩)線てのも味わいがありますよね~(笑
    東京都。
    2012/09/28(金) 22:35:21 | URL | よしの #-[編集]
    きのこの季節ですなー
    先日横浜で二番目に美味しい居酒屋
    「満月」
    に、久々に行ったら季節メニューに
    松茸の炭火焼があって
    居酒屋で一皿1200円かー
    「一本だったらやだな~」
    って断念してたら隣の席の客が頼んでて
    3本盛ってたので頼めば良かった
    いや、スタッフに聞けよ
    って後悔をしたばかりでごんす
    http://r.gnavi.co.jp/g657600/
    あ、でもまじで何食べてもうまい
    特に烏賊の丸焼きはお勧めなので
    横浜で飲む時は是非どうぞ

    きのこ蕎麦も美味しそうですが
    うどんのビジュアルが素晴らしい
    とぅるっとぅるな感じが伝わってきます
    んーうまいうどんも食べたいなぁ~

    2012/09/28(金) 16:31:39 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >