FC2ブログ
    つれづれ蕎麦 
    水戸 「ともえ川」 本場の「けんちん」
    2012年11月18日 (日) 22:28 | 編集

    週末を実家ですごし、東京へ戻る前のお昼にと、
    向かったのは、以前から気になっていた地元老舗のお蕎麦屋さん niko.gif

    お店の前の駐車場は、2時になろうとするのに、
    まだまだ満車の人気店。

    12-11-17 店

    瓦屋根に白木扉、昔ながらの風情だが清潔感漂い、
    前に建つ、看板のお兄さんがちょっとカワイイ…futt.gif

    水戸 「生蕎麦 ともえ川」

    扉を開けば、途端にほっとする、地方の蕎麦屋の和やかな空気。

    真ん中に敷居のあるカウンター的大テーブルに、
    窓際には、ゆったりとした小上がり4卓。
    さらに反対側には、別にお座敷があるようで、思ったよりもずっと広い。

    12-11-17 水

    どの席にも地元の人々が座り和み、一目で人気のお店だと感じられる、
    あったかで心地のいい賑わいに、
    耳に届く、独特のイントネーションさえも懐かしい…futt.gif

    忙しそうにしながらも温かく、「好きな席にどうぞ~」
    と声をかけられ、小上がりのテーブルに腰を下ろし…、

    12-11-17 品張り紙常陸

    すぐに出してくれたお水を頂き、ふと壁を見上げれば、
    おっ、ここも「常陸秋蕎麦」使用のお店 hahha.gif

    前情報があまりなく入ってみたお店、途端にうれしくなりながら…
    早速置かれていた分厚い品書きを手にすると、

    12-11-17 品秋冬

    まずは、「秋冬メニュー」の品書きが挟まれ、
    すぐに目に留まった「けんちん」の文字。
    これこれ、寒くなったらけんちん♪、と即効これに決めながら…

    12-11-17 品ゆば

    次を見ると、表にも出ていた「湯葉」の蕎麦に、

    12-11-17 品そばうどん12-11-17 品セットたて

    冷たいそば、温かいそば、さらにセットも幾つも並ぶ、
    素晴らしい程の豊富な品書き。

    12-11-17 品しょうが焼

    あっ、「生姜焼き定食」までっっ(Gingerさーん♪)

    12-11-17 品人気12-11-17 品めかぶ

    写真入りの品書きは見ているのも楽しく…

    12-11-17 品鴨12-11-17 品あなご

    国産鴨使用の「鴨せいろ」に「穴子」のお蕎麦も安いなぁ。

    12-11-17 品つまみ12-11-17 品 酒

    と眺めている間にも、単品「牡蠣フライ」を頼んでいるお客さん。

    12-11-17 張り紙けんちん

    「けんちん始めました」の貼り紙を、改めてうれしく眺めれば、
    気付いて、同じ貼り紙を見上げた彼は、
    「おっ、うな丼が1,150円っっ♪」
    うな丼に決めかけていた彼だが、

    12-11-17 張り紙湯葉

    その横に、週末限定の「湯葉」は、大多喜産との文字を見て、
    「せっかくだし、ヘルシーそうだし、これにしよう」
    と「湯葉天丼セット」に決めたようで、ようやく注文~。

    厨房からかすかに、「お父さん、それは…」「お母さんこっち」
    などの言葉が聞こえ、家族経営の暖かみを感じていると…

    12-11-17 そばきた

    程なく、二つのお盆が目の前に到着。

    12-11-17 そば

    海苔ではなく、若芽が乗っているのが珍しく、

    12-11-17 そばあぷ

    幅広太めの平打ち、素朴な蕎麦の風味溢れた、
    グレー色の挽きぐるみ、滋味あふれる田舎蕎麦。

    早速手繰り口にすれば、しっかりとした頼もしい歯ごたえ。
    もちもちとして気持ち良く、太いが平打ちの蕎麦は食べやすく、
    これは美味しい hahha.gif

    前の彼も「おっ、旨いっ」とつぶやく声をうれしく聞き・・

    12-11-17 けんちんでたべ

    ふかふか湯気立てるけんちん汁に浸してみれば、
    ああ…、美味しい懐かしい…futt.gif
    これぞ親しんできた「けんちん汁」の味。

    上品さとは対極の、家庭的な懐かしいこの味わい。
    そのままでも飲める程の濃さの汁には、
    里芋に牛蒡、人参、薩摩揚げに、とろりとした大根 futt.gif

    しかも、不思議だった若芽と一緒に手繰れば、
    若芽からほのかな磯の香ばしさが広がり、これは旨いっ buchu-.gif

    12-11-17 そばと汁

    セットで頼んだ彼のもり汁と交換してみれば、
    薄めで甘めの、きちんと出汁が染みた汁は、
    どっぷりと浸しても良く、返したくなくなる程 niko.gif

    12-11-17 揚げ玉

    …と、んっ、揚げ玉まで m001.gif
    テーブルに置かれた器には、見るからにサクサクの揚げ玉。

    12-11-17 けんちんと揚げ玉

    揚げ玉好きとしてはこれはうれしい、
    最後にぱらりとけんちん汁に入れ、蕎麦を絡め手繰れば、
    わおっ、これ又美味しーい buchu-.gif

    全く油がまわっていない、さくさく軽やかな揚げ玉は、
    けんちん汁に天麩羅を添えたかのような旨みが増す。

    12-11-17 ゆば丼

    しかも、「湯葉天丼」の湯葉が又美味しそう。

    12-11-17 湯葉あぷ

    ちょこっともらい食べて見れば、これは美味しいっ
    周りの衣はサクカリっ、中はとろ~、大豆の甘みが濃厚。
    かかった丼汁もぴたりの美味しさで、これは…、絶品

    12-11-17 漬物

    添えら得ていた漬け物も、きちんと自家製、これも美味しく、

    12-11-17 蕎麦湯

    熱々蕎麦湯は程良く白濁して、蕎麦の味が染み美味しく、
    けんちん汁をすっかり飲み干し、
    懐かしさに美味しさに、心も体も暖まり、すっか~り大満足。

    ご馳走様でした~hahha.gif

    これからますますけんちん汁の出番の季節。
    茨城の「けんちん」を、いろいろ食べてみたいな…futt.gif


    12-11-17 店あぷ
    「生蕎麦 ともえ川」

    茨城県水戸市見川2-69-5
    029-243-4770
    11:00~19:30
    第2、4木曜定休
    P30台
    お店のHP





    実家にも、なんと仔猫がっ
    12-11-17 しゃろん2

    お隣からもらってきたという、シャロン、推定5カ月。
    ちっちゃくって、かわいーい
    今度は、りんを連れて、ご対面させたいな…niko.gif

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント
    この記事へのコメント
    よしの様
    おおっ、「たちばな」さんでも♪!
    もしかしたら、養老の「ゆい」さんのところで出してる、ものすごーく美味しい湯葉もここのなのかもしれないですね(^^)。

    湯葉天、ものすごっく美味しかったです。

    こういう田舎風の蕎麦が、田舎で出てくると、ものすごくうれしかったりします(^^)
    (期待を裏切らず、って感じで…)
    2012/11/25(日) 09:18:44 | URL | yuka #0kufgj3.[編集]
    おおっ、
    >大多喜のゆば喜

    こちらの「たちばな」さんでも、「ゆば喜」さんから直送の
    「生湯葉刺」と「揚げ出し」がありますよ。特に「生」が好き!
    水戸にも行ってるんだー。

    ダイナミックな蕎麦の切り方、地方らしくていいですね。
    2012/11/24(土) 14:13:45 | URL | よしの #-[編集]
    コメントを投稿する
    URL :
    コメント :
    パスワード :
    秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    fc2bookmark
    copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

    Copyrite(C)2005ー2008 yuka. All rights reserved.

    本サイトの写真の著作権は 作成者にあり、他のサイトの転用は一切禁じます。

    Copyright(C) 2006 つれづれ蕎麦 All Right Reserved.
    1. オンラインカウンター
    >