FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    神楽坂 「ル・ブルターニュ」 蕎麦生粉焼き・ガレット
    2012年11月07日 (水) 23:46 | 編集

    ガレット(クレープ)は、本来は小麦粉ではなく蕎麦粉焼き。
    本場のフランスでは、実は3000haもの蕎麦畑があり、
    その面積の8割は、ブルターニュ地方にあるそう。

    何世紀にもわたりフランスで愛されてきた蕎麦ガレット、
    改めて、きちんと堪能してみたい futt.gif
    と、神楽坂在住のお友達に予約をしてもらったのは、

    12-11-7 看板

    昼夜行列ができる、予約もなかなか取れないとの人気のお店。

    12-11-7 店

    神楽坂、毘沙門天前の路地の中の小さな一角の、
    しっぽりと暗闇が包む中に、ほっこりと温かな灯りが灯ってる…

    その名も、ブルターニュ、ガレットとシードルの専門店 niko.gif

    神楽坂 「ル・ブルターニュ」 CAFE-CRPERIE Le BRETAGNE

    外のテーブルの楽しそうに集う人々を眺め、
    扉を開いた店内は、柔らかな灯りが包む、フランス下町の空気。
    中の厨房で働くのは、白髭の素敵なフランス人シェフ niko.gif

    さすがに人気のお店、既に席は満席の中…

    12-11-7 品表紙

    案内してくれたのは、素敵な笑顔のお兄さん、ハーフのギャルソン。
    腰を下ろせば、置かれている品書きもフランスっぽ~い

    12-11-7 品112-11-7 品2

    わーお、ガレットだけで、こんなにっ wao.gif
    小さな文字で、ずら~っと並んだ品書きに、

    12-11-7 品おすすめ212-11-7 品おすすめ

    黒板には、フランス語も添えて書かれた、本日のお勧め。
    とりあえず…、まずは乾杯、

    12-11-7 品そばビア

    選んだのは、これもうれしい♪、フランス産の「そばビール」niko.gif

    12-11-7 そばビア

    黒ビールに似て色の濃いビールは、すっきりと口当たり優しく、
    挽きぐるみの蕎麦のような、濃い香ばしさがあり、これは美味しい。

    12-11-7 そばビア裏ラベル

    「本品はそばを使用しています」の文字がうれいしなーfutt.gif

    喉も潤い落ち着いたところで、早速お料理。
    何を頼んでいいのか分からず、まごまごしてる私たちの前で、
    さすが地元住民、Yさんが慣れた口調でテキパキ注文 niko.gif

    12-11-7 品オードブル二品

    ガレットの前に、まずはオードブルを二品程。

    12-11-7 いわし

    フランス直送のサーモンがいくつも乗った、
    「仏ブルターニュ産バターサーディンのサラダ」

    12-11-7 いわしよそった

    取り分け早速頂くと、
    オイルとは違う、バターサーディンは、ふっくらとしてほろっほろ。
    バターの優雅なコクに、上品な味わいで、美味し~いっbuchu-.gif

    12-11-7 パテ

    もう一品は「田舎風パテとパテドラット」

    12-11-7 パテよそった

    ポークパテと、豚の頬肉のパテだそうで、これも美味し~い。

    12-11-7 品氏―ドル

    ビールを飲みほしたら、早速シードル niko.gif

    12-11-7 シードル1

    ギャルソン、アントワーヌさんのお勧めをお願いすると、

    12-11-7 シードル

    各々注いで下さったのが、湯のみのような陶器のカップ。
    これが、シードルの飲み方だそう。

    12-11-7 シードル乾杯

    では、グラスに変えて、シードルカップで、改めて乾杯~

    12-11-7 シードル1裏

    微発砲、軽やかなプチプチ感に、林檎の甘みに酸味がバランスよく、
    くいっくいっと、いくらでも飲めちゃいそ~う buchu-.gif

    12-11-7 品1ガレット

    オードブルを楽しんだら、いよいよガレット

    12-11-7 ガレット1

    まずは、「季節のお勧めガレット」の「ルスティック」

    12-11-7 ガレット1よそり

    自家製ソーセージに、ほくほくの(きたあかり)、
    そこにまったりとラクレットチーズに生クリームがとろりと絡まり、
    ん~っ、これは美味し~いっ love.gif

    12-11-7 ガレット2

    さらにもう一枚、「テールエメール」

    12-11-7 ガレット食べ

    きのこのポアレに、グリュイエールチーズ、
    ベーコンが包まれた上に、好物貝柱がごろごろ味わい濃厚、
    これ又、さらに美味し~いっ love.gif

    何よりもこの蕎麦粉のガレット生地が、とにかく美味しい。
    薄くかりっとして、もちもち、しみじみとした香ばしさ。

    お聞きすると、フランス産の蕎麦粉と日本の蕎麦粉をブレンドして、
    蕎麦粉のみ、100パーセントで焼いているのだそう。
    …という事は、これは、十割蕎麦ガレット、「生粉焼き」だ hahha.gif

    12-11-7 品ガレット312-11-7 品ガレット4

    これは美味しいに決まってる niko.gif
    …と、後は、好きなものを選んで、ドンドン注文。

    12-11-7 ガレット3

    「コンプレットアーティチョーク」

    目玉焼き風たまごにハム、グリュイエールチーズに、
    ブルターニュ産アーティチョーク。

    12-11-7 ガレット3たべ

    ナイフを入れれば、とろ~っと玉子の黄身が流れ、
    絡めて食べればたまらなーい buchu-.gif
    アーティチョークって活けた事はあっても、食べるのは初めて。
    玉子はやっぱり素晴らしい、これっ、大好き

    12-11-7 ガレット4

    「ノルディック」は、名前の通りノルウェー産スモークサーモン。
    そこに添えられた、サワークリームが素晴らしく、これも絶品

    12-11-7 ガレット5

    最後のガレットは「オーヴェルニャット」、
    鴨肉に、ブルーチーズ、くるみ、りんごのはちみつのガレットで、
    上にはたっぷりのグリーンサラダが盛られた華やかなガレット。

    ここまで食べたら、さすがにお腹いっぱ~い buchu-.gif

    12-11-7 シードル212-11-7 シードル3

    12-11-7 シードル412-11-7 シードル5

    ガレットには、シードルがよく合い、
    次々にお薦めされたシードルを、すごいっ5本飲み干して…。

    12-11-7 チーズ

    少々残ったシードルの充てに「5種のチーズ盛り合わせ」
    チーズ好きとしてはうれしい、
    どれもが風味異なり、フレッシュなコクありまろやかで、
    さすが本場のチーズ、一味もふた味もレベルが違う。

    12-11-7 ウkィスキー瓶

    ついつい最後にお願いした、ウィスキー。

    12-11-7 そばウイスキー

    中でも気になったのはこれ、初めて見た「蕎麦ウィスキー」
    フランスでは、蕎麦はウイスキーにも使われるそうで、
    確かに、蕎麦の芳醇な香りが、ふっと鼻に抜けこれは美味しい hahha.gif

    12-11-7 サービス

    と回し飲みしていたら…
    ウィスキーには是非これを、と出して下さった「ウイスキー漬け杏」
    これが又ウィスキーに素晴らしくよく合う。

    12-11-7 カプチーノ

    最後にカプチーノを頂き、ほおっと…
    美味しくて楽しくて、素敵なフランスの蕎麦の夕べ。

    ギャルソン、アントワーヌさんの優しく甘い持て成しもとてもうれしく…

    ご馳走様でした~hahha.gif

    ビールに、ガレット、ウィスキー…
    やっぱり、蕎麦は、素晴らしいなあ futt.gif

    *「ブルターニュ」さんは、コナモン協会「こなこな日和」で放映中 niko.gif



    Yさん、ドルフィンさん、Hさん、Iさん、ありがとうございました~niko.gif


    12-11-7 おつり
    「ル・ブルターニュ神楽坂店」

    新宿区神楽坂4-2
    03-3235-3001
    11:30~22:30(~22:00日・祝)
    月曜定休
    禁煙


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    keiむさしの様
    蕎麦ビールに、蕎麦ウィスキー、蕎麦ガレット、
    さ・ら・に、美形のお兄さんばかりなんですよん(^^)。
    私も又行きたいお店です(u_u*)~
    2012/11/14(水) 08:17:19 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    まがり様
    ウイスキーもお蕎麦も好きだったら、このウイスキーはぜひぜひ♪。
    このお店だったら、きっと彼女も好きそうですよー(^^)
    2012/11/14(水) 08:15:57 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    なんと!!
    蕎麦ビール&ウイスキーですって!?(悲鳴)。もちろんガレットも♪

    必ず行ってみます~!
    神楽坂は蕎麦屋も行きたいところいっぱい。すごい街ですね~(*_*)
    2012/11/13(火) 20:41:52 | URL | keiむさしの #jjrftjoM[編集]
    なんか
    ぜーたーくな感じ
    いいですね~十割蕎麦粉ガレット
    元々フランスでも小麦の生育が悪い地方で
    生まれたと聞きます
    ウイスキー好きとしては蕎麦ウイスキー
    聞き捨てなりませぬ~
    神楽坂だし一回行くしか無いですな
    一人だと敷居が高そげ~
    2012/11/13(火) 14:10:35 | URL | ☆まがり★ #-[編集]
    tom様
    又、そういうズルイ事を~v-322
    お願いしてみますっ!!

    …でも、意地悪されちゃうかも…(:_;)。
    いいなー、羨ましすぎです~。
    2012/11/13(火) 09:33:24 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    よしの様
    > 風邪が直ったようで、おめでとうございます。
    > (卵酒が効いたと思い込んでいる;;

    ちょっと、よくなったような…
    でも、まだ鼻が詰まったままなんです(泣)

    それはそうと、本当に蕎麦の可能性の多様さがびっくりすると共にうれしい限り。
    ウイスキーまであるとは知りませんでした。。

    > しかし、現実は…⇒ 蕎麦ピザがうまくいかんのよ(シュン...
    > 何かコツとかあるのかしらねえ...

    ええっ?
    簡単に作れるのなら、私も時々作ってるんですが…。
    私のは、志賀の「山の実」バージョンで、、簡単に説明しますと、、
    蕎麦粉100グラムに、熱湯60cc
    これをボールで箸でかき混ぜて、丸めて、濡れふきんをかけてちょっと寝かし、
    それをうす~く伸ばして、
    (西京)味噌をうすく塗って、エノキやベーコン、チーズを載せて、
    オーブントースターでチン。
    です。これはピザ1枚分の量なのですが、
    試してみて下さい♪
    2012/11/13(火) 09:31:00 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    あくあ様
    ホットワイン…、暖まりそう~♪
    せっかくなので、あれこれと選んでしまったのですが、私もプレーンのガレットを食べてみたいです。
    私も又行きたいと、思うお店です(u_u*)~
    2012/11/13(火) 09:24:55 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    とあ様
    やっぱり、生地が蕎麦だと違うものなんですね♪
    ぜひぜひ、敷居の高いお店ではないので、行ってみてほしいです。
    お兄さん(ギャルソン)達も、皆美しい方ばかりで、
    それも、…うっとり(u_u*)~
    2012/11/13(火) 09:23:43 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    えんじゅ様
    お昼にお茶と、でもできるお店ですので、ぜひぜひ。
    とても素敵なお店です。

    ポーランド…
    ものすごく興味あるのですが、まずはお店を調べなくちゃ☆
    2012/11/13(火) 09:22:18 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    従業員全員がフランス語をネイティブに話すという、すごい店ですね。フランス以外で食べたガレットでは、ここが一番好きかも(青山の方のお店だけど)。但し、志美津やさんでもらった粉を使って自宅で作ったやつは、蕎麦その物の香りがプンプンして、蕎麦好きにはたまらない味でした。ぜひ今度、志美津やさんでおねだりしてみて下さい(笑)。
    2012/11/13(火) 04:25:31 | URL | tom #-[編集]
    お~お~
    風邪が直ったようで、おめでとうございます。
    (卵酒が効いたと思い込んでいる;;

    さて、ソバには色々な可能性があると思っています。
    生育環境が変わっても、しっかり対応して行ける柔軟性!!
    なんて素敵!というか、ニンゲンも見習いたいもんですわ(笑

    蕎麦切りも十分魅力的だし、蕎麦掻きなんてのも便利で乙。
    でも、世の中には色々な食しかたがありますよね。
    もっと沢山収穫できるようになったら、カーシャとか主食的な
    食べ方に挑みたいものです。

    しかし、現実は…⇒ 蕎麦ピザがうまくいかんのよ(シュン...
    何かコツとかあるのかしらねえ...
    2012/11/12(月) 21:58:00 | URL | よしの #-[編集]
    大好きなお店です
    初めて行ったのが冬だったのですが、ホットワインを飲ませていただきました。燗したワインです。
    それから何度か行ってますが、具のないプレーンに蜂蜜やバターを塗るだけのガレットが、蕎麦の風味も強く感じられて大好きです。
    また行きたくなってきました
    2012/11/12(月) 20:28:22 | URL | あくあ #-[編集]
    こんにちは~
    う~ん、蕎麦粉のガレット、いいですね
    私も好きです

    yukaさん、うらやましいっ

    ここのお店、行ってみたいわー(笑)
    2012/11/12(月) 15:28:14 | URL | とあ #-[編集]
    蕎麦の実
    おいしそー

    そしてなんてお洒落な店
    名前は聞いたことはあるけれど 入る機会がないなーと思ってました。

    詳しい情報を見ることができてうれしいです。

    そういえば ポーランドでは蕎麦の実のお粥や、
    蕎麦の実入りソーセージがあると 何かで読みました。

    今度はポーランド料理で蕎麦リポートを期待します。
    2012/11/12(月) 12:35:20 | URL | えんじゅ #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >