つれづれ蕎麦 
    幡ヶ谷 「ふじ多」 とろろせいろ
    2012年11月09日 (金) 20:51 | 編集

    なんだか、久しくご主人の顔を見ていないなー
    と思ったら、なんと一年も訪れていなかった。

    そうなると、なんだかとってもお会いしたくて、
    仲良しお友達を誘って、昼時外して待ち合わせ niko.gif

    12-11-9 店

    幡ヶ谷駅北口、小さなお店が軒並み続く九号商店街を抜け、
    折れ入った、人通りもまばらな全くの住宅街の中、
    まず蕎麦屋とは分からない、のっぺりとした塗り壁の、不思議な景観。

    この建物を見るといつも、
    ユトリロの描く、パリ下町の風景を思い出す…futt.gif

    幡ヶ谷 「そば処 ふじ多」

    扉を開き、まずはご主人に久しぶりのご挨拶。
    おおらかで朗らか、ちょっとひょうきんなご主人の顔を見ただけで、
    こちらもなんだか楽しい気持ちになりながら…

    12-11-9 乾杯

    待っていてくれた友人の横に腰を下ろし、
    早速、ビールを注いでもらって、乾杯~乾杯_M~1

    12-11-9 みそ

    お通しに出された「焼き味噌」は、
    ふわっと柔らかく優しい味噌味で、
    ほのかに広がる柚子が爽やか、美味しいなあ futt.gif

    12-11-9 品一品

    と、落ち着いたところで、壁にかかった「本日の一品」を眺め、 

    12-11-9 品酒

    さらに、お酒の品書きも一緒に眺め、

    12-11-9 酒

    早速切り替えお願いした、「風の森」 

    12-11-9 いか

    富山産「いか一夜干し」(450円)は、塩味も絶妙、
    いかワタの乙な旨みがじっとり絡まり、これとない酒の充て。

    12-11-9 たまご2

    焼き立て「玉子焼き」も到着し、
    初めて頂いた「ふじ多」さんの玉子焼きは、
    甘さ控えめ、出汁の旨さが際立つ、大人の「出汁巻き」。

    12-11-9 酒瓶

    お酒もお代り、希少な「風の森」の純米吟醸、笊籬採り。
    珍しい技法で作られたという生酒だそうで、
    口に含むとぷちぷちとほのかに弾け、
    柔らかな甘みに、キレのある味わい、これは旨いっ

    相変わらず、レアなお酒が揃っているなあ…futt.gif

    12-11-9 ほたて

    とにんまりと味わっていると…、
    私のリクエスト、好物の「帆立の塩焼き」。 
    程良く水気の抜けた帆立は、旨みが凝縮濃厚。
    帆立の繊維感がたまらなく、これっ、美味し~いっ buchu-.gif

    これらの充てに、最後に「房島屋」をお願いしたら…、
    惜しまれつつも、そろそろラストオーダー、お蕎麦をば。

    各々好きなものを選びお願いし、

    12-11-9 とろろ

    私の選んだのは、前回(去年)からの課題だった「とろろせいろ」
    頼むとまずは、予めもり汁と撹拌したとろろ汁に薬味が置かれ、
    そっと、口にしたこのとろろ汁が、はっとする程の美味しさ

    12-11-9 とろろそば

    と、舐めていると、程なくお蕎麦も到着。

    12-11-9 そばあぷ

    端正に切り揃い、きりりとした面持ちの、北海道雨竜の蕎麦は、
    ざっくりとした切り口に、穀物感みなぎり美しく…

    12-11-9 そばたべ

    手繰り口にすれば、
    ほろっとした心地のいい腰にするりと落ちる喉越しの良さ。
    そのままでも十分に風味濃く、美味しいなあ futt.gif

    12-11-9 そばとろろつけ

    つけとろに浸せば、とろりと絡み、これが絶品っ。
    まるで自然薯のような強い粘りに、とろろ独特の風味濃く、
    汁にまったりと馴染み、ん~っ、これは美味し~い love.gif

    とそのままのとろろを楽しんだ後で…

    12-11-9 うずら12-11-9 うずらに汁

    添えられた鶉の卵をかきまぜ、もり汁をたらり…

    12-11-9 うずら汁つけ

    やっぱり、これでも食べてみたい、鶉の卵からめ蕎麦。
    鶉のまろやかなコクが蕎麦の甘みに重なり、
    も~う、これはクセになる醍醐味 buchu-.gif

    最後にこの鶉もとろろに混ぜ、玉子のコクが加わったとろろ汁は、
    さらに美味しさがぐっと増し、
    このとろろせいろにすっかり夢中。

    12-11-9 かけ

    友人の頼んだ「かけそば」と、ちょっと交換してみれば、
    ああ…、このかけ汁も素晴らしい…
    様々な出汁が奏でる、品ある味わいに、うっとり。

    12-11-9 蕎麦湯

    と、最後に蕎麦湯を注ぎ入れ、
    ぱっと煮え立つ鶉のとろろ蕎麦湯をたっぷりと頂いて…
    久しぶりの「ふじ多」さんのひと時を、堪能した午後のひと時。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    次は何を頂いてみようかな…futt.gif



    12-11-9 ねこ
    「蕎麦家 ふじ多」

    渋谷区本町6-28-9
    03-3320-4863
    12;00~14:30 / 17:30~20:30
    金・土・日・月曜営業
    禁煙



    2011年11月21日 「鴨つくねせいろ」
    2011年 1月17日 「ミモレットとからすみ」「かけそば」
    2010年 4月 5日 「焼き味噌」で蕎麦前 「おろしそば」
    2009年 8月 3日 「鮎の塩焼き」を堪能、「おろしそば」
    2009年 2月 2日 「にしん煮」に「おろし蕎麦」
    2008年10月18日 夜の宴 鴨南蛮、鴨せいろ
    2008年10月12日 おろしそば
    2007年 8月14日 夜の宴(コース) おろしそば
    2007年 5月10日 おろしそば
    2007年 2月28日 初めての訪問 せいろそば
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >